ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2023年6月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

2024年04月(5)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(21)
2023年10月(42)
2023年09月(13)
2023年08月(25)
2023年07月(19)
2023年06月(31)
2023年05月(24)
2023年04月(9)
2023年03月(11)
2023年02月(13)
2023年01月(20)
2022年12月(11)
2022年11月(17)
2022年10月(16)
2022年09月(2)
2022年08月(9)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(6)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(46)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(8)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アオリイカ(462)
アオリエギング(227)
アカイカ(5)
アカハタ(3)
アカムツ(56)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(36)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(14)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(14)
アマダイ仕掛(12)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(5)
イサキ仕掛(6)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(53)
エギ王LIVEサーチ(19)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(29)
エギ王QLIVEサーチ(24)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(33)
エギ王TR(118)
エギ王TRサーチ(10)
エギ王TRシンカー(40)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(78)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(5)
カサゴ(8)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(30)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(2)
キンメダイ(5)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(137)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(18)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(5)
スミイカ(3)
スルメイカ(12)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(197)
タチウオ針(12)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(109)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(8)
ナオリーレンジハンター(72)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(27)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(4)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(19)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(38)
マイカ(13)
マゴチ(3)
マシュマロボール(65)
マダイ(25)
マダコ(6)
マルイカ(38)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(10)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(10)
茨城県(3)
餌木ドロッパー(30)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(9)
岩手県(1)
京都府(3)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(54)
三重県(11)
山口県(27)
鹿児島県(10)
秋田県(1)
神奈川県(666)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(52)
静岡県(64)
石川県(2)
千葉県(49)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(45)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(13)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(47)
大分県(12)
長崎県(72)
鳥取県(20)
島根県(10)
東京都(7)
東京湾(6)
徳島県(2)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(34)
福岡県(53)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(38)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(71)
和歌山県(26)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
31件のページが該当しました。
2023年06月29日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリー  ケンサキイカ 
釣行日

2023年6月28日  

釣場
神奈川県・三崎周辺
時間

0:30~2:30  

釣果

ケンサキイカ ×2杯 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 1000
ライン SHIMANO PITBULL8+ 0.4号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.5号 

使用アイテム

ナオリー アシストリグセット(1.8B + おっぱいスッテ 1.2号)

記入者

ヤマシタスタッフ
小田島 裕(オダジマ ユウ) 

深夜の散歩です。
満潮からの下げ狙いのタイイングで出撃。

深夜とはいえ、釣り場には人がいます。
ケンサキイカを釣っている姿を3回も見かけました。
「コレはいる!!」

でも、自分には釣れません。
ナオリーのサイズを変えたり、
色を変えたり、
エギ単で狙ってみたり、
オモリグスタイルしてみたり、、、
色々やるが釣れません。

帰ろうと思いましたが、ちょっとポイントを変え、アシストリグで5投したら帰ろうかな。
そんなラスト1投で、クンクンする竿先に変化がっ!!
久々のゲットぉ!!!めっちゃ嬉しかった。


実は、先日の釣果から、5釣行ボーズを食らってたんです。。。

調子に乗って、あと3投・・・と、口にしての1投目、小さいチョン×2しゃくりの後のフォールで、竿先を抑えるアタリが!!連続ヒットです!!!
キモチー!!!

眠さの限界で、プラス5投して、反応なく撤収いたしました。
結局、ラスト5投と決めてから、13投しちゃっている、釣り人あるある。
釣果に繋がっているから、OK!!


また行きます!!


コメント
2023年06月29日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリーレンジハンター  ケンサキイカ 
釣行日

2023年6月24日(土)  

釣場
三浦半島南部岸壁
時間

22:30~25:00  

釣果

ケンサキイカ100g級 2ハイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 1000
ライン SHIMANO PITBULL8+ 0.4号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹(タニハナ ヨシキ) 

前日の傾向からイカのアタリが集中したのは、ド満潮直前の上げ潮だったことを踏まえ、上げ潮狙いの早い時間からライトエギングに行ってきました!!

当日は明るい時間から釣り場に入ったこともあり、狙いの釣り場へすんなり入釣!

しかし、この日は所用につき20時には帰らなければならず、実質ナイトゲームとして釣りが楽しめるのは約一時間の短時間勝負!!

…にも関わらず傾向としては昨晩同様…
アタリがあるのにノリません…

結局この日はタイムアップ寸前まで様々なエギや組み合わせをローテーションしましたが、結果は2杯…

昨日仕入れた2.2情報もむなしく空を切りました。
…っが、実質一時間の釣りだったと思えば釣れたような気にはなりますね。
また行ってきます!



コメント
2023年06月29日 京都府 船イカ釣果情報
タグ: 京都府  ケンサキイカ  錘スッテ  おっぱいスッテ  餌木ドロッパー 
釣行日

2023年6月26日(土)  

釣場

舞鶴沖 水深70mライン(TOPS JAPAN

時間

17:00~24:30  

釣果

ケンサキイカ 4杯 スルメイカ 1杯 

使用タックル

tailwalk METALZON SSD C64ML/SL / ABU MAX DLC-HL
ARES BLACK JAGUAR 漢気 BJOS702M /DAIWA AIRLITY PC LT3000 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ)
 

またまたイカメタルに行ってきました。今回は、舞鶴からの出船です。
昨年、ティップランでは釣りにきたことがありますが、イカメタルは今回が初です。

航程約1時間で当日の釣場に到着。宿での事前レクチャーで、小型のイカが釣れ始めてきたとの
情報がありましたので、タックルもライトな方向も準備して釣り開始です。

明るいうちは、オモリグで底メインで釣りをしますが、反応がありません。
船中では、アジも狙っていた方が、ポツポツと釣っていますが、イカは皆無です。

漁火が点灯して、しばらくすると同行していた、Oさんが、「何かきました。」と
キャッチしたのは、良型のスルメイカ。これが船中ファーストヒット。

しかし、私にはまったく反応がありません。
最近、お気に入りの、餌木ドロッパー トロピカルピンキーで誘っていると、
明確なアタリがあり、スルメイカをゲット。

船中では、ポツポツと釣れはじめており、棚も浅くなってきたので
オモリグからイカメタルにチェンジ。

すると、隣で釣っていた、Aさんもようやくヒット。上がってきたのは
マイカ。アッパー95 赤緑でした。

棚はバラバラですが、ヒットカラーは赤緑や赤のようでしたので、
私も赤緑メインで釣りをするようにしてみますが、なかなか釣れません。

長い沈黙の時間が続き、スッテをおっぱいスッテ2.5に変更して釣りをして
いるとようやくヒット。このタイミングで、3杯追加できましたが、この日は
ここまで。

本当に難しい一日となりましたが、同僚と楽しく釣りができたので
良かったかな。

また、行ってきます。


コメント
2023年06月29日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリーサイトハンター  ケンサキイカ 
釣行日

2023年6月23日(金)  

釣場
三浦半島南部岸壁
時間

22:30~25:00  

釣果

ケンサキイカ100g級 1パイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 1000
ライン SHIMANO PITBULL8+ 0.4号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹(タニハナ ヨシキ) 

夜中に風が弱まる予報に期待して、三浦半島南部岸壁へライトエギングに行ってきました!

当日は金曜日の夜ということもあり、釣り場は至るところにエギンガーで大盛況!!
まさに最盛期の管理釣り場状態でひしめきあっています!

そしてそんな中、空いてるスペースで釣り開始!
するとほどなくしてムニュっとティップを押さえ込むような違和感が…

さらに数投ごとに掛かりこそしないながらも、イカのアタリとおぼしき違和感が連発!

しかし、結局その後はその違和感を掛けてはバラシを繰り返し、そのうちアタリが全く無くなり一杯でフィニッシュ…

イカ自体はいるんでしょうけど、しかもサイズも小さすぎるわけでもないのになかなか掛かってくれません…

…とは言え、そんな駆け引きもライトエギングの楽しいところ!
いつか連発する好条件が来ると信じてまた行ってきます!


コメント
2023年06月27日 佐賀県 アオリエギング釣果情報
タグ: 佐賀県  エギ王K  アオリイカ 
釣行日

2023年6月20日(火)  

釣場
佐賀県北部
時間

6:00~12:00  

釣果

アオリイカ 

使用タックル

ロッド:カリスタ 86m
リール:ルビアスfc 2500s
ライン:pe0.8号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
宮下大(ミヤシタ マサル) 

穏やかな天気だったので、エギングに行ってきました!
比較的近いという理由で佐賀県北部に行くことに決定。

朝6時からのんびりとスタート!
潮が全く流れておらずかなり厳しい状況。潮目が入ったなと思ったら大量のサバが足元まで回ってきました💦
しかし、10時が満潮潮どまりなのでその前後まで頑張ることに。

そして10時半ごろ沖の方でヨコワがボイルしています!
ルアー投げたいなあと思いながらエギをしゃくっていると足元までアオリイカがチェイス。待望の1杯を手にすることができました。

というわけで納竿!
暑くなってきましたので、皆さんも熱中症に気をつけてエギングをたのしんでください!


コメント
2023年06月23日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリーレンジハンター  ケンサキイカ 
釣行日

2023年6月21日(水)  

釣場
三浦半島南部岸壁
時間

21:30~24:00  

釣果

ケンサキイカ100g級含み 3ハイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 1000
ライン SHIMANO PITBULL8+ 0.4号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹(タニハナ ヨシキ) 

何やら前日に大釣りした方がいるような、いないような噂を聞いたので、
その真相を確かめるべく三浦半島南部岸壁へライトエギングに行ってきました!

当日はその噂の影響もあってか、狙っていたポイントには先行者がズラリ。
ただ、釣りを良く見てみるとアオリエギンガーとテーラのウキ釣り師でした。

そして、空きスペースを見つけて釣り開始。

すると程なくしてティップにむにゅっと違和感が・・・

開始数投にも関わらず上がってきたのは本命ケンサキイカです!
しかも海からの回収時、後ろから追尾してくるイカが見えたので、つづけさまにサイトハンターをキャスト!!

するとこちらも狙い通りにあっさりヒット。

さらには、アタリが遠のいたところで、様々なエギをローテーションして貴重な1パイを追加。

結局、この1パイを最後に生命反応が感じられなくなり終了しましたが、あきらかに以前よりも釣況が上向いていることはしっかりと実感することができました!

大釣りの噂はさておき、いよいよ三浦の梅雨ケンサキ開幕の兆しでしょうか?!
また行ってきます!!



コメント
2023年06月22日 和歌山県 船イカ釣果情報
タグ: 和歌山県  錘スッテ  ケンサキイカ  おっぱいスッテ 
釣行日

2023年6月17日(土)  

釣場
時間

17:30~23:30  

釣果

ケンサキイカ 18杯
スルメイカ4杯 

使用タックル

ヤマガブランクス Battle Whip IM 69B /DAIWA スパルタン IC 150H 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
織茂 海斗(オリモ カイト)
 

休みの日、無性に釣りに行きたくなり、出船している船を探して
行ってきました。

今回、初めてのイカメタル釣行だったので緊張感のある出船となりました。

港を出てから約1時間ほど南下してきたところ、既に船団ができてました。
その光景に期待が高まります。

船長から、まずは40Mで探ってみてくださいとアナウンス。
そこから30Mまで反応がでているので43Mの底から30M付近を
フワフワと動かした後に止めていると、竿先に微弱な違和感が、、、
とにかく、アワセを入れてみると重くなり、イカの暴れる引きが手元に伝わってきます。
ヒットしたのは可愛いサイズの本命アカイカ。おっぱいスッテ7-2赤緑でした。
その後もポツポツと細かいアタリを拾い数を稼ぎます。

しかし、釣れていた棚で釣れなくなってきます。
すると、水面に小魚を追うスルメイカが見えました。
これは、浮いてきているのではと思い、20Mまで上げてくると
見事にヒット。
今度は錘スッテのケイムラカラーであるオレンジ帽です。

その後も赤緑/ケイムラのセットでコンスタントに釣ることができ。
最終的にアカイカ18杯、スルメイカ4杯で終了。
なんと、初めてのイカメタルで竿頭を取ることができました。

今回は自分の担当エリアである和歌山にてイカメタルに行きました。
今後は、様々な場所でもイカメタルに行き、経験と勉強を重ねていきます。



コメント
2023年06月22日 長崎県 アオリエギング釣果情報
タグ: 長崎県  エギ王Kネオンブライト  エギ王LIVEネオンブライト  アオリイカ 
釣行日

2023年6月20日(火)  

釣場
平戸
時間

12:00~17:00  

釣果

アオリイカ 

使用タックル

ロッド:レガーメ斬80オーガトップ
リール:18イグジストFCLT2500S
ライン:0.6号 リーダー:2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
柘植 学(ツゲ マナブ) 

ゆっくり出発で平戸へ。
初場所にチャレンジするものの潮が高く思ったところに入れず移動。
坊主逃れで実績の堤防に。300g前後の新子が高活性!ポロポロと釣れてくれます。
海の中は夏イカモードです!


型が伸びないので、潮通しの良い地磯で勝負。
潮が早く釣りにくいですが、エギをうまくドリフトさせるとHIT!
春らしいサイズが来てくれました。


その後少しやりましたが追加なく納竿としました。


コメント
2023年06月20日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: 福井県  ケンサキイカ  餌木ドロッパー 
釣行日

2023年6月19日(月)  

釣場
時間

18:00~23:30  

釣果

ケンサキイカ 11杯 

使用タックル

ARES BLACK JAGUAR 漢気 BJOS702M /DAIWA AIRITY LT PC3000 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ)
 

鳥取から行くはずでしたが、出船中止となってしまい
釣りができるところがないかなと確認をしたところ敦賀からは
出船できることがわかり、行ってきました。

前回、大変厳しい(合計3杯)釣りだったので、少しは良い結果を
期待しての出船となりました。

今回は、水深80Mラインからスタート。潮の流れもあるようで、パラシュートアンカーで
流す釣りとなりました。やや荒れ気味でもあったので、オモリグで挑戦です。

船長から、40Mくらいから上を誘ってくださいとのアナウンス。
状況によっては、底付近も狙ってよいとのことでしたので
少しやってみましたが、反応がないので宙層を中心に誘ってみました。

すると、餌木ドロッパー ディープブルーでヒット。一安心です。その後も
ポツポツとヒット。すぐに前回を超える釣果となりました。

しかし、敦賀のイカは気まぐれです。パターンがすぐにつかめなくなり
イカメタルで幅広い層を狙いますが、なかなかヒットしません。

船長より反応が30mから10mくらいを狙うようにアナウンスが
ありましたが、私はなかなか釣れる棚がわからず苦戦。
またもや棚攻略に失敗。

何とか11杯釣ったところで終了。
前回のことを思えば、状況は良くなってきているようですので
機会をみて挑戦してみたいと思います。


コメント
2023年06月20日 鳥取県 船イカ釣果情報
タグ: 鳥取県  餌木ドロッパー  アッパー 
釣行日

2023年6月16日(金)  

釣場
時間

16:00~23:30  

釣果

ケンサキイカ 19杯
スルメイカ 1杯 

使用タックル

tailwalk METALZON SSD C58MH/SL / ABU MAX DLC-L
      ARES BLACK JAGUAR 漢気 BJOS702M /SHIMANO TWINPOWER XD 4000X 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ) 

鳥取のイカメタルに挑戦してきました。
この日は、長尾鼻を超えて青谷方面までプチ遠征となりました。

潮の流れはややありますが、30号で何とか釣りができる状況。
明るい時間帯は、オモリグで挑戦。

開始してしばらくすると、鋭いアタリがあり、幸先よくゲット。
漁火が点灯するまでの間は、船中でもたまに釣れる感じです。

餌木ドロッパーのカラーをローテーションしながら釣りをしていると
日が暮れてきて、漁火点灯。

今季の新色ディープブルーとホバリンググリーンで次々とヒットしますが
ラッシュというほどでもありません。

イカメタルに変更すると、サイズは小さめですが、オモリグよりは
アタリが多くなり、ポツポツとキャッチ。

夢中になって釣りをしていたら、あっという間にそろそろ納竿との
アナウンス。最後にナイスサイズを釣ってこの日は終了。

鳥取らしい大剣はいませんでしたが、ケンサキイカ19杯、スルメ1杯とまずまずの
結果でした。

この日もオモリグよりもイカメタルのほうが数は釣れる感じでしたので
鳥取に釣行の際は、イカメタルタックルもお忘れなく!


コメント