ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2022年6月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(7)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

富津沖(1)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコ・オーロラ(1)
LPタコ・オーロラ(1)
LPタコオーロラ(1)
LPヤリイカ・オーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(331)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(3)
アカムツ(53)
アカムツ仕掛(1)
アカムツ仕掛AKM(6)
アカムツ仕掛AKM3PM(1)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(28)
アジビシ仕掛(1)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(9)
アマダイ仕掛(9)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(2)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシナギ(1)
イシモチ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王 LIVE(7)
エギ王 LIVE ネオンブライト(4)
エギ王 LIVEサーチ(5)
エギ王 チューンヘッド(2)
エギ王K(160)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(28)
エギ王LIVEサーチ(11)
エギ王MH(1)
エギ王MH5(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(23)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(86)
エギ王TRサーチ(7)
エギ王TRシンカー(36)
エサダマ(7)
エサ巻き(1)
エサ巻きテーラ(2)
オオモンハタ(1)
おっぱいスッテ(41)
おっぱいスッテメタル(2)
オニカサゴ(4)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カタクチイワシ(1)
カツオ(12)
カラフル針(2)
カワハギ(21)
カワハギリーダー(1)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
キス(3)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
キンメダイ(2)
クエ(1)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(55)
コウイカ(5)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
コブシメ(1)
ゴムヨリトリ(9)
ゴムヨリトリSSライトアジSP(1)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(7)
サビキ釣り(1)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(3)
ショウサイフグ(1)
ショウサイフグ・コモンフグ(1)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(8)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギサルカンⅡ(1)
タコエギシンカー(2)
タコベイト(1)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(175)
タチウオ(4)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(23)
チイチイイカ(ヒイカ)(1)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(7)
チビトト(26)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(72)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ナオリーサイトハンター(2)
ナオリーレンジハンター(11)
ニジマス(1)
ニュークロー(7)
バイラバイラ(1)
はずしっこⅢ(17)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(9)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(13)
ピッカピカ針(18)
ピッカピカ針5(2)
ピッカピカ針5 11-1(1)
ピッカピカ針5 14-1T(1)
ヒラマサ(1)
ヒラメ(3)
フグ(1)
フグカットウ(2)
ブリ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(28)
マイカ(10)
マゴチ(3)
マサバ(1)
マシュマロボール(57)
マシュマロボール、パニックベイトアコウ(1)
マゾイ(1)
マダイ(25)
マダコ(5)
マハタ(1)
マルイカ(34)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(36)
ヤリイカ・スルメイカ(2)
ヤリイカ・スルメイカ(2)
ライトアジ(10)
ライトアジ仕掛(8)
ライトエギング(29)
ライトエギング(1)
ライトテンビン(8)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ(1)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(4)
愛知県(3)
愛知県 片名港 忠栄丸(1)
愛媛県(5)
愛媛県宇和島市(1)
一之瀬丸(1)
稲取港 山吉丸(1)
茨城県(1)
茨城県鹿島沖(1)
隠徳丸(1)
餌木ドロッパー(7)
猿島沖(1)
遠投シャトルテンビン付(1)
遠投マウスⅡ(2)
鉛スッテ(1)
横須賀市走水港教至丸(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
海上釣堀セット マダイ(2)
外川港 三浦丸(2)
茅ヶ崎港 ちがさき丸(1)
竿やすめ(1)
竿やすめ船Ⅱ(7)
間口港 小やぶ丸(1)
間口港 小やぶ丸 城ヶ島沖(1)
久里浜(1)
京都府(2)
金沢漁港 忠彦丸(1)
金田漁港(1)
金寅丸(1)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ 青物(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(51)
広島県 田島横島(1)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐円丸(1)
佐円丸 洲崎沖(3)
佐賀県(33)
佐賀県伊万里市(2)
阪南市 八千代丸(1)
三浦丸犬吠埼沖(2)
三浦半島南部岸壁(1)
三崎港西口(2)
三重県(8)
山下丸(1)
山口県(11)
鹿児島県(4)
鹿児島県 錦江湾(1)
鹿島港 不動丸(1)
初島沖(1)
勝山港 萬栄丸 洲崎南沖~布良沖(1)
小田原市地磯(4)
松栄丸(1)
城ヶ島沖(2)
新安浦 こうゆう丸(1)
新山下打木屋(10)
神奈川県(446)
神奈川県横須賀市(2)
神奈川県横須賀市 観音崎沖(2)
神奈川県横須賀市走水沖(1)
神奈川県横浜沖(7)
神奈川県横浜市(4)
神奈川県横浜市 金沢八景(1)
神奈川県横浜市小柴港 三喜丸(1)
神奈川県茅ケ崎市(1)
神奈川県三浦市(2)
神奈川県三浦市 三崎港(3)
神奈川県小田原市(1)
神奈川県湯河原町(2)
進丸(1)
須磨沖(4)
垂水 虎ノ介(1)
垂水港 虎之介(1)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(31)
静岡県(39)
静岡県稲取港山吉丸(1)
静岡県東伊豆町稲取(1)
石川県(2)
千葉県(36)
千葉県安房郡和田町(2)
千葉県鴨川市江見吉浦港(1)
千葉県館山市(1)
千葉県鋸南町(1)
千葉県勝浦(1)
千葉県銚子市外川港(2)
千葉県銚子市犬吠埼沖(2)
千葉県片貝(1)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビン(16)
船テンビンK型(35)
船テンビンY型(24)
相浜港 松丸 布良沖(1)
相模湾(4)
走水沖(1)
走水港 教至丸(2)
太刀魚(1)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
打木屋(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大浦港きずなまりん(1)
大阪府(41)
大阪府阪南市(1)
大阪府泉佐野沖(1)
大津港 いなの丸(1)
大分県(10)
淡路沖(1)
淡路島(1)
中ノ瀬~走水沖(1)
長崎県(51)
長谷川丸(1)
鳥取県(6)
渡辺丸 勝浦沖~小湊沖(1)
島根県(5)
島根県 浜田港 幸豊丸(1)
東京都(4)
東京湾(6)
内ノ浦・サウスカレント(2)
南房総布良港(1)
入船丸(2)
波動ベイト(4)
八景沖(1)
八千代丸(1)
富山県(1)
富山県富山湾(1)
富山新港 金剛丸(1)
浮スッテ(5)
福井県(15)
福浦沖(1)
福浦港 よしひさ丸(1)
福浦港よしひさ丸 初島沖~川奈沖(1)
福岡県(46)
福島県(1)
兵庫県(13)
兵庫県神戸市(1)
兵庫県神戸市垂水沖(1)
兵庫県明石沖(1)
兵庫県明石市(2)
本牧海づり施設(1)
名田屋(1)
明石港 海蓮丸(1)
猛光太刀魚テンヤ(8)
猛光太刀魚テンヤ船(15)
猛光太刀魚テンヤ波止(37)
猛追太刀魚テンヤ(2)
猛追太刀魚テンヤ船(74)
目玉シンカー(11)
陸釣り(71)
林崎漁港 村由丸(1)
和歌山県(17)
和歌山県田辺市(2)
和田浦港 美智丸(2)
湾フグ仕掛(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
28件のページが該当しました。
2022年05月17日 佐賀県ボートエギング情報
タグ: アオリイカ  エギ王K  佐賀県伊万里市  入船丸  ボートエギング 
釣行日

2022年5月5日(木)  

釣場
佐賀県伊万里市 入船丸
時間

5:00~12:00  

釣果

アオリイカ
 

使用タックル

ロッド:カンジ CNR86Sence
リール:シマノ ヴァンフォードc3000sdh
ライン:ラピノバ0.6号 リーダー:グランドマックス2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
佐野 聡
 

九州営業所の同僚の皆さんで佐賀の入船丸にボートエギングへ行ってきました。

初めて乗船する船で、浅場の藻場うちができて、アオリイカをサイトで釣れるとの事前情報があり、

これまでのボートエギングでは味わえなかった釣法とのことでワクワクで胸を膨らませて釣行へ。

釣り当日は、海が濁っていてサイトでの釣法は出来なかったものの、朝一から、キロオーバーのアオリイカをゲット。

場所を転々としながら、釣果を重ねていき終わって見ればアオリイカを3杯ゲット出来ました♪

流すポイントの水深が5m~13mと推進に幅があるため、ベーシックタイプやディープタイプを活用し、釣り方を変えていきました♪

春らしいアオリイカを釣る事ができ満足な釣行となりました。

次回は澄潮に行き、サイト釣りを楽しんでみたいと思います。


コメント
2022年05月17日 佐賀県ボートエギング情報
タグ: アオリイカ  エギ王K  佐賀県伊万里市  入船丸  ボートエギング 
釣行日

2022年5月5日(木)  

釣場
佐賀県伊万里市 入船丸
時間

5:00~12:00  

釣果

アオリイカ
 

使用タックル

ロッド:ダイワ エメラルダス airags 74mhh
リール:ダイワ ルビアス fc2500s-xh
ライン:0.8号 リーダー:フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
宮下大
 

九州営業所の柘植さんと佐野さんと佐賀県の入船丸でボートエギングに行ってきました!

ボートエギングは初めてで、うまくできるか不安でしたが及第点かなと思います。

ボートは藻場の上を流していましたが、ショアとは違い潮の流れが速く感じました…特に払い潮は難しかったです。

結果的に釣れた3杯のイカも全部あて潮で、その難しさにエギングの面白さを感じました!!

この釣行で感じたのは、ショアから狙う感覚との違いです。

ショア、オフショアそれぞれの面白さがあるので、同じターゲットでもその両方から狙いたいと思います!


コメント
2022年05月17日 和歌山県ボートエギング情報
タグ: アオリイカ  エギ王K  和歌山県田辺市  内ノ浦・サウスカレント  ボートエギング 
釣行日

2022年5月3日(火)  

釣場
和歌山県田辺市内ノ浦・サウスカレント
時間

6:00~11:00  

釣果

アオリイカ4杯(Max800g)
 

使用タックル

ロッド StreamBooster710
リール STELLA C3000SDHHG
ライン PE0.8
リーダー フロロカーボン3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
松本紳吾
 

GWの連休を利用して、またまたサウスカレントさんでボートエギングに行ってきました。
大型アオリイカを釣れるチャンスが多いのはやはり春なので、毎年この時期は
エギングに力が入ります。

前回とは違い、最初のポイントまで少し走りました。
水深は8~10mで、まだ日も登り切っていないローライトな状況だったのでシルエット重視の
赤テープ「軍艦グリーン」を選択。
陸に見える港が高校時代によく自転車で通っていた港だったので懐かしい思い出にふけっていると、
知らぬ間にイカが掛かっていました(笑)800gほどのメスのアオリイカです。
卵を抱えていたのでサイズの割に重たく、春を感じました。

天気は快晴でしたが徐々に風が強くなる予報でしたので朝の穏やかな時間が勝負だと思い、
糸と手元に集中して、朝マズメにテンポよく4杯キャッチ。
釣れたのは全てメス個体でしたが追尾するオスはいませんでした。
食べたいと頼まれていた数以外はリリースしたので、近日中にアオリイカの恩返しが来る予定です。

日が昇ると風も強くなり、追加できず納竿となりました。
今年はまだ3㎏の大型が登場していないとのとこなのでまだまだ今シーズンも楽しめると思います。
関西圏の方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?


コメント
2022年05月17日 和歌山県ボートエギング情報
タグ: アオリイカ  エギ王K  和歌山県田辺市  内ノ浦・サウスカレント  ボートエギング 
釣行日

2022年5月2日(月)  

釣場
和歌山県田辺市内ノ浦・サウスカレント
時間

14:30~19:30  

釣果

アオリイカ4杯(Max2.7㎏)
 

使用タックル

ロッド StreamBooster710
リール STELLA C3000SDHHG
ライン PE0.8
リーダー フロロカーボン3号 

使用アイテム

エギ王K3.5号 ケイムライワシ

記入者

ヤマシタスタッフ
松本紳吾
 

和歌山県田辺市にある内ノ浦港から出船の『サウスカレント』さんにボートエギングでお世話になりました。
一日に午前と午後の2便出ており、今回は午後の便での釣行となります。
乗合は4人しか乗らないので広々と快適に釣りができます。特にトイレは広くて綺麗です!!

港を出て10分程度で最初のポイントに到着しました。
小さな島の湾を打ち、100~200gのアオリイカが5杯ほど追ってきましたが求めているサイズではないので見送ります。
無風+快晴でなかな渋い状況。島周りを何か所か周り、なんとか最初の1杯ゲット!

16時頃から風が吹き始め、少し水深のある場所に移動します。
横風でラインが膨らみますが、丁寧に操作していると僅かに糸が緩みました。
すぐにアワセを入れるとかなりの重量感があり、ゆっくりとやり取りをしていきます。
遠くの方でアオリイカが浮いてき、大きさ的にも2㎏はありそうな感じです。
船長に掬っていただき、帰港後に計測すると2.76㎏!
午前中にも同様のサイズが上がった場所だったようで、いいタイミングで釣りができました!

その後はポイントを移動して夕マズメの爆釣を期待しますが、ぽつぽつと2杯追加で納竿となりました。

ショアのエギングも楽しいですが、GWの様に釣り人が多くなる時はボートエギングで楽しむのもいいですね。


コメント
2020年12月25日 佐賀県ボートエギング情報
タグ: ボートエギング  アオリイカ  佐賀県  エギ王TR 
釣行日

2020年12月23日(水)  

釣場
佐賀県唐津市大浦漁港 きずなまりん2号艇
時間

7:00~13:30  

釣果

アオリイカ 9杯  Max1970g

 

使用タックル

ロッド:バレーヒル レトロマティック
リール:シマノ STELLA C3000MHG
ライン:PE0.4号+フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
松本 紳吾 

寒波を迎え、水温の変化も落ち着きはじめた頃だろうと思い、

いつもお世話になっている大浦漁港のきずなまりんさんへティップランでお邪魔してきました。

船に付いている水滴が凍り付いているほど早朝の冷え込みは厳しく、

手先の感覚がほとんどない状態でスタート。

朝一はティップランでは定番の

紫テープにラトルの入ったエギ王TRサーチ「アメジスト」に決め、

10gのTRシンカーを付けて第一投。

緩いアクションで6回しゃくりあげてピタッ!

と止めているといきなりアタリ!即アワセを入れて500g程のアオリイカをゲット。

幸先の良いスタートを切り、1か所目のポイントでは3杯キャッチできました。

ポイントを移動し、水深も少し深いところへ。

カラーは同じくアメジストで狙っていると、小さなアタリが何度もあり、

合わせても掛からない状況。

いろいろな要因が思いつきますが、とりあえずしっかり抱き込むのを待っていると、

穂先が震えだし、地味に引っ張られているのが分かったタイミングで

ようやくアワセを入れ、今シーズン最大のサイズと確信するドラグ音が!

肉厚な冬らしい真ん丸とした1.4㎏の個体でした!!

その後は潮止まりを迎え、アタリが遠のきましたが、

再び動き始めると再びアタリが増え始めます。

日も昇りきったのでオレピンケイムラにカラーチェンジ。

しかし同様に即アワセでは乗らない状況だったので10秒のロングステイでようやくフッキング!

すると先ほどの良型を上回る長いドラグ音と強い引き!

慎重に上げてくると沖の方でアオリイカが浮いてきました。

遠目で見てもわかる良型!触腕1本掛りがひやひやしましたが無事にキャッチ。

ラグビーボールのように丸々としたオスの個体。

重量を図ると2㎏にあとちょっと足らない1970g。

久々の大型はめちゃくちゃ嬉しかったです!

その後も中型を追加してトータル9杯で帰港となりました。

釣果に恵まれた満足度の高い釣行となりました!

きずなまりんHP:http://www12.plala.or.jp/kizuna-marin/


コメント
2020年11月18日 広島県ボートエギング情報
タグ: ボートエギング  アオリイカ  エギ王TR  広島県 
釣行日

2020年11月12日(木)  

釣場
広島湾 廿日市港 オフショア倶楽部
時間

19:00~24:30  

釣果

アオリイカ4杯、船中22杯

 

使用タックル

ロッド:ティップランロッド
リール:シマノ ツインパワー2500
ライン:PE0.4
リーダー:8LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

今回は廿日市港、オフショア倶楽部さんから広島ナイトティップランエギングに行ってきました。

船長に最近の釣果を聞くと、先週までは船中40~50杯と好調でしたが、

今週は20杯程度で、各ポイントで1匹づつ丁寧に釣っていく状況との事。

今年はイカが小さく、3号のエギを使用した方がアタリが多いとの事ですが、

主要なポイントは毎晩攻められているので、イカがスレているそうです。

当日は北風が弱く吹いている状況で、スパンカーをたてずにそのまま

水深10~20mのポイントを流していくと早速、船中1杯目が出ました。

その後、ポツポツと掛かるが自分にはアタリが無い状況で1時間ほどが経過し、

やっと自分にも1杯目が掛かりました。

各ポイント2~3回流し活性の高いイカを探すも、なかなか良い群れにあたらず、

良くても船中ダブルヒットが良い方で、単発のアタリを取っていく状況。

過去、来たことがあるポイントを全て流した感じで、3杯追加して4杯で終了しました。

11月なのに100~300g程度と小型の個体が多く、アタリも少なかったので

残念な感じでした。


コメント
2020年10月29日 広島県ボートエギング情報
タグ: ボートエギング  アオリイカ  エギ王TR  広島県 
釣行日

2020年10月27日(火)  

釣場
広島湾 深江港、悠遊丸 端島周辺
時間

19:00~23:30  

釣果

アオリイカ8杯
コウイカ2杯

 

使用タックル

ロッド:ティップランロッド
リール:シマノ ツインパワー2500
ライン:PE0.4
リーダー:8LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

前回、2週間前に続き深江港よりティップランエギングに行ってきました。

船長に状況を聞くと、最近はプレジャー船も増えており、

港の手前はいつもたたかれている状況で、型も大きくなる前に釣られてしまうとの事。

今回は端島方面の海域まで南下して島周りの水深10~13m前後をねらういつものスタイル。

個人的には初めてのエリアですので期待してスタートするも、

なかなか触ってくれない厳しい雰囲気。

潮がきき始める20時過ぎから、徐々にアタリが出始め、自分も金アジで1杯目を掛けました。

このまま連続でアタリが出始めるかと思ったが、

なかなか厳しく連発も無い状況でしたので、

流しなおすタイミングでエギをかたっぱしから変えていき、ポツポツと拾いました。

注意点としてはエギを変えすぎると、

なにがヒットカラーか分からなくなり徐々に自信を無くしていきます...

最後の1時間はアタリももらえずに終了となりました。

船長からは11月いっぱいは予約が入っているから出るが、

だんだんと寒くなるにつれ厳しくなってくる。

今年は早く終わりそうとの事でした。


コメント
2020年10月28日 神奈川県ボートエギング情報
タグ: ボートエギング  アオリイカ  エギ王TR  神奈川県 
釣行日

2020年10月25日(日)  

釣場
横須賀市佐島港 鶴丸
時間

7:00~14:00  

釣果

アオリイカ 3匹
 

使用タックル

ロッド:エメラルダス AGS 68ML/M-SMT BOAT
リール:ステラC3000SHD
ライン:PE0.6号
リーダー:フロロカーボン2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
市川 貴大 

先輩にお誘い頂き、今シーズン初のティップランエギングに行ってきました。

朝から周りは釣れますが、何故か私は釣れません...。

6人中5人ヒットしたタイミングでも私には釣れません...。

何が違うのか分からず泥沼にハマっていきました。

そんな事を考えているとあたりがあっても合わせきれず...。

お昼前になんとか1杯。

その後、2杯追加し終了となりました。

終わってみると船中54杯と

私以外は十分な釣果でした。

腕がないのと、腕の筋肉が足りないので

修行してまた挑戦します。


コメント
2020年10月28日 神奈川県ボートエギング情報
タグ: ボートエギング  アオリイカ  エギ王TR  神奈川県 
釣行日

2020年10月24日(土)  

釣場
神奈川県三浦市三崎港 シーナビ三浦 城ヶ島沖
時間

7:00~14:00  

釣果

アオリイカ ~600g 10杯
 

使用タックル

ロッド:エメラルダスEX Boat 65MLS-SMT
リール:バンキッシュC3000
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
中里 翔 

先輩にお誘い頂き、三崎港はシーナビ三浦さんでティップランエギングをしてきました。

私自身約2年ぶりの城ケ島周りでのティップランということもあり、

状況が分からず期待と不安が入り混じった状態でいざ出船!

ポイントに到着し、第一投。

すると、エギ王 TR単体では1~2回しか底どり出来ないくらい流れが速い。

急いで回収してシンカーをセットし、再投入すると早速ヒット!

サイズも500g程度とまあまあサイズでした。

その後もコンスタントにアタリがあり、開始1時間で6杯と最高の滑り出し。

今日は当たり日かと思ったのも束の間、流れが止まってしまいアタリも遠のいてしまいました...。

それでも最後までポツポツ拾うことが出来、何とかツ抜け達成で終了となりました。


コメント
2020年10月20日 佐賀県ボートエギング情報
タグ: ボートエギング  アオリイカ  エギ王TR  佐賀県 
釣行日

2020年10月18日(日)  

釣場
仮屋湾 遊漁船 LaGooN
時間

8:30 ~15:00  

釣果

アオリイカ
 

使用タックル

ロッド:テンタクルショット
リール:シマノ ヴァンキッシュC3000HG
ライン:PE0.5号+フロロ2.5号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
松本 紳吾 

営業所メンバーと友人とで佐賀エリアにティップランへ行ってきました。

午前中は風が穏やかで釣りもしやすく小型ながらもポツポツ拾い釣り。

午後からは少しずつ風が強くなりはじめ、船の流れる速度も速くなってきたのでTRシンカーで調整。

するとティップを大きく押し戻すようなアタリ!

すかさずアワセを入れるとアオリイカ独特の引きが手元に伝わってきます!

上がってきたのはアオリイカは700g程でしたが力強い引きでとても楽しませてくれました!

シーズンもこれから最盛期を迎えていくので、また行ってきたいとおもいます!


コメント