ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2023年5月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

2024年04月(5)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(21)
2023年10月(42)
2023年09月(13)
2023年08月(25)
2023年07月(19)
2023年06月(31)
2023年05月(24)
2023年04月(9)
2023年03月(11)
2023年02月(13)
2023年01月(20)
2022年12月(11)
2022年11月(17)
2022年10月(16)
2022年09月(2)
2022年08月(9)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(6)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(46)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(8)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アオリイカ(462)
アオリエギング(227)
アカイカ(5)
アカハタ(3)
アカムツ(56)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(36)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(14)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(14)
アマダイ仕掛(12)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(5)
イサキ仕掛(6)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(53)
エギ王LIVEサーチ(19)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(29)
エギ王QLIVEサーチ(24)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(33)
エギ王TR(118)
エギ王TRサーチ(10)
エギ王TRシンカー(40)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(78)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(5)
カサゴ(8)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(30)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(2)
キンメダイ(5)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(137)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(18)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(5)
スミイカ(3)
スルメイカ(12)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(197)
タチウオ針(12)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(109)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(8)
ナオリーレンジハンター(72)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(27)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(4)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(19)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(38)
マイカ(13)
マゴチ(3)
マシュマロボール(65)
マダイ(25)
マダコ(6)
マルイカ(38)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(10)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(10)
茨城県(3)
餌木ドロッパー(30)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(9)
岩手県(1)
京都府(3)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(54)
三重県(11)
山口県(27)
鹿児島県(10)
秋田県(1)
神奈川県(666)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(52)
静岡県(64)
石川県(2)
千葉県(49)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(45)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(13)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(47)
大分県(12)
長崎県(72)
鳥取県(20)
島根県(10)
東京都(7)
東京湾(6)
徳島県(2)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(34)
福岡県(53)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(38)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(71)
和歌山県(26)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
24件のページが該当しました。
2023年05月31日 神奈川県 その他陸釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  アオリイカ 
釣行日

2023年5月25日(木)  

釣場
和歌山県 中紀
時間

22:00~11:00  

釣果

アオリイカ2杯 (1.5㎏・1.6㎏) 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
石丸瑛紫 

和歌山県は紀北~中紀でアオリイカが好調だと聞いたので、中紀エリアまでヤエン釣行へ行ってきました。

仕事を終えてから、夕方19時に大阪を出発!
途中和歌山市で1匹240円の高級アジを買い、22時に現場到着!!

早速アジの尻尾を結んで海に放ちますが、反応なし…
エギングをしながら待つも潮の動きが緩く、イカがいるのか不安な状況が続きます。

夜も更けて0:30頃、軽食のパンをかじりつつ、ぼけーっと竿を眺めていると突然ドラグ音が響きました!
ジーッ、ジィーーッッ!と30秒ほど止まったり走ったりを繰り返し、ようやくストップ。
イカが夢中になるまで2分ほど待ちますが、カップラーメンの待ち時間より遥かに長く感じます。
待つのも限界になってきたため、寄せに移行しますが中々の重量感・・・
離す気配は無さそうですが、イカの機嫌がいつ変わるか読めないため、ヤエン投入!
今までヤエン釣法でイカを獲れたことがないので絶対に逃したくないと思い、アオリヤエン必掛のLLサイズを選びました。
必掛のグローマーカーが海中に没したのを確認し、再び寄せ始めますが、走られがちで中々寄らず。ドラグを締めて勝負に出るとようやくヤエンが届く感覚が!
ゆっくりと空アワセを入れつつ寄せ続けると、ついにググッググッとイカが乗った感触があり、そのまま御用となりました。

 

揚がってきたのは1.5㎏のオス!初めてヤエンで獲れたイカなので感激でした。

しかし連発でのアタリは続かず・・・

初ヤエン釣果の興奮も褪めてきた朝5:00頃、上の空で海を眺めていると再びのドラグ音!
今度は先程の磯竿ではなく、ルアー用コンパクトロッド(9ft)にアタっています。
イカも止まったので暫く食わせてから寄せ開始!重量感と抵抗が強く、夜中のイカ以上の期待が高まります。
コンパクトロッドが磯竿以上にやり取りしやすいのに驚きつつ、ヤエン投入!
先程と同じく必掛LLをチョイスし、到達した感覚が来たのでアワせると、イカが大慌てで暴れだし、乗ったと確信。
ゆっくり寄せてくると、まさかの腕一本掛かり・・・
タモ入れであたふたしましたが、何とか御用となりました。

 

潮下でヒットしたため超大型かと思っていましたが、1.6㎏の良型オスでした!

その後も11時ごろまでエギングしつつ竿を見ていましたが、体力の限界を感じ帰宅・・・
始めてヤエンでイカを獲れた思い出に残る釣行でした!


コメント
2023年05月31日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリーレンジハンター  ケンサキイカ  ナオリー 
釣行日

2023年5月24日(水)  

釣場
三浦半島南部岸壁
時間

22:30~24:30  

釣果

ケンサキイカ100g以下 4ハイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 1000
ライン SHIMANO PITBULL8+ 0.4号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.5号 

使用アイテム

ナオリーレンジハンター ほか

記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹 

どうしても釣りに行きたい衝動が抑えきれず、遅い時間ながらも三浦半島南部岸壁へライトエギングに行ってきました!

当日はほぼ無状態で絶好のライトエギング日和!
…とは言え、ライトエギング日和=アオリエギング日和ということもあってか、釣り場はアオリエギンガーでにぎわっています。

そして、周りではシャクリ音が響き渡る中、地味ぃなアタリでモゾっとヒット!!
釣れたイカはサイズは小さいながらも立派な本命ケンサキイカです!
繊細なモゾっとバイトを如何に掛けていくかというのは、まさにライトエギングならではの楽しみですね!

さらにその後はアタリが出たのに掛け切らない個体をサイトハンターでフォローしたりと、様々なアプローチでポツリポツリと拾い釣り。

結局釣れたイカは4ハイでしたが、アタリの数は前回よりも多く楽しめました!
いよいよライトエギング開幕の兆しですかね?!
また行ってきます!!



コメント
2023年05月25日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: 神奈川県  マルイカ  おっぱいスッテ 
釣行日

2023年5月20日(日曜日)  

釣場

諸磯~城ヶ島沖 (佐円丸

時間

6:00~12:30  

釣果

マルイカ8杯
ムギイカ4杯 

使用タックル

ロッド SHIMANO サーベルマスターSS 82MH180 TENYA
リール SIMANO  幻風300F
ライン PE1号
リーダー フロロ 4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋豪太
 

日曜日に三崎の佐円丸さんからマルイカ釣りに行ってきました。
去年はマルイカの開幕遅く、この時期はまだ釣れていなかった記憶でしたが今年は予定通りマルイカが城ヶ島沖にやって来てくれました(*^^)v

風もほとんど無く、城ヶ島沖とは思えない東京湾奥を彷彿とさせるようなベタ凪でマルイカの小さなアタリもしっかりと捉えられそうな海況です。

群を探索し船をぐるぐると走らせながら、ポイントに到着し釣り開始。
40mラインの浅場の釣りを期待していましたが、棚は60m〜80mとまだ少々深い位置にいるようで、、、

開始早々から小さなアタリを察知し、キュッと手首を返すように小さく合わせると、、、
乗りました😊 この合わせが決まった時の程よい重量感がたまりません(ღ✪v✪)
80m手巻きで外れないようにゆっくり巻き上げて1年ぶり、マルイカとご対面!
プシュッとお約束のイカスミも貰って、早い時間から中々型の良いマルイカが顔を出してくれました。

その後は半日を通し、同行してもらった会社の先輩からスッテのサイズやカラー、空合わせやアタリを見る間の時間なんかを教わりながら、ポツポツと釣り上げて13時で納竿。
終わってみればマルイカ8杯、ムギイカ4杯と12杯でつ抜け達成🙌

以前までは慣れない長い仕掛けの扱いに四苦八苦でしたが、今回は比較的スムーズに仕掛けを捌くことができたと思います✌️
小さなアタリを捉えて掛けに行く楽しいマルイカ釣り、今シーズンもう何回かは行きたいですね。



コメント
2023年05月23日 千葉県その他船釣り 釣果情報
タグ: 千葉県  パニックベイトアコウ 
釣行日

2023年5月17日(水)  

釣場
片貝海底谷 (片貝港 正一丸)
時間

AM4:30 ~ AM11:30  

釣果

メヌケ 10尾 2~4.3kg
キンメ  3尾 0.8kg前後 

使用タックル

ロッド alphatackle DEEP IMPACT KAISER MODEL R
リール MiyaEpoch COMMAND Z-9
ライン PE12号 

使用アイテム

パニックベイトアコウ(プロトカラー)

記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

常磐沖のアブラボウズ狙いが前日の予報で中止となり、
急遽アブラボウズが狙える片貝海底谷へ。
基本はメヌケ狙いなのですが、仕掛けや餌次第では十分アブラボウズも狙えます。

低気圧の影響で多少ウネリはあるものの風はなく凪。
ポイントまでは1時間40分で到着。

仕掛は大きく太めでベニアコウ用を少しショートにアレンジした5本針。
餌は上3本はヤリイカ短冊と下2本はヤリイカを丸掛けにします。
朝1投目。
潮はやや早めで糸は斜めに出ていきますが、着底は確認できます。
着底して糸を立てるために糸ふけを取っていくと、糸ふけを取っている最中にアタリ!
鋭いアタリですがアブラボウズにしては弱く、引きも最初だけでおとなしくなったので、
メヌケと判断。
その後はアタリ続かず回収合図。
重みは十分、あとは上がってくるのを待つのみ。
仕掛を持てばフワっと軽く、前方にポッコリと赤い魚体が浮き上がります。
4kgオーバーの良型のメヌケでした。


その後の投入もアタリは続くものの、仕掛けが大きいことと針数が少ないことで
単発のアタリやアタっても掛からないことも多いです。
5投目まではメヌケかキンメが掛かっていくるような状況。


本命アブラボウズのアタリなく6投目。
この日一番のアタリ!巻き上げ合図待たずに巻き上げます。
途中でも強く引き込み、アブラボウズらしい引きを見せます。
水面下まで無事上がってきたのですが…上がってきたのは大型のサメ。。。
非常に紛らわしい引きでした。。。

7投目はキンメが上がって終了。
メヌケは終日活性高く、アタリも連発でしたが残念ながら
本命アブラボウズはお留守でした。

またタイミングを見つけていってきます。


コメント
2023年05月23日 長崎県 アオリエギング釣果情報
タグ: 長崎県  エギ王Kネオンブライト  アオリイカ 
釣行日

2023年5月15日(月)  

釣場
九十九島沖磯
時間

5:00~12:00  

釣果

アオリイカ 

使用タックル

ロッド:レガーメ斬80オーガトップ
リール:18イグジストFCLT2500S
ライン:0.6号 リーダー:2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
柘植 学 

友人4人で沖磯へ!
到着早々居着きの子が反応してくれ、安心の1杯目。
その後もポロポロと釣れていましたが、朝マズメ後はぱったり・・・。
10時前に瀬変わりさせていただき潮通しの良い立ち位置へ。
払い出しの潮に流していくと当日1番の良型が来てくれました。
その後も1杯追加したところで納竿となりました。
今春、マッディキング好調です。


コメント
2023年05月18日 鳥取県 船イカ釣果情報
タグ: 鳥取県  餌木ドロッパー  アッパー  エギ王LIVE 
釣行日

2023年5月14日(日)  

釣場
時間

17:00~0:00  

釣果

ケンサキイカ 57杯 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正 

大阪在住で元SKE48の加藤るみさんと今季好調気配の鳥取 シロイカに挑戦してきました。

この日は、先日の場所よりもやや深い鳥取沖30mで釣りを開始。

るみさんは、鳥取シロイカは初挑戦とのことなので、実績の高い 漁師のエサ巻で
ジックリと誘う作戦で開始。
私は、イカメタルとオモリグを併用しての挑戦です。

暗くなるまでは、船中でたまに釣れる感じでしたが、漁火をつけてしばらく
してから、ポツポツと釣れはじめました。

船長に釣り方レクチャーをうけていた、るみさんにもヒット。
それからは、コウイカも混じりながらコンスタントに釣れていきます。

サイズも胴長30級が平均と山陰らしい状況です。
活性が高いことがわかりましたので、るみさんもイカメタルに変更。

この変更がピタリとあたりました。アッパーとアーマーでダブルを連発し大興奮。

最終的にるみさん50杯くらい、私57杯と大大満足の釣行となりました。

また挑戦してみたいと思います。



 


コメント
2023年05月17日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  カサゴ  パニックベイトアコウ 
釣行日

2023年5月13日(土)  

釣場
久里浜沖~鴨居沖(山下丸
時間

7:30~14:30  

釣果

カサゴ32匹 

使用タックル

ロッド Abu Garcia 黒船 ライト五目 KLTC-64/190ML
リール Abu Garcia BLUEMAX FUNE
ライン PE2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
酒井大輝 

土曜日に山下丸さんからカサゴ釣りへ!

船が初めての同期二人と船釣りへ!朝一は出向してすぐの久里浜沖。
じっくり底をたたきながら待っているとドドドッあたりがあり合わせると早速一匹!

船が初めての二人でも簡単に釣れました!

しかし、なかなか続かず、少し反応もいいとは言えず数・型ともになかなか厳しく、雨にも降られ少し休憩。

雨が止んだ後は鴨居沖に移動し、あたりも増え型も25,6㎝の良型も交じりお土産確保。

パニックベイトオニカサゴを一つがけや半分に切って使用すると潮にも乗り順調に数を重ね、ベラ除けにもなりました!

クーラーボックスがそれなりにいっぱいになったところで納竿。
いいサイズだけ持ち帰りそれぞれの自宅で下処理だけ終わらせ再度集合しカサゴパーティをしました!

初めての同期との船釣りでたくさん釣れ、鮮度のいいお刺身が食べられ大満足でした!


コメント
2023年05月17日 鳥取県 船イカ釣果情報
タグ: 鳥取県  餌木ドロッパー  アッパー  エギ王LIVE 
釣行日

2023年5月12日(金)  

釣場
時間

22:00~6:00  

釣果

ケンサキイカ 17杯 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正 

今季好調気配のシロイカに挑戦してきました。
今回は、22時出船の深夜ロング便に乗船。定員の12名で航程30分ほどの鳥取沖
25mラインで開始。

開始直後からポツポツと船中では、シロイカが釣れ始め、鳥取沖定番のオモリグではなく、
イカメタルで狙っていた、私にも大剣がヒット。
今季ファーストヒットが大剣と幸先の良いスタートです。

幸先は良かったのですが、なかなかあとが続かず、オモリグで狙ったり、
イカメタルに戻したりしていると、ポツポツですが、釣れます。

オモリグでは、餌木ドロッパー 2.5 のコバルトシャイン、エギ王 live 2.5 ロリーポップが
良く釣れました。

イカメタルでは、イカのサイズが大きいこともあり、アッパーが大活躍。
イカはいるようで、タイミングがあえばダブルもありました。

夜明けまで釣りをして、トップ20杯で私は17杯で終了。

今季は、期待できそうですので、また挑戦してきます。


コメント
2023年05月17日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  タチウオ  猛追太刀魚テンヤ船 
釣行日

2023年5月14日(日)  

釣場
猿島沖~走水沖(こうゆう丸
時間

7:15~13:00  

釣果

タチウオ4本 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太 

日曜日にこうゆう丸さんからテンヤタチウオ釣りへ。

前日はトップの方で30本といよいよ本格シーズン突入か!?なんて期待を胸にいざ横須賀沖一帯へ。

予報では南東風が吹く予報でしたが海上に出てみると、そこまで強くは感じず、波も穏やかで釣行時間中は快適に釣りを楽しむ事ができました。

朝一から竿を叩けど叩けど聞いていた情報の様な爆裂っぷりは感じられず、アタリこそはそこそこありましたが、アタックしてくるタチウオが小さいのか、はたまた自分の腕が悪いのか、なかなか針掛りしません(T . T)

刻一刻と時は過ぎ、終了1時間弱前。
そこそこ良型ながらもクーラーボックスの中には一本の刀のみ。
貧果が続くなぁ、、なんて思い耽ってましたが、最後にひと盛り上がり待ってました!

5m叩いて止めての誘いが見事にハマり、手元までパチっ!と伝わる食い上げヒット!!
合わせて根掛かりの様な重量感を感じたらドラグを少し緩めて電動巻き上げスタート。
が、なかなか引きが強く巻いては出されてと、一進一退。
急いで手巻きに切り替えてバレない様に慎重に巻き上げ、ようやく姿を見せたのは120cmのドラゴンタチウオ!🐉
このチャンスを逃すまいと終了30分前で、1人で連発する事ができ、もう2本追加してタイムアップ🕐

最後に見事、パターンにハマり良型を上げることが出来ました。
去年もこの時期は釣れれば良型揃いでしたのでドラゴンを狙うなら今がチャンスです。


コメント
2023年05月17日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  ナオリーレンジハンター  ケンサキイカ  ナオリー 
釣行日

2023年5月11日(木)  

釣場
三浦半島南部岸壁
時間

23:00~25:00  

釣果

ケンサキイカ100g以下 2ハイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 1000
ライン SHIMANO PITBULL8+ 0.4号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.5号 

使用アイテム

ナオリーレンジハンター ほか

記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹 

エギCOM内でムギイカ情報が上がり始めたので、季節の風物詩を狙って三浦半島南部岸壁へライトエギングに行ってきました!

当日は北東微風の絶好のライトエギング日和!
しかも木曜日ということもあってか、釣り場にはほとんどアングラーはおらず、狙っていた釣り場へすんなり入釣。

しかし、自身の狙いとは裏腹にびっくりする位反応が無く場所移動・・・
さらには潮のアタリ方を考慮して場所移動・・・・

そして遂に!繰り返した場所移動が功を奏してケンサキイカをキャッチ!!
めっちゃ久しぶりのライトエギングでしたが、モゾっとバイトを乗せていくのは楽しいですね!

さらにその後はもう1パイの追加はできたものの、後が続かずそのまま終了・・・

今回は、期待していたムギイカとは違うイカの釣果となりましたが、
梅雨時期に本格化するケンサキイカの第一波かもしれないと思うと今後にも期待が持てますね!

また行ってきます!!



コメント