ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2022年6月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

2022年08月(4)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(7)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

富津沖(1)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPコ・オーロラ(1)
LPタコ・オーロラ(1)
LPタコオーロラ(1)
LPヤリイカ・オーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(331)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(4)
アカハタ(3)
アカムツ(54)
アカムツ仕掛(1)
アカムツ仕掛AKM(6)
アカムツ仕掛AKM3PM(1)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(28)
アジビシ仕掛(1)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(9)
アマダイ仕掛(9)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(2)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛(1)
イサキ仕掛け(3)
イシダイ(2)
イシナギ(1)
イシモチ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王 LIVE(7)
エギ王 LIVE ネオンブライト(4)
エギ王 LIVEサーチ(5)
エギ王 チューンヘッド(2)
エギ王K(161)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(29)
エギ王LIVEサーチ(11)
エギ王MH(1)
エギ王MH5(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(23)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(86)
エギ王TRサーチ(7)
エギ王TRシンカー(36)
エサダマ(7)
エサ巻き(1)
エサ巻きテーラ(2)
オオモンハタ(1)
おっぱいスッテ(46)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(4)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カタクチイワシ(1)
カツオ(12)
カラフル針(2)
カワハギ(21)
カワハギリーダー(1)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
キス(3)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
キンメダイ(2)
クエ(1)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(72)
コウイカ(5)
コウイカ(1)
コノシロ(1)
コブシメ(1)
ゴムヨリトリ(10)
ゴムヨリトリSSライトアジSP(1)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(7)
サビキ釣り(1)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(3)
ショウサイフグ(1)
ショウサイフグ・コモンフグ(1)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(8)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギサルカンⅡ(1)
タコエギシンカー(2)
タコベイト(1)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(181)
タチウオ(4)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(23)
チイチイイカ(ヒイカ)(1)
チダイ(1)
チビイカ(6)
チビイカ5(1)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(72)
ナオリーTレンジハンター(1)
ナオリーおっぱいスッテ(3)
ナオリーサイトハンター(2)
ナオリーレンジハンター(26)
ニジマス(1)
ニュークロー(7)
バイラバイラ(1)
はずしっこⅢ(17)
パニックベイト(13)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(10)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(13)
ピッカピカ針(18)
ピッカピカ針5(2)
ピッカピカ針5 11-1(1)
ピッカピカ針5 14-1T(1)
ヒラマサ(1)
ヒラメ(3)
フグ(1)
フグカットウ(2)
ブリ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(8)
ボートエギング(28)
マイカ(11)
マゴチ(3)
マサバ(1)
マシュマロボール(58)
マゾイ(1)
マダイ(25)
マダコ(5)
マハタ(1)
マルイカ(37)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(36)
ヤリイカ・スルメイカ(2)
ヤリイカ・スルメイカ(2)
ライトアジ(10)
ライトアジ仕掛(8)
ライトエギング(29)
ライトエギング(1)
ライトテンビン(8)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ(1)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(4)
愛知県(3)
愛知県 片名港 忠栄丸(1)
愛媛県(5)
愛媛県宇和島市(1)
一之瀬丸(1)
稲取港 山吉丸(1)
茨城県(1)
茨城県鹿島沖(1)
隠徳丸(1)
餌木ドロッパー(10)
猿島沖(1)
遠投シャトルテンビン付(1)
遠投マウスⅡ(2)
鉛スッテ(1)
横須賀市走水港教至丸(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
海上釣堀セット マダイ(2)
海辺つり公園(3)
外川港 三浦丸(2)
茅ヶ崎港 ちがさき丸(1)
竿やすめ(1)
竿やすめ船Ⅱ(7)
間口港(1)
間口港 小やぶ丸(1)
久里浜(1)
京都府(2)
金沢漁港 忠彦丸(3)
金沢八景(1)
金沢八景 忠彦丸(2)
金田漁港(1)
金寅丸(1)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ 青物(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(51)
広島県 田島横島(1)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐円丸(1)
佐円丸 洲崎沖(3)
佐賀県(33)
佐賀県伊万里市(2)
阪南市 八千代丸(1)
三浦丸犬吠埼沖(2)
三浦半島南部岸壁(11)
三崎港西口(2)
三重県(8)
山下丸(1)
山口県(11)
鹿児島県(4)
鹿児島県 錦江湾(1)
鹿島港 不動丸(1)
初島沖(1)
勝山港(1)
小田原市地磯(4)
松栄丸(1)
城ヶ島沖(2)
新安浦 こうゆう丸(1)
新山下打木屋(10)
神奈川県(452)
神奈川県・三崎周辺(6)
神奈川県横須賀市(2)
神奈川県横須賀市 観音崎沖(2)
神奈川県横須賀市走水沖(1)
神奈川県横浜沖(7)
神奈川県横浜市(7)
神奈川県横浜市 金沢八景(1)
神奈川県横浜市小柴港 三喜丸(1)
神奈川県茅ケ崎市(1)
神奈川県三浦市(2)
神奈川県三浦市 三崎港(3)
神奈川県小田原市(1)
神奈川県湯河原町(2)
進丸(1)
須磨沖(4)
垂水 虎ノ介(1)
垂水港 虎之介(1)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(34)
静岡県(39)
静岡県稲取港山吉丸(1)
静岡県東伊豆町稲取(1)
石川県(2)
千葉県(37)
千葉県安房郡和田町(2)
千葉県鴨川市江見吉浦港(1)
千葉県館山市(1)
千葉県勝浦(1)
千葉県銚子市外川港(2)
千葉県銚子市犬吠埼沖(2)
千葉県片貝(1)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビン(16)
船テンビンK型(35)
船テンビンY型(24)
相浜港 松丸(1)
相模湾(4)
走水沖(1)
走水港 教至丸(2)
太刀魚(1)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
打木屋(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大浦港きずなまりん(1)
大阪府(41)
大阪府阪南市(1)
大阪府泉佐野沖(1)
大津港 いなの丸(1)
大分県(10)
淡路沖(1)
淡路島(1)
中ノ瀬~走水沖(1)
長崎県(51)
長谷川丸(1)
鳥取県(6)
渡辺丸 勝浦沖~小湊沖(1)
島根県(5)
島根県 浜田港 幸豊丸(1)
東京都(4)
東京湾(6)
徳島県(1)
内ノ浦・サウスカレント(2)
南房総布良港(1)
入船丸(2)
波動ベイト(4)
八景沖(1)
八千代丸(1)
富山県(2)
富山県富山湾(1)
富山新港 金剛丸(1)
浮スッテ(5)
福井県(16)
福浦沖(1)
福浦港 よしひさ丸(1)
福浦港よしひさ丸 初島沖~川奈沖(1)
福岡県(46)
福島県(1)
兵庫県(14)
兵庫県神戸市(1)
兵庫県神戸市垂水沖(1)
兵庫県明石沖(1)
兵庫県明石市(2)
本牧海づり施設(1)
名田屋(1)
明石港 海蓮丸(1)
猛光太刀魚テンヤ(11)
猛光太刀魚テンヤ船(16)
猛光太刀魚テンヤ波止(37)
猛追太刀魚テンヤ(2)
猛追太刀魚テンヤ船(74)
目玉シンカー(11)
陸釣り(71)
林崎漁港(1)
和歌山県(18)
和歌山県田辺市(2)
和田浦港 美智丸(2)
湾フグ仕掛(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
5件のページが該当しました。
2022年06月29日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 三浦半島南部岸壁  ナオリーレンジハンター  ケンサキイカ 
釣行日

2022年6月26日(日)  

釣場
三浦半島南部岸壁
時間

0:00~2:00  

釣果

ケンサキイカ 胴長8~14cm 5ハイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 6.8ft
リール Piscifun CARBON X 500
ライン DUEL ARMORED F+ Pro 0.06号
リーダー GOSEN TINYLEADER FC 0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹 

実は今季3回目の釣行となるライトエギングでケンサキイカを狙って、三浦半島南部岸壁へ行ってきました!

当日は南西爆風予報なため、風の避けられる風裏を釣り場として選んだものの、巻き込んでくる横風に大苦戦。

しかし、そんな風との格闘とはウラハラにイカの活性は低くなく、風にしっかりあおられているロッドでもツツイカ独特のシュピっとしたアタリが伝わってきます。

今回は潮の濁りの関係か、様々なタイプやカラーをローテーションしましたが、1.8号ベーシックのオレンジ夜光にアタリが集中し、キャッチできたのは5ハイでしたが、ビックリアワセ身切れや、回収時身切れ、普通のアタリなど、約2時間の釣りでしたが久しぶりに忙しいライトエギングが楽しめました!!

タイミングもあるのかもしれませんが、いよいよ三浦半島のライトエギング開幕です!
また行ってきます!!


コメント
2022年06月29日 神奈川県 その他船釣り釣果情報
タグ: 新安浦 こうゆう丸  猿島沖  走水沖  タチウオ 
釣行日

2022年6月26日(日)  

釣場
猿島沖~走水沖(新安浦 こうゆう丸)
時間

7:30~12:30  

釣果

タチウオF5、F7 2本 

使用タックル

ロッド: アルファタックル アルファソニック タチウオテンヤ190
リール: SHIMANO フォースマスター600
ライン: PE1.5号
リーダー: ナイロン14号 

使用アイテム

猛追太刀魚テンヤ船40号、50号

記入者

ヤマシタスタッフ
宮川海人 

イカの次は脂ののったタチウオが食べたくなったので、タチウオ船へ行ってきました。

大学の友人と二人でそれぞれ天秤とテンヤでの挑戦です。
初めは走水沖へと行かず単体で猿島の周辺を探っていきます。

初めは棚も20~10mほどで浅く、テンヤも40号での投入です。バイブレーションで細かく入念に探ると2流し目でゴゴン!と食いあげてきたところを合わせます。一匹目はF5サイズのタチウオでした。

船中初発をとることができ、幸先よいかと思った矢先でしたがここから当たりが中々出ず
船は走水沖の船団に合流します。


テンヤも50号に戻し30~50mの棚を探ると再びヒット!強めの抵抗をいなしながら上がってきたのはF7サイズの良型タチウオでした。


これ以降は小さいアタックはあるものの掛かるに至らず2本でのフィニッシュとなりました。

テンヤは竿頭で4本となかなか厳しい日でしたが貴重なヒットをものにでき良かったです。


コメント
2022年06月18日 神奈川県 船イカ 釣果情報
タグ: 三崎港西口  城ヶ島沖  佐円丸  マルイカ 
釣行日

2022年6月18日(土)  

釣場
三崎港西口~城ヶ島沖 (佐円丸)
時間

6:00~13:00  

釣果

マルイカ22杯 

使用タックル

ロッド SHIMANO サーベルマスターSS 82MH180 TENYA
リール プレイズ600
ライン PE1.5号
錘 60 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太 

水曜日頃に「マルイカ釣れだしたよ!」と速報が入り「行くしかないですね!!」とタチウオタックル片手に、同期と一緒にマルイカ釣りに初挑戦してきました。

前回は宮川さんオリジナルの仕掛けをお借りしましたが、今回は自分で仕掛けとスッテを組み合わせて、苦戦しながらも直ブラ仕掛けを作ってみました!

しかし事件発生。釣れるかな〜と楽しみになりすぎて船釣りで何よりも大切(?)な酔い止めを飲み忘れ、船酔い状態からスタート、、
急いでアネロン投入、横になると酔いも収まり、ようやく竿を構えられる状態になりました。

出船後30分程は群れを散策し、船長の指示があったと同時に仕掛けを投入、開始後直ぐに隣の宮川さんとミヨシのお客さんにヒット!

上げて落として、叩いて誘って、、、、
タチウオで身につけた細かい叩きを駆使しながらアタリを待ちます。
すると軽くもたれるような独特のアタリが竿先に!軽く、スッと合わせると確かな重みを感じられ、バレないようにゆっ〜っくり上げるといきなり3杯もついていました✨

その後はポイントを転々としながらポツポツと釣り上げて最終的に22杯でフィニッシュ。
初挑戦にしては悪くないかも?🤔

なかなかテクニカルで小さなアタリを堪能出来ました。掛けれないと「あー、、!」なんて同行者と盛り上がれるのも楽しみの1つで、マルイカ釣りがこんなにも楽しいとは知りませんでした。
また近いうちにチャレンジしたいと思います!!


コメント
2022年06月18日 神奈川県 船イカ 釣果情報
タグ: 三崎港西口  城ヶ島沖  マルイカ 
釣行日

2022年6月18日(土)  

釣場
三崎港西口~城ヶ島沖 
時間

6:00~12:30  

釣果

マルイカ22匹 

使用タックル

ロッド アルファタックル アルファソニックタチウオテンヤ190
リール SHIMANO バルケッタ100DHHG
ライン PE0.8号
錘 40号 

使用アイテム

おっぱいスッテ 5-1

チビイカ

チビとと

チビエビ

記入者

ヤマシタスタッフ
宮川 海人 

今週初めから相模湾にやっとマルイカ到来の一報を受け、
佐円丸さんでマルイカ釣りへ行ってきました!

何分今シーズンは中々顔を出さなかったので、
まずは一匹を見ることを意識し、投入していきます。
水深は25~30mと浅めで目の前には城ケ島の崖が見えます。

2流し目で竿先のモニョっとした触りをとらえ一年ぶりのマルイカの重みが竿先に乗ります。
サイズは小さめながらも今シーズン初のマルイカとのご対面に嬉しさ百倍です。

着ノリがなくとも巻き落としと叩きをしっかり入れ、待てば触りが出るので
粘り強く拾っていき、8時ごろにはツ抜け達成です。

15杯釣ったところで竿頭の方とはダブルスコアを付けられていたので、
少しでも差を縮めようと奮起します。

コツンと竿先が入る当たりより、竿先の返りが鈍いなと感じたら
合わせると乗っているパターンが一日通して多く竿先から目が離せません。

11時ごろになるとやや失速して触りが遠のいていきましたが終盤にいくらか追加して
22匹でのフィニッシュでした。

今日はイカ釣り初挑戦の後輩も一緒に行きましたが3匹キャッチしてもらうことができ
自他供に充実したシーズン初発のマルイカ釣りでした。

まだまだ今年の夏もマルイカ釣りを楽しんでいきたいと思います。


コメント
2022年06月11日 神奈川県 その他 船釣り釣果情報
タグ: 千葉県  富津沖  キス 
釣行日

2022年6月11日(土)  

釣場
千葉県 富津沖
時間

13:00~19:30  

釣果

キス8匹 

使用タックル

レンタルタックル 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上江洲 那奈 

また上司に勧められて「キス・アナゴ釣り体験」という釣り体験に参加してきました。
場所は千葉県浦安市 「吉野屋」という船宿さんでお世話になりました。
キス釣りは入社してから2~3年頃?に先輩社員と同期のお誘い以来、2回目の挑戦でアナゴ釣りは初めての体験でした。


出船前に、スタッフの方より軽いレクチャーを受けてから釣り場まで1時間程、船を走らせてキス釣りがスタートしました。
イソメという餌を針に付ける作業が中々スムーズに出来ず、何度もスタッフの方に教えて貰い、絶賛苦戦していると乗船している方々が、次々とキスを釣りだしました!

遅れて私も仕掛を投入して、
”オモリが底まで着いたら、2回転程リールを巻いて、竿先を2・3回上下させて底のオモリをトントン揺らして3秒待ち”ますが、何も起きません。
釣れてる方の『竿先の動き』を見様見まねで繰り返すと5分後に、私の所にもやっとココン!というアタリが来ました。
リールを巻き上げて、海面からオモリが見えたら竿を上げてみると、針にキスが着いてました🐟✨
やっぱりおびき寄せて魚を誘う時⇔魚が食いつくというのは、竿先や手元に振動が来て状況が違う事を知らせてくれるし、こんなに細いのに竿と糸の仕組ってすごい!と感心してしまいました。


16:30頃までキス釣りを続けて、その後はアナゴ釣りに切り替わりました。
また簡単なレクチャーを受けて、いざ実釣!

仕掛を投入後、オモリが底に着いたらずっと竿先を揺らしすぎず一定のリズムでトントントンという方法でアナゴが食いつくまで実践。
丁度17:00頃に船長から温かいうどんが乗客に振る舞われました。

※二種目の対象魚がリレーのように切り替わることを「リレー釣り」といい、リレー釣りではよくサービスで振る舞われることが多いそうです。

うどんを完食して、またアナゴ釣りへ!
オモリをトントントンと揺らしますが、すると今度は一定のリズム感と満腹による眠気が襲い、頭がカクカクなりながら半目で続けました。
耐えきれず10分休んで再度トントントンと竿先を揺らしましたが、船長の合図により19:30で実釣終了となりました。

仕掛を回収すると針についてるイソメが丸々解けていたので、餌の付け方が良くなかったのと、誘い方もアナゴ目線から見ると美味しそうに見えず、怪しい動きに見えたのかもしれません。。

私以外の左列の乗客の方はほぼアナゴを釣っていました(´_ゝ`)oh...
まだまだ教えて貰う人がいないと、
一人で釣行に行くことは出来ないと実感し、船に揺られながら千葉の海を後にしました。


コメント