ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年7月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

2024年07月(17)
2024年06月(41)
2024年05月(43)
2024年04月(13)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(20)
2023年10月(41)
2023年09月(13)
2023年08月(24)
2023年07月(18)
2023年06月(30)
2023年05月(22)
2023年04月(7)
2023年03月(9)
2023年02月(13)
2023年01月(19)
2022年12月(10)
2022年11月(16)
2022年10月(15)
2022年09月(1)
2022年08月(9)
2022年07月(25)
2022年06月(5)
2022年05月(18)
2022年03月(5)
2022年02月(28)
2022年01月(6)
2021年12月(2)
2021年11月(8)
2021年10月(4)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(13)
2020年11月(13)
2020年10月(22)
2020年09月(25)
2020年08月(20)
2020年07月(23)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(25)
2020年02月(18)
2020年01月(25)
2019年12月(22)
2019年11月(30)
2019年10月(25)
2019年09月(21)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(17)
2019年05月(27)
2019年04月(12)
2019年03月(16)
2019年02月(15)
2019年01月(21)
2018年12月(16)
2018年11月(25)
2018年10月(43)
2018年09月(28)
2018年08月(21)
2018年07月(8)
2018年06月(20)
2018年05月(36)
2018年04月(13)
2018年03月(43)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(15)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(9)
2015年10月(21)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(21)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(35)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(14)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(52)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(29)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(6)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アーマー(18)
アオリイカ(441)
アオリエギング(213)
アカイカ(7)
アカハタ(3)
アカムツ(54)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(35)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(32)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(10)
アマダイ仕掛(9)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(8)
イサキ仕掛(3)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(29)
エギーノもぐもぐサーチ(4)
エギング(24)
エギ王(11)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(52)
エギ王LIVEサーチ(17)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(28)
エギ王QLIVEサーチ(20)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(54)
エギ王TR(103)
エギ王TRサーチ(9)
エギ王TRシンカー(35)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(80)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(3)
カサゴ(10)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(28)
カワハギ仕掛(8)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメダイ(4)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(207)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(21)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(3)
シロギス(5)
シロムツ(1)
スミイカ(3)
スルメイカ(19)
タイラバ(5)
タコ(15)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(188)
タチウオ針(9)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(7)
チビトト(27)
ツツイカエギング(52)
ツバス(2)
ティップランエギング(8)
ととスッテ(4)
ナオリー(110)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(17)
ナオリーレンジハンター(106)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(23)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(18)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
フリーズシンカー(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(8)
ボートエギング(36)
マイカ(14)
マゴチ(3)
マシュマロボール(62)
マダイ(22)
マダコ(6)
マルイカ(37)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(11)
ライトビシ(1)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(11)
茨城県(2)
餌木ドロッパー(45)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(10)
岩手県(1)
宮城県(2)
京都府(4)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(46)
三重県(12)
山形県(1)
山口県(26)
鹿児島県(8)
秋田県(1)
神奈川県(693)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(7)
錘スッテ(56)
静岡県(58)
石川県(3)
千葉県(50)
船イカ(6)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(49)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(10)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(48)
大分県(8)
長崎県(65)
鳥取県(27)
島根県(11)
東京都(14)
東京湾(6)
徳島県(3)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(53)
福岡県(42)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(35)
猛追太刀魚テンヤ船(88)
目玉シンカー(18)
陸釣り(71)
和歌山県(23)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
35件のページが該当しました。
2024年06月17日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  ライトアジ  アジ 
釣行日

2024年6月15日(土)  

釣場
東京湾 忠彦丸
時間

13:00~16:00  

釣果

マアジ4匹 

使用タックル

忠彦丸レンタルタックル 

使用アイテム

アオイソメ

イカタン

記入者

ヤマシタスタッフ
坂本 大海(サカモト ヒロウミ) 

会社の先輩方と一緒に東京湾ライトアジビシ釣りに行ってきました。

船からの餌釣りが人生2回目だったので勉強も兼ねて釣行しました。

初めて見るミンチの餌やイカタンなどにカルチャーショックを受けつつ、いざ実釣。

ビシと針に餌をつけて、針から海に落として、底に着いたら棚を取る。の繰り返し。

初心者の自分からすると船という巨大なウキを使った遠投カゴ釣りに似た感覚。なおかつ棚を自由に変えられる。

コレは釣れるでしょと思ったのも束の間、渋い時間が多くを占めました。

釣れるは釣れましたが、わずかな時合いのアタリを取ってようやく釣れるといった具合でした。

釣れない状況ではそれはそれで、どうしたらより釣れるのか、誘い下げなんかもやって同調させてみようなどゲーム性があって楽しかったです。

また行ってきます。


コメント
2023年10月24日 福井県 その他船釣り釣果情報
タグ: 福井県  ゴムヨリトリ  アジ 
釣行日

2023年10月21日(土)  

釣場
小浜沖 水深10mライン(雲丸)
時間

11:00~15:30  

釣果

アジ75匹 

使用タックル

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ) 

小浜 雲丸さんから、アジを狙いに行ってきました。

小浜でのアジは、サビキで狙うのが定番です。
最近はバチコンで狙う方も増えてきていますが
コマセ釣り大好きな私はサビキで挑戦です。

航程20分ほどで場所に到着。水深は10mくらい。
底までしずめてコマセをまくと、すぐにアタリがあり
アジをキャッチ。しばらくぶりのサビキ釣りで、少し不安でしたが
すぐに釣れて一安心です。

コマセが効いてきたら釣れ続けると思ったのですが、
意外とそうでもありません。

この日は、風がやや強かったので、釣りをしているうちに
場所が少しずつずれていきます。そうすると、アジは釣れなく
なるようです。

なので、こまめに場所移動しながらの釣りとなります。
移動するたびに、アタリがあり、どんどん釣れ続き
あっという間に、生け簀が一杯になっていきます。

お土産十分になったところで、慣れ親しんだ、吹き流しに
変更して狙ってみました。
ウィリー仕掛でも、順調につれましたが、サビキのほうが効率よく
釣れました。

雲船長はオキアミエサのバチコンスタイルで狙ってましたが、こちらでも
順調に釣れていました。釣れているサイズもやや大きかった
ような気がしました。

同じアジでも色々な釣り方があるんだなぁと思っていたら
納竿の時間となり、アジ75匹と大満足の釣行となりました。

これからも関東ではなかなか経験できない船釣りを
楽しんでみようと思います。


コメント
2023年10月18日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  アジ 
釣行日

2023年10月14日 (土)  

釣場
八景沖(忠彦丸
時間

7:30~11:00  

釣果

アジ 14匹(23~27㎝)
イシモチ1匹 

使用タックル

ロッド リーディング73M-190
リール スパルタンIC 150HL
ライン PE1号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
関口 七海(セキグチ ナナミ) 

ここ最近天候に恵まれないことが多かったのですが、土曜日は良い予報でしたので久しぶりにLTアジに行きました。
今回は電車且つひとり釣行です。
普段利用する新山下エリアではなくアクセス重視で金沢八景エリアを選択。
車より朝は若干のんびり出来たようにも感じましたがライトな釣りでなければ運搬が大変ですね。特に帰りは疲労+魚が入ったクーラー(大漁だと勝手に期待)を運ばなければならないので…
金沢八景駅に着くと、小型のクーラーと竿を持った方々が続々と電車から降りてきました。

一人だと何かと不安になってしまい、
「送迎車の待機場所はここでいいのか」「受付の手順は?どこに並べばいいのか…」「氷はいつ?船で?」「あ、薬飲まなきゃ」などプチパニック。

そしてようやく乗船したところで落ち着きを取り戻しました。

ポイントまでは10分から15分ほど。
期待するほど上手くいかないので無の感情で船に揺られスタート。
潮が早くまつることが何度かあったのでまつらない様にしながら狙っていき、しばらくするとポロポロ釣れ始めました。
比較的サイズは良く、しっかり引きを楽しめました。

しかし毎度恒例ながらバラシも多くがっくし。

後半からアタリが止まり、沈黙タイムが続いてしまいました。
最後のポイントでは、中乗りさんが何やら大きな魚を取り込んでおり、
パット見、サバ?イナダ?と思いましたが今まで見た中で一番大きなアジでした。
いいな~と眺めていると私の竿が突然引き込まれ、明らかにビックサイズのアジがヒット!
なかなか巻けず、竿も必死に耐えながらやり取り。

皆さん見てください!すごい引きです!! という顔で周囲をキョロキョロするも、皆さん着席もしくは自分の釣りに集中。(笑)
気を取り直し残り10mのところでスッと抜けてしまい納竿。お疲れ様でした。

パパっと片づけお昼過ぎには帰宅。
夜はアジと日本酒で美味しく頂きました。

いつかリベンジします。


コメント
2023年08月24日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  アジ 
釣行日

2023年8月19日(土)  

釣場
東京湾 (忠彦丸
時間

12:30~16:30  

釣果

アジ 15匹 

使用タックル

ロッド GAMAKATSU LIBRAⅡ ML180
リール SHIMANO バルケッタBB 300PG
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太(コジマ ゴウタ) 

土曜日に社内メンバーで恒例のライトアジ釣りに行ってきました。

何故かたま〜にやりたくなるこのライトアジ釣り、不思議な魅力に取り憑かれて早3年

最初の20分ほどは少し渋い時間でしたが、潮が流れてコマセが効いてくると手が合う人は終始入れ食い状態に✨️
船内では次々にまん丸の美味しそうな金アジが釣り上げられ、時には40cm近くはありそうな大アジも!🐟 そしてサメも釣れたりなんかも、、🦈

開始1時間半ほどでお土産には充分な数が釣れたので、自分はトモで泳がせ釣りにシフトチェンジ。

ヒラメやマゴチと言った美味しい魚が掛かればな〜と思いながらロッドキーパーに竿をセットしてひたすら待機。
しかし待てど暮らせど竿は大人しく、、、
暇なのでお子様とひたすら戯れていました。

終了30分前になったところで青物狙いの中層に棚チェンジ。
釣れないな〜と思いながらふと竿に目をやると、、、、
なんとついに来ました、来てました!!
強烈に横に走る引き込みで一気に15mラインは出され慌てて竿を立てます。
慎重にやり取りを重ねますが巻いては出されての一進一退のやり取りが続きます🔥
、、、がここで「ブチッ」と痛恨のラインブレイクorz
ハリスがやられてしまいました。走水のタチウオ船ではサワラが釣れているので恐らくサワラでしょう、さすがに堤防ヒラメ泳がせの仕掛けでは切れますよね、富岡沖まで来ていたとは、、。

下船後、皆さんアジは沢山釣れてニコニコの中で1人悔しさ全開でした。
それでも同行した皆様にアジが沢山釣れたのはとても良かったです🙂
リベンジは必ずどこかで果たしたいと思います🔥


コメント
2023年05月12日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  アジ  ライトアジ  ライトアジ仕掛 
釣行日

2023年5月3日(水)  

釣場
東京湾 (打木屋
時間

12:30~16:30  

釣果

アジ 23匹 

使用タックル

ロッド GAMAKATSU LIBRAⅡ ML180
リール SHIMANO バルケッタBB 300PG
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太 

ゴールデンウィーク怒涛のライトアジ3連チャン、3日目。
最後は打木屋に戻り、脂ノリノリで、まるまるっとしたアジをひたすら釣りたいと思います!!

これまではサポートメインでしたが、やはり最後は出船時間全て自分の釣り座に居座り、自らが100%楽しまなくては終われない!そんな思いでサポート要らずのメンバーと共に癒しの釣りへ。

早速いつものよく太ったアジが釣れる岸壁前のポイントへ、、、
と行きたいところできたが、波が高いせいなのか分かりませんが湾内のポイントからスタート。
一昨日は良く釣れたポイントでしたが、ほぼほぼ釣れず移動。

「早くいつものポイント行きたいんやけど...」
なんて願いは届かず、本牧海釣り施設沖のポイントにやって来ました。
ここではアタリも多く、太ったアジが船内にポンポン上がります。
ライトアジ一連の動作を行った後、巻いたコマセと仕掛けを交差させるイメージで竿をゆ〜っくりと上げる誘いを入れると中々良い反応が得られました🙆🏻


それでもこの日は一筋縄では行かず、餌や誘い方に工夫が必要な日で船中で釣れてる人とそうでない人とで大きく別れたように感じました。
簡単そうに見えてとても奥が深いライトアジ、たまりません、、。
正直、大好きな釣りでも3日連続だと流石に飽きるかな〜と思ってましたが、3日間ともそれぞれに違った楽しさがあり、ゴールデンウィークライトアジ3連釣行は大満足となりました!
暖かい日が続くので、また行きたくなった時に行きたいと思います✌️


コメント
2023年05月11日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  アジ  ライトアジ  ライトアジ仕掛 
釣行日

2023年5月2日(火)  

釣場
東京湾 (忠彦丸
時間

12:30~16:30  

釣果

アジ 船中約20匹 

使用タックル

ロッド GAMAKATSU LIBRAⅡ ML180
リール SHIMANO バルケッタBB 300PG
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太 

ゴールデンウィーク怒涛のライトアジ3連チャン、2日目。
この日は定例会になりつつある社内メンバーで忠彦丸さんからゆったり午後船で行ってきました。

午後からは風が収まってくれる予報でしたが、悪い方向に外れて強い北風が波を立てていました。
八景沖から釣りを開始するも、波で船体がゆらゆら&アタリが無いので風下の横浜沖に移動。
いつも打木屋さんで見るポイントにやって来ました。
忠彦丸さんもここのポイントに来るとは思っていませんでした。前日来たかったけど来れなかったポイントですので、美味しいアジを、、!と期待が高まります。

期待通り体高の良いアジがポンポン釣れてきてくれました🙂
半日中コンスタントに釣れて、同行した皆様もお土産分はバッチリと確保出来た釣りとなりました👌

定例会は爆釣率が高いので次回も楽しみです(^▽^)/


コメント
2023年05月11日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  アジ  ライトアジ  ライトアジ仕掛 
釣行日

2023年5月1日(月)  

釣場
東京湾 (黒川本家
時間

7:00~11:00  

釣果

アジ 31匹(20㎝前後) 

使用タックル

ロッド リーディング73M-190
リール スパルタンIC 150HL
ライン PE1号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
関口 七海 

夏以来のLTアジに行きました。
GWに突入したということもありグループでの乗船が多く、釣り方講習会後に出船です。

付けエサとして用意したイソメ。餌箱の蓋を開ければ激しいうにょうにょダンスで歓迎されました。よく釣れそうだ…

釣り開始直後、同船者が一投目でヒット。
すごいすごい!なんて喜んでいると自分以外の同船者もポロポロ釣れ始め、一気に焦りへと変わっていきました。

「意外と上かも」という乗船者の会話を盗み聞きしつつ層を幅広く探っているとようやく釣れ始めました。

そこからは黙々と釣りに集中して、どうにか数を伸ばすことができました。

今回はアタリがあってもかからないことがたくさんあり、非常に難しかったです。
また、赤クラゲが多く仕掛けがすぐダメになりましたが
仕掛をたくさん所持していて助かりました。

天気に恵まれ、楽しく釣行できたことが一番の収穫です!

東京湾のアジは美味しい!


コメント
2023年05月09日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  アジ  ライトアジ  ライトアジ仕掛 
釣行日

2023年5月1日(月)  

釣場
東京湾 (打木屋
時間

7:30~11:30  

釣果

アジ 船中約200匹 

使用タックル

ロッド GAMAKATSU LIBRAⅡ ML180
リール SHIMANO バルケッタBB 300PG
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太 

今年も開催してきました、「小嶋のライトアジ釣り教室!!」
長期休暇怒涛のライトアジ3連発の1日目です。
ゴールデンウィーク真っ只中&急遽で段取りを組む時間があまり無かったので船の仕立てはせず、14人の大所帯で乗り合い船で行ってきました。こんな大人数を受け入れてくれた打木屋さん、感謝感激です✨

ほぼ全員船釣り初チャレンジなので、出船前から全員分の貸竿にレンタルのビシと仕掛けをセットして、リールの扱い方をレクチャー。中乗りさんにも基本的な操作を実演して頂きポイントへ。
初心者ばかりということで沖には出ずに、湾内のベイブリッジ下で1日通して釣りました。
(沖に出て打木屋特有の肉厚アジを釣りたかったですが、、、笑)

自分も竿を出しましたが、基本的には置き竿で、とにかく皆に釣ってもらう1日となりました。
「棚は底から2m。着底したらリールを2回巻いてビシを振り、もう2回巻いて1回ビシを振る。何も無ければもう1回落として繰り返しを2〜3セット。釣れなければコマセの詰め直し」
上記の事は自分はやり慣れている事でもビギナーに伝えるとなると、一つ一つ噛み砕いて伝えなければなりません。どうしたら上手く伝わるか、かと言って手を出しすぎるとお節介に、、、
いつも難しく感じるポイントです🤔

様子を見ながら釣れていない人には直接棚取りをしたり、仕掛けが絡んだところは解きに行ったりと、割とサポートに回るのは嫌いじゃないので、船中を右往左往。

この日はアジの活性が高く、棚が取れてコマセを撒けていればアタリは常に出る好状況でした🙂
終わってみれば14人で合計200匹は釣れたと思います!!
今年も皆から「楽しかった!」等の声を沢山聞けたのでサポートに徹して良かったと思えた1日でした✌️
自分の釣りだけではなく、今後もこういった機会は大切にしていきたいと思います。


コメント
2022年12月19日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  ライトアジ仕掛  ゴムヨリトリ  ライトテンビン  アジ 
釣行日

2022年12月10日(土)  

釣場
時間

12:30~16:30  

釣果

アジ 30匹 

使用タックル

ロッド GAMAKATSU LIBRAⅡ ML180
リール SHIMANO バルケッタBB 300PG
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋豪太 

土曜日につり幸さんからライトアジ釣りに行ってきました。
釣り初挑戦のビギナー2名を連れての釣行ですので、なんとか数を釣ってもらうため、連日最も数が釣れている船宿をチョイス。
川崎駅から送迎バスが出ているのも嬉しい点です。

受付を済まし乗船、毎度同様に投入方法、ビシの振り方、棚の取り方、仕掛けの取り込み方を教えてポイントの木更津沖へ。

ポイントは8〜10mとライトアジではかなりの浅場、指示棚は底から2m。
同行者が慣れてきた所を見計らって自分も釣り始めると、小型中心ながらも半日中入れ食いモード。
イソメ餌が苦手な友人は、エサ玉の存在に感動を覚えた様でした(笑)


好釣果が続いている船宿なだけあって、コマセをしっかり振れているか、棚をしっかり取れているかのどちらかさえ出来ていればアジが釣れて来てくれる状況。

普段自分が何気なく行なっている動作でも、釣りを全く知らない相手に教えるとなれば一つ一つ言葉にして伝えなくてはいけないので、そこの難しさを改めて痛感しました。
(天秤と仕掛けが絡まる事が多く、投入の仕方が難しいみたいでした)

終わってみればクーラーボックス満タンにアジを釣ることができ、友人からまた行きたい!誘ってくれ!!というありがたい言葉も頂く事が出来ました♪

どんなにテクニカルな釣りやどんなに強い引きを味わった釣りの後でも、何故かたまに行きたくなるのがこのライトアジ釣り、ベテラン、ビギナー関係なしにオススメです。


コメント
2022年01月14日 東京都その他船釣り 釣果情報
タグ: アジ  ライトアジ仕掛  東京都 
釣行日

2022年1月3日(月)  

釣場
東京湾 八景沖(進丸)
時間

12:30~16:00  

釣果

アジ 8匹(14㎝~25㎝)
イシモチ1匹(28㎝) 

使用タックル

ロッド:SHIMANO ライトゲームBB 73MH195
リール:SHIMANO バルケッタBB 300PG
ライン:SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太 

あけましておめでとうございます。
新年初釣りは、金沢漁港の進丸さんよりLTアジ釣りに行ってきました!

近頃寒さが一段と増してきた為に、朝と寒さに弱い私なので午後便を選択。
さらに船酔いが酷い私には、タックルと同じくらい大切な(?)酔い止めを飲んでいざ出船!
15分ほど船に揺られながらポイントに到着、船長さんから指示棚(この日は底から2m)を聞き、手返し良くコマセを撒きながアジがかかるのを待ちます。
しかしこの日はアジのご機嫌が斜めだったようで、なかなか食い付いて来てくれません。周りを見てもあまり釣れていない様子、、仕掛けを底に落とし、こまめに棚を取り直してみたり、上バリにエサダマを付けてアピール力アップを試みたり、餌の青イソメの長さを変えてみたりと色々と工夫をしましたが、イマイチ反応は良くない模様。

場所を移動したところで、ようやく竿先にアタリが!
焦らず向こう合わせを意識しながら竿全体に重みを乗せ、ゆっくりと巻き上げます。釣れてきてくれたのは20cm程のマアジでした!
新年一発目から坊主ではなくて良かったと、とりあえず一安心。

その後もコンスタントに釣れてくれると思いきや、ぽつりぽつりと釣れる時間が1時間弱ほど続き、その後はピタリと釣れなくなってしまいました。
結果アジ8匹とイシモチ1匹で無念のタイムアップ、、
実力不足を痛感したと同時に、このままでは終われない、自分の中で後日リベンジが確定しました。

今回は釣果に見舞われませんでしたが、厳寒期の今でも数釣りが期待できてるのがこのLTアジ釣りです。
ベテランの方はもちろん、初心者の方でも気軽に楽しめるこの釣りは、心地よい引きを堪能でき、ハマる事間違いなしです!
寒さ対策を万全にしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?


コメント