ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

2024年04月(5)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(21)
2023年10月(42)
2023年09月(13)
2023年08月(25)
2023年07月(19)
2023年06月(31)
2023年05月(24)
2023年04月(9)
2023年03月(11)
2023年02月(13)
2023年01月(20)
2022年12月(11)
2022年11月(17)
2022年10月(16)
2022年09月(2)
2022年08月(9)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(6)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(46)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(8)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アオリイカ(462)
アオリエギング(227)
アカイカ(5)
アカハタ(3)
アカムツ(56)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(36)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(14)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(14)
アマダイ仕掛(12)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(5)
イサキ仕掛(6)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(53)
エギ王LIVEサーチ(19)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(29)
エギ王QLIVEサーチ(24)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(33)
エギ王TR(118)
エギ王TRサーチ(10)
エギ王TRシンカー(40)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(78)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(5)
カサゴ(8)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(30)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(2)
キンメダイ(5)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(137)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(18)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(5)
スミイカ(3)
スルメイカ(12)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(197)
タチウオ針(12)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(109)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(8)
ナオリーレンジハンター(72)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(27)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(4)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(19)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(38)
マイカ(13)
マゴチ(3)
マシュマロボール(65)
マダイ(25)
マダコ(6)
マルイカ(38)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(10)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(10)
茨城県(3)
餌木ドロッパー(30)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(9)
岩手県(1)
京都府(3)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(54)
三重県(11)
山口県(27)
鹿児島県(10)
秋田県(1)
神奈川県(666)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(52)
静岡県(64)
石川県(2)
千葉県(49)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(45)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(13)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(47)
大分県(12)
長崎県(72)
鳥取県(20)
島根県(10)
東京都(7)
東京湾(6)
徳島県(2)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(34)
福岡県(53)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(38)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(71)
和歌山県(26)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
10件のページが該当しました。
2022年11月08日 神奈川県ボートエギング釣果情報
タグ: ボートエギング  アオリイカ  エギ王TR  神奈川県  エギ王TRサーチ 
釣行日

2022年11月5日(土)  

釣場
時間

6:00~13:30  

釣果

アオリイカ 100~900g 8杯
 

使用タックル

ロッド LUXXE EGTR X S510M+
リール SHIMANO ヴァンキッシュC3000SDHHG
ライン PE0.6号+フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

連日の北風の影響で沖の澄んだ潮が差し込み非常に苦戦を強いられていた
三浦方面のティップランエギング。
南西風が丸1日ほど吹き荒れた翌日、状況変化を期待して行ってきました。
マズメを狙っての早めの出船。
ポイントは港前からスタート。
潮向きは西にトロリ、風は北風微風。水温が時化前から2℃低下。
潮色はまだ暗くてよくわかりませんが、
開始早々から活性の良いアタリ。
100gほどの超小型が登場。これまで殆ど見られなかったサイズです。
際にいた小型のアオリイカが今回の時化で沖の深みに落ちてきたのでしょうか?
船中でもこのサイズがパラパラと連発。
これまでの状況とは一変しています。

日が昇ると潮色もしっかり見えて、やや濁り気味。
東京湾からの濁った潮が少し差しているようです。
日が昇ってからもアタリは随所で連発。船中で常に誰かがアタリをとれている状況。
特にこれまで殆ど反応の無かった城ヶ島方面で良型がよくアタリました。
 

ポイントを転々としながらアタリを拾い、終わってみればここ最近では良い釣果。
1kgに迫るサイズも混じりつつ、コロッケサイズも混じるような状況でした。
全体的には500~700gが主体で、掛かった時の重量感はなかなかの快感です。
徐々に深みに落ちてきているので、これからがティップランは楽しみなシーズンです。


コメント
2022年10月28日 広島県 ボートエギング釣果情報
タグ: アオリイカ  エギ王TR  エギ王TRサーチ  ボートエギング 
釣行日

2022年10月28日(金)晴れ  

釣場
広島マリーナ 遊漁船 海逢(ミオ)
時間

18:00~23:00  

釣果

アオリイカ 12杯 200~500g程度
 

使用タックル

ロッド:ティップランロッド
リール:シマノ ツインパワー 2500
ライン:PE0.4、リーダー8LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中成明
 

今季好調との事で広島ナイトティップランへ釣行してきました。
今回は広島マリーナから海逢(ミオ)さんより出船。事前情報では風が強くなるとの事でしたが、出船時間の6時にはまだ風が弱く、夕暮れの広島湾を快適に出船しました。

走る事20分程度で最初のポイントに到着。小さな灯台のある島周りの水深5m程度からスタート。
船下だけを狙うのもありですが、この水深で凪な状況でしたら軽く投げて、広く探った方が効果的ですので、エギ王LIVE3.5号にTRシンカー10gをセットしたエギで10m程度投げ入れ、着底後2~3回程度の巻きジャクリ、ステイでテンションフォールを意識し、着底したらまた巻きジャクリ&テンションフォールを3回程度繰り返すとすでに船下にエギがくるので、そこで追ってきたイカを掛けるイメージで乗る間を考えてステイし、早速1杯取ることができました。
この釣り方だと途中のテンションフォール中にエギを止めるアタリや、着底時に乗っているのか巻きジャクリを開始したタイミングで乗っていたりと様々なアタリ方が出ます。
キャストしても底が取れるような状況でしたらこのような面を意識した釣り方も試したら釣果が伸びますね。

その後、徐々に風が強くなり、島影の風裏ポイント、水深4~15m前後までを回り、船下を狙ってみたり軽く投げて面を意識した釣りを繰り返したりし200g~500g程度までを12杯ほどとる事ができました。
投げてテンションフォールで狙う方法で、アタリを取る?Or出す?方法が分かってきたので、また機会があれば試していきます。


コメント
2022年10月27日 広島県 ボートエギング釣果情報
タグ: アオリイカ  エギ王TR  エギ王TRサーチ  ボートエギング 
釣行日

2022年10月27日(木)晴れ  

釣場
広島県 深江港 虎次郎丸
時間

18:30~23:30  

釣果

アオリイカ 8杯 300~500g程度
 

使用タックル

ロッド:ティップランロッド
リール:シマノ ツインパワー 2500
ライン:PE0.4、リーダー8LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中成明
 

今季2度目の広島ナイトティップランへ釣行してきました。
ここ最近は北~東の風が強くなかなか狙いのポイントに入れなかったそうですが、当日はほぼ無風で良い感じ。
港を出て15分程度走った、大黒神島の東側の水深10m程度のポイントからスタート。
いつも通り、着底後2~3回巻きジャクリをしステイという狙い方で始めると、同船者に早速のヒット。
イカはいるようです。
自分も何回か誘いなおしていると、穂先にファファとアタリが出てキャッチ。
風が無いのでアタリが取りやすいなと感じ、その後もポイントを入れなおすたびにアタリが出て、掛けたり、掛け損ねたりと繰り返し、8杯取ったところで終了。
船中、7名で73杯でしたので、もう少し頑張って釣らないとと…とまた11月に挑戦という段取りをして終了しました。


コメント
2021年11月17日 佐賀県ボートエギング釣果情報
タグ: アオリイカ  エギ王TR  エギ王TRサーチ  佐賀県  ティップランエギング 
釣行日

2021年11月15日  

釣場
大浦港 きずなまりん
時間

6:00~14:00  

釣果

アオリイカ

 

使用タックル

ロッド:エメラルダスEX 70MLS-SMT
リール:ルビアス3000C
ライン:PE0.5号+フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
柘植学 


シーズン最盛期のティップランへ行ってきました。

風がなくべた凪のはずでしたが、ウネリが残っており前半は海がバタバタ。

朝一は船中アタリが頻発し良い感じでしたが、私はリズムが合わず苦戦。アタリがあるものの掛けそこねを連発。

リーダーを組みなおしたりしている間の時合終了。完全に出遅れました。

その後ウネリは収まってきたものの、今度は無風状態に。まったりした時間が続きますが、キャスティングでポツポツ拾ってきます。

午後になると風も吹き始め、時合突入。今度はコンスタントに釣ることができ、満足して納竿となりました。


コメント
2021年10月13日 広島県ボートエギング釣果情報
タグ: アオリイカ  エギ王TR  エギ王TRサーチ  広島県  ティップランエギング 
釣行日

2021年10月7日(木)  

釣場
広島湾 深江港、遊漁船虎次郎丸
時間

18:30~23:30  

釣果

アオリイカ8杯

 

使用タックル

ロッド:ティップランロッド
リール:シマノ ツインパワー2500
ライン:PE0.4、リーダー8LB 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中成明 

今年初の広島ナイトティップランエギングに行ってきました。

今期は型が小さく数が少ないようで、アタリも明確に出ない渋い状況との事。

そのような話でしたので、ちょっと不安になりながらも出船。

当日はナギが良く、柱島方面まで走り、水深10m前後の島周りを流しました。

水深が浅いので、巻きシャクリ2~3回程度で底から1m前後を狙うイメージで誘います。

2~3回流しなおして他の方にファーストヒット、

イカがいるのは分かっているのですがなかなか自分のエギには触ってくれない状況。

潮が下げに入ると、やっと自分にもアタリがではじめ、300~400g程度を計7杯とることができました。

ヒットカラーはアジ金カラーで、このエギはこの海域では強く、今回も助けられました。

23時を迎え、船中50杯を採ったところで終了になりました。


コメント
2021年10月13日 佐賀県ボートエギング釣果情報
タグ: ティップランエギング  アオリイカ  エギ王TR  エギ王TRサーチ  佐賀県 
釣行日

2021年10月09日(土)  

釣場
大浦港 きずなまりん
時間

5:30~13:30  

釣果

アオリイカ

 

使用タックル

ロッド:エメラルダスEX 70MLS-SMT
リール:ルビアス3000C
ライン:PE0.5号+フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
柘植学 


そろそろ、アオリイカも大きくなってきたかと思いティップランエギングに行ってきました。

当日は快晴そよ風も吹き、ティップラン日和。

朝一からアタリが散発、アタっても乗らない小型のアタリも多く苦戦。

何とかポツポツ拾っていくものの、連発もなくテクニカルな展開に。

これはこれで楽しい展開、色々試して楽しみました。

潮代わりして状況が変わることを期待しましたが、逆に全くアタリもなくなり納竿となりました。

このところの猛暑もあり、まだ水温が高くアオリイカが深場に落ちてきていない感覚。

また、チャレンジしたいと思います。


コメント
2020年11月09日 佐賀県ボートエギング釣果情報
タグ: エギ王TRサーチ  アオリイカ  エギ王TR  佐賀県 
釣行日

2020年11月5日(木)  

釣場
佐賀県大浦浜漁港 きずなまりん2号艇
時間

6:30~14:00  

釣果

アオリイカ(21杯)

 

使用タックル

ロッド:バレーヒル レトロマティック
リール:シマノ ヴァンキッシュC3000HG
ライン:PE0.4号+フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
松本 紳吾 

お休みを利用して、きずまなりんさんへティップランエギングに行ってきました。

平日でしたが、シーズン最盛期ということもあり満船。

最近は朝の冷え込みが強くなり、防寒着なしでは震えが止まらないほど寒いです。

しかし水温は思っていたより温かく、イカの活性も悪くないとのこと!

ポイントに到着し、まだ朝日が顔を出していない時間帯からスタート。

風はそれほど強くにありませんでしたが、前日の時化の影響でうねりが残っている状態。

そんな状況でも、水中での安定性抜群のエギ王TRが大活躍!

群れに当たれば3投連続ヒットもあり、トータル21杯と大満足の釣行となりました!!

当日は大きく動かすよりも、細かく動かしている方がアタリは多く、

シャクり回数も4~5回の方が針掛かりが良かったです。

900g程の良型もいれば200gの小型も多く混ざっていましたが、

日によっては1㎏前後ばかりが釣れる日もあるようなので、

また良型狙いに行ってきたいと思います!


コメント
2020年11月04日 神奈川県ボートエギング釣果情報
タグ: ティップランエギング  アオリイカ  エギ王TR  神奈川県  エギ王TRサーチ 
釣行日

2020年11月1日(日)  

釣場
神奈川県三浦郡葉山町真名瀬港 五エム丸 葉山沖
時間

6:00~13:00  

釣果

アオリイカ 200~600g 8杯

 

使用タックル

ロッド:エメラルダスEX Boat 65MLS-SMT
リール:バンキッシュ C3000
ライン: PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
中里 翔 


先週に引き続き、ティップランエギングに行ってきました。

先週までの釣果を見ているとトップで20杯近く釣果が出ていて期待していたのですが、

直近の釣果を見るとトップで5杯程度と厳しい状況。

そんな中でもお客さんは多く、13名で出船。

厳しいとはいえ、朝一のチャンスタイムに期待をしながら第一投。

先発は信頼と実績のTRサーチ オレピンケイムラ!

すると流れもあり、イカの気配ムンムンで良い感じ。

ほどなくして待望のアタリが訪れ、まずは1杯。

その後もアタリが続き、開始1時間で3杯とまずまずの滑り出し。

しかし、2時間ほど経過したところで流れが止まり、

エギが流れなくなってしまい、イカのアタリも止まってしまいました。

そこで、キャストして広範囲を探っていく作戦に変更すると、ポツポツアタリが出始め、何とか8杯で終了。


コメント
2019年10月07日 神奈川県ボートエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王TRサーチ  神奈川県 
釣行日

2019年10月5日(土)  

釣場

神奈川県真鶴町 第二緑龍丸

時間

5:00~10:00  

釣果

アオリイカ×5 

使用タックル

ロッド:KANJI EXR-710
リール:シマノ vanquish 3000SDH
ライン:よつあみ ロンフォート リアルデシテックスW8 0.4号+フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
峰松 隼也 

永田さんにお誘いいただきティップランに行ってまいりました。

漁港から5分ほどのポイントで水深8mほどのところでスタートしました。

あまり風がなく、船もあまり流れていない状況でしたがそこで1杯釣れ当たりがなくなり深場へ移動。

型もシーズン初期ということで大きくはなく当たるが乗らず苦戦しました。

その後水深30mのところなどさまざまな水深の場所でシンカーの調節を行いつつ楽しみました。

これから盛り上がっていくと思いますのでまたチャレンジしたいと思います。


コメント
2019年10月01日 神奈川県ボートエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王TRサーチ  神奈川県 
釣行日

2019年9月28日(土)  

釣場

神奈川県真鶴町 第二緑龍丸

時間

5:00~10:00  

釣果

アオリイカ 6杯(100g~200g)
アカハタ 

使用タックル

ロッド:テイルウォーク TIPBANG TZ SH70ML
リール:シマノ セフィアCi4 C3000S
ライン:PE0.6号+フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
中里 翔 

先輩にお誘い頂き、今期初のティップランに行ってきました。

夜が明け始める午前5時にいざ出船!

まずは漁港前の水深15m前後の浅場からスタート!

開始早々、次々に同船者のロッドが曲がり、ラッシュタイム突入!

僕もラッシュに便乗でき、開始30分ほどで4杯をキャッチすることが出来ました。

しかし、そこから移動しながら水深15~30m付近を狙いますがなかなか反応を得られず、

急ブレーキ...。

まだイカのサイズが小さいのか、アタリはあるのに乗らないことが多く、苦戦。

途中、今日一のアタリはアカハタでその後は何とかポツポツ釣りあげ、タイムアップ。

まだまだシーズンも序盤なので通ってみたいと思います。


コメント