ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2022年6月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

2022年06月(3)
2022年05月(22)
2022年03月(7)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

富津沖(1)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコ・オーロラ(1)
LPタコ・オーロラ(1)
LPタコオーロラ(1)
LPヤリイカ・オーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(331)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(3)
アカムツ(53)
アカムツ仕掛(1)
アカムツ仕掛AKM(6)
アカムツ仕掛AKM3PM(1)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(28)
アジビシ仕掛(1)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(9)
アマダイ仕掛(9)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(2)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシナギ(1)
イシモチ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王 LIVE(7)
エギ王 LIVE ネオンブライト(4)
エギ王 LIVEサーチ(5)
エギ王 チューンヘッド(2)
エギ王K(160)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(28)
エギ王LIVEサーチ(11)
エギ王MH(1)
エギ王MH5(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(23)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(86)
エギ王TRサーチ(7)
エギ王TRシンカー(36)
エサダマ(7)
エサ巻き(1)
エサ巻きテーラ(2)
オオモンハタ(1)
おっぱいスッテ(41)
おっぱいスッテメタル(2)
オニカサゴ(4)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カタクチイワシ(1)
カツオ(12)
カラフル針(2)
カワハギ(21)
カワハギリーダー(1)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
キス(3)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
キンメダイ(2)
クエ(1)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(54)
コウイカ(5)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
コブシメ(1)
ゴムヨリトリ(9)
ゴムヨリトリSSライトアジSP(1)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(7)
サビキ釣り(1)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(3)
ショウサイフグ(1)
ショウサイフグ・コモンフグ(1)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(8)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギサルカンⅡ(1)
タコエギシンカー(2)
タコベイト(1)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(174)
タチウオ(4)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(23)
チイチイイカ(ヒイカ)(1)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(7)
チビトト(26)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(72)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ナオリーサイトハンター(2)
ナオリーレンジハンター(10)
ニジマス(1)
ニュークロー(7)
バイラバイラ(1)
はずしっこⅢ(17)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(9)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(13)
ピッカピカ針(18)
ピッカピカ針5(2)
ピッカピカ針5 11-1(1)
ピッカピカ針5 14-1T(1)
ヒラマサ(1)
ヒラメ(3)
フグ(1)
フグカットウ(2)
ブリ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(28)
マイカ(10)
マゴチ(3)
マサバ(1)
マシュマロボール(57)
マシュマロボール、パニックベイトアコウ(1)
マゾイ(1)
マダイ(25)
マダコ(5)
マハタ(1)
マルイカ(34)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(36)
ヤリイカ・スルメイカ(2)
ヤリイカ・スルメイカ(2)
ライトアジ(10)
ライトアジ仕掛(8)
ライトエギング(29)
ライトエギング(1)
ライトテンビン(8)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ(1)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(4)
愛知県(3)
愛知県 片名港 忠栄丸(1)
愛媛県(5)
愛媛県宇和島市(1)
一之瀬丸(1)
稲取港 山吉丸(1)
茨城県(1)
茨城県鹿島沖(1)
隠徳丸(1)
餌木ドロッパー(7)
遠投シャトルテンビン付(1)
遠投マウスⅡ(2)
鉛スッテ(1)
横須賀市走水港教至丸(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
海上釣堀セット マダイ(2)
外川港 三浦丸(2)
茅ヶ崎港 ちがさき丸(1)
竿やすめ(1)
竿やすめ船Ⅱ(7)
間口港 小やぶ丸(1)
間口港 小やぶ丸 城ヶ島沖(1)
久里浜(1)
京都府(2)
金沢漁港 忠彦丸(1)
金田漁港(1)
金寅丸(1)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ 青物(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(51)
広島県 田島横島(1)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐円丸(1)
佐円丸 洲崎沖(3)
佐賀県(33)
佐賀県伊万里市(2)
阪南市 八千代丸(1)
三浦丸犬吠埼沖(2)
三崎港西口(2)
三重県(8)
山下丸(1)
山口県(11)
鹿児島県(4)
鹿児島県 錦江湾(1)
鹿島港 不動丸(1)
初島沖(1)
勝山港 萬栄丸 洲崎南沖~布良沖(1)
小田原市地磯(4)
松栄丸(1)
城ヶ島沖(2)
新山下打木屋(10)
神奈川県(446)
神奈川県横須賀市(2)
神奈川県横須賀市 観音崎沖(2)
神奈川県横須賀市走水沖(1)
神奈川県横浜沖(7)
神奈川県横浜市(4)
神奈川県横浜市 金沢八景(1)
神奈川県横浜市小柴港 三喜丸(1)
神奈川県茅ケ崎市(1)
神奈川県三浦市(2)
神奈川県三浦市 三崎港(3)
神奈川県小田原市(1)
神奈川県湯河原町(2)
進丸(1)
須磨沖(4)
垂水 虎ノ介(1)
垂水港 虎之介(1)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(31)
静岡県(39)
静岡県稲取港山吉丸(1)
静岡県東伊豆町稲取(1)
石川県(2)
千葉県(36)
千葉県安房郡和田町(2)
千葉県鴨川市江見吉浦港(1)
千葉県館山市(1)
千葉県鋸南町(1)
千葉県勝浦(1)
千葉県銚子市外川港(2)
千葉県銚子市犬吠埼沖(2)
千葉県片貝(1)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビン(16)
船テンビンK型(35)
船テンビンY型(24)
相浜港 松丸 布良沖(1)
相模湾(4)
走水港 教至丸(2)
太刀魚(1)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
打木屋(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大浦港きずなまりん(1)
大阪府(41)
大阪府阪南市(1)
大阪府泉佐野沖(1)
大津港 いなの丸(1)
大分県(10)
淡路沖(1)
淡路島(1)
中ノ瀬~走水沖(1)
長崎県(51)
長谷川丸(1)
鳥取県(6)
渡辺丸 勝浦沖~小湊沖(1)
島根県(5)
島根県 浜田港 幸豊丸(1)
東京都(4)
東京湾(6)
内ノ浦・サウスカレント(2)
南房総布良港(1)
入船丸(2)
波動ベイト(4)
八景沖(1)
八千代丸(1)
富山県(1)
富山県富山湾(1)
富山新港 金剛丸(1)
浮スッテ(5)
福井県(15)
福浦沖(1)
福浦港 よしひさ丸(1)
福浦港よしひさ丸 初島沖~川奈沖(1)
福岡県(46)
福島県(1)
兵庫県(13)
兵庫県神戸市(1)
兵庫県神戸市垂水沖(1)
兵庫県明石沖(1)
兵庫県明石市(2)
本牧海づり施設(1)
名田屋(1)
明石港 海蓮丸(1)
猛光太刀魚テンヤ(8)
猛光太刀魚テンヤ船(15)
猛光太刀魚テンヤ波止(37)
猛追太刀魚テンヤ(2)
猛追太刀魚テンヤ船(74)
目玉シンカー(11)
陸釣り(71)
林崎漁港 村由丸(1)
和歌山県(17)
和歌山県田辺市(2)
和田浦港 美智丸(2)
湾フグ仕掛(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
19件のページが該当しました。
2019年05月15日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  神奈川県  おっぱいスッテ  チビエビ 
釣行日

2019年5月6日(月)  

釣場

神奈川県三浦市三崎港 佐円丸 諸磯~城ケ島沖 65m~85m

時間

6:00~13:00  

釣果

マルイカ  15~25㎝  11杯
ムギイカ  20~25㎝  17杯 

使用タックル

ロッド:DAIWA 極鋭マルイカ EX AGS F
リール:DAIWA スパルタン RT TW 100SH-L
ライン:PE0.8号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

久々にマルイカ釣りに行ってきました。

そろそろ水深も浅くなっているかな?なんて思ってましたが、 水深は殆ど変わらずの70mライン...朝一は諸磯沖からスタート。

比較的群れの移動は早めで、触りも繊細。

タイミングを合わせて掛ける感じで掛かってくるのはムギイカ。

朝イチは殆どがムギイカで数杯釣ったところで城ケ島沖へ移動。

城ケ島沖へ移動し、活性の高めの反応に当たり、ここでやや良型のマルイカを連チャン。

しかし、長くは続かず数杯釣ったところで探索タイムへ...

再度、船団ができている諸磯沖へ移動し再開。

やや浅めの70m弱の水深でアタリが連発。

ただどのアタリも非常に小さく、そしてイカもマイクロサイズ...拾うことはできるものの、あまりに小さなサイズに他の乗船者も大苦戦。

結局最後は極小サイズと戯れて終了となりました。


コメント
2019年05月15日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  神奈川県  チビトト 
釣行日

2019年5月4日(土)  

釣場

三浦半島沖 一俊丸

時間

6:00~13:00  

釣果

マルイカ2杯
ムギイカ2匹 

使用タックル

ロッド:DAIWA 極鋭マルイカレッドチューン MH
リール:SHIMANO ステファーノXT
ライン:PE0.8号 

使用アイテム

ヤマシタ ピッカピカ針8cm

ヤマシタ チビトト4

記入者

ヤマシタスタッフ
黒井 良哉 

GWということで前の週まで好調だったムギイカマルイカ船に父と乗船してきました。

何故か東京に来ると風が吹いたり雨が降ったりと

関東の釣りに嫌われている私ですが当日予報は晴れ、風もなさそうで一安心。

ただ前日の釣果が急に不調になっていて嫌な予感が...

不安を抱えつついざ出船! 直ブラでは経験のある釣りですが今回は不慣れなムギ狙いの直結仕掛です。

船べりでサヨナラしそうでドキドキでした。

出船後しばらくは群れを探ってクルージングになります。

船長も厳しい中釣らせてくれようと必死です。

そしてしばらく後、ついに群れを捉え一斉に投入!

さすがにファーストコンタクトはパタパタと船中アタリがありましたが長続きせず、

5分ほどで移動 ...

その繰り返しでこの日は終日このような感じの短い流しが続きました...

何とかファーストコンタクトで着乗りを拾いましたがそれ以外ではアタリも少なく撃沈でした...

釣果は私4杯の父5杯。

船内釣果は0-10とかなり厳しかったようです。

数を釣れた人に目立ったのが早い段階でムギ狙いの角からマル狙いの直ブラスッテに変えるという選択でした。

カラーで言えば個人的にはケイムラにばかり乗っていた印象がありました。


コメント
2019年05月07日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  錘スッテ  おっぱいスッテ 
釣行日

2019年4月30(火)日-5月1日(水)  

釣場

若狭湾 (敦賀 泰丸

時間

22:00~4:30  

釣果

ムギイカ×38杯
鯖×多数 

使用タックル

ロッド:DAIWA 極鋭マルイカレッドチューン F1
リール:SHIMANO バルケッタ201HG
ライン:PE 0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

平成最後から令和にかけて地元福井のムギイカイカメタルに行ってきました。

連休中ということもあり片舷で10人計20人ほどのお客様

胴突の方が船尾側でイカメタルの人が船首側に振り分けられ抽選で左舷艏の釣座をいただきいざ乗船。

港を出港し30分ほどするとエンジン音が弱まりキャビンの外を覗くと遠くの方で早便の船の灯がぽつんぽつんと照っていました。

しばらくし船が止まりアンカーが下されていき、

程なくして船長の「水深105メートルで準備できた方から初めてください」のアナウンスがありいざ実釣開始。

まずは着底させ底から探ってみることに。

早々にお隣の方が30メートルで反応があったとのことなので

ここまでワンピッチでシャクりあげてくるとズシっと重みが乗りカウンターを見ると15メートル。

待望の一杯目をゲットしたところでイカわ浮いていると判断し40メートルまで落としその棚から上を探ることに。

群れがまとまっていないのか入れ乗りとはいもののポツポツ追加。

マイカのイカメタルのように同じ棚で探るより、ジギングのようにワンピッチで誘い上げでくる方が釣果が出ているようでした。

そして元号が平成から令和に変わるメモリアルな時間が来てそれを祝うが如くイルカが登場(笑)

このまま釣れ止むのかと思われましたが棚がこまめに変わるものの釣果は変わらずで、ポツリポツリ釣れる不思議な状況。

おまけにダブルやトリプルの多点掛けまでありイルカの登場前より釣れる感じ(笑)

おそらくベイトもしくはイカがイルカにより追われ群れの密度が上がったのだろうと思われる。

その後、急に鯖の活性が異常に上がり船中鯖祭り(汗) 仕掛が落ちない...

しかもダブル(泣) このままでは釣りにならなそうだったので仕掛を変更。

鯖避けの仕掛といえば直結ということで自作しておいた直結の仕掛に変更し、釣り再開。

この仕掛けが功を奏し船中鯖祭りの中自分だけイカ祭り!

イカメタルにおいても直結が有利な場面が存在することを目の当たりにしました。

空ら徐々に白んでいき船長の終了のアナウンスがあり納竿となりました。

まだまだ走りのムギイカ釣り、これからますます楽しくなっていきそうです。

これから行かれる方は直結タイプの仕掛けを準備していくと鯖の多い時間帯でも邪魔されずイカ釣りが楽しめるかもしれませんね!


コメント
2018年05月22日 静岡県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  静岡県  錘スッテ 
釣行日

2018年5月16日(水)  

釣場

静岡県 沼津静浦港

幸松丸

時間

22:30 ~ 3:00(早上がり)  

釣果

ムギイカ 14杯 

使用タックル

ロッド:ヤマガブランクス タイラバロッド
リール:タイラバロッド リール ABU
ライン: サンライン PE 0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
熊坂 誠 

GW前から絶好調だった沼津の夜ムギイカ、久しぶりにイカメタルがしたくなり静岡に行ってきました。

出船した静浦港から20分程度とさほど走らずポイントに到着。

イカメタル6名、電動直結10名でスタート。

前日の釣果が今一つとの話は店舗でも聞いていましたが、前情報通りの渋い状況。

イカメタルアシストリーダー ダブル  錘スッテ20号 F/赤帽 ドロッパー…

おっぱいスッテ2.5 F/市松赤緑、F/市松黄茶 上記で狙うも全くアタリがなく、、。

それでも両隣がポツポツと釣るので、仕掛を変えて再挑戦。

イカメタルアシストリーダー ショート 錘スッテ20号 F/赤帽 ドロッパー…おっぱいスッテ7-2(カラー名:4901)。

この仕掛に変えるとようやく乗り、シャクリのコツも掴んだのか後半にかけて数を伸ばすことに成功。

イカメタル組は終始誰かしら乗せていましたが、電動直結組みが全く釣れない時間が続いてしまい夜明けを待たず早上がりとなりました。

乗りの渋い状況では、早いシャクリの間に乗せの間を作ることが大事なようで、電動組も全員が直結だったので直ブラ仕掛ならまだ乗ったのかも、、、との印象を受けました。

今回、良く乗っていたのは「おっぱいスッテ7-2 4901」これがMVPでした。

思ったより釣れなかったですが、また松本(大)をそそのかして行ってきたいと思います。


コメント
2018年05月12日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  錘スッテ 
釣行日

2018年5月12日(土)  

釣場
時間

15:00 ~ 23:30  

釣果

ムギイカ 1杯
アジ 4尾
アマダイ 1尾 

使用タックル

ロッド:ダイワ リーディング73
リール:シマノ フォースマスター401
ライン: PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
関口 七海 

敦賀方面のムギイカが好調とのことだったので、初のイカメタルに行ってきました。

午後からの出船で、日が暮れるまでの前半はアジ狙いのサビキ。

仕掛けを底まで落としシャクり始めると大きな当たりが連発。

そしてアジとは思えない程の強い引きもあり、40センチ台の良型アジもでました!

サビキ終盤戦になり再び底を探ると、今度は今までとは異なる強い引きがあり、

上がってきたのは良型アマダイ!!美味しすぎる外道です。

日が暮れたところでイカメタルに切り替え、イカ釣り開始。

イカメタルは初挑戦のためアタリやあわせ方などとても楽しみで一生懸命誘っていたのですが、

反応なし・・・。

周りではスルメやマイカがたまにポツリと釣れる程度。

辺りがすっかり暗くなったところで現れたのは、アタリではなくイルカ・・・ 嫌な予感でしかありません(笑)

しかし、最後の最後で貴重なアタリが!

あがってきたのは可愛いサイズのムギイカで、水平ドロッパーに乗りました!貴重な一杯です。


コメント
2018年05月12日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  神奈川県  おっぱいスッテ 
釣行日

2018年5月12日(土)  

釣場
時間

5:30 ~ 12:30  

釣果

マルイカ 24杯
ムギイカ 2杯 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭マルイカレッドチューン
リール:シマノ バルケッタ 201HG
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

今期初のマルイカに行ってきました! 多少ウネリが残る状況。

水深60mからスタート。 早々にマルイカが顔を出すも後が続かず移動。

足が速いようで移動を繰り返し80mラインで良い反応に当たり着ノリ5連ちゃん♪

その後ポツリポツリ拾って26杯釣ったところで納竿時間となりました。

今年はムギイカが少ないようで9割がマルイカという状況。

これから浅場に上がってくるのが楽しみです! またリベンジしたいですねぇ~


コメント
2018年05月11日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  おっぱいスッテ  錘スッテ 
釣行日

2018年5月4日(金)  

釣場

福井県敦賀

泰丸

時間

20:00~3:00  

釣果

ムギイカ 72杯 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭マルイカレッドチューン
リール:シマノ バルケッタ 201HG
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

福井の実家に帰省中なので開幕直後のムギイカイカメタルに行ってきました!

強風の影響で出船時間を繰り上げての出港。

波はまだ残って入り移動中に船酔いななる人も... 40分ほど走りポイントに到着しいざ実釣。

水深160メートルからスタート。

最初はアタリ棚が分からず沈黙の時間が続き、

集魚灯が効きはじめヒットさせる人がちらほら

100メートルからシャクリあげてくると80メートルでズシッとくるファーストヒット!

ニセイカクラスの少し大きめのムギイカゲット その後時間と共にベイトが集りだしそれに伴いヒット連発。

ラスト2時間は50メートルから30メートルの棚で爆ノリモード!!

着々に数を稼ぎ残り30分でメインのライトが消えてからさらにイカの活性が上がり水面下に見えるまでに(笑)

終わってみれば70杯越えと大漁でした! これからますます好転していくとのことなので楽しみですねぇ~


コメント
2018年05月09日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  さかな針 
釣行日

2018年4月28日(土)  

釣場

福井県美浜町早瀬港

新漁丸

時間

16:00~24:00  

釣果

ムギイカ 3杯 

使用タックル

ロッド:ダイワ剣崎
リール:電動リール400番
ライン:PE3号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
米津 正通 

若狭湾のムギイカシーズンに合わせて釣行しました。

他の釣船情報を見ると錘80号~100号を使用していたので、当日は錘100号を持参しました。

船長の話では水深200m位のポイントで、棚は80m前後との事。

当日はイカメタルと胴突タックルの2本立てを用意しましたが、

棚なでの水深があるので迷わず胴突仕掛けをチョイス、 日本海のムギイカ(胴突)釣りは始めてだったので、

船長より誘い方をレクチャーして頂き誘いを繰り返しました。

水深は100m~70mで鉛は60号(重いとアタリが取りにくい)をリズム良くサミングしながら落としていき、

電動で巻き上げながら誘いを入れていきます。

4回ほど繰り返すと、早速1杯目のムギイカが釣れとりあえず1杯目を確保。

しかしこの後が続かない!!!2~3回ほどアタリはあるがイカの乗りは悪く、終わってみれば釣果3杯と大惨敗!!!

ムギイカデビューには厳しい釣果となりましたが船長の人柄も良く、

釣れないなりに楽しい時間を過ごす事が出きました。


コメント
2018年05月08日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  錘スッテ 
釣行日

2018年4月28日(土)  

釣場

福井県美浜町早瀬港

新漁丸

時間

16:00 ~23:00  

釣果

ムギイカ 17杯 

使用タックル

ロッド: SHIMANO セフィア エクスチューン メタルスッテ B605M-S
リール: SHIMANO バルケッタ 201HG
ライン: PE0.4号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
古川 大騎 

 若狭湾ムギイカのシーズンが開幕!

早速イカメタルでムギイカを狙いに行って来ました。

当日は、福井県美浜町の早瀬港より出船の新漁丸さんにお世話になりました。

ポイント到着早々、近くにイルカの群れが、、嫌な予感がしました。

開始して間もなく同船者がムギイカをヒット!

水深は250mほどで、棚は70m前後とのことでした。 後が続かず、日没へ。

100m以内では当たりが無く、150mまで攻めることに。 すると、

130m前後で待望の初ヒット!おっぱいスッテ布巻に乗ったのは、

やや大きめのムギイカでした。

当初は15号で攻めていましたが水深が深い為、

船長に確認し25号へ変更。

小さめのワンピッチジャークに反応が良く、

大きな誘い、ステイには反応が悪い状況でした。

その後もいろいろなレンジを探りましたが、

当たるのは120~140mとかなり深場に。

ポツポツと拾い釣りで、17杯という厳しい釣果。

終わってみると、船中平均3、4杯。

まだシーズン序盤なので、今後の釣果に期待です。


コメント
2017年06月23日 福井県船イカ情報
タグ: マイカ  ムギイカ  ととスッテ  錘スッテ 
釣行日

2017年6月16日(金)  

釣場

福井県敦賀市 一美丸 敦賀沖 水深70~80m

時間

17:30~24:00  

釣果

マイカ  20~30㎝  8杯 
ムギイカ    10㎝  3杯 

使用タックル

ロッド:クレージーオーシャン オースアンウィップメタルゲーム
リール:シマノ バルケッタCI4
ライン:PE0.4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
米津 正通 

敦賀沖のイカメタルゲームがムギイカからマイカに切り替わりつつあるので

敦賀の一美丸で今年初のイカメタルゲームに出船しました。

ポイントは昨年同様敦賀半島沖のポイントで当日は流れが速く、錨が打てなかった為

パラシュートアンカーで流し釣りとなりました。

まだ日が残る中、二投目でマイカがダブルで釣れるが1杯は痛恨のバラシ!

前情報では23時頃にはアタリが無くなる(船長談)ので、20時~23時が勝負との事。

しかし当日は日が沈んでライトを照らしてもアタリは少なく、我慢の釣りが続きました。

結果今年の初メタルゲームはマイカ8杯と厳しい結果に終わり

沖上がりも30分早くなりました(船長判断)

当日の乗船客(18名)はすべてイカメタルのお客様で隣の乗船客は始めての挑戦でした。

当日の当りスッテは錘スッテ(ピンク本体)と、ととスッテでした(他のお客様はエギをドロッパーに使用)

まだシーズンはこれからなので、リベンジしたいと思います


コメント