ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年7月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

2024年07月(17)
2024年06月(41)
2024年05月(43)
2024年04月(13)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(20)
2023年10月(41)
2023年09月(13)
2023年08月(24)
2023年07月(18)
2023年06月(30)
2023年05月(22)
2023年04月(7)
2023年03月(9)
2023年02月(13)
2023年01月(19)
2022年12月(10)
2022年11月(16)
2022年10月(15)
2022年09月(1)
2022年08月(9)
2022年07月(25)
2022年06月(5)
2022年05月(18)
2022年03月(5)
2022年02月(28)
2022年01月(6)
2021年12月(2)
2021年11月(8)
2021年10月(4)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(13)
2020年11月(13)
2020年10月(22)
2020年09月(25)
2020年08月(20)
2020年07月(23)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(25)
2020年02月(18)
2020年01月(25)
2019年12月(22)
2019年11月(30)
2019年10月(25)
2019年09月(21)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(17)
2019年05月(27)
2019年04月(12)
2019年03月(16)
2019年02月(15)
2019年01月(21)
2018年12月(16)
2018年11月(25)
2018年10月(43)
2018年09月(28)
2018年08月(21)
2018年07月(8)
2018年06月(20)
2018年05月(36)
2018年04月(13)
2018年03月(43)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(15)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(9)
2015年10月(21)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(21)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(35)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(14)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(52)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(29)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(6)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アーマー(18)
アオリイカ(441)
アオリエギング(213)
アカイカ(7)
アカハタ(3)
アカムツ(54)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(35)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(32)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(10)
アマダイ仕掛(9)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(8)
イサキ仕掛(3)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(29)
エギーノもぐもぐサーチ(4)
エギング(24)
エギ王(11)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(52)
エギ王LIVEサーチ(17)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(28)
エギ王QLIVEサーチ(20)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(54)
エギ王TR(103)
エギ王TRサーチ(9)
エギ王TRシンカー(35)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(80)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(3)
カサゴ(10)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(28)
カワハギ仕掛(8)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメダイ(4)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(207)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(21)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(3)
シロギス(5)
シロムツ(1)
スミイカ(3)
スルメイカ(19)
タイラバ(5)
タコ(15)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(188)
タチウオ針(9)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(7)
チビトト(27)
ツツイカエギング(52)
ツバス(2)
ティップランエギング(8)
ととスッテ(4)
ナオリー(110)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(17)
ナオリーレンジハンター(106)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(23)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(18)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
フリーズシンカー(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(8)
ボートエギング(36)
マイカ(14)
マゴチ(3)
マシュマロボール(62)
マダイ(22)
マダコ(6)
マルイカ(37)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(11)
ライトビシ(1)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(11)
茨城県(2)
餌木ドロッパー(45)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(10)
岩手県(1)
宮城県(2)
京都府(4)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(46)
三重県(12)
山形県(1)
山口県(26)
鹿児島県(8)
秋田県(1)
神奈川県(693)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(7)
錘スッテ(56)
静岡県(58)
石川県(3)
千葉県(50)
船イカ(6)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(49)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(10)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(48)
大分県(8)
長崎県(65)
鳥取県(27)
島根県(11)
東京都(14)
東京湾(6)
徳島県(3)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(53)
福岡県(42)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(35)
猛追太刀魚テンヤ船(88)
目玉シンカー(18)
陸釣り(71)
和歌山県(23)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
52件のページが該当しました。
2024年07月08日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  エギ王K  エギ王LIVE  ツツイカエギング  アオリイカ 
釣行日

2024年7月2日(火)  

釣場
神奈川県 三浦半島南部 地磯
時間

20:00~21:30  

釣果

ケンサキイカ4杯
アオリイカ2.1kg 1杯 

使用タックル

ロッド ルアーマチックMB
リール ストラディック
ライン PE1号
リーダー 2.5号 

使用アイテム

エギ王K シャロータイプ 3.5号 カクテルオレンジ
エギ王LIVE 2.0号 ムラムラチェリー 他

記入者

ヤマシタスタッフ
坂本 大海(サカモト ヒロウミ) 

ひっそりと先週、火水木とボウズを食らっていて涙のリベンジマッチをしてきました。
今回は同期、先輩と釣りに行きました。

なんとなく今日は磯が釣れそうな直感があったので港内組と磯、二手に別れて調査開始。

磯に向かった僕はケンサキイカが高活性なことを信じて3.5号のエギ王SEARCHやエギ王Kを投入。

すると早々にアタリ...ヒット!

港内よりも磯は釣れるサイズがちょっとだけ大きい傾向があるので嬉しいです!
その後もアタリはあるも乗らないのでエギ王LIVE 2.0号まで下げて挑戦。

すると早速ヒット!
楽し〜!!っと引きを楽しんでいると途中から急に重くなります。
しかもやたら引く。初動が完全に小さいケンサキイカだったので何かおかしいと思ったら、まさかのケンサキイカにアオリイカが抱いてました。

エギ王LIVE 2.0号の小さい針にも足一本だけ掛かってる...いけるか?
と格闘すること10分ほどしてなんとかキャッチ!

大きいとは思いましたが2.1kgもありました!嬉しい!

ほぼヤエンの釣り方で釣ったのでデカい顔は出来ませんが、こんなラッキーもあるんですね!釣りはやっぱり楽しいです!
また行ってきます!


コメント
2024年06月28日 鳥取県 船イカ釣果情報
タグ: 鳥取県  餌木ドロッパー  フリーズシンカー  エギ王LIVE  ケンサキイカ 
釣行日

2024年6月27日(木)  

釣場

鳥取沖 水深37mライン(金谷丸)

時間

16:00~23 :00  

釣果

ケンサキイカ13杯 

使用タックル

ロッド:ARES BLACK JAGGER 漢気 BJOS702M
リール: DAIWA AIRLITY PCLT3000 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ) 

今回は、鳥取賀露港の金谷丸さんから、行ってきました。
船長より、前日はマグロの回遊があり、厳しい状況とのお話もありましたが
期待をして出船。

航程30分ほどの水深37mラインで船を固定して釣り開始。
あかるいうちはまったく反応がなく、時間だけが経過。
漁火が点灯してから、ようやく船内で釣っている方がでてきました。

私にもアタリがあり、小さなケンサイカをキャッチしましたが、後が続きません。
すると、雨が降りはじめ次第に大粒に。
このような状況はイカには好都合と信じていると、オモリグでアタリがではじめます。

サイズは、小型から中型ですが、連続ヒットの場面もあり、このままいけば
悪くなさそうと思っていたところ、サバが回遊し始めました。

ここから、全く釣り方がわからなくなって失速。
隣には、金谷丸さんで一番釣ると噂されている方でしたが、
ベイトオモリグのタックルを駆使して、順調に釣っていきます。
流石の腕前でした。

私はというと、最終的に13杯でした。今季は、出船してみないと
状況が分からない感じになっていますね。

また、挑戦してみたいと思います。


コメント
2024年06月12日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリーサイトハンター  エギ王LIVE  ツツイカエギング  ケンサキイカ 
釣行日

2024年6月10日(月)  

釣場
神奈川県 三浦半島南部 岸壁
時間

20:00〜23:00  

釣果

ケンサキイカ5杯 

使用タックル

ロッド ルアーマチック
リール ストラディック
ライン PE1号
リーダー 2.5号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
坂本 大海(サカモト ヒロウミ) 

会社の同期、先輩と一緒にライトエギングに行ってきました。

この日はベタ凪で風もほぼ無くて穏やかでしたが、その分蚊が猛威をふるっていました。

蚊と戦いながら竿に集中するとエギが持っていかれるアタリ!


1杯キャッチすると立て続けに同行者もアタリ...しかし乗らないなんてことも度々。

蚊を除けば穏やかで楽しい夜のひとときを過ごして結果全員で合計12杯釣って納竿しました。


また行ってきます!


コメント
2024年05月24日 神奈川県 アオリエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  アオリイカ  エギ王LIVE  エギ王K  アオリエギング 
釣行日

2024年5月23日(木)  

釣場
神奈川県 三浦半島 南部地磯
時間

3:30~6:00  

釣果

アオリイカ×3
(1,100g、400g、200g)
 

使用タックル

ロッド:DAIWA EMERALDAS AIR AGS 83M
リール:SHIMANO TWINPOWER C3000MHG
ライン:メインライン:SHIMANO PITBULL12 0.8号
リーダー:クレハ Seaguar grandmax 2.5号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 優志(タナカ マサシ) 

前日にいつもよりも早い時間に寝たら、中途半端な時間に目が覚めてしまい更には寝付けなくなってしまったため、せっかくなら釣りへ行こうかと出かけてきました。

行くと決めて天気予報を見てみると、ほぼ無風のベタ凪。

「ベタ凪ならエギングかな~」と、釣りはエギングに決定し三浦の磯へ向かいました。

最近の三浦は西側の磯周辺に沢山イワシが入っており、今朝もイワシが沢山いることを祈って南部の中でも西側(相模湾側)に面したポイントへエントリーです。

海の様子は天気予報通りベタ凪で、さらには沢山のイワシ!

急に釣りに来たものの、ここまでは出来すぎなくらいの予定通りなのであとは釣るだけです。

沖にははっきりと潮目ができていたので、その周辺をメインに探っていきますが、イカは無反応…

ベイトがこんなにいて何もいないの?とあれこれ考え、目視できるイワシは表層にいるのでイカも喰うレンジが上なのではと仮定して、それまでのボトム狙いから狙いを中層に切り替えてアプローチ。

エギもシャロータイプでかつクリア系ボディメインのローテーションに切り替えます。

するとこれが功を奏して何と40分ほどの間に4連続ヒット!

一番重量感があるヒットをばらしてしまったものの、キャッチ出来たMAXサイズは1.1㎏と堂々のキロアップでした。

「早起きは三文の徳」なんていう綺麗なスタートではありませんでしたが、眠れないなら釣りに行こうと出かけてみたら思わぬ好釣果でびっくりです。

また、時間を見つけて釣りに出かけたいと思います。


コメント
2024年02月20日 長崎県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 長崎県  エギ王LIVE  ナオリー  おっぱいスッテ 
釣行日

2024年2月14日(水)  

釣場
長崎県鷹島エリア
時間

22:00~翌2:00  

釣果

ヤリイカ 21杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストST73L-S
リール 22イグジストPC LT2500
ライン エギスタ8 0.6号
リーダー エギリーダーBS 2.25号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原 涼(キハラ リョウ) 

仕事終わり帰宅し、好調に釣れているササイカを狙いに長崎県の鷹島エリアへ行ってきました。

エントリーできそうな時間が満潮2時間前ということもあり、釣り場は混雑してそうな予感と釣れそうだなという期待で、道中1時間半はいつもですが落ち着きません。

どうやって狙おうかな?なにを使おうかな?など考えているうちに釣り場へ到着。

狙いのポイントへは多くのエギンガーさんたちが!!

珍しく、ウキ釣りの方が一人で、他6人はエギングでした。

皆さん狙いはササイカのようで、2.5号のエギや、3~3.5号のエサ巻エギを使用しています。

私も空いているスペースへ入れていただき、ササイカエギング開始。

しかし、思っていたよりアタリもイカの回遊もありません。

周りの方たちも上げている雰囲気なく、エギのローテーションで狙っていきます。

今年のササイカは群れも小さいですが、回遊してきた個体が積極的にエギを追わない個体が多い印象です。

いろいろな方からアドバイスもいただいていましたので実践していきます。

最初はエギ王LIVE2.5ルナホワイトでスタートしていましたので、さらに沈下速度を遅くする為、ナオリーレンジハンター2.2Sを選択し狙っていきます。

しかし反応はなし。

回遊や居着きがなければさずがに釣れませんが、、、

次はナオリーレンジハンター1.5Dで狙っていきます。

シルエットを小さくさせ、抱かせたいところです!

明暗の奥から誘っていくと、見えてきた1.5Dが後ろへ下がっていきます!

はい、HITです!!!

結果がでると嬉しさも倍増です!!

その後反応がなくなり、満潮前で水深の深くなりナオリーレンジハンター2.2Bのゆきんこで狙っていきます。

周りの方はエギを蓄光させてる方はゼロで、こちらは蓄光で寄せて釣る作戦です。

するとすぐ反応があり、エギが見えてきたところで3杯追いかけてきています。

素直に抱いてくれて1杯キャッチ。

そしてすぐに投げ直して、もう1杯追加!!

連発してくれました、群れが大きければ5杯・10杯といけるところですが、今年は2・3杯が限界のようです。

その後反応も無くなったので、気になっていたポイントへ移動。

ササイカ狙いでははじめてですが、ブレイクも近くシャローと深場が隣接し、外灯もあるポイントです。

風が真横からとやりずらい為か、アングラーさんはだれもいません。

群れが溜まっていることに期待し、最初はエギ王LIVE2.5ルナホワイト&おっぱいスッテ7ー2で狙っていきます。

他同様、エギをしっかりと蓄光させて明暗の奥へキャスト。

横風でやりずらいですが、ロッドを横にシャクリます!

ロッドティップは海面に近づけ、アタリを待っていると穂先に重みが!!

1投目でHIT!!それもダブルHIT!初場所での釣果はまた嬉しさが違います。


同じコースでアタリがなくなったので、コースをかえてます。

手前は浅そうですが、ブレイクから沖は深そうだったのでナオリーレンジハンター2.2Bゆきんこを選択。蓄光してキャスト。

するとすぐにフリーフォールでHIT!!
そしてそれから連発!HIT・HIT・HIT・・・を繰り返し15杯ほどキャッチ!

溜まってました(笑)

その後、帰り道の途中のポイントで3杯追加し、トータル21杯で終了。

まだまだ寒いですが、また行ってきます。


コメント
2024年02月20日 佐賀県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 佐賀県  エギ王LIVE  おっぱいスッテ 
釣行日

2024年2月12日(月)  

釣場
佐賀県呼子エリア
時間

22:00~2:00  

釣果

ヤリイカ 3杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストST73L-S
リール 22イグジストPC LT2500
ライン エギスタ8 0.6号
リーダー エギリーダーBS 2.25号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原 涼(キハラ リョウ) 

山口から福岡へ戻り、佐賀県呼子エリアのササイカ釣果がイマイチという話を聞いたので調査へ行ってきました。

釣り場は、連休最終日の晩ということもあり、ササイカ狙いの人も少なく空いている状況。

満潮からの下げが効きはじめたタイミングで釣り場へエントリー。

水深も5mほどあるポイントなので、ナオリーレンジハンター2.2B&おっぱいスッテ7‐2で狙っていきます。

しかし、反応なし。先行者の方に話を聞くと、7時間して2杯と厳しい状況。

他の漁港も空いてそうなので、回遊待ちではなくランガンへ変更し移動します。

2ヶ所目のポイントは、呼子エリアでも1・2位を争う1級ポイントの漁港の堤防。

呼子エリアは満潮前後が狙い目の為、止める方もいらっしゃり釣り場も空いていたのでエントリー。

外洋側を探るも反応なし。

次は漁港内の外灯下を狙います。

水深は3mほどと比較的浅いですが、外灯が多くイカが溜まってそうな予感。

先行者のウキ釣りの方に話を聞くと、全く釣れないとのこと。

横の外灯下に入れていただき、明暗の沖へキャスト。

ここは水深が浅い為、エギ王LIVE2.5号ルナホワイト&おっぱいスッテ7ー2で狙います。

着水後10秒ほどでシャクリを入れて、フォールでアタリを待っていると、テンションが抜ける!!!

アワセを入れるとHIT!!!そしてゆっくり巻いていると、イカの引きが更に重く!!

ダブルHITです。

その後すぐに投げましたが、追尾も追加もなし。

最近ハマっているアシストリグでのササイカエギング!!

ダブルHITも比較的多く、数釣りのササイカには欠かせなくなりました。

その後3か所目は撃沈し、最初のポイントへ戻って1杯追加。


トータル3杯で終了。

狙いのタイミングではなかったですが、ササイカの顔をみることができました。

狙いの潮で行けばもう少し数は伸ばせそうなので、また行ってきます。


コメント
2024年02月19日 山口県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 山口県  エギ王LIVE  おっぱいスッテ 
釣行日

2024年2月11日(日)  

釣場
山口県山陰エリア
時間

19:00~21:00  

釣果

ヤリイカ4杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストST88ML-SMT
リール 22イグジストPC LT2500
ライン エギスタ8 0.6号
リーダー エギリーダーBS 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原 涼(キハラ リョウ) 

今日は、遊漁船D‘Sの船長佐伯さんとヤリイカエギングへ!!

西寄りの風10m以上と爆風で、、、萩は西風に弱いので釣り場があまりありません。。。

ギリギリ風を背負える漁港内の外灯下を打つも反応なし。

若干横風の外洋側を探るも反応なし。

釣果なく、時間だけがすぎていきます。

21時までしか出来なかったので、次がラストのポイントです。

人気の漁港の湾内外灯下へ移動です。

先行者はなしで、なんとか釣りもできそうな感じの状況。

釣り開始数投、佐伯船長にHIT!!

まさかのケンサキイカ!!さすがでした!

ヤリイカもいるかもしれないとキャストすると、テンションがプンっと抜けるアタリ!!

すぐにはHITしませんでしたが、フリーフォールにしてHIT!!

ヤリイカダブルHITです、そして追尾が数杯。

連続で4杯キャッチしました。船長もキャッチです。



 

短時間でしたが、楽しめました。


コメント
2024年02月19日 山口県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 山口県  エギ王LIVE  おっぱいスッテ 
釣行日

2024年2月10日(土)  

釣場
山口県山陰エリア
時間

22:00~翌朝4:00  

釣果

ヤリイカ30杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストST88ML-SMT
リール 22イグジストPC LT2500
ライン エギスタ8 0.6号
リーダー エギリーダーBS 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原 涼(キハラ リョウ) 

今日は結婚記念日!!ということで、妻と一緒にヤリイカエギングへ!!

3連休初日の晩ということもあり、どこもヤリイカ狙いの方でいっぱい。。。

奇跡的に空いていたポイントで開始することに。

妻は、エギ王LIVE2.5号ルナホワイト&おっぱいスッテ7-2

私は、エギーノもぐもぐサーチ&おっぱいスッテ7-2で狙います。

LIVE2.5号の方が沈下遅いので、根掛かり回避など女性や初心者の方にはオススメです。

明暗付近へキャストし狙っていると、妻にHIT!!しかもダブルHIT!!

群れが溜まってそうなので、すぐにキャスト!!

しかし、私には釣れません。。。

妻の2投目、HIT!!3投目、もHIT!!と連発させてます!

私にも、やっとHITです!サイズよくオスでした!


エギーノもぐもぐサーチは、テーラーを使用したウキ釣りに反応がよいときによく使用してます。

オススメは一番蓄光するほろよいグロー!!

その後、潮も引いてきて水深が浅くなったので私もエギ王LIVE2.5号ルナホワイトへチェンジし、しっかりと蓄光させ狙っていきます。

明暗の奥で発光したルナホワイトが変な方向へ!!

HIT!!しかし、追尾は確認できず単発です。

喰いが渋いときはおっぱいスッテ7-2にへの乗りも良かったです。

その後も、お互いにポツポツHITさせ続けて、私は30杯の釣果。

山陰のヤリイカ爆釣とはいきませんでしたが、しっかりと楽しめました。

また行ってきます!!


コメント
2024年02月19日 山口県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 山口県  エギ王LIVE  ナオリー 
釣行日

2024年2月9日(金)  

釣場
山口県山陰エリア
時間

23:30~翌朝5:00  

釣果

ヤリイカ23杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストST88ML-SMT
リール 22イグジストPC LT2500
ライン エギスタ8 0.6号
リーダー エギリーダーBS 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原 涼(キハラ リョウ) 

3連休ということもあり、家族で山口へ帰省です。

仕事終わってからの出発で、夜に実家到着。

子どもも妻も寝たので、雨の中ヤリイカエギングへ!

金曜日の夜でしたが、雨だったこともあり、どこの釣り場も人は少なめ。

母親が先日釣果を上げた漁港内外灯下のポイントへエントリー。

回遊待ちではなく、ランガンで攻めていきます。

ナオリーレンジハンター2.2Bゆきんこ&おっぱいスッテ7-2をセットし明暗付近を狙っていきます。

この時期のヤリイカは、いればすぐに反応してくれます。

2ヶ所目の外灯下を打っていると、蓄光して光っているエギが後ろへ!!

おおおお、きた?とテンション上がりますが、かかりません。。。

見間違えか?と足元までエギを寄せると6杯ほど群れでついてきました。

シングルHIT、ダブルHIT、シングルHIT、HITと5杯連続キャッチ。

皆高活性でした!


その後、ランガンするも反応なく、他の漁港へ。

しかし、北西の風の影響で釣りがまともにできそうな場所がなく、最初のポイントへ。

外灯下に溜まっていればいいな、と思いキャスト。

するとすぐに穂先がプンっとするアタリが!!

アワセも決まり、追尾狙いでゆっくりと巻いていると、追尾が数杯!!

1杯目を釣り上げてからは、すぐにキャストしHIT、ダブルHIT、HIT、、、、、

8杯連続でキャッチ。


群れが溜まっていました(笑)

その後も小型の群れに当たったりと、ポツポツ追加でき23杯の釣果。

また行ってきます!!


コメント
2024年02月19日 長崎県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 長崎県  エギ王LIVE  ナオリー 
釣行日

2024年2月8日(木)  

釣場
長崎県松浦市鷹島
時間

20:30~24:00  

釣果

ササイカ(ヤリイカ)18杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストST73L-S
リール 22イグジストPC LT2500
ライン エギスタ8 0.6号
リーダー エギリーダーBS 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原 涼(キハラ リョウ) 

今回は、大学の友達と、エギ販売イベントで知り合ったインスタのフォロワーさんとササイカ狙いへ行ってきました。

先日のまるきんYouTubeの撮影の時にいい思いをした鷹島を選択し、仕事終わりに出発し、釣り場で合流。

フォロワーさんは先に到着し、早々にササイカ5杯という釣果で期待が膨らみます。

今回は、水深に合わせてナオリーとLIVEを使い分けていきます。

潮は大潮で、釣り開始が満潮のタイミング。水深も5mほどあるのでナオリーレンジハンター2.2Bゆきんこ、そしてアシストリグでおっぱいスッテ7-2をつけて狙っていきます。

開始早々、私の目の前にササイカの回遊が!!
明暗へキャストしHIT!!このタイミングで追尾も狙って、3杯キャッチ。

その後もポツポツと釣れてくれます。


友達がなかなか釣れないと苦戦していたので、エギ王LIVEのルナホワイトを貸して使ってもらうことに。

するとすぐにHIT!!


今シーズン初のササイカに大喜びでした!!

23時ころ、他の方々は帰路へ、私は少し残業です。

佐賀・長崎方面のササイカ釣りは満潮前後を狙って皆来るので、下げ2時間くらいになると釣り場が空いてきます。

釣り場が空いたときは、回遊待ちではなく、ランガンで狙っていきます。

テンポ良く探るにはナオリーが良いですが、水深も下がって来てましたので、エギ王LIVE2.5のルナホワイトを選択。

しっかりと蓄光させ、明暗にキャストするとすぐにダブルヒット!!!


ササイカは群れで回遊しエギの取り合いをする時は、ダブルで釣れます。

その後もポツポツ釣れ、終わって見れば、今シーズン1の18杯の釣果!!

釣れるときは簡単に釣れ、時にはテクニカルなのが魅力ですね。

また行ってきます。


コメント