ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

2024年04月(5)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(21)
2023年10月(42)
2023年09月(13)
2023年08月(25)
2023年07月(19)
2023年06月(31)
2023年05月(24)
2023年04月(9)
2023年03月(11)
2023年02月(13)
2023年01月(20)
2022年12月(11)
2022年11月(17)
2022年10月(16)
2022年09月(2)
2022年08月(9)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(6)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(46)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(8)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アオリイカ(462)
アオリエギング(227)
アカイカ(5)
アカハタ(3)
アカムツ(56)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(36)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(14)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(14)
アマダイ仕掛(12)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(5)
イサキ仕掛(6)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(53)
エギ王LIVEサーチ(19)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(29)
エギ王QLIVEサーチ(24)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(33)
エギ王TR(118)
エギ王TRサーチ(10)
エギ王TRシンカー(40)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(78)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(5)
カサゴ(8)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(30)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(2)
キンメダイ(5)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(137)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(18)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(5)
スミイカ(3)
スルメイカ(12)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(197)
タチウオ針(12)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(109)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(8)
ナオリーレンジハンター(72)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(27)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(4)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(19)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(38)
マイカ(13)
マゴチ(3)
マシュマロボール(65)
マダイ(25)
マダコ(6)
マルイカ(38)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(10)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(10)
茨城県(3)
餌木ドロッパー(30)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(9)
岩手県(1)
京都府(3)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(54)
三重県(11)
山口県(27)
鹿児島県(10)
秋田県(1)
神奈川県(666)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(52)
静岡県(64)
石川県(2)
千葉県(49)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(45)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(13)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(47)
大分県(12)
長崎県(72)
鳥取県(20)
島根県(10)
東京都(7)
東京湾(6)
徳島県(2)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(34)
福岡県(53)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(38)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(71)
和歌山県(26)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
12件のページが該当しました。
2023年01月14日 大分県 アオリエギング釣果情報
タグ: 大分県  アオリイカ  エギ王K 
釣行日

2023年1月9日(月)  

釣場
大分県南部
時間

21:30~23:30  

釣果

アオリイカ(~700g)8杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストRT89LML-IL
リール 22イグジストLT PC2500
ライン エギスタ8 0.5号
リーダー エギリーダーBS 2号 

使用アイテム

エギ王K3.5号

記入者

ヤマシタスタッフ

木原 涼 

キロUPの良型が釣れているとの情報を元に、大分エリアにエギングに行ってきました。

今回の釣り場は水深6m前後の比較的浅い磯場の横にあるイカの回遊が見込めそうな防波堤です。

先行者の方も皆さん釣られており、イカ墨も多く釣れている様子。

はじめてのポイントなので、堤防の先端から探っていきます。

最初に選択したのは、夜の定番赤テープ系のエギ王K3.5号軍艦グリーン。

月も出ていたので、イカが浮いていると仮定し中層をテンポよく探っていきます。

すると、すぐに穂先に重みの乗るアタリが!!

アワセも決まり上がってきたのは、500g前後のアオリイカ!!

久しぶりの大分エリアでの釣果は嬉しさも倍増です。

次に選択したエギはシルエット系ではなく、ケイムラのエギ王K3.5号オラオラマンゴー。月夜でも紫外線発光はしない為、クリアボディーとして使います。

シルエットが出ない為、ナチュラルに誘うことが可能で、月夜の定番です。

防波堤の先端から少し手前でキャスト!

中層で反応がなかった為、ボトムを探るとすぐに乗ってくれました。

すこしサイズダウンで300g前後。それでも嬉しい1杯です。


夜のローテーションは、赤テープ(シルエット系)、パープル・ピンクテープ(少しシルエットを抑えたもの)、ケイムラ(クリア系)、490グロー(夜光系)、このローテーションで狙います。

このローテーションで、食いが渋いなか赤テープ系・490グローでポツポツキャッチです。

そして迎えた朝マズメ。前日の夕方は連発したとの話もあったので期待します。

はじめはエギ王K3.5号カクテルオレンジを選択。しかし反応がありません。

すぐにエギを変更。次に選んだのはエギ王K3.5号490グローのぶちぶちコーラル。

渋い中でもモンスターを連れてくる、このカラーに期待し遠投します。

すると、竿先を持っていくようなアタリが!!

すぐにアワセを入れると今日一番の引き!!

上がってきたのはキロには届きませんでしたが、今日一番のサイズ700g前後のオスのアオリイカでした。

この冬の時期は数・型ともに狙えるので寒いですが、最高のシーズンです。

また行ってきます。


コメント
2022年11月11日 大分県 その他船釣り釣果情報
タグ: カワハギ  目玉シンカー  YHビーズ  大分県  LPタコ・オーロラ 
釣行日

2022年11月5日(土)  

釣場
時間

6:00~12:00  

釣果

カワハギ25匹 ウマズラハギ1匹 

使用タックル

ロッド SHIMANO ステファーノXR
リール SHIMANO バルケッタFカスタム 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
佐野 聡
 

今回は昨年からマイブームになっている大分カワハギへ行ってきました。
当日は、北西の強風が吹いていましたが、九州では珍しく北西でも海が荒れないエリアなので無事出船。欠航が少ないのもお気に入りの理由です。

朝一は、奇麗な朝日を見ながらポイントへ移動。

ポイント到着後、生アサリを落として誘いをかけるとすぐにヒット。

誘いは
①海底をたたいた後、ゼロテンションで待機orエサを底に這わすイメージでテンションを抜く
②底から3m程度上昇させて、テンションをかけてゆっくりフォールさせる
③底からテンションをかけてゆっくりと上昇させて誘う
の3つを活用し釣りをしていきました。

今年は当たり年なのかカワハギからのコンタクトが途絶えることなく、カワハギ釣りで初めての早上がりを経験いたしました。
結果はカワハギ25枚、ウマズラハギ1枚と満足のいく釣果が得られて楽しい釣りになりました。
欲を言えば尺のカワハギを釣りたかったです。


コメント
2019年11月15日 大分県ボートエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王TR  大分県  エギ王TRシンカー 
釣行日

2019年11月11日 (月)  

釣場

大分県臼杵 遊漁船ブルース

時間

6:00~12:00  

釣果

アオリイカ 

使用タックル

ロッド:Valleyhill レトロマティック
リール:SHIMANO ストラディックC3000HG
ライン:PE0.6号+フロロ3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
宮崎 哲 

代休を使って営業所の先輩と大分県臼杵市へティップラン釣行に行ってきました!!

臼杵エリアのティップランは例年水深80mぐらいの深場まで探るとのことでシンカーも60gメインで買い揃えてきていざ出船!!

30分程走りポイントに到着!

この日はうねりがあったものの何とかティップランが成立するとのことでした。

最初は深場から攻めるとのことでエギ王TR3.5号にシンカー60gをセッティングし開始!

朝一のローライトな状況ではシルエットをハッキリと見せたいので赤テープのスイカから使用!

水深がある程度あるので回収やシャクリが少し疲れますがこまめにアクションをして行きます。

ですがうねりがあってティップを止めるのに一苦労しアタリが全然取れません。

そうこうしているうちに同行者に立て続けにヒット!

自分だけ釣れない状況が続きます...

日も昇りポイントも変わったタイミングでエギもケイムラボディにチェンジ。

引き続き集中してシャクっているとティップを抑え込むアタリがあり大きく合わせを入れてヒット!

ゆっくり慎重に寄せてきてランディング成功。

上がってきたのは600g程のアオリイカでした。

その他にもコウイカを2杯追加し納竿。

今の臼杵エリアは水温が高くイカの群れもまとまっていないとの事でこれから寒くなるにつれて

釣果が上がってくるのではないかと船長もおっしゃっていたのでこれからに期待できそうです。


コメント
2019年11月01日 大分県 船釣情報
タグ: 大分県  タチウオ  猛追太刀魚テンヤ船 
釣行日

2019年10月27日(日)  

釣場

大分県別府市出船 べっぷ丸 (豊後水道)

時間

5:00~13:00  

釣果

太刀魚 二人で30匹 

使用タックル

ロッド:がまかつ タチウオSP 195
リール:ダイワ シーボーグ
ライン:PE2号+太刀魚テンヤリーダー10号

 

使用アイテム

猛追太刀魚テンヤ船鰯タイプ50号

猛光太刀魚テンヤ船50号

記入者

ヤマシタスタッフ
佐野 聡 

同営業所の先輩と大分県のべっぷ丸様に乗船し、タチウオ釣りへ行ってきました!

今年はカナトフグの被害が多くラインを切られる人もいるとのこと。

予備のラインも持って釣行に臨みました。

ポイントにつき釣りを開始、船長の指示棚までテンヤを沈めると、

コツン、コツンとあたりが、ゆっくり巻き上げ、竿に重みを感じたところでフッキング!!

タチウオとのやり取りは、早がけでも、我慢しすぎてもいけないので、

タイミングを見極めることにゲーム性を感じれる楽しい釣りになりました♪

当日は大潮で潮ながれもあり、潮がとまるまではタチウオの釣果が見込めて、

その後はカナトフグの猛攻に合うとの船長は予想が見事に的中!!

潮どまりで竿納めとなりました。


コメント
2018年12月03日 大分県ボートエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王TR  エギ王TRシンカー  大分県 
釣行日

2018年12月1日(土)  

釣場
時間

6:30~14:30  

釣果

アオリイカ 

使用タックル

ロッド:バレーヒル レトロマティック68S
リール:シマノ STELLA C3000SDH
ライン:PE0.5号+フロロ2.25号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
松本 紳吾 

営業所の先輩方と3人で大分名物、ディープティップランへ行って来ました。

その名の通り、水深60~70mの深場にいるアオリイカを狙うのですが、

最初は水中のイメージができなかったので自分が何をやってるのか分からず迷走...

風も弱く、あまり流れのない状態でしたのでかなり難しかったです。

潮が動き始め、風も効いてくるとアタリが多くなりチャンスタイム!

なんとか1杯目を釣り上げてからはポツポツと上げることができました。

食いが渋く、上がってくるアオリイカのほとんどがゲソ1本に掛かっている状況でしたので

水深70mから上げてくるときのドキドキ感は独特のものでした!

ディープで掛ける面白さに魅せられたので、もっと修行を積んでリベンジしたいです!


コメント
2018年11月14日 大分県 船釣情報
タグ: タチウオ  大分県  猛追太刀魚テンヤ船  パニックベイト 
釣行日

2018年11月12日(月)  

釣場

豊後水道(大分県別府市 べっぷ丸

時間

5:30~13:00  

釣果

タチウオ 11本 (最大サイズ  指6本) 

使用タックル

ロッド: 船タチウオ用ロッド
リール:SHIMANO 電動丸
ライン:SHIMANO 電動丸 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
宮崎 哲 

無性にタチウオが食べたくなり大分のべっぷ丸さんに乗ってきました!

乗船後、1時間ほど走り豊後水道のポイントへ到着。

船長の指示で水深100m~140mをまずは猛光太刀魚テンヤ船シングルで攻めました。

1投目からスローのただ巻きで竿を絞り込むあたりがありサラッと1本目をキャッチ!

その後も同じ感じで3本追加したのですが海の状況も変わったのかアタリが少なくなり、猛追太刀魚テンヤに変えて1本追加するものの厳しい状況が続きました。

更に追い打ちをかけるかのように冷たい雨が降ってきたので気分転換に猛光太刀魚テンヤに戻してみることに。

すると今までとは明らかに違う大きなアタリが!!

巻いているときに何回も竿を持っていかれました。

そして上がってきてのは指6本のドラゴンサイズでした!!

その後も数本追加して納竿。

豊後水道のポテンシャルの高さを実感することができた釣行で個人的には大満足でした!

その後帰宅し、晩酌のお供にタチウオの刺身を炙ると脂ノリノリで最高でした!!


コメント
2018年10月15日 大分県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王TRシンカー  大分県 
釣行日

2018年10月14日(日)  

釣場
大分県豊後水道
時間

7:00~15:00  

釣果

アオリイカ 4杯(400g前後) 

使用タックル

ロッド:ダイコー アークエットFeelingShaft762ML
リール:シマノ ヴァンキッシュ 2500HGS
ライン:PE0.5号+フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
永田 涼士 

大分県大分市幸崎漁港から出船の遊漁船「浩敬丸」さんにて

佐賀関~臼杵方面へティップランに行ってきました。

当日は晴天で弱風というベストコンディション!

開始早々に一杯釣りましたが、その後船中沈黙...。

アタリの出方も渋く、モゾモゾするアタリや居食い系のアタリが多かったです。

台風後で底潮があまり良くなかったのかもしれません。

まだ開幕したばかりなのでまた大分でリベンジしたいと思います!


コメント
2018年10月02日 大分県 船釣情報
タグ: タチウオ  大分県  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2018年9月11日(火)  

釣場
時間

6:00~14:00  

釣果

15本 70cm~105cm 

使用タックル

ロッド:ダイワ メタリアM185 タチウオ
リール:シマノ フォースマスター401
ライン:シマノ タナトル4 #1.5
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

大分のタチウオテンヤ釣りに初挑戦してきました!

普段釣りしている大阪湾でタチウオ狙いなら、深くても100m前後。

しかし、ここ大分のタチウオは水深150mを迫ます!

糸も巻き量を多くしていってきました。 ポイントに到着!

指示棚は150m、水深は180mもあるので底をとらずに、指示棚から誘いあげていきます。

すぐに食い上げのアタリが来て、何度か追わせて乗せることに成功。

大分一本目はF3位のお馴染みのサイズでした笑 続けて仕掛けを落とすと70mほどで糸が止まり、

すかさずクラッチを入れて巻き合わせると、ヒット。

どうやら、浅い棚と深い棚の2層に分かれて太刀魚がいるようです。

しかし、浅棚の方はF2とサイズが細いので、無視して深いほうを狙っていきました。

しかし、釣れども釣れども大きくてF4サイズ。

結局、大分のドラゴンには今回は会えませんでした。

また、リベンジしたいです!!


コメント
2018年08月27日 大分県 船イカ釣果情報
タグ: 大分県  ケンサキイカ  錘スッテ 
釣行日

2018年8月20日(月)  

釣場

大分県豊後水道

時間

18:30~23:00  

釣果

ケンサキイカ 35杯 

使用タックル

ロッド:タイラバロッド
リール:シマノ 炎月CT 101HG
ライン:PE0.8号+フロロ4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
永田 涼士 

大分県大分市から出船の遊漁船「祥竜丸」さんにて 豊後水道のイカメタルに行って来ました!

お盆も明けてシーズン終盤という時期ですが、

この日は台風前ギリギリ出船できる状況で期待大です!

水深は70メートル前後からのスタートで底から探っていきます。

開始20分ほどで水深30メートルあたりで早速ヒット。

その後同船者に続々とヒットし、爆釣とまではいかないものの 飽きない程度に釣れ続けました。

終了間際には10メートル付近でパラソル級の連続ヒットもあり、

かなり楽しめた釣行となりました。

また船長によると8月に入ってからフグが異常に増えたそうで、

この日もイカと同じ層にフグが多数おり、フグを避けつつ釣るのが とても難しい状況でした。

夜光ボディではなくピンクボディのスッテを持っていればもっと効率良く釣りができたかなぁと痛感しました。


コメント
2018年06月11日 大分県 その他船釣情報
タグ: 鯛歌舞楽  大分県  マダイ  カサゴ 
釣行日

2018年6月8日(金)  

釣場

大分県高島周辺

(祥竜丸)

時間

6:30~13:00  

釣果

マダイ2枚、カサゴ2尾 

使用タックル

ロッド:タイラバロッド
リール:シマノ 炎月CT 101HG
ライン:PE0.8号+フロロ4号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
永田 涼士 

大分県大分市から出船の遊漁船「祥竜丸」さんにて 佐賀関沖のタイラバに行って来ました!

水深は80メートル前後で潮も緩く丁度良い流れ。

朝イチの時合いでマダイが船中連発し その後もポツポツと釣れ続け結果船中マダイ8枚、 カサゴ6尾とまずまずの釣果。

落として巻くだけというお手軽で楽しいタイラバを満喫できました。


コメント