ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2022年6月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

2022年06月(3)
2022年05月(22)
2022年03月(7)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

富津沖(1)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコ・オーロラ(1)
LPタコ・オーロラ(1)
LPタコオーロラ(1)
LPヤリイカ・オーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(331)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(3)
アカムツ(53)
アカムツ仕掛(1)
アカムツ仕掛AKM(6)
アカムツ仕掛AKM3PM(1)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(28)
アジビシ仕掛(1)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(9)
アマダイ仕掛(9)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(2)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシナギ(1)
イシモチ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王 LIVE(7)
エギ王 LIVE ネオンブライト(4)
エギ王 LIVEサーチ(5)
エギ王 チューンヘッド(2)
エギ王K(160)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(28)
エギ王LIVEサーチ(11)
エギ王MH(1)
エギ王MH5(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(23)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(86)
エギ王TRサーチ(7)
エギ王TRシンカー(36)
エサダマ(7)
エサ巻き(1)
エサ巻きテーラ(2)
オオモンハタ(1)
おっぱいスッテ(41)
おっぱいスッテメタル(2)
オニカサゴ(4)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カタクチイワシ(1)
カツオ(12)
カラフル針(2)
カワハギ(21)
カワハギリーダー(1)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
キス(3)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
キンメダイ(2)
クエ(1)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(54)
コウイカ(5)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
コブシメ(1)
ゴムヨリトリ(9)
ゴムヨリトリSSライトアジSP(1)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(7)
サビキ釣り(1)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(3)
ショウサイフグ(1)
ショウサイフグ・コモンフグ(1)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(8)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギサルカンⅡ(1)
タコエギシンカー(2)
タコベイト(1)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(174)
タチウオ(4)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(23)
チイチイイカ(ヒイカ)(1)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(7)
チビトト(26)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(72)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ナオリーサイトハンター(2)
ナオリーレンジハンター(10)
ニジマス(1)
ニュークロー(7)
バイラバイラ(1)
はずしっこⅢ(17)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(9)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(13)
ピッカピカ針(18)
ピッカピカ針5(2)
ピッカピカ針5 11-1(1)
ピッカピカ針5 14-1T(1)
ヒラマサ(1)
ヒラメ(3)
フグ(1)
フグカットウ(2)
ブリ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(28)
マイカ(10)
マゴチ(3)
マサバ(1)
マシュマロボール(57)
マシュマロボール、パニックベイトアコウ(1)
マゾイ(1)
マダイ(25)
マダコ(5)
マハタ(1)
マルイカ(34)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(36)
ヤリイカ・スルメイカ(2)
ヤリイカ・スルメイカ(2)
ライトアジ(10)
ライトアジ仕掛(8)
ライトエギング(29)
ライトエギング(1)
ライトテンビン(8)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ(1)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(4)
愛知県(3)
愛知県 片名港 忠栄丸(1)
愛媛県(5)
愛媛県宇和島市(1)
一之瀬丸(1)
稲取港 山吉丸(1)
茨城県(1)
茨城県鹿島沖(1)
隠徳丸(1)
餌木ドロッパー(7)
遠投シャトルテンビン付(1)
遠投マウスⅡ(2)
鉛スッテ(1)
横須賀市走水港教至丸(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
海上釣堀セット マダイ(2)
外川港 三浦丸(2)
茅ヶ崎港 ちがさき丸(1)
竿やすめ(1)
竿やすめ船Ⅱ(7)
間口港 小やぶ丸(1)
間口港 小やぶ丸 城ヶ島沖(1)
久里浜(1)
京都府(2)
金沢漁港 忠彦丸(1)
金田漁港(1)
金寅丸(1)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ 青物(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(51)
広島県 田島横島(1)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐円丸(1)
佐円丸 洲崎沖(3)
佐賀県(33)
佐賀県伊万里市(2)
阪南市 八千代丸(1)
三浦丸犬吠埼沖(2)
三崎港西口(2)
三重県(8)
山下丸(1)
山口県(11)
鹿児島県(4)
鹿児島県 錦江湾(1)
鹿島港 不動丸(1)
初島沖(1)
勝山港 萬栄丸 洲崎南沖~布良沖(1)
小田原市地磯(4)
松栄丸(1)
城ヶ島沖(2)
新山下打木屋(10)
神奈川県(446)
神奈川県横須賀市(2)
神奈川県横須賀市 観音崎沖(2)
神奈川県横須賀市走水沖(1)
神奈川県横浜沖(7)
神奈川県横浜市(4)
神奈川県横浜市 金沢八景(1)
神奈川県横浜市小柴港 三喜丸(1)
神奈川県茅ケ崎市(1)
神奈川県三浦市(2)
神奈川県三浦市 三崎港(3)
神奈川県小田原市(1)
神奈川県湯河原町(2)
進丸(1)
須磨沖(4)
垂水 虎ノ介(1)
垂水港 虎之介(1)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(31)
静岡県(39)
静岡県稲取港山吉丸(1)
静岡県東伊豆町稲取(1)
石川県(2)
千葉県(36)
千葉県安房郡和田町(2)
千葉県鴨川市江見吉浦港(1)
千葉県館山市(1)
千葉県鋸南町(1)
千葉県勝浦(1)
千葉県銚子市外川港(2)
千葉県銚子市犬吠埼沖(2)
千葉県片貝(1)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビン(16)
船テンビンK型(35)
船テンビンY型(24)
相浜港 松丸 布良沖(1)
相模湾(4)
走水港 教至丸(2)
太刀魚(1)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
打木屋(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大浦港きずなまりん(1)
大阪府(41)
大阪府阪南市(1)
大阪府泉佐野沖(1)
大津港 いなの丸(1)
大分県(10)
淡路沖(1)
淡路島(1)
中ノ瀬~走水沖(1)
長崎県(51)
長谷川丸(1)
鳥取県(6)
渡辺丸 勝浦沖~小湊沖(1)
島根県(5)
島根県 浜田港 幸豊丸(1)
東京都(4)
東京湾(6)
内ノ浦・サウスカレント(2)
南房総布良港(1)
入船丸(2)
波動ベイト(4)
八景沖(1)
八千代丸(1)
富山県(1)
富山県富山湾(1)
富山新港 金剛丸(1)
浮スッテ(5)
福井県(15)
福浦沖(1)
福浦港 よしひさ丸(1)
福浦港よしひさ丸 初島沖~川奈沖(1)
福岡県(46)
福島県(1)
兵庫県(13)
兵庫県神戸市(1)
兵庫県神戸市垂水沖(1)
兵庫県明石沖(1)
兵庫県明石市(2)
本牧海づり施設(1)
名田屋(1)
明石港 海蓮丸(1)
猛光太刀魚テンヤ(8)
猛光太刀魚テンヤ船(15)
猛光太刀魚テンヤ波止(37)
猛追太刀魚テンヤ(2)
猛追太刀魚テンヤ船(74)
目玉シンカー(11)
陸釣り(71)
林崎漁港 村由丸(1)
和歌山県(17)
和歌山県田辺市(2)
和田浦港 美智丸(2)
湾フグ仕掛(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
5件のページが該当しました。
2018年03月14日 和歌山県 船釣情報
タグ: マダイ  和歌山県  鯛乃玉  タイラバ 
釣行日

2017年12月29日(金)  

釣場
和歌山県加太 三邦丸 沖の島周辺 20~40m
時間

12:30~16:30  

釣果

マダイ1匹(40cm) 

使用タックル

ロッド: タイラバロッド
リール: オシアコンクエスト200
ライン: PE0.8号
リーダー: フロロ4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
戎宏章 

加太「三邦丸」の午後船に行ってきました。

当日は他の釣り物も含めてほぼ満船状態でした。

席も抽選で最後の方だったので、胴間で釣り開始。

ポイントは船で20分程度。

水深は20m。潮が効いていたので最初はアタリはありませんでしたが、

潮が聞き出してからアタリが出だしました。

アタリが合っても食込まないので、ネクタイ部分をドンドン小さくしていって、

食込ますことが出来ました。

その後はファイト中にラインブレイクで終了でした。

船中でも7匹の釣果でした。船長曰く、午前中が潮が効いて良かったとのことです。


コメント
2017年05月12日 福井県その他船釣り情報
タグ: マダイ  タイラバ  鯛乃玉  鯛歌舞楽 
釣行日

2017年5月4日(木)  

釣場
鷹巣沖 遊漁船飛龍
時間

5:00~19:00  

釣果

マダイ 50cm1尾
レンコダイ1尾
カレイ1尾
ハマチ40~50cm多数 

使用タックル

ロッド: 紅牙(ダイワ)
リール: 紅牙 ICS(ダイワ)
ライン: PE1号、リーダー:トルネード船ハリス5号
     (サンライン) 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉育聡 

GW地元福井でのタイラバ釣行に行ってきました。

朝一からハマチの反応が多く最初はジギングやトップでのハマチ釣りからスタート。

船上がハマチ祭りになる中、船長がハマチの下にマダイの反応が出たとのことで鯛乃玉平型セット120gを落としてみることに。

水深40メートルで着底して10メートルほど巻いたところでヒット!

マダイ独特の引きがなくハマチかと思いましたが上がってきたのは食べごろサイズのマダイ!!

その後マダイの反応を探し移動しながら調査。

定番ゲストのレンコダイや珍客のカレイなども釣れるも本命のマダイは釣れず納竿となりました。

後日、船長からいい群れに当たり3人で13枚と爆釣したという情報があったのでこれからますます楽しみなシーズンに突入するかも!?


コメント
2017年05月12日 福岡県その他船釣り情報
タグ: 福岡県  マダイ  タイラバ  鯛乃玉  波動ベイト 
釣行日

2017年4月23日(日)  

釣場
玄界灘 なら丸
時間

7:30~16:00  

釣果

マダイ
ヤズ(ワラサ) 

使用タックル

ロッド ヤマガブランクス シーウォーク68ML
リール シマノ スティーレ101XG
ライン PE0.8号 300m弱
リーダー  フロロ3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
黒田真 



暖かくなった4月下旬、春真鯛に出撃してきました。


状況は4月に入ってからずっと悪く、苦戦が予想されましたが


案の定激渋。朝の流しではマダイのアタリはありませんでした。

こういうときは、ずっと渋い中でも諦めずに巻いている人にポツポツあたっていく様な

パターンなので根気強く巻いていきました。基本に忠実にドテラ流しなので平型と直進をメインに組み立てました。

アタリカラーも不明なので、実績の高いオレンジ・グリーン・ゴールド・ブラウン系のカラーを使用し迷走しないように!それだけを心がけます。


何もアタリが無い状況の中巻き続けているとようやくヒット!

即座に大きくアワセを入れるとチリチリとドラグが鳴りました。

貴重なマダイとなるのは間違いないためゆっくり上げてくるとドス黒い乗っ込みマダイのオスが釣れました。


波動玉直進と波動ベイトスリムの組み合わせでした。

その後は青物の反応が強くなり、ジギングでヤズを釣って帰港となりました。


船長、常連さん曰く今年の乗っ込みは不調で、既にメインの産卵は終わっているかもしれないとの事。


しかしながら、沖の水温は例年比で2度近く低いため、再来週の大潮で乗っ込みがあるかもしれないとの事でした。


コメント
2017年04月18日 神奈川県その他船釣り情報
タグ: 神奈川県  マダイ  タイラバ 
釣行日

2017年4月16日(日曜日)  

釣場
神奈川県新安浦港 長谷川丸 観音崎沖~第二海保沖
時間

13:00~17:00  

釣果

マダイ 28㎝ 1尾 

使用タックル

ロッド:テイルウォーク SEALS X48 XC68 class80リール:DAIWA 紅牙 ICS 103
ライン:PE1号 + リーダー2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
中川陽介 

新安浦 長谷川丸の午後タイラバ船、3週連続の挑戦で初GET!
ポイント到着直後の下げ止まり前に左隣でHIT!
その後、潮止まりから上げに入って船中アタリが連発。
ゆっくり目の巻きでHIT!
型は小さいですが、タイラバでの初マダイです。
潮周りを見て、しばらく通います。


コメント
2017年03月03日 福岡県その他船釣り情報
タグ: 福岡県  マダイ  タイラバ  鯛乃玉  波動ベイト 
釣行日

2017年2月26日(日曜日)  

釣場
玄界灘 なら丸
時間

7:00~2:00  

釣果

マダイ 

使用タックル

ロッド ヤマガブランクス シーウォーク68ML
リール シマノ スティーレ101XG
ライン PE0.8号 300m弱
リーダー  フロロ3号 

使用アイテム

鯛歌舞楽 波動ベイト、

鯛乃玉平型

記入者

ヤマシタスタッフ
黒田真 

2017年初のタイラバに、行ってきました。

目標は乗っ込み前の80㎝オーバーの大鯛。期待を膨らませ沖へ走ります。

ポイントに到着すると予報とは真逆の時化・・・

そして水深は120mとなかなかのディープ。ボトムを取るのも一苦労で、

着底したときにはラインが150m以上出ています。

セッティングは鯛歌舞楽鯛乃玉平型に波動ベイトセットのレッド。

潮が効いていないので玉を動かしてアピールさせたいので玉は鯛乃玉平型、

ラバーは、この時期の玄海灘特有のイカベイトに合わせてシルエットの大きい

波動ベイトセットを選択。

しばらくはレンコダイ祭りとなりましたが、若干潮が効き始めたタイミングで

ボトムから巻き上げ直後にアタリ!叩く様な引きを感じ、久しぶりのマダイに

興奮気味。180m程ラインを出したところでヒットした為、手巻きリールでは

なかなかのしんどさでしたが、水面まで上がって来た時の桜色の綺麗なマダイの

姿で癒されました。

登り鯛の本格シーズン開幕が待ち遠しいです♪


コメント