ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年12月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

2020年11月(12)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(27)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコオーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(302)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(3)
アカムツ(43)
アカムツ仕掛AKM(6)
アコウ(2)
アジ(23)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(1)
アマダイ(7)
アマダイ仕掛(8)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(3)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシモチ(1)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギング(18)
エギ王(9)
エギ王 LIVE(5)
エギ王 LIVEサーチ(5)
エギ王K(146)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(22)
エギ王LIVEサーチ(6)
エギ王MH(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(23)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(78)
エギ王TRサーチ(4)
エギ王TRシンカー(36)
エサ巻きテーラ(2)
おっぱいスッテ(39)
おっぱいスッテメタル(2)
オニカサゴ(3)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(19)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
キス(2)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
クエ(1)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(53)
コウイカ(5)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(7)
ゴムヨリトリSSライトアジSP(1)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シャクリシンカーⅡ(3)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(7)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タコじゃらし(4)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(168)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(22)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(7)
チビトト(26)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(1)
ととスッテ(4)
ナオリー(71)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ナオリーレンジハンター(6)
ニジマス(1)
ニュークロー(7)
バイラバイラ(1)
はずしっこ(4)
はずしっこⅢ(11)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(4)
パニックベイトオニカサゴ(5)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(9)
ピッカピカ針(19)
ヒラマサ(1)
ヒラメ(2)
フグ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(2)
ボートエギング(23)
マイカ(10)
マゴチ(3)
マシュマロボール(44)
マゾイ(1)
マダイ(24)
マダコ(5)
マルイカ(32)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(1)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(34)
ライトアジ仕掛(6)
ライトエギング(29)
ライトテンビン(7)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(4)
愛知県(3)
愛媛県(5)
茨城県(1)
餌木ドロッパー(7)
遠投シャトルテンビン付き(1)
遠投マウス(1)
遠投マウスⅡ(1)
鉛スッテ(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
竿やすめ(1)
竿やすめ船Ⅱ(6)
京都(1)
京都府(1)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ 青物(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(48)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐賀県(29)
三重県(7)
山口県(10)
鹿児島県(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
神奈川県(413)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(31)
静岡県(37)
石川県(2)
千葉県(34)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビン(16)
船テンビンK型(33)
船テンビンY型(22)
相模湾(4)
太刀魚(1)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大阪府(41)
大分県(10)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(1)
長崎県(51)
長谷川丸(1)
鳥取県(6)
島根県(5)
東京都(2)
東京湾(6)
波動ベイト(4)
飛龍(1)
富山県(1)
浮スッテ(5)
福井県(15)
福浦沖(1)
福岡県(45)
福島県(1)
兵庫県(12)
猛光タチウオテンヤ波止ダブル(2)
猛光太刀魚テンヤ(8)
猛光太刀魚テンヤ船(15)
猛光太刀魚テンヤ波止(37)
猛追太刀魚テンヤ(1)
猛追太刀魚テンヤ船(70)
目玉シンカー(11)
陸釣り(72)
和歌山県(17)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
22件のページが該当しました。
2019年12月25日 神奈川県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王LIVE  神奈川県 
釣行日

2019年12月23日(月)  

釣場
三崎港
時間

19:30~20:00  

釣果

アオリイカ 150~300g 2匹 

使用タックル

ロッド:7.6ft
リール:ダイワ2500番
ライン:0.6号+2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

このところ水温の変動が激しい港内ですが、人も少なくなっているので行ってきました。

潮は下げているので潮位は低いですが、いつものように沖の潮はゆっくり右に流れていていい感じです。

手前の潮は夜光虫交じりで多少濁ってますが、シルエット重視の赤テープからスタート。

1投目から幸先よくアタリをもらえ300g級をキャッチ。

イカが温かく感じられます。

その後、4投目にひったくられるようなアタリで800gクラスが掛かりましたがエトリ1本で上がってきて抜き上げきれずバラシ。

6投目に小さいサイズを1杯キャッチして終了。

寒さが厳しくなっていますが、機会があればまた行ってきます。


コメント
2019年12月18日 広島県ナオリー釣果情報
タグ: ナオリー  チイチイイカ  広島県 
釣行日

2019年12月15日(日)  

釣場
広島県大竹市
時間

22:00~25:00  

釣果

チイチイイカ18杯 

使用タックル

ロッド:アジングロッド
リール:シマノ ストラディック2000
ライン:フロロ2LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

昨日の爆釣とナオリーダブルチャンスの動かし方のおさらいで、

日曜日の夜でしたが行ってきました。

さすがに日曜日の夜という事もあり、港は貸し切り状態。

しかし昨日よりも明らかにペースが遅く、なかなか一か所で釣果が伸びませんでした。

今回はダブルチャンスの勉強と思い、いろいろと組み合わせますが、

シャロータイプとナオリーおっぱいスッテ1.2号の組み合わせ だと、

スッテの方がフォールスピードが早く、エギが引かれてしまうようです。

その為、気持ち糸を張る印象で操作をしましたがなかなか難しく、

セットの際のナオリーはベーシックタイプの方がやっぱり使いやすいと感じました。

色々と組み合わせれるのが、このセットの楽しみ方なので、

釣れているタイミングでもう少し色々と試してみます。


コメント
2019年12月18日 広島県ナオリー釣果情報
タグ: ナオリー  チイチイイカ  広島県 
釣行日

2019年12月14日(土)  

釣場
広島県大竹市
時間

22:00~26:00  

釣果

チイチイイカ40杯 

使用タックル

ロッド:アジングロッド
リール:シマノ ストラディック2000
ライン:フロロ2LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

土曜日も大竹方面にチイチイイカ釣りに行ってきました。

いつも入る場所に船が止まっており、その近くの常夜灯周りでスタート。

1投目から釣れる事がわかり、何投連続で掛かるかやってみると、7投まで連続で掛かりました。

その後、エギのカラーローテを繰り返し、2~3連チャンを楽しみました。

大きな群れが入っているようなので、ダブルチャンスでWで釣りたいと思い、仕掛をセット。

いっぺんに2杯掛けようと繰り返しますが、なかなか難しく、Wは2回だけでした。

ダブルチャンスの動かし方を考えながら誘い続けて、結果、40杯くらい取ったので終了しました。


コメント
2019年12月18日 広島県ナオリー釣果情報
タグ: ナオリー  チイチイイカ  広島県 
釣行日

2019年12月13日(金)  

釣場
広島県呉市、江田島方面
時間

19:00~21:00  

釣果

チイチイイカ10杯 

使用タックル

ロッド:アジングロッド
リール:シマノ ストラディック2000
ライン:フロロ2LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

呉方面の様子が気になって来たので、仕事終わりに竿を出してきました。

最初に入った場所ではボトム付近からの誘いで乗ってきたので、そのパターンで数匹取りました。

最近、チイチイイカにもアジ金カラーが強いとの事でしたので、試してみました。

夜光中心に使っているのでその合間にアジ金を入れると、なんとなく釣れ続けるような印象。

やはりチイチイイカにもカラーローテで飽きさせないようにする事が必要という事ですね。

その後、もう1か所見ましたが、1杯取って終了。

アジングの方が20㎝前後のアジを連発しているのを見て、

エギとアジングワームなども合わせてもっていけば、

より一層ライトタックルゲームが楽しめると実感しました。


コメント
2019年12月18日 広島県ナオリー釣果情報
タグ: ナオリー  チイチイイカ  広島県 
釣行日

2019年12月12日(木)  

釣場
広島県福山市 福山湾~田島横島
時間

18:00~22:00  

釣果

チイチイイカ30杯 

使用タックル

ロッド:アジングロッド
リール:シマノ ストラディック2000
ライン:フロロ2LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

今回は広島のチイチイイカといえば福山という事で、お仕事終わりに湾内~田島横島方面をランガンしてきました。

最初入った場所は福山湾内の常夜灯がある場所で、この場所でしっかりとエギを沈めると、一回り大きいサイズが掛かってきました。

何杯か取ったところで、田島横島方面が気になっていたので、移動。

途中、田尻を見ると餌の方々がポツポツと取っており、場所が無いので当初の予定通り、

内海方面へ移動し常夜灯のある場所に入りました。

こちらの場所でも型は見えましたが、イカが小さく、底の方でかかる状況でした。

しっかりとレンジを刻めばアタリがあるので、それなりに楽しむことができました。

ちなみに、内海周辺、メッキが回遊しているのか、バケツにメッキが入っている方がいましたので、そちらを専門に狙っても楽しそうでした。


コメント
2019年12月12日 広島県ボートエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王TR  広島県  エギ王TRシンカー 
釣行日

2019年12月11日(水)  

釣場

広島湾 大奈佐美周辺、遊漁船オフショア倶楽部

時間

19:00~23:00  

釣果

アオリイカ1杯
ケンサキイカ2杯
コウイカ1杯 

使用タックル

ロッド:ティップランロッド
リール:シマノ ツインパワー2500
ライン:PE0.4、リーダー8LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

一か月ぶりに広島ナイトティップランエギングに行ってきました。

シーズンピークに比べるとアタリの数は減るし繊細な反応しかないのは知っていますが、

この時期だから出る、キロupを狙っての釣行と思って釣行。

水深10m~20mのポイントを流しながら、いつものように底から2mくらいまでを狙う釣り方です。

2~3流しで船中1杯程度あたる状況で、ポツポツと拾っていく状況の中、自分も1杯取って一安心。

ケンサキイカのアタリは結構あるようで、こちらは比較的長めのポーズで触ってくるようです。

自分はお助けリグを作って狙い2杯取りました。

水深が浅い為か?底付近を回遊しているのか?

ティップランエギ単品の方が、ケンサキもよく触ってきた印象でした。

その後、アオリイカからの明確なアタリをもらえずに終了になりました。

船中16杯上がって、サイズは400~700gとキロサイズは出ませんでしたが、一人1~3杯とい釣果でした。

繊細なアタリを取って掛けるティップランエギングは楽しく、また機会があれば行きたいです。


コメント
2019年12月12日 福島県 船釣情報
タグ: 福島県  アカムツ  マシュマロボール  アカムツ仕掛AKM 
釣行日

2019年12月10日(火)  

釣場

小名浜沖 (小名浜港 光勝丸

時間

6:00~13:30  

釣果

アカムツ  28㎝~50.5㎝(2.31㎏)  5尾
クロムツ  30㎝  1尾
ワラサ   5.3㎏ 1尾
ヤナギノマイ
アコウダイ
カタボシアカメバル
ユメカサゴ
サバ 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle HBアカムツ180
リール:DAIWA  シーボーグ500JS
ライン:PE4号      
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

関東近郊で今アカムツが最も熱いエリアである小名浜へ行ってきました。

港からは約1時間の航程でポイントに到着。

朝イチの1投目からいきなり本命のアタリがあり、早々に本命キャッチ。

サイズは聞いていたよりも小さめで、アレっ?って感じ。

ただ、朝イチからいきなり本命が見れて期待が持てました。

これなら爆釣?と思いましたが、ここからは外道のオンパレード...

しかも今までアカムツ釣りでは釣ったことのないような外道が連発。

特にアコウやヤナギノマイは最初のアタリがアカムツに似ていて、 ぬか喜びさせられます...

挙句の果てには小さなサバが付いたまま放っておいたら、ワラサまでヒット。

こんな感じで外道が連発しポイントを少し移動。

ここからようやく本命も混じり始めました。

ただサイズがやはり少し小さめ...

他のお客様には40㎝クラスの良型も混じっているのに、 なぜか30㎝前後の小型が目立ちます。

そして最後の流し。

船長もお客様に釣果を聞きに周りはじめ、いよいよ終わりも近いと思っていたらここで今日一の大きなアタリ。

海底付近での踏ん張り方がかなり強く、引き剥がしてからも時折激しく引き込みます。

船中ではマダラも結構混じって釣れていたので、マダラかな?

とうれしい外道を期待して あげてきますが、100mを切ってからも魚が浮き上がる気配がなく、もしかして...と少し期待が膨らみます。

50m前後、20m前後でも激しく抵抗を見せ、期待値は上がる一方、

強すぎる引きと重量感に疑問も…

残り10mで海面をのぞき込むと既に赤い魚体が確認できるほどの特大個体。

無事、タモに収まり特大サイズキャッチ。

あまりの太さに55㎝超え?と思いましたが計ってみると意外と長さはなかったです。

ただ、太さはかなりあり実際に計ると2㎏超えの極太個体でした。

この1本を最後に沖上がり。

小さめのサイズの不満もこの1本で一気に帳消しになりました。


コメント
2019年12月12日 静岡県 船釣情報
タグ: 静岡県  アカムツ  マシュマロボール  船テンビンK型 
釣行日

2019年12月8日(日)  

釣場

静岡県熱海市 熱海沖 (熱海港 かろうや丸)

時間

6:00~11:30  

釣果

アカムツ   28㎝  1尾
シロムツ
ユメカサゴ
キンメダイ 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle HBアカムツ180
リール:DAIWA  シーボーグ500JS
ライン:PE4号      
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

12月に入ったので、久々に東伊豆にアカムツ狙いに行ってきました。

シーズンオフなく連日攻められているエリアで、一昨年あたりから釣況が激変し、

年々釣況が悪くなっています。

朝一は見慣れた景色のポイントからスタート。

このエリアは港からポイントまでが10分ほどと近いのが魅力です。

天候は晴れ、凪で潮も澄潮とアカムツにはなかなか良い状況です。

潮もほどよく流れ釣れそうな気配。

1投目からシロムツらしきアタリがあり、上へ上へ逃げていくと、 本命らしいアタリ!

重量感は少し足りないような...

でも本命のような...

と上がってきたのは本命のアカムツ。

サイズはやや小振りです。

朝一から魚の活性も高めで期待できそう。

しかし、この後からはシロムツが超高活性...

タナを上げてもシロムツに餌を盗られてしまい、本命までたどり着けず。

シロムツも比較的サイズが良いので針のサイズを上げても、タナを上げても、 シロムツが喰ってきます。

結局最後までシロムツ地獄に悩まされ、時間切れ。

なんとか型は見れたものの、東伊豆らしいサイズでもなく、 少し納得いかない釣果となりました...

ただ、一時よりはシロムツなどの外道の気配も多くなってきたので、

少し期待は持てるのかもしれません。


コメント
2019年12月10日 静岡県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王LIVE  静岡県 
釣行日

2019年12月8日(日)  

釣場
沼津漁港
時間

24:00~7:00  

釣果

アオリイカ(560g) 

使用タックル

ロッド:KANJI EXR-710
リール:シマノ vanquish 3000SDH
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックスWX8 0.4号+フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
峰松 隼也 

同期といつもの沼津の漁港に冬の良型狙いにいってまりました。

当日は満潮AM4時前で相性がいい若潮ということもあるテンションも上がります。

いつもは土曜の夜は混雑している堤防ですが、タチウオも落ち着き冷え込んできたので夜中はかなり空いていました。

澪筋等攻めれるので先端で釣り開始。

潮はかなり効いていて風もなく雰囲気は抜群で釣りもかなりしやすい状況でしたが 開始より2・3時間はアタリもなく寒さとの闘いでした。

少し明かるくなってきた6時頃にテンションフォール中にフッとテンションが抜けたのでフッキング‼

上がってきたのは560gの良型アオリイカでした。

その後続くことはありませんでしたが満足のいく釣行となりました。

また行きたいと思います。


コメント
2019年12月10日 山口県 船釣情報
タグ: 山口県  タチウオ  太刀魚テンヤ 
釣行日

2019年12月9日(月)  

釣場

山口県 周防大島沖 HARUKAMARU

時間

6:00~15:00  

釣果

タチウオ19匹 

使用タックル

ロッド:サーベルマスターTENYA82HH180
リール:フォースマスター400
ライン:PE1号       
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

お休みをいただいて、広島タチウオ釣りへ、先日、営業所で実施したタチウオ研修の復讐もかねてアタリの出方、

掛け方を楽しんできました。

当日は水深100~120mの情島~周防大島神室沖のポイントを狙い、

朝から反応があり 指3本程度と小型ながらも掛かってくる状況でした。

テンヤである程度掛けたら、吹き流しの仕掛を出して、前日に釣ったチイチイイカをエサにし流し、

4本程度取ることもできました。

他の方々はイカで釣れるの?なんて笑っていましたが、活性が高い時は何でも釣れるね~。

という感じでした。 その後、11時過ぎになるとアタリは散発的になり、

15時までいろいろと移動をしましたが 1流し1~2匹という感じになり終了しました。

個人的には前回の研修の復讐&人に伝える事で勉強になる釣行でした。


コメント