ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

2024年04月(5)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(21)
2023年10月(42)
2023年09月(13)
2023年08月(25)
2023年07月(19)
2023年06月(31)
2023年05月(24)
2023年04月(9)
2023年03月(11)
2023年02月(13)
2023年01月(20)
2022年12月(11)
2022年11月(17)
2022年10月(16)
2022年09月(2)
2022年08月(9)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(6)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(46)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(8)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アオリイカ(462)
アオリエギング(227)
アカイカ(5)
アカハタ(3)
アカムツ(56)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(36)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(14)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(14)
アマダイ仕掛(12)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(5)
イサキ仕掛(6)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(53)
エギ王LIVEサーチ(19)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(29)
エギ王QLIVEサーチ(24)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(33)
エギ王TR(118)
エギ王TRサーチ(10)
エギ王TRシンカー(40)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(78)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(5)
カサゴ(8)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(30)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(2)
キンメダイ(5)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(137)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(18)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(5)
スミイカ(3)
スルメイカ(12)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(197)
タチウオ針(12)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(109)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(8)
ナオリーレンジハンター(72)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(27)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(4)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(19)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(38)
マイカ(13)
マゴチ(3)
マシュマロボール(65)
マダイ(25)
マダコ(6)
マルイカ(38)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(10)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(10)
茨城県(3)
餌木ドロッパー(30)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(9)
岩手県(1)
京都府(3)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(54)
三重県(11)
山口県(27)
鹿児島県(10)
秋田県(1)
神奈川県(666)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(52)
静岡県(64)
石川県(2)
千葉県(49)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(45)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(13)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(47)
大分県(12)
長崎県(72)
鳥取県(20)
島根県(10)
東京都(7)
東京湾(6)
徳島県(2)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(34)
福岡県(53)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(38)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(71)
和歌山県(26)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
137件のページが該当しました。
2023年11月02日 愛知県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 愛知県  ナオリー  ケンサキイカ 
釣行日

2023年10月28日(土)  

釣場
愛知県 半田市 漁港
時間

3:00~5:00  

釣果

ヒイカ 10杯 

使用タックル

ロッド DAIWA EMERALDAS MX 68XUL-S・E
リール DAIWA LUVIAS AIRITY FC LT1000S-P
ライン VARIVAS Light Game PE 0.4号
リーダー ナオリーアシストリグリーダーS 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
加藤 孝幸(カトウ タカユキ) 


模様が見え始めたという半田方面のヒイカ釣り調査に行ってきました。
エントリーすると大潮ど干潮で水位が低く釣りがしにくかったので、
少し時間をおいて潮位の高い時間に再エントリー。
 前日のにわか雨の影響の濁りが多少あったものの、ヒイカには大丈夫そうだった
ようで、しゃくっているとたまにエギに追尾が見られます。
追尾があるとそこからはサイトフィッシングに突入。それを上手く拾って10杯ほど
釣ることが出来ました。
アシストリグで広範囲を探って射程圏内まで寄せ、そのまま乗せるか、
乗せきれない場合はセカンドロッドに忍ばせたサイトハンターで拾い上げるか
の流れで明るくなるまで釣りを楽しみました


コメント
2023年09月05日 兵庫県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 兵庫県  ナオリー  ケンサキイカ  ナオリーレンジハンター 
釣行日

2023年9月2日(土)  

釣場
兵庫県/神戸市、アジュール舞子
時間

19:30~21:00  

釣果

ケンサキイカ 1杯 

使用タックル

ロッド:アジングロッド
リール:シマノ ストラディック2000
ライン:PF0.2 
リーダ:フロロ4LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明(タナカ シゲアキ) 



連日、釣果が上がっている明石ケンサキイカ釣り、土曜日の夕方から行ってみました。
前回良かった西側に入ろうと思い到着すると、タチウオ狙い、ケンサキ狙いの釣り人で大にぎわいな状況。
4~5m間隔で人が入っており、なんとか隙間を見つけて釣り開始。
タチウオ狙いの方々のウキが流れてくるので、タイミングを見ながら投げ続けるも30分はアタリ無し。場所移動も難しい状況ですので、イカが回遊してくるのを待つ気持ちで投げ続けていると、1杯取れました。
その後、回遊がはじまったかと期待するも、アタリは無く納竿。
人が多いのでなかなか思い通りな場所に入れませんが、まだまだ釣れると思いますので、機会を見てまた挑戦してきます。


コメント
2023年09月05日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: 福井県  ケンサキイカ  餌木ドロッパー  おっぱいスッテ  錘スッテ 
釣行日

2023年8月31日(木)  

釣場

常神沖 水深90mライン(天輝丸)

時間

16:30~24:00  

釣果

ケンサキイカ 45杯 

使用タックル

tailwalk METALZON SSD C64ML/SL / ABU MAX DLC-HL
LUXXE EGTR X S510 M+SOLID/SHIMANO HYPER FORCE LB C2000MDH 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ)
 

今回は、小浜からの釣行です。
終盤戦となっても好調キープとのことですが、この日は月夜なので少し心配しながら
出船となりました。遠いエリアでの釣りとなり、約90分の移動をして釣り開始となりました。

水深は、90mくらいですが、15号でやってみましょうとのこと。
そう、小浜はできるだけ軽いメタルスッテを使い、浮いてきたイカを狙っていく
ことが基本となるエリアです。当日は、潮の流れもほぼなく、15号で十分釣りができる
感じでした。
明るいうちは、全く反応がなく、漁火を点灯してしばらくしてから
船長より棚を探るように指示があり、30mくらいのところでヒット。

小型が多いと聞いていたので、おっぱいスッテと錘スッテの組み合わせです。
風が強く、やや揺れがあり釣りにくい状況ではありましたが、なんとか
アタリがとれて釣れます。やはり、サイズは小さいです。

30m前後で釣れていましたが、月夜のせいなのか、活性が低くアタリが
なくなってきてしまいました。浅い棚が反応ないなら、深い棚を
狙うしかありませんので、50mラインで狙ってみました。

すると、期待通りに反応がありました。周りの方の棚も同じような
ところだったので、このまま釣りを続けました。
イカが小さいだけでなく、風も強いのでなかなかアタリがとりにくいのですが
丁寧に誘いをかけるとキッチリと釣れるので、そのパターンを探すのが
とても難しいのですが楽しい釣りでした。

ラッシュがあったわけではないけど、中だるみも少なかったので
最終的にこの日も45杯とまずまずでした。

次で最後かな。心残りがある、敦賀でも行ってみたいと思います。


コメント
2023年08月31日 兵庫県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 兵庫県  ナオリー  ケンサキイカ  ナオリーレンジハンター  おっぱいスッテ 
釣行日

2023年8月29日(火)  

釣場
兵庫県 アジュール舞子
時間

21:30~24:30  

釣果

ケンサキイカ 2人で28杯 

使用タックル

ロッド  bayliner MK
リール  ヴァンキッシュC2500
ライン  PE0.4号+リーダー2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
青柳 雄太郎(アオヤギ ユウタロウ) 

前日爆釣したケンサキイカを狙いに2夜連続でアジュール舞子に行ってきました。
この日も風が3m程吹いていましたが、そんなこと一切関係なく良くアタります(笑)
ナオリーアシストリグリーダーにレンジハンター1.5B 490ブルー、おっぱいスッテ1.2 S001 APFの組み合わせで幸先よくダブルヒット!


その後も490ブルーによくアタり、この日はスッテよりもエギのヒットが
多かったです。
同様に490グローのシラサエビでも複数杯キャッチ出来たので高活性なイカに490グローが効果的だと実感しました。
潮止まりにかけて徐々にアタりが遠のき、前日より少ない2人で28杯の釣果でした。
まだまだ狙えると思いますので、また行ってきます!


コメント
2023年08月31日 兵庫県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 兵庫県  ナオリー  ケンサキイカ  ナオリーレンジハンター  おっぱいスッテ 
釣行日

2023年8月28日(月)  

釣場
兵庫県 アジュール舞子
時間

19:30~23:30  

釣果

ケンサキイカ 3人で60杯超 

使用タックル

ロッド  bayliner MK
リール  ヴァンキッシュC2500
ライン  PE0.4号+リーダー2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
青柳 雄太郎(アオヤギ ユウタロウ) 

連日絶好調のケンサキイカを狙いに、アジュール舞子にてライトエギングに行ってきました。
風が強くさざ波が立っていましたが開始1投目からバンバンあたり早速キャッチ!
表層付近のあたりが多く、この日は何を投げても当たってくるぐらい活性が高かったですがおっぱいスッテ1.2の夜光ボディは特にノリが良かったように感じました。
アシストリグのダブルヒットも数回あり、1杯乗ったあとにゆっくり巻いてくると追い乗りも狙えました。
もちろんエギ単体でも釣れたのですが、ダブルを狙えるチャンスもそんなに多くないと思い、ほとんどをアシストリグで釣りました(6割程がスッテにヒット)。
アシストリグでもエギ、スッテの組み合わせや号数、ベーシック、ディープなど色々試して今乗りやすいカラーを見つける楽しみもありました。
また挑戦してきます!




コメント
2023年08月31日 兵庫県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 兵庫県  ナオリー  ケンサキイカ  ナオリーレンジハンター  おっぱいスッテ 
釣行日

2023年8月28日(月)  

釣場
兵庫県 アジュール舞子
時間

19:30~23:30  

釣果

ケンサキイカ 3人で60杯超 

使用タックル

ロッド  月下美人76L-T
リール  セオリー2004
ライン  PE0.4号+リーダー1.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山口 冬馬(ヤマグチ トウマ) 

先週いい思いをしたので、またライトエギングに行ってきました。

当日は風の予報だったので、向かい風を受けられるポイントにエントリー。
奥まったワンドでイカを狙います。

かなり風を受けつつも、狙い通りイカが溜まっていたのか開始早々から釣れ始め、
パターンにハマると毎投連発!

途中で合流した後輩たちも順調に数を伸ばし、3人で60杯超えとかなりの釣果となりました!
時折ペットボトルサイズも混ざるなど、大満足の結果となりました。

当日は夜光カラーのスッテに反応がよく、
2.3杯釣れるたびにカラーチェンジをすると飽きられることなく釣れ続きました。

連日釣れている情報がお店からも出ているので、継続してまた行ってきます。




コメント
2023年08月30日 兵庫県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 兵庫県  ケンサキイカ  おっぱいスッテ  ナオリーレンジハンター 
釣行日

2023年8月23日(水)  

釣場
兵庫県 アジュール舞子
時間

19:00~22:00  

釣果

ケンサキイカ 3杯 

使用タックル

ロッド  改造メバリングロッド(グラスソリッドティップ)
リール SHIMANO SOARE Ci4 C2000SS PG
ライン VARIVAS Avani Eging PE MAX POWER X8 0.6号
リーダー Seaguar Grandmax fx 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
石丸 瑛紫(イシマル エイジ) 

阪神の夏といえば・・・甲子園そして明石ケンサキ!!!

運転中に雷雨に襲われましたが、無事にポイント到着し実釣開始!
先に現場に入っていた先輩は既に釣れているようで期待が高まります。

おっぱいスッテ3連結で死角無しの波止イカセットから始めますが、
中々アタリを乗せ切れず苦戦・・・

ナオリーレンジハンターのディープを使い、メリハリのついた攻め方に変えます。
すると、ひったくるような強いアタリ!

ようやく1杯獲れました。
同じパターンで立て続けにもう1杯追加!

しかし群れの回遊が止まり厳しい時間が・・・

渋い時間帯なので波止イカセットに戻すと、着底と同時に違和感が!

フォール中のアタリを見逃していたようです。
おっぱいスッテの抱いている時間の長さに助けられました!

時間も遅いので納竿となり、先輩11杯、私は3杯と悔しい結果になりましたが
久しぶりの明石ケンサキが楽しめました。

泉南方面や和歌山でもケンサキイカの好調が続いているので、
この機会を逃さないようにまた行ってきます!


コメント
2023年08月25日 大阪府 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 大阪府  ケンサキイカ  ナオリー 
釣行日

2023年8月23日(水)  

釣場
大阪府 泉南市 貝塚人工島
時間

20:00~22:00  

釣果

ケンサキイカ 1杯 

使用タックル

ロッド  BAYLINER MK
リール  ヴァンキッシュC2500
ライン  PE0.4号+リーダー1.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
青柳 雄太郎(アオヤギ ユウタロウ) 

先週に引き続き大阪湾ライトエギングに行ってきました。
前回に比べてエギを投げている人が増えており、ケンサキイカの情報が浸透してきたように感じます。
今回も潮流が早く、ナオリーレンジハンター1.5Dからスタート!
しかし開始一時間は全くあたりもなく、気分転換に昨年、一昨年と千葉ヒイカで相性の良かった赤エビに変更し数投した後、底付近でヒット!
降りしきる雨の中何とか一杯釣ることができて良かったです。


コメント
2023年08月25日 兵庫県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 兵庫県  ナオリー  ケンサキイカ  ナオリーレンジハンター  おっぱいスッテ 
釣行日

2023年8月23日(水)  

釣場
兵庫県 アジュール舞子
時間

19:00~21:00  

釣果

ケンサキイカ 11杯 

使用タックル

ロッド  月下美人76L-T
リール  セオリー2004
ライン  PE0.4号+リーダー1.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山口 冬馬(ヤマグチ トウマ) 

真夏の風物詩、神戸~明石方面のライトエギングに行ってきました。
台風後は好調との前情報もあり、雨予報と知りながら半ば無理矢理の釣行。

ボトム~表層までポツポツ反応があり、時には連発する場面も!

群れの回遊によって釣れる時間とそうでない時間がはっきりしており、
集中力が試される釣行となりましたが、結果11杯と一応ツ抜け達成。

学生時代からしている地元での釣りでしたが、久々のまとまった釣果に
大満足の結果となりました。

今年は大阪湾各地でケンサキイカがよく釣れており、
まだまだ楽しめそうなので、また行ってきます!



コメント
2023年08月21日 大阪府 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 大阪府  ケンサキイカ  ナオリー 
釣行日

2023年8月17日(木)  

釣場
大阪府 泉南市 貝塚人工島
時間

19:00~21:00  

釣果

ケンサキイカ、ヒイカ 

使用タックル

ロッド クロステージ ライトエギングロッド
リール バンキッシュC3000S
ライン PE0.6号
リーダー フロロカーボン1.5号 

使用アイテム

ナオリーアシストリグセット1.5D A
ナオリーレンジハンター1.5B、1.5D
ナオリーおっぱいスッテ0.8、1.2

記入者

ヤマシタスタッフ
青柳 雄太郎(アオヤギ ユウタロウ) 

昨日終業後、会社の先輩達と泉南方面にライトエギングに行ってきました。
事前情報では一人30杯以上の釣果情報もあり、状況は良さそうです。
釣場に着くとタチウオ狙いの方やサビキ釣りの方で賑わっており、堤防の先端まで歩き釣り座に到着しました。
台風も過ぎ去りほぼ無風でしたが、潮の流れが早く、ディープ優勢の状況で先輩が開始後すぐにケンサキイカをキャッチ!
私ともうひとりの先輩もナオリーアシストリグセット、ディープに変更し、表層付近を狙っているとヒット!
その後は潮が止まり、ヒイカ、ケンサキイカを追加し納竿となりました。
二時間程の短時間釣行でしたが、3人で7杯キャッチできました。
潮回りをみてじっくり狙えばもっと数を伸ばせると思うので、タイミング見てまた行ってきます。




コメント