ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年7月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

2024年07月(23)
2024年06月(41)
2024年05月(43)
2024年04月(13)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(20)
2023年10月(41)
2023年09月(13)
2023年08月(24)
2023年07月(18)
2023年06月(30)
2023年05月(22)
2023年04月(7)
2023年03月(9)
2023年02月(13)
2023年01月(19)
2022年12月(10)
2022年11月(16)
2022年10月(15)
2022年09月(1)
2022年08月(9)
2022年07月(22)
2022年06月(3)
2022年05月(18)
2022年03月(4)
2022年02月(26)
2022年01月(6)
2021年12月(2)
2021年11月(8)
2021年10月(4)
2021年03月(1)
2021年01月(6)
2020年12月(13)
2020年11月(13)
2020年10月(21)
2020年09月(25)
2020年08月(18)
2020年07月(21)
2020年06月(1)
2020年04月(1)
2020年03月(24)
2020年02月(18)
2020年01月(24)
2019年12月(21)
2019年11月(30)
2019年10月(23)
2019年09月(20)
2019年08月(17)
2019年07月(30)
2019年06月(16)
2019年05月(26)
2019年04月(12)
2019年03月(16)
2019年02月(15)
2019年01月(21)
2018年12月(16)
2018年11月(25)
2018年10月(41)
2018年09月(28)
2018年08月(21)
2018年07月(8)
2018年06月(19)
2018年05月(33)
2018年04月(13)
2018年03月(43)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(7)
2017年05月(14)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(2)
2016年06月(2)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(8)
2015年10月(21)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(9)
2015年06月(17)
2015年05月(11)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(35)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(28)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(21)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(35)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(14)
2010年12月(31)
2010年11月(50)
2010年10月(77)
2010年09月(52)
2010年08月(34)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(29)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(6)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アーマー(22)
アオリイカ(425)
アオリエギング(234)
アカイカ(9)
アカハタ(4)
アカムツ(54)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(6)
アコウ(2)
アジ(35)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(35)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(9)
アマダイ仕掛(8)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(8)
イサキ仕掛(3)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(29)
エギーノもぐもぐサーチ(4)
エギング(23)
エギ王(11)
エギ王K(250)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(54)
エギ王LIVEサーチ(15)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(4)
エギ王QLIVE(26)
エギ王QLIVEサーチ(18)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(59)
エギ王TR(100)
エギ王TRサーチ(8)
エギ王TRシンカー(34)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(81)
おっぱいスッテメタル(2)
オニカサゴ(4)
カサゴ(10)
カツオ(10)
カラフル針(2)
カワハギ(28)
カワハギ仕掛(8)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメダイ(5)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(244)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(21)
コモンフグ(1)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(8)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(3)
シロギス(5)
シロムツ(1)
スミイカ(3)
スルメイカ(20)
タイラバ(5)
タコ(15)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(187)
タチウオ針(9)
チイチイイカ(24)
チビイカ(5)
チビエビ(6)
チビトト(24)
ツツイカエギング(72)
ツバス(2)
ティップランエギング(8)
ととスッテ(3)
ナオリー(110)
ナオリーアシストリグセット(4)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(21)
ナオリーレンジハンター(109)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(21)
パニックベイト(22)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(18)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
ブリ(1)
フリーズシンカー(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(8)
ボートエギング(50)
マイカ(13)
マゴチ(3)
マシュマロボール(62)
マダイ(25)
マダコ(5)
マルイカ(33)
ムギイカ(17)
メジロ(1)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(51)
ライトアジ(21)
ライトアジ仕掛(28)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(11)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(7)
愛媛県(11)
茨城県(2)
餌木ドロッパー(46)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(16)
岩手県(1)
宮城県(2)
京都府(4)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(46)
三重県(9)
山形県(1)
山口県(23)
鹿児島県(8)
秋田県(1)
神奈川県(678)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(7)
錘スッテ(57)
静岡県(55)
石川県(3)
千葉県(50)
船イカ(5)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(50)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(10)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(47)
大分県(8)
長崎県(64)
鳥取県(28)
島根県(10)
東京都(14)
東京湾(6)
徳島県(3)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(4)
福井県(51)
福岡県(42)
福島県(2)
兵庫県(33)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(33)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(70)
和歌山県(23)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
23件のページが該当しました。
2024年07月23日 鳥取県 船イカ釣果情報   new!
タグ: 鳥取県  アーマー  錘スッテ  おっぱいスッテ  ケンサキイカ 
釣行日

2024年7月21日(日)  

釣場

鳥取沖 水深54mライン(怜生丸)

時間

0:00~5 :00  

釣果

ケンサキイカ41杯 

使用タックル

ロッド:SHIMANO SEPHIA XTUNE METAL SUTTE B511UK GS
リール:ABU MAX DLC-HL 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
TS 

今回は、0時出船の2便で、同僚のAさん・Kさんも一緒に挑戦です。

前回の釣行から日がたっていないので、今回も小型と中型がメインの状況と
予想していました。
船長によれば、潮の流れが前回よりも緩いとのこと。状況が良いと期待
しながら釣り開始。

開始早々、AさんもKさんもオモリグで次々とキャッチ。今季は、なかなか良い
日が少なかったので、一安心です。

さて私はというと、事前の予想通り小型がメインと想定して、イカメタルで挑戦です。
水深が56mとのことなので、中層を狙ったほうが効率的ですが、まずは
底メインで探っていきます。開始直後より、私も順調にアタリがありキャッチして
いきます。オモリグで狙っているよりもサイズは小さいですが、アタリは多い印象です。

ダブルやトリプルといった派手なノリではないですが、途切れず釣れていきます。
手返しを良くしようと棚を探ってみますが、あまりアタリが多くなる感じでも
ないので、そのまま底メインで狙っていきます。

今季は、ピンク系が良い傾向であるので、おっぱいスッテ UV 7-2 P3とP4を
メインに使ってみると、珍しく読みがあたり良く釣れます。

このまま、夜明けとなり納竿時間となりました。
最終的に41杯とまずまずの釣果でした。
AさんもKさんもそれなりに楽しめたので良い釣行でした。

気づいてみたら、イカメタルシーズンも終盤戦ですが、挑戦してきます!


コメント
2024年07月22日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリーレンジハンター  ナオリーサイトハンター  ツツイカエギング  ケンサキイカ 
釣行日

2024年7月18日(木)  

釣場
神奈川県 三浦半島南部 岸壁
時間

21:30~23:45  

釣果

ケンサキイカ 100g級 10パイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 500
ライン DAIWA 月下美人 月ノ響 0.15号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.25号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
YT 

三浦半島南部岸壁へ、ケンサキイカを狙ってライトエギングに行ってきました!

当日は南西の風がやや強く、向かい風では釣りにならないと考え、風裏となるポイントへ入釣しました。

そして、開始数投後に・・・

早くもキャッチ!
開始数投後にいきなり出てきたいいアタリを掛け切れず、アシストリグにローテーションしたところサイトハンターがきっちり仕事をしてくれました。

さらにその後もアシストリグがイカをポンポン拾ってくれて、今月喰らいまくったシブシブ状況は何だったのか?!

なんならアシストリグのエギ2本に1パイのイカがヒットするほど高活性な状況に!

そしてその後もアタリは途絶えることはなく、エギローテーションしながら、アタリを出しては掛けていく!

結局、あと1パイを繰り返して久しぶりのツ抜けを達成しました!!

手を変え品を変えでアタリが出てくるライトエギングはやっぱり楽しいですね!
ちょっと前までは今季終了かとも考えましたが、この状況ならまだまだ楽しめそうです!

また行ってきます!!


コメント
2024年07月22日 和歌山県 船イカ釣果情報
タグ: 和歌山県  アーマー  錘スッテ  おっぱいスッテ  ケンサキイカ 
釣行日

2024年7月13日(土)  

釣場
時間

17:30~23:00  

釣果

ケンサキイカ29杯
スルメイカ3杯 

使用タックル

ロッド ヤマガブランクス Battle Whip IM 69B
リール DAIWA スパルタン IC 150H
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
KO 

今回も安定して釣果が出ている和歌山県のイカメタルに行ってきました!
船宿は田辺市にある弁慶丸より出船です。

水温が約25度前後ということもあり、イカのいるポイントは白浜沖まで上がってきているとのこと。
港から45分程でポイントに到着。
水深は45メートルで開始です!
船長より、15号の錘スッテで底から1m付近から探って見てくださいとアナウンスがはいります。

先ずは、アーマー15号赤緑におっぱいスッテのケイムラ/赤帽で開始です。
底から50㎝ほどでステイすると、、直ぐに、ヒット!
上がって来たのは本命ケンサキイカ!
おっぱいスッテをしっかりと抱いていました。

底付近で釣れたので、もう一度底付近でステイすると連発!!
このパターンで10匹ほどキャッチできました。

時間は経ち、暗くなってきたのでおっぱいスッテを夜光のF/赤緑に変更してみます。
しかし、先程のケイムラ/赤帽とは違い打って変わって反応がありません、、、

そこで、再度ケイムラ系のカラーに戻して
底から50㎝上げてからのロングステイで探っていると、、、
アタリが連発します!
ここで更に15匹程追加!
その後もケイムラ系のスッテのローテーションで数を稼いでいき、
終わってみたら最終29杯と大満足な釣果となりました!

和歌山県のイカメタルはまだまだこれからなので、また行ってきます!


コメント
2024年07月19日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  猛追太刀魚テンヤ船  タチウオ 
釣行日

2024年7月13日(土)  

釣場
時間

6:00~13:00  

釣果

タチウオ2匹 

使用タックル

ロッド Bayrea カレイ小突
リール It’s ICV
ライン PE1.5号
リーダー フロロ7号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
HS 

先輩方にお誘い受け、初めてのタチウオテンヤに挑んで来ました!

餌の付け方、誘い方、狙うレンジなど見よう見まねでやってみますが残念ながらこの日は渋めのようでした。釣る方は釣りますが、自分はというと「無」が続きます。

群れにあたるとようやくアタリが!

しかし、フッキングミスやバラシをひっそり繰り返します。

なんやかんやでようやく一本上げることが出来ました!


その後はコツを掴んで順調に…なんていう美味しい話があるわけでもなく、終了間際に一本釣り上げ終了となりました。

またリベンジします。


コメント
2024年07月18日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリーレンジハンター  ツツイカエギング  ケンサキイカ 
釣行日

2024年7月15日(月)  

釣場
神奈川県 三浦半島南部 岸壁
時間

21:30~23:30  

釣果

ケンサキイカ 100g級 2ハイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 500
ライン DAIWA 月下美人 月ノ響 0.15号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.25号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
YT 

3連休中はライトギング以外にもあれこれ釣りに行きましたが、まったく魚にアプローチすることができなかったので、最後の最後で頼みの綱のケンサキイカを頼ってライトエギングに行ってきました!

当日は三連休最終日の夜中ということもあってか、釣り場には見慣れた常連さん達数名しかおらず、狙いの釣り場へすんなり入釣できました!
しかも久しぶりの北東微風で条件としては申し分なしの状況です!

しかし・・・
30分が経ち、60分が経ち、90分が経ち・・・
自身も周りもイカからの反応は皆無です。

遂に頼みの綱のライトエギングまでやってしまうか・・・
っと思っていると・・・

とても激シブの状況とは思えないような気持ちいアタリでヒットしました!

そして久しぶり過ぎるアタリに、チャンスは今しかない!っと勝手に思い込み、
エギローテーションもせずに、同じポイントへ同じようにエギを送りこみ、同じようにシャクっていると・・・

まさかの同じようにヒットしました!

ただ、その後は流石に無の時間を過ごし過ぎた影響か、いつものパターンでこのまま釣りを続けても再度「無」の波にのまれるとちょっとネガティブになり、潔く気持ちがいいうちに釣りを終了としました。

結局、ギリギリのところでしたがライトエギングはしっかりと頼みの綱になってくれました!釣れてよかった~また行ってきます!!


コメント
2024年07月18日 福岡県 船イカ釣果情報
タグ: 福岡県  アーマー  アッパー  ケンサキイカ 
釣行日

2024年7月12日(金)  

釣場
時間

17:30~24:00  

釣果

ケンサキイカ 

使用タックル

ロッド:セフィアXRメタルスッテ B66M-S/F
リール:バルケッタ101DH-HG
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
柘植 学(ツゲ マナブ) 

糸島の龍王様にお邪魔して、イカメタル&オモリグ。
天気は雨。人間にはきついですが、イカにはよいはずということで明るいうちから幸先よくHIT。
アーマー25gスケルトンブラッド。
回遊があると船中パタパタと釣れ、電気がつけば良さそうな状況。
電気がついてしばらくは棚が安定せず拾い釣り。
40mで釣れたり20mで釣れたりと右往左往してましたが、中盤からは30mぐらいで落ち着き入れ食いモード突入。誘いあげてからのロングステイに好反応。
そのまま納竿まで釣れ続き満足のいく釣行となりました。
当時強かったのはアーマーのスケルトンブラッドとアピールイエロー。ドロッパーはアッパー70の赤白、赤緑でした。


コメント
2024年07月17日 鳥取県 船イカ釣果情報
タグ: 鳥取県  アーマー  アッパー  餌木ドロッパー  ケンサキイカ 
釣行日

2024年7月16日(火)  

釣場

鳥取沖 水深46mライン(怜生丸)

時間

17:00~24 :00  

釣果

ケンサキイカ30杯
スルメイカ 4杯 

使用タックル

ロッド:LUXXE SPEEDMETAL X B66H
リール:ABU MAX DLC-HL 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
TS 

釣友より、また今年もイカメタル挑戦したいとリクエストが
あり、鳥取 怜生丸さんより行ってきました。

ここ最近は、潮の流れが速い日が多く、釣果も日替で変化している
とのこと。良い日と信じて開始です。

航程1時間ほどの場所でアンカーで船を固定して、釣り開始です。
予想通り、潮は速く40号を使ってくださいとの指示です。

潮が速いこともあり、まずはオモリグで挑戦です。
明るいうちから小型が姿をみせて、私も乗り遅れずに無事にキャッチ。
幸先の良いスタートです。

ここからは、釣友もポツポツと釣っていきます。しかも、底だけを
狙うのではなく、幅広い棚を探り15mラインなどでも釣っていきます。

棚がバラバラなので、楽しいけど難しい状況には違いがありません。
私は、小型のイカが多い状況だったことから、おっぱいスッテを使用して
イカメタルで狙うのが当日一番良いパターンになりました。

こうして、24時の納竿までアタリが遠くなることがなく
30杯で終了。釣友も20杯キャッチで一年ぶりのイカメタルを
楽しんでいました。

シーズン後半戦も、楽しみたいと思います。


コメント
2024年07月17日 京都府 船イカ釣果情報
タグ: 京都府  アーマー  アッパー  餌木ドロッパー  ケンサキイカ 
釣行日

2024年7月15日(月)  

釣場

間人沖 水深46mライン(北斗丸)

時間

18:00~24 :00  

釣果

ケンサキイカ19杯 

使用タックル

ロッド:SHIMANO SEPHIA XTUNE METAL SUTTE B511UK GS
リール:SHIMANO BARCHETTA PREMIUM 151DHXG 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
TS 

釣友から「イカメタル行きましょう!」とお誘いをいただき、京丹後 間人港北斗丸さん
より行ってきました。

このエリアからは、初挑戦となります。航程10分ほどの水深46mラインでスタート。
アンカーで船を固定しての釣りですが、潮の流れがやや速く30号を使用。
鳥取と同じようなスタイルなので、まずはオモリグでスタート。

明るいうちから船内では、ヒットしています。
漁火を点灯してからオモリグで狙っている方が続々とヒットさせていきます。

ヒットカラーをみていると、ピンク系や黒系だったので、私もその流れに
のって釣りをすると、無事にアタリがありキャッチ。

ここ最近、ロングステイであたる傾向のようで、まわりの方も
誘ってからじっくりと待って釣っています。
私もポツポツと釣れますが、なかなか続きません。

そこで、イカメタルに変えて釣りをしてみますが、こちらも
良い感じではなく、もう一度オモリグにもどしてみると
棚がわかり、飽きない程度にキャッチ。

最終的に19杯と今季の私にしてはまずまずの釣果と
なりました。

イカメタルに夢中となっていますが、早いものでシーズンも
後半戦突入。良い日がくることを祈ってまた行ってきます。


コメント
2024年07月17日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリーレンジハンター  ツツイカエギング  ケンサキイカ 
釣行日

2024年7月13日(土)  

釣場
神奈川県 三浦半島南部 岸壁
時間

22:30~24:30  

釣果

ケンサキイカ 100g級 2ハイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 500
ライン DAIWA 月下美人 月ノ響 0.15号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.25号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
YT 

3連休初日ながらも雨をチャンスと捉え、三浦半島南部岸壁へライトエギングに行ってきました!

当日の状況は雨ながらも、南西そよ風でライトエギングを楽しむにはもってこいの天気!!しかも釣り場には誰もおらずに釣りたい放題!

そしてキャストすること数分!!

ダートアクション後のフォール中にティップを抑え込む気持ちがいいアタリでヒットしました!
毎度のことながら1パイ目は気持ちよくヒットしてくれます。

そして、これまた毎度のことで1パイ目を釣ってからが我慢の時間・・・
1パイ目と同じ潮目や似た様な潮目を様々なエギや釣り方でアプローチするも無の時間・・・

そこで無の時間を、何も考えずに消化試合気味に無機質にシャクっていたら・・・

ティップにもたれかかるような違和感でヒット!

結局当日は、釣り場こそ空いていたものの、アタリがあったのは通りすがりのような2ハイのみ・・・

なんだか日に日にケンサキイカの終了ムードが濃厚になってきているような気がしますね・・・
また行ってきます!!


コメント
2024年07月17日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: 福井県  アーマー  アッパー  餌木ドロッパー  ケンサキイカ 
釣行日

2024年7月12日(金)  

釣場

敦賀沖 水深77mライン(甚五郎丸)

時間

18:00~23 :30  

釣果

ケンサキイカ3杯 

使用タックル

ロッド:SHIMANO SEPHIA XTUNE METAL SUTTE B511UK GS
リール:SHIMANO BARCHETTA PREMIUM 151DHXG 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
TS 

今回は、敦賀色浜の甚五郎丸さんから出船です。

航程40分ほどの場所からスタート。だいたい20時ごろから釣れ始めるのが
連日のパターンとのこと。ですが、なかなかアタリがありません。
船長より40-60mを狙うようにとアナウンスがあったので、このあたりを
誘っていると、小さなアタリがあり無事にケンサキイカをキャッチ。船中1号と
なりました。が、ここから私だけでなく皆さん大苦戦。
たまらず、船長が移動を決断。

これが良かったようです。到着してすぐヒット。良型でした。
私が良かったのはここまで。
ここから、全く釣り方がわからなくなり、アタリがでません。

釣れている方の棚や釣り方を参考にしてみますが
どうにもなりません。
時間を少し延長してくれたのですが、合計3杯釣るのがやっとで
した。両隣の方は10杯以上釣っていたので、今後は期待できそうです。

私には厳しい敦賀沖でしたが、これまでに比べればトップで50杯を
超えるような日も増えてきたので、期待したいですね。

なかなか波に乗れない私ですが、また挑戦してきます。


コメント