ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年6月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

2024年06月(28)
2024年05月(43)
2024年04月(13)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(21)
2023年10月(42)
2023年09月(13)
2023年08月(25)
2023年07月(19)
2023年06月(31)
2023年05月(24)
2023年04月(9)
2023年03月(11)
2023年02月(13)
2023年01月(20)
2022年12月(11)
2022年11月(17)
2022年10月(16)
2022年09月(2)
2022年08月(9)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(6)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(46)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(8)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アーマー(8)
アオリイカ(483)
アオリエギング(239)
アカイカ(6)
アカハタ(3)
アカムツ(56)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(37)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(24)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(14)
アマダイ仕掛(12)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(8)
イサキ仕掛(6)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(4)
エギング(24)
エギ王(10)
エギ王K(278)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(55)
エギ王LIVEサーチ(19)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(29)
エギ王QLIVEサーチ(24)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(53)
エギ王TR(119)
エギ王TRサーチ(10)
エギ王TRシンカー(42)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(81)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(5)
カサゴ(11)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(30)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(2)
キンメダイ(6)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(183)
コウイカ(7)
ゴムヨリトリ(21)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(3)
シロギス(5)
シロムツ(1)
スミイカ(3)
スルメイカ(19)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(197)
タチウオ針(12)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(37)
ツバス(2)
ティップランエギング(9)
ととスッテ(4)
ナオリー(109)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(13)
ナオリーレンジハンター(94)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(27)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(4)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(19)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
フリーズシンカー(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(43)
マイカ(14)
マゴチ(3)
マシュマロボール(65)
マダイ(25)
マダコ(6)
マルイカ(39)
ムギイカ(20)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(44)
ライトアジ(21)
ライトアジ仕掛(27)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(11)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(11)
茨城県(3)
餌木ドロッパー(36)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(10)
岩手県(1)
宮城県(1)
京都府(3)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(58)
三重県(12)
山口県(27)
鹿児島県(10)
秋田県(1)
神奈川県(709)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(59)
静岡県(64)
石川県(3)
千葉県(50)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(49)
船テンビンY型(30)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(13)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(48)
大分県(12)
長崎県(73)
鳥取県(23)
島根県(11)
東京都(13)
東京湾(6)
徳島県(3)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(48)
福岡県(53)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(38)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(71)
和歌山県(26)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
12件のページが該当しました。
2024年05月01日 三重県 船イカ釣果情報
タグ: 三重県  錘スッテ  アカイカ  ケンサキイカ  アッパー 
釣行日

2024年4月17日(水)  

釣場
時間

17:00~22:30  

釣果

アカイカ1杯 

使用タックル

ロッド ヤマガブランクス Battle Whip IM 69B
リール DAIWA スパルタン IC 150H
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
織茂 海斗(オリモ カイト) 

今回は三重の紀伊長島、明栄丸に乗ってイカメタルに行ってきました!

連日、日によってばらつきはあるものの釣果は出ているので、期待が高まります。

出船前に船長より、最近の情報は厳しくなっていることから、エサ巻テーラを使用するようにアナウンスがはいりました。

水深は50メートルで開始です。
まずは、錘スッテ25号とエサ巻テーラで様子を見ます。
しかし、中々あたりがありません。そのまま、日が暮れて集魚灯が点灯します。

ここで、隣の方が白系等のスッテで1杯を上げました。
周りでも白系等であたっていたので、ドロッパーをエサ巻テーラから新製品アッパー70のラッシュホワイトに変更です。
錘スッテはアーマー25号から錘スッテのオレンジ帽に変更です。
船長の指示棚の45mラインでシャクリ上げてからステイしているとアタリです!!

何とか、1杯確保に成功!!
厳しい中の1杯に安堵です。

しかし、その後はアタリが止まってしまい、最終的に1杯で納竿となりました。

この日はエサ巻テーラでの反応もなく、白系にアタリが集中する日でした。

今回は、価値ある1杯に出会うことができました。
三重県は、釣果は落ち着いて来たものの、まだイカメタルで釣ることができる地域なのでまた行ってきます。


コメント
2024年02月13日 三重県 船イカ釣果情報
タグ: 三重県  エサ巻きテーラ  おっぱいスッテ 
釣行日

2024年2月9日(金)  

釣場

三重県 熊野 正丸

時間

17:30~22:30  

釣果

アカイカ3杯
スルメイカ1杯 

使用タックル

ロッド ヤマガブランクス Battle Whip IM 69B
リール DAIWA スパルタン IC 150H 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
織茂 海斗(オリモ カイト) 

今回は三重の熊野にある正丸に乗ってイカメタルに行ってきました!

港から10分ほどでポイントに到着。
水深は45メートルで開始です。
辺りは暗く、潮の流れも緩やかだったので、錘スッテ20号とおっぱいスッテ7-2の赤緑で開始です。

開始から1時間経過し、ノーヒット、、、
厳しい時間が続きます。

開始から2時間経過、周りで赤帽にてポツポツと釣れはじめました。
すかさず、おっぱいスッテ7-2赤帽に変更です!!
しかし、何も当たらず、、、時間は残り1時間、、、

ここで、最終兵器エサ巻きテーラに変更です。
えさは黄色いささ身を使います。
すると変えて直ぐ、浮き上がるようなアタリが!!
上がって来たのは本命アカイカ、何とか釣れて一安心です。
更に、フォールにてスルメイカも追加!!

最終的にアカイカ3杯、スルメイカ1杯で終了となりました。
えさ巻きテーラに救われた1日でした。

三重県では、まだまだイカメタルシーズンなので、また行っています。


コメント
2024年02月13日 三重県 船イカ釣果情報
タグ: 三重県  アッパー  おっぱいスッテ 
釣行日

2024年2月6日(火)  

釣場

三重県 紀伊長島 愛海丸

時間

17:00~22:30  

釣果

アカイカ20杯 

使用タックル

ロッド ヤマガブランクス Battle Whip IM 69B
リール DAIWA スパルタン IC 150H 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
織茂 海斗(オリモ カイト) 

今回は三重の紀伊長島、愛海丸に乗ってイカメタルに行ってきました!

三重県でのイカメタルは初めてなので期待が高まります。

港から15分ほどでポイントに到着。
水深は60メートルで開始です。
まだ、明るい時間だったので、日が沈むまでは錘スッテ25号とおっぱいスッテ7-2UVで様子を見ます。
しかし、中々あたりがありません。そのまま、日が暮れて集魚灯が点灯します。

ここで、おっぱいスッテから新製品のアッパ―70ラッシュホワイトに変更。
ボトム付近でフワフワさせていると、、、
竿先が浮き上がります。アタリです!!
何とか、1杯確保に成功。
その後も連発をし、数を伸ばします。

この日はアッパ―70がパターンにはまっており、赤緑でもアタリがありました。
また、錘スッテにも反応が良くコンスタントに釣れました。

楽しい時間はあっという間、最終的には20杯で納竿となりました。

今回使用した、5月上旬発売予定のアッパ―70はイカメタルの新たる武器になると感じました。
三重県では、2月、3月でもイカメタルが活発な地域なのでまた行ってきます。



コメント
2023年10月24日 三重県ボートエギング釣果情報
タグ: 三重県  アオリイカ  エギ王K  エギ王LIVE 
釣行日

2023年10月23日(月)  

釣場
紀伊長島沖 水深10-20mライン(久勝丸
時間

5:00~14:30  

釣果

アオリイカ 9杯 

使用タックル

SHIMANO SEPHIA EXTUNE TIP EGING S511MLS/SHIMANO SEPHIA2500SDH 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ) 

大阪営業所の釣研修で、紀伊長島 久勝丸さんより、アオリイカを
狙ってきました。

紀伊長島からの出船は初めてです。
出船し、船長から最近の状況と釣り方のレクチャーを受けてから釣り開始。

10月下旬というタイミングになるので、過去ならば水深30ḿラインを
狙っていたのですが、今季は20ḿまでの浅場がメインとのこと。
スレてきているので、エギは、2.5と3を使用するようにとの
アドバイス。シルエットはなるべく小さいほうが良いとのこと。

また、当日は風がない状況だったので、ティップランとはいえ
両舷でキャスティングでの釣りとなります。

日本海でのナイトティップランと似たようなスタイルでの釣りとなるので
なんとなく要領はつかめましたが、なかなかヒットしません。

船中では、朝マズメのチャンスタイムからポツポツとあがっていますが
私にはアタリもなく時間だけが経過。

船長は場所の見極めもはやく、アタリがないとすぐに移動して
いきます。場所の移動ができるということは、ポイントが無数に
あるってことなので、どこか良い場所があるだろうと
思いながら釣りを続行。

すると待望のアタリがあり、無事にキャッチ。
その後もポイントを転々としながら、釣りをしていると
ラッシュが突然やってきました。

久勝丸船長は、今も昔も軍艦グリーンこそ、紀伊長島最強カラーと
オススメをしています。この日もその実力を発揮していましたので
私も使ってみると、すぐにキャッチ。ここから、軍艦グリーンで
ラッシュ。2流しで5ヒット4キャッチ。やはり船長のアドバイスは頼りに
なります。

研修ということもあり、当日は色々なカラーを使って釣りを
していましたが、結果的に軍艦グリーンがベストでした。

軍艦グリーンラッシュのあとは、移動した場所で誰かが1杯
釣るか釣らないかという状況で、納竿となりました。

私は、9杯で終了。紀伊長島でのティップランは、今後の自分自身の
釣行や営業活動に役立つ有意義なものでした。

ティップランシーズンはまだまだ続くので、また挑戦してきます。


コメント
2021年03月24日 三重県ボートエギング釣果情報
タグ: エギ王K  アオリイカ  エギ王TR  三重県 
釣行日

2021年3月19日(金)  

釣場
三重県 伊勢町礫浦 三吉丸
時間

6:00~13:00  

釣果

アオリイカ6杯

 

使用タックル

ロッド:ティップランロッド、エギングロッド
リール:シマノ ツインパワー2500
STELLA C3000MHG
ライン:PE0.4、リーダー8LB キャスティングはPE0.6 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中成明 

久しぶりに三重県へティップランをしに行ってきました。

例年ですと秋に楽しむティップランですが、こちらのエリアでは状況に応じて、

ティップラン&キャスティングでアオリイカを狙えるとの事で、

両方のタックルを積み込んで営業所の有志で行ってきました。

秋にティップランをやる時は水深2~30M程度を流す印象がありましたが、

春の乗っ込みを意識しているのか、水深10~15mのポイントを丁寧に流す印象。

海底は砂地&たまに根がある程度で、根掛も少なく、

そよ風に吹かれながらエギを流し込んで誘っていくと、

ミヨシのお客様が掛け、自分にも来ないかな?と思いながら誘いを繰り返すと、

コツという小さいアタリ。すかさず合わせると500g程度のおいしいサイズを早速かける事に成功しました。

その後、適度に流しなおす都度、アタリを頂き、TRで5杯、

風がやんだタイミングでキャステイングをして700g程度を1杯追加し終了しました。

個人的には9時30分にキャステイングで取ってから、アタリが無かったので、

その時間以降はエギの色かタイプ、誘いが合っていなかったのではないかと思います。

いろいろと試したのですが後半伸び悩んだ釣行でした。

また、機会があれば行ってきます。



商品情報はこちら⇒https://www.youtube.com/watch?v=LgnAVf5D0bc


コメント
2019年10月02日 佐賀県ボートエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王TR  三重県 
釣行日

2019年9月26日(木)  

釣場

三重県紀伊長島 釣船 久勝丸

時間

5:30~14:00  

釣果

アオリイカ 11杯(100g~500g) 

使用タックル

ロッド:シマノ セフィアSS 605ML
リール:シマノ ストラディック 2500HGS
ライン:PE0.4号+フロロ2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
福本 大海 

昨年営業所の釣り研修でお世話になった久勝丸に今年もお世話になりました!

今回は大阪メンバー3名と一般のお客様5名の計9名で出船。

船長からの事前情報ではまだ小型が多く、

エギは2.5で水深10m~30mのッポイントを攻める ので、エギ王TRシンカー7g~20gを用意してきて!との事。

出船後すぐにレクチャーがあり、やりがちなロッドの操作ミス等の説明を受けポイントへ!

釣行当日は無風で、片舷にアングラーが集まる「どてら流し」のティップランでは無く、

両舷で行うボートエギング に近い釣り方になりました。

ポイント到着後すぐに当たりがあり、船中で数杯釣れるものの後が続かないためポイント移動の連続。

細かく数を伸ばす感じ...

自分はエギ王K2.5号カクテルオレンジが一番調子が良かったが、

船中では金テープや定番の紫テープの 釣果が多かった様子。

途中深場に移動し数を伸ばすもうねりが酷くなり、一時戦線離脱...

湾内で波の静かなポイントに移動したところで復活し、数杯プラスした所で納竿。

当日は凪と無風とウネリの三重苦に苦戦したものの、船中87杯とまずまずの釣果を出す事が出来ました。


コメント
2018年10月22日 三重県ボートエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王K  三重県 
釣行日

2018年10月19日(金)  

釣場

三重県 志摩沖 ■船:志摩市 まると屋

時間

5:30~13:30  

釣果

アオリイカ9杯(200g~500g) 

使用タックル

ロッド:ダイワエメラルダスボート511ML-S
リール:エメラルダスMX2508
ライン:PE0.4号
リーダ:フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
米津 正通 

スタッフ森さんと三重県志摩市釣船まると屋に乗船。

当日はティップランエギング2回目のお客様を含め7名での出船となりました。

最初のポイントに到着も当日はうねりがあり船がバタつきます。

前回乗船のFP志摩と違い、当日は当社品含め他者多様のエギを使用しており

釣船(船長)によっての違いを見る事が出来ました。

今回はパープル系のカラーを中心に推進18m~30mのポイントを責めました。

和具沖のポイントに入りましたが、当日は潮の流れが速く複雑な流れになっており 20mの水深でも底取りが安定せず

専用エギ+シンカーでエギの重量を40g以上になる様に セットしました。

今回は大きく釣場を替える事無く、船長はポイントを徐々に移動しながらの拾い釣りで

ラッシュこそありませんでしたが、適度なアタリを感じる事が出来ました。

まると屋では船長が釣れたアオリイカをタモですくって生け簀に移してくれているので

ヒットエギを良く 観察しており、使用率では当社・ダイワ・マルキューで他社はあまり見かけないとの事でした。

中一日での釣行となりましたが、前回より釣果が伸びました。


コメント
2018年10月22日 三重県ボートエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王K  三重県 
釣行日

2018年10月17日(水)  

釣場

三重県 志摩沖 ■船:志摩市 FP志摩

時間

5:30~15:00  

釣果

アオリイカ3杯(200g~300g) 

使用タックル

ロッド:ダイワエメラルダスボート511ML-S
リール:エメラルダスMX2508
ライン:PE0.4号
リーダ:フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
米津 正通 

ダートマックス(ボーダーパープル)を流行らせた、三重県志摩市のFP志摩に乗船しました。

当日は平日にも関わらず満船(8名)で、大阪から名古屋まで常連客との乗合いとなりました。

漁師の事前情報だと700g~1kgのアオリイカが取れているとの事で、船長以下期待に胸を膨らませての出船。

しかし、いざポイントに着いてみると当日は天気が良すぎて無風状態で船が流れません...!

最初は片田沖(20m)のポイントからスタートしますが、

アタリ無しの状態が続きスタートから30分でポイント替え大王沖にチェンジ。

無風状態は続きますが、潮の流れは0.7ノットとティップランエギングには良い感じになってきました。

すると船中でポツポツとアオリイカのアタリが出始め、他の乗船客を見ると

見事にダートマックスパープルとTRシンカーオレンジの組み合わせ!!!

全員船長お薦めのエギ+シンカーを使用しており、それなら違うカラーでチャレンジと思い

パープル以外でのカラーをセレクトし、エギ王TRサーチ023オレピンケイムラを

セレクトしたとたん1杯目をキャッチ。

しかし、このポイントも長続きせず、大王沖より東側の安乗沖にポイントを切り替えるも

無風・潮止りで船もエギも流れずアタリ無し!

再び大王沖に戻り、通常なら13時30分沖上がりを15時まで船長の好意で延長して頂き

最初の片田沖のポイントで2杯追加した所で納竿となりました。

当日乗船の皆様は専用エギにシンカーで重量調整をしており、ノーマルエギ+シンカーのお客様はおらず

TRシンカーを使用率 は100%でした。

情報発信としては三重でも3本の指に入る釣船なので、腕を磨いて再度挑戦してみたいと思います。


コメント
2018年05月09日 三重県 船釣情報
タグ: 三重県 
釣行日

2018年5月6日(日)  

釣場

 紀伊長島湾内

(石倉渡船)

時間

5:00~14:00  

釣果

ガシラ 18~24cm 多数 

使用タックル

ロッド:カワハギロッド
リール:ベイトリール
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

連休最終日は三重の石倉渡船さんの貸しボートで釣りをしてきました。

釣り物はいろいろで、同船した方はヤエンでアオリ狙いです。 自分はタイラバで根魚狙い。

ヤエンは開始一頭目で1.7㎏の良型がHITし、

自分もタイラバでガシラなどがコンスタントに釣れました。

アオリイカは6月くらいまで狙えるそうで、今度はヤエンにも挑戦したいと思います。


コメント
2018年03月13日 三重県 船イカ釣果情報
タグ: 三重県  アカイカ  錘スッテ  おっぱいスッテ 
釣行日

2018年1月20日(土)  

釣場
三重県紀伊長島 勝美丸
時間

16:30~23:00  

釣果

ヤリイカ 1杯
アカイカ 9杯
スルメイカ 4杯 

使用タックル

ロッド SHIMANOセフィアエクスチューンメタルスッテ B605M-S
リール SHIMANO バルケッタ 201HG
ライン PE0.4号

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
古川大騎
 

今シーズン2度目のイカメタル釣行へ行ってきました。

ヤリイカの釣果も上向いているとのことで期待が膨らみます。

当日お世話になったのは、紀伊長島港から出船の勝美丸さん。

16時30分出船と、まだ明るい時間より釣り開始!

ポイントは35mでアンカーを打ち、錘スッテは10号でスタート。

前日は19時頃よりアタリ出したとのことでしたが、当日も19時頃までアタリが全くない状態。

19時頃よりスルメイカが周りで釣れ始め、私にも40㎝前後のスルメイカがヒット。

次第に、アカイカ、ヤリイカがポツポツと釣れ始め、

ラッシュとまでは行きませんでしたが納竿まで拾い釣り。

船中では、ピンクを基調としたカラーに反応がよく、錘スッテのピンクボディ、

ナオリーRHのオールピンク夜光に好反応でした。

ヤリイカのシーズンもまだまだこれから!今後の釣果に期待です!


コメント