ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年7月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

2024年07月(17)
2024年06月(41)
2024年05月(43)
2024年04月(13)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(20)
2023年10月(41)
2023年09月(13)
2023年08月(24)
2023年07月(18)
2023年06月(30)
2023年05月(22)
2023年04月(7)
2023年03月(9)
2023年02月(13)
2023年01月(19)
2022年12月(10)
2022年11月(16)
2022年10月(15)
2022年09月(1)
2022年08月(9)
2022年07月(25)
2022年06月(5)
2022年05月(18)
2022年03月(5)
2022年02月(28)
2022年01月(6)
2021年12月(2)
2021年11月(8)
2021年10月(4)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(13)
2020年11月(13)
2020年10月(22)
2020年09月(25)
2020年08月(20)
2020年07月(23)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(25)
2020年02月(18)
2020年01月(25)
2019年12月(22)
2019年11月(30)
2019年10月(25)
2019年09月(21)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(17)
2019年05月(27)
2019年04月(12)
2019年03月(16)
2019年02月(15)
2019年01月(21)
2018年12月(16)
2018年11月(25)
2018年10月(43)
2018年09月(28)
2018年08月(21)
2018年07月(8)
2018年06月(20)
2018年05月(36)
2018年04月(13)
2018年03月(43)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(15)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(9)
2015年10月(21)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(21)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(35)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(14)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(52)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(29)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(6)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アーマー(18)
アオリイカ(441)
アオリエギング(213)
アカイカ(7)
アカハタ(3)
アカムツ(54)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(35)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(32)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(10)
アマダイ仕掛(9)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(8)
イサキ仕掛(3)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(29)
エギーノもぐもぐサーチ(4)
エギング(24)
エギ王(11)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(52)
エギ王LIVEサーチ(17)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(28)
エギ王QLIVEサーチ(20)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(54)
エギ王TR(103)
エギ王TRサーチ(9)
エギ王TRシンカー(35)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(80)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(3)
カサゴ(10)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(28)
カワハギ仕掛(8)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメダイ(4)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(207)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(21)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(3)
シロギス(5)
シロムツ(1)
スミイカ(3)
スルメイカ(19)
タイラバ(5)
タコ(15)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(188)
タチウオ針(9)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(7)
チビトト(27)
ツツイカエギング(52)
ツバス(2)
ティップランエギング(8)
ととスッテ(4)
ナオリー(110)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(17)
ナオリーレンジハンター(106)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(23)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(18)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
フリーズシンカー(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(8)
ボートエギング(36)
マイカ(14)
マゴチ(3)
マシュマロボール(62)
マダイ(22)
マダコ(6)
マルイカ(37)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(11)
ライトビシ(1)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(11)
茨城県(2)
餌木ドロッパー(45)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(10)
岩手県(1)
宮城県(2)
京都府(4)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(46)
三重県(12)
山形県(1)
山口県(26)
鹿児島県(8)
秋田県(1)
神奈川県(693)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(7)
錘スッテ(56)
静岡県(58)
石川県(3)
千葉県(50)
船イカ(6)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(49)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(10)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(48)
大分県(8)
長崎県(65)
鳥取県(27)
島根県(11)
東京都(14)
東京湾(6)
徳島県(3)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(53)
福岡県(42)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(35)
猛追太刀魚テンヤ船(88)
目玉シンカー(18)
陸釣り(71)
和歌山県(23)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
88件のページが該当しました。
2024年02月08日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  猛追太刀魚テンヤ船 
釣行日

2024年2月4日(日)  

釣場
猿島沖~八景沖(こうゆう丸
時間

7:15~14:00  

釣果

タチウオ2本 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太(コジマ ゴウタ) 

アメニモマケズ
カゼニモマケズ
フユノサムサニモマケズ

と、いう訳で後輩三人と共に楽しいタチウオ釣りに(^▽^)/
大阪から戻った翌日、後輩三人連れて雨降る極寒の真冬の中テンヤタチウオ釣りに行ってきました‼
いやー、寒かった。ほんとーに!この一言につきますね‼

一応「雨だけどどうする?」と前々日に聞いて「行きます!」と後輩は返答したので私は悪くありません(^▽^)
すごい…なんてやる気のある後輩達なんでしょう…✨

いざ当日、雨降りしきる船宿、徐々に体温が奪われていく酷寒、溶けないSardine(イワシ)
前々日から釣果は悪くなっていく一方でしたがこのことは内緒にしていざ出船‼
北上して金沢八景沖から攻めます、大船団となっていたのでおそらく群れは固まっているのでしょう、しかし手を変え品を変えどアタリは出せず…

何故か竿ではなく身体をバイブレーションさせている後輩片目に黙々と竿を叩き続けます。
叩いて叩いてとにかく叩いて、忘れたころに「パチッ!」っとアタリが…
そんな釣況でした…
11時を回ったあたりで手が言うことを聞かずテンヤにSardine(イワシ)を巻けなくなってきました、スナップすら満足に開けられない、、皆同じような感じです、、、こうなってはもはや釣りどころではありません。
ああかわいそう、誰ですかこんな中釣りに行こうと言い出したヤマリア3年生は。

結果は2本!これでもテンヤトップなんです‼
ちょっと後輩に申し訳ないので暖かくなってもっと釣れだしたら皆でリベンジに行きたいと思います。


コメント
2024年01月12日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  猛追太刀魚テンヤ船 
釣行日

2023年12月29日(金)  

釣場
猿島沖~本牧沖(一之瀬丸
時間

7:15~14:00  

釣果

タチウオ14本 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太(コジマ ゴウタ) 

2023年釣り納めはやっぱり大好きなテンヤタチウオ釣りへ!
竿を叩かなければ、タチウオを釣らなければ年は越せない‼そんな思いで行ってきました。

下調べでは、ようやく激渋のピークは超えて年の瀬に向けて釣果は上向いているとの情報も。去年は年末年始に釣果の大爆発もあったので期待大です!
漁師さんがお正月休みに入ったことで、朝イチのノンプレッシャーのタチウオを叩けるというのもうれしい点です。
さあ一之瀬丸特有の鮮度抜群大羽イワシを購入し、ポイントに向かう途中でテンヤに巻き付けて猿島沖に到着!

朝イチはパターンを掴めた人はアタリをもらえるテンヤ釣りにおいては一番面白い状況‼
もちろん自分はパターンを掴んで…
と言いたいところでしたが全くはまれずorz
コンスタントに釣りあげている人を見ると反応の有るタナを狭く小刻みに誘っているようでしたが真似をしてもいかせんハマれず(゜-゜)

その後の中盤戦はポツリポツリとは釣れるものの期待していた爆発的な釣果には遠く及ばずといった感じでした。
さあ終盤戦。船長が「ちょっと賭けに出てみます!」と横須賀一帯の沖から大移動を決行!本牧沖の浅場にやってきました。

この移動が大当たりでした!一時は落とせばアタリがもらえる入れ当たりモードに突入‼
釣りも2023年もラストスパートと言わんばかりに手返し重視でタチウオを釣っていきます。
まだまだいけそうでしたが14時タイムアップ。
餌もほぼ底をつき、しっかり2023年の釣りをやり切りました(´▽`) 

終わってみれば14本。最後は竿頭を!と意気込んでいましたが惜しくも2番手でした。
新らしい環境でスタートする2024年、釣りも新たなジャンルに手を付けていきます‼
2024年もよろしくお願いします。


コメント
2023年08月24日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  タチウオ  猛追太刀魚テンヤ船 
釣行日

2023年8月20日(日)  

釣場
猿島沖~大津沖(一之瀬丸
時間

7:15~14:00  

釣果

タチウオ12本 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太(コジマ ゴウタ) 

日曜日には生産部の後輩二人を連れてテンヤタチウオ釣りに行ってきました。
ハイシーズンを迎え横須賀方面の有名船宿はどこも満船となっていたので、金沢八景の一之瀬丸さんから出陣🚢 近頃Xdayもあり、大型多数との情報もあるので期待大です。

船宿で購入出来る餌のイワシは、相変わらず船長がこだわりにこだわり抜いており、綺麗な光沢を帯びていて毎度の事ながら感動します。
そんなイワシを綺麗に巻き付けてポイントとなる横須賀の沖一帯へ。
ポイントに到着し、合図と共にテンヤを投入!すると朝イチからチャンスタイム!!

朝イチは2〜3mほど誘ってから止めを入れると当たってくるパターンが多かったですね、誘い最中にいきなり食いあげてくる独特のアタリは一日を通してなかなか得られませんでした。

まずは5本釣り上げて中盤戦。
ここから終盤にかけてはなかなかテクニカルな状況でした。
自分の持っている引き出しを出して、手を替え品を替え色々と試してみますがなかなかパターンにハマれず、、、
船内でもポツポツとは釣れますが、盛り上がりに欠けるといったかんじで、、、
そうこうしているうちに12本でタイムアップ。
小型が多く不完全燃焼感は否めませんでしたが、やはり1人で行くよりも複数人で行った方が会話もありきで楽しいですね☺️
後輩達はテンヤタチウオ初挑戦でも、さすが釣りをやってきただけの事はあります。しっかりと竿先でテンヤを叩けており、タチウオも何本かゲットしていました。

また近々行ってきます!!


コメント
2023年08月04日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  タチウオ  猛追太刀魚テンヤ船 
釣行日

2023年7月23日(日)  

釣場
猿島沖~大津沖(一之瀬丸)
時間

7:15~14:00  

釣果

タチウオ14本 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太(コジマ ゴウタ) 

土曜日に一之瀬丸さんからテンヤタチウオ釣りに行ってきました。
春の悶絶季は気温とともにすっかり終わりを告げ、連日トップは10〜20本越えが日常に。
そんな大盛り上がりの東京湾で会社の先輩と共にドラゴン狩りです。

一之瀬丸さんのイワシはなんと言っても鮮度が抜群。色々な方がテンヤ釣りはカラーだ〜、誘いが〜、と謳っていますが個人的に1番釣果を分けると思っているのが「餌の鮮度とテンヤに綺麗に巻けているかどうか」です。
なので数を狙うには一之瀬丸さんで配給される様な綺麗なイワシはマストだと思っています。

さぁ朝日が強く照りつける中東京湾へ繰り出します、まずは30分ほど船を走らせて猿島沖から!
綺麗に巻いたイワシで朝イチ早速ヒット!連発こそなかなかありませんでしたが、朝はチャンスタイムと言わんばかりにコンスタントにアタリを出して数を稼ぎます。隣でも先輩は常に竿を曲げておりました。
しかしながら小型も多く、空振りも多発💦体感的に掛けられたのはアタリに対して3分の1と言った所でしょうか。

中盤は猿島沖〜大津沖をぐるぐる回りながら拾い釣り。途中で強烈に竿が引き込まれ、なかなかタチウオか上がってこないファイトも堪能させてもらいました。朝イチ程の盛り上がりは無くともコンスタントにアタリがありポツポツと釣り上げツ抜けは達成🎉

終盤に差し掛かると船長判断で横須賀の沖を後にし、最後は八景の沖へ。
数より型狙いのポイントのようです。
序盤はアタリを出すのに一苦労するも手が合えばアタリも貰えました。比較的浅めのポイントですので特有の強い引きもしっかり堪能してタイムアップ🕑

結果は14本!トップは会社の先輩、15本!!
あと一歩及ばずでした🥹まぁこの1本の差には果てしない差あるのだろうと何時も思います。
それでも久々の同行はとても楽しいひと時でした🙂
日々35度を超える猛暑ですので今後も熱中症対策は万全にしていきます。


コメント
2023年05月17日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  タチウオ  猛追太刀魚テンヤ船 
釣行日

2023年5月14日(日)  

釣場
猿島沖~走水沖(こうゆう丸
時間

7:15~13:00  

釣果

タチウオ4本 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太 

日曜日にこうゆう丸さんからテンヤタチウオ釣りへ。

前日はトップの方で30本といよいよ本格シーズン突入か!?なんて期待を胸にいざ横須賀沖一帯へ。

予報では南東風が吹く予報でしたが海上に出てみると、そこまで強くは感じず、波も穏やかで釣行時間中は快適に釣りを楽しむ事ができました。

朝一から竿を叩けど叩けど聞いていた情報の様な爆裂っぷりは感じられず、アタリこそはそこそこありましたが、アタックしてくるタチウオが小さいのか、はたまた自分の腕が悪いのか、なかなか針掛りしません(T . T)

刻一刻と時は過ぎ、終了1時間弱前。
そこそこ良型ながらもクーラーボックスの中には一本の刀のみ。
貧果が続くなぁ、、なんて思い耽ってましたが、最後にひと盛り上がり待ってました!

5m叩いて止めての誘いが見事にハマり、手元までパチっ!と伝わる食い上げヒット!!
合わせて根掛かりの様な重量感を感じたらドラグを少し緩めて電動巻き上げスタート。
が、なかなか引きが強く巻いては出されてと、一進一退。
急いで手巻きに切り替えてバレない様に慎重に巻き上げ、ようやく姿を見せたのは120cmのドラゴンタチウオ!🐉
このチャンスを逃すまいと終了30分前で、1人で連発する事ができ、もう2本追加してタイムアップ🕐

最後に見事、パターンにハマり良型を上げることが出来ました。
去年もこの時期は釣れれば良型揃いでしたのでドラゴンを狙うなら今がチャンスです。


コメント
2022年11月26日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  猛追太刀魚テンヤ船  竿やすめ船Ⅱ  タチウオ 
釣行日

2022年11月26日(土)  

釣場
時間

7:15~13:00  

釣果

タチウオ13本(F2~F5) 

使用タックル

ロッド:SHIMANO サーベルマスターSS TENYA 82MH180
リール:SHIMANO プレイズ600
ライン:SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋豪太 

土曜日に教至丸さんから毎度おなじみ、テンヤタチウオ釣りに行ってきました。

日もすっかり短くなり、夜が空ける前の暗い中で電球の灯った港の船を見ると(あぁ、凍てつく冬シーズンが来たな)と感じられます。

 

今回同行させて頂いた社内メンバーの方々、はじめましての人もいる中ですが、これ迄の修行の成果を見せつけようと意気込んで出船です🔥

 

まずは恒例港を出て直ぐの走水沖から!
自分の中で安定してアタリが出せる電動微速巻き中にひたすら竿を叩くノンストップバイブレーション。
止め最中に竿先が上がるのを見た瞬間に鋭く合わせるとヒット!
根がかりかと思うようなフッキングに大物かと思わせる途中の突っ込み、、、
これこそが病みつきになる要因ですね。

 

朝一の活性はまずまずで、投入ごとに誰かしらがアタっている船況!!
しかし小型が多いせいか空振りも多発、、、

 

中盤以降は活性が下がりアタリを出すのも一苦労、雨にも降られて我慢の時間が続き終盤戦。

 

やはり渋い時間でアタリを出すには周りとは違う事をする事!
終盤はここ最近イマイチだったムラゼブカラーに託します。
するとこれが大当たり!!ラストスパートと言わんばかりの連発劇で5本追加し合計13本でタイムアップ🕐

 

数は出せましたがれ今回も小型が主体です。
ドラゴン特有のパチーン!!と食いあげアタリが手元まで伝わるあの感覚が恋しいです、、
これから本格的に冬シーズンに突入しますが、ドラゴン求めて修行は続けます。


コメント
2022年10月13日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  猛追太刀魚テンヤ船  タチウオ 
釣行日

2022年10月8日(土)  

釣場
時間

7:15~13:00  

釣果

タチウオ11本(F3~F5) 

使用タックル

ロッド SHIMANO サーベルマスターSS TENYA 82MH180
リール SHIMANO プレイズ600
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋豪太 

土曜日に急遽テンヤタチウオ釣りに行ってきました。

そしてお世話になった教至丸さん。
東京湾のテンヤタチウオ釣りにおいては1番の人気を誇ると言っても過言では無い船宿さんで、乗り合いのお客さんも達人ばかり。
自分は肩身が狭く敬遠していましたが今回は腕試しです。

教至丸さん人気の1つはポイントまでの近さ。5分前後で到着しノンプレッシャーのタチウオを朝一でどこの船宿よりも早く攻める事ができます。
素早く投入し、細かいバイブレーションで誘うといきなりヒット!
まだまだ行きます!2投目3投目も入れアタリで鋭く合わせてヒットにヒット!!
いきなり3本と最高の滑り出し、教至丸さん人気の秘訣を再確認した所で他船と合流。

ここからはプレッシャーのかかるタチウオをどう攻略するかが鍵を握ります。
それでもこの日はタチウオの機嫌が上々だった様で、テンヤカラーや誘い方を変えていけばほぼ一日中アタリを出せる好状況でした😄


特にこの日を含めてここ最近は紫ゼブラカラーが強く、テンヤチェンジ後直ぐにアタリが出るなど、カラーの重要性を再確認出来ました。
餌はどうか、誘い方、合わせ方など何気無い会話も交えながら2人で時間を忘れて釣りに没頭し、気づいたらお昼過ぎに💭

楽しい時間はあっという間でした。ドラゴンサイズは上げられなかったものの、終えてみれば26本!自己記録大幅更新です✌️
合わせ方やら合わせた後のかからなかった時の動きなどに未熟な点があるようでした。
まだまだ鍛錬は続けていきます。


コメント
2022年10月07日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  猛追太刀魚テンヤ船  タチウオ  パニックベイトタチウオ 
釣行日

2022年10月2日(日)  

釣場
時間

7:15~13:00  

釣果

タチウオ11本(F3~F5) 

使用タックル

ロッド SHIMANO サーベルマスターSS TENYA 82MH180
リール SHIMANO プレイズ600
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋豪太 

遠征の悔しさをまずは神奈川県で晴らすべく、日曜日にまたまたテンヤタチウオ釣りに行ってきました。
秋と言えばやはりザ、釣りシーズン!
真夏の酷暑は終わりを告げ、ようやく釣りをするのにピッタリな時期に入りました!
今回は以前使用していた、パニックベイトタチウオも積極的に使っていきます。

先ずは毎度おなじみ、安浦の船宿限定で狙える浅場の安浦ドラゴン狙いからスタート、棚は25m〜15m。
小刻みに誘い、一投目で竿をしならせるも即バラシ、、
続けて誘っていると、今度は竿が軽くなり強烈ヒット!浅場でしか味わえない強い引きを堪能しまずはF4サイズ。

その後アタリが遠のいたため走水沖の船団に合流。ポツポツとは釣り上げますが、序盤はなかなかパターンを掴みきれず苦戦を強いられます。

10時を回った所でテンヤにパニックベイトタチウオを装着。

その後、装着後わずか5分でアタリを出し、小型ながらもタチウオをキャッチ!その後も立て続けにアタリが続く時間帯突入!!
しかしながらドラゴンサイズは追加できず、少々物足りなさが残ります。
パニックベイトタチウオ、使用感としては、、小型が多めではありますが、アタリ数を増やす事ができるといった感じです。冬などの渋い悶絶期に是非試してみたいと思えました。

走水では9本追加しツ抜けしたところで再び安浦へ。
テンヤカラー、誘い方、パニックベイトの有無等、手を替え品を替え、たくさん試みましたが最後にF5サイズを1本だけ追加し納竿となりました。
最終的に11本とまずまずの釣果で、ひとまず遠征での悔しさを晴らすことは出来ました✌️
まだまだ鍛錬を重ねていきます!


コメント
2022年09月07日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  猛追太刀魚テンヤ船  タチウオ 
釣行日

2022年9月5日(日)  

釣場
時間

7:15~13:00  

釣果

タチウオ9本(F3~F5) 

使用タックル

ロッド SHIMANO サーベルマスターSS TENYA 82MH180
リール SHIMANO プレイズ600
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋豪太 

日曜日にはハマりにハマりまくっているテンヤタチウオ釣りへ行ってきました。

一時期のドラゴンラッシュは落ち着きを見せつつあるものの、日によってはまだまだラッシュも狙える模様。
さらに今回お世話になったこうゆう丸さん、こちらの船宿では港前のポイントの超浅場で強烈な引きを堪能出来る、通称「安浦ドラゴン」を狙えるのも嬉しいポイントです😊
 

まずはやはり港前の超浅場から、指示棚は15m〜5m。少し遅めのバイブレーション釣法から試します。
毎度の事ながら、食い上げに鋭く合わせて朝イチいきなりヒット!!
流石は安浦沖の浅場のタチウオ、沖とはひと味違い根がかりに引きが合わさったような強烈な引きを堪能させてくれます。
でかいぞ〜と思いながらも上がってきたのはF4サイズのタチウオ、、
あれ??と思い期待のサイズではありませんでしたが、釣れたことに感謝ですね🙂

数本追加し、猿島沖のポイントへ。こちらではなかなかアタリが出せずに少し苦戦しますが、こまめにカラーや誘い方を変えてみるとぽつぽつとタチウオを追加出来ました。

しかし終盤戦に差し掛かるも、ドラゴンどころか、メーターオーバーすら上げられない事態に、最後の望みをかけて再び港前のポイントへ。


結果は、、ドラゴンゲットならず、、、
船全体で見ても小型が多いかった様です。それでも9本釣り上げ、初めてテンヤで竿頭になれました✌️
予定が合わずに同行できていませんが腕前が上がったところをそろそろ師匠に披露したいところです(笑)


コメント
2022年08月11日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  猛追太刀魚テンヤ船  タチウオ 
釣行日

2022年8月7日(日)  

釣場
時間

7:30~14:00  

釣果

タチウオ14本(F3~F6) 

使用タックル

ロッド SHIMANO サーベルマスターSS TENYA 82MH180
リール SHIMANO プレイズ600
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋豪太 

今週も一之瀬丸さんからテンヤタチウオ釣りに行ってきました!
前回は16本と良い釣果を上げることが出来たので、今回はその上を行く20本目標です。
今回は大学時代の友人が大物を釣ってみたいとリクエストしてくれたので、同行しました。
大物の引きを味わいたいとなると厳重な装備や、お高いのタックルを揃えなければ行けないイメージですが、船タチウオはレンタルもあり、比較的簡単に強い引きを味わう事が出来るので初心者のステップアップにはとてもオススメですね。

船に揺られること約30分、まずは猿島沖から開始。最初の時間では細かい誘いからの止めの間が有効でした。
竿先だけでなく、手元まで伝わるような強い食い上げアタリに合わせ、ファーストヒット!時折強く下に突っ込まれながら上がってきたのはF4サイズのタチウオ!!ドラゴンサイズとは行かないながらも手本を見せることが出来て一安心です。小型中心ながらも前半は9本釣り上げました。

後半に入ってからは止めの間を入れてもアタリが無く苦戦を強いられたため、ノンストップバイブレーション釣法に切り替えます。普通のバイブレーション釣法だと止の間でしっかりとアタリが分かるのですが、ノンストップとなると叩きの間の僅かな竿先の軽さを感じなければならず、アタリが取りにくいので苦手です、、、ですので1叩き1叩きに集中して臨み、プラスαでパニックベイトをテンヤに装着します。

(イワシを付けるとパニックベイトが見ずらいので、この写真で。これに鰯餌を上から付けます)

これが良い働きをしてくれました。
渋い状況下でしたがひったくるようなアタリが頻発し、タチウオの引きを堪能出来ました。

しかしながらやはり食い上げアタリほど針がかりが良くないみたいで、バラシも頻発、、、まだまだ改善の余地が見られます、、。

14時になったところでタイムアップ。14本と目標の20には届きませんでしたが前回ほど活性が高くなかった事を考えるとまずまずの釣果です。友人も9本釣れて楽しかったと嬉しい言葉を頂けました。
まだまだテンヤタチウオ釣りの鍛錬を重ねたいと思います!


コメント