ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

2024年04月(5)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(21)
2023年10月(42)
2023年09月(13)
2023年08月(25)
2023年07月(19)
2023年06月(31)
2023年05月(24)
2023年04月(9)
2023年03月(11)
2023年02月(13)
2023年01月(20)
2022年12月(11)
2022年11月(17)
2022年10月(16)
2022年09月(2)
2022年08月(9)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(6)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(46)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(8)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アオリイカ(462)
アオリエギング(227)
アカイカ(5)
アカハタ(3)
アカムツ(56)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(36)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(14)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(14)
アマダイ仕掛(12)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(5)
イサキ仕掛(6)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(53)
エギ王LIVEサーチ(19)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(29)
エギ王QLIVEサーチ(24)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(33)
エギ王TR(118)
エギ王TRサーチ(10)
エギ王TRシンカー(40)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(78)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(5)
カサゴ(8)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(30)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(2)
キンメダイ(5)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(137)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(18)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(5)
スミイカ(3)
スルメイカ(12)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(197)
タチウオ針(12)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(109)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(8)
ナオリーレンジハンター(72)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(27)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(4)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(19)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(38)
マイカ(13)
マゴチ(3)
マシュマロボール(65)
マダイ(25)
マダコ(6)
マルイカ(38)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(10)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(10)
茨城県(3)
餌木ドロッパー(30)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(9)
岩手県(1)
京都府(3)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(54)
三重県(11)
山口県(27)
鹿児島県(10)
秋田県(1)
神奈川県(666)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(52)
静岡県(64)
石川県(2)
千葉県(49)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(45)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(13)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(47)
大分県(12)
長崎県(72)
鳥取県(20)
島根県(10)
東京都(7)
東京湾(6)
徳島県(2)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(34)
福岡県(53)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(38)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(71)
和歌山県(26)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
10件のページが該当しました。
2024年02月13日 島根県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 島根県  エギ王K 
釣行日

2024年2月8日(木)  

釣場
島根県島根半島
時間

19:50~20:55  

釣果

ヤリイカ1杯 

使用タックル

ロッド OLYMPIC カラマレッティ882ML
リール DAIWA エメラルダス2508 PE-H
ライン YGK BORN RUSH WX8 0.4号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.5号 

使用アイテム
エギ王K 2.5
もぐもぐサーチ
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ) 

島根半島でヤリイカを釣友のT君と狙ってきました。
荒天が多いシーズンですが、当日は良い凪でした。

場所に到着するとすでに数名のヤリイカ狙いの方がおり
あいてるところで釣りを開始。

まずは、もぐもぐで狙ってみます。
この場所は、水深が浅いので、もぐもぐの沈下スピードでは
使いにくい印象です。

すると、隣で釣りをしていたT君が、ヤリイカをキャッチ。
2.5号のエギを使っていました。イカのサイズが小さかったので
私もエギ王K2.5にチェンジ。

すると、私にも待望のヒットがあり、釣れたのは小型でしたが
ヤリイカでした。寒いなか頑張ったので嬉しい1杯です。

まとまって回遊しているはずですが、まだイカの群れが大きく
ないようで、近くで釣りをしている方も1時間に数杯程度の
状況のようでした。

T君はもう1杯釣りましたが、私にはあたりがなかったので
1時間半ほど釣りをして納竿としました。

今季は例年よりも回遊が遅れているので、今後に期待したいと
思います。また挑戦します!


コメント
2023年08月30日 島根県 船イカ釣果情報
タグ: 島根県  エギ王SEARCH  餌木ドロッパー  アッパー 
釣行日

2023年8月26日(土)  

釣場

宇龍沖 水深50mライン(磯辺丸)

時間

18:30~22:00  

釣果

ケンサキイカ 45杯 

使用タックル

tailwalk METALZON SSD C64ML/SL / ABU MAX DLC-HL
LUXXE EGTR X S510 M+SOLID/SHIMANO HYPER FORCE LB C2000MDH 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ) 

今回は、お盆休み以降も好調をキープしている、出雲からの釣行です。

何故かタイミングが悪く予約をしても流れてしまうことが多かったのでようやく
出雲から初出船です。

ポイントは、航程10分ほどの宇龍沖50ḿラインでした。山陰は、重い錘で釣りを
するイメージですが、磯辺丸さんは20号基本で釣りをします。この日も20号で
釣りを開始。

明るいうちは反応がなく、日が暮れて漁火が点灯されたころから
釣れ始めました。私は、エギが悪いのか釣り方が悪いのかわかりませんが
なかなかアタリがなく、イカメタルにスイッチ。底付近を狙っていると、無事にヒット。
ここからは、飽きない程度に釣れはじめました。

なるべく浅い棚で釣ったほうが効率が良いので、棚を色々と変えて
みましたが、単発ばかりでなかなか良いところが見つかりません。
結局底メインで釣っていたほうがアタリが途切れないことがわかり
手返しは悪くなりましたが、釣れないよりはずっと良いので
このまま底メインで継続。

良い状況になってきましたが、天候が急変。雷がなりはじめてしまい
釣りを続けたら危険な状況となり、残念ながら早上がりとなってしまい
ました。とは、いっても45杯と良い釣果でしたので、大満足の
釣行となりました。


コメント
2023年08月22日 島根県 船イカ釣果情報
タグ: 島根県  餌木ドロッパー  エギ王SEARCH  アッパー 
釣行日

2023年8月19日(土)  

釣場

原発沖 水深60mライン(TRUST)

時間

19:00~24:00  

釣果

ケンサキイカ 37杯
スルメイカ 1杯 

使用タックル

tailwalk METALZON SSD C58MH/SL / ABU MAX DLC-HL
ARES BLACK JAGUAR BJOS702M/SHIMANO HYPER FORCE LB C2000MDH 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ) 

夏休み中に、TRUSTさんの情報をチェックしていたら、ラッキーなことに土曜日に
予約ができることがわかり、またまた行ってきました。

今回も山陰ですが、鳥取ではなく島根県恵曇港から出船です。

出船が19時と遅めなので、出船してしばらくしてすぐに漁火点灯と
なりました。まわりの方は、幸先よく釣れていますが、私には
あたりがありません。

いつもとは違い、イカメタルからスタートしたのですが、オモリグの
ほうが反応がよさそうなので、すぐにチェンジ。

船長からは20-30mにベイトの反応があるとのことで、この棚も狙って
みましたが、反応がないので、底メインにチェンジ。
すると、小型ながら本命をキャッチ。しかし、後が続きません。周りの方の
ヒットカラーをみていると、シルエット系のカラーがよさそうなので、私も交換。
すると、釣り方とカラーがマッチしたようで、連発でヒットとなりました。

同じカラーで釣っているとイカに見切られてしまうのか、アタリが遠く
なってきたので、エギ王SEARCH ヤンニョムフィーバーにチェンジすると
今度は良型中心に連発。

20杯くらい釣ったところで、浅い棚を攻めようとイカメタルにまたまた
交換してみたのですが、たまにあたりますが、サイズもオモリグで釣るよりも
小さくなりアタリも少なくすぐにまた、オモリグに変更。

周りの方の状況をみていても、釣れている棚が絞られてなく、底でも中層でも
同じような釣れ方なので、後半はじっくりと底メインでオモリグで狙うようにしました。
この変更が良かったようで、シーズン初期のような大剣が釣れるようになり、
しばらくぶりにグングンと重厚感のある釣り味を楽しむことができました。
数は、37杯とまずまずでしたが新子サイズは少なく、中型から大型メインとなったので
楽しい一日となりました。

ここ数年はお盆休みを一区切りとして、釣果が下降していましたが、
今季はまだまだ楽しめそうです。

島根半島エリアからの出船は8月末までで9月から別の釣物になる船宿も
ありますので、釣行の際はご確認ください。


コメント
2023年07月26日 島根県 船イカ釣果情報
タグ: 島根県  ケンサキイカ  餌木ドロッパー  おっぱいスッテ 
釣行日

2023年7月22日(土)  

釣場
恵曇沖 水深80-100mライン(TRUST
時間

17:30~23:30  

釣果

根魚ジギング ユメカサゴ3匹 アカヤガラ1匹 フエフキダイ1匹
イカメタル ケンサキイカ 50杯 スルメイカ 17杯 

使用タックル

根魚ジギング tailwalk SSD METALIKA S610H/FSL / SHIMANO TWINPOWER SW4000

イカメタル  tailwalk METALZON SSD C68MH/FSL / ABU MAX DLC-H
ARES BLACK JAGUAR BJOS702M/DAIWA AIRLITY PC LT3000 

使用アイテム

根魚ジギング
ムーチョルチア60g

メタルフリッカー80g‐120g

イカメタル
餌木ドロッパー

おっぱいスッテ 7-2

錘スッテ

オモリグリーダーダブル

イカメタルリーダーダブル

記入者

ヤマシタスタッフ
澤田 正(サワダ タダシ) 

今回は、島根半島 恵曇港 TRUSTさんより、根魚ジギング・イカメタルリレー船に乗船して
きました。実釣時間12時間の休日満喫コースです。

根魚ジギングは、水深80-100mラインでの挑戦となります。

船長からは100gくらいまでのジグを状況にあわせて使用するようにとのことでしたのでまずは、メタルフリッカー100gでスタート。開始直後から、船内ではユメカサゴが釣れていますが、私には全くアタリがありません。他の方のヒットカラーをみているとシルバー系のようなので私もムーチョルチア60g  12Hに交換。潮の流れも適度だったので、60gでも釣りができる状況でした。底中心に誘っていると、私にもユメカサゴがヒットし無事にノーフィッシュは回避。その後、フエフキダイ・アカヤガラ・オニカサゴをキャッチ。船内では、ブリ・キジハタ・ヒラメ・チカメキントキが釣れていました。隠岐島周辺の海域ですので、釣れる魚の種類も多彩でした。

根魚ジギングを楽しんで、18時すぎからイカメタルへチェンジ。
今回は、根魚ジギングをしていたエリア(水深80mライン)でそのままイカメタルに突入となりました。

明るいうちは、オモリグで狙ってみましたが、あまり反応がないので、イカメタルに
チェンジ。すると船長より、漁火を点灯してしばらくするとイカが浮いてくるので
幅広く誘ってくださいとのアナウンス。

底から20mくらいまで誘っていましたがポツポツな感じなので、水深30mくらいを目安に
誘ってみると、これが良かったようで、中型サイズが入れ乗りとなりました。

ダブルもあり、あっという間に20杯程度キャッチ。この場所は、スルメイカも混じり
大変楽しい状況です。とはいっても、入れ乗り状態が長く続くわかでもなく、
棚がバラバラになってきて後半はやや失速。それでも、最終的にケンサキイカ50杯、
スルメイカ17杯と大満足の釣果となりました。

また挑戦してきます。



コメント
2022年02月03日 島根県船イカ釣果情報
タグ: 島根県  ヤリイカ  エギーノもぐもぐサーチ 
釣行日

2022年1月25日(火)  

釣場
島根 浜田港 幸豊丸
時間

17:30~23:30  

釣果

ヤリイカ 23杯 

使用タックル

ロロッド:シマノ SephiaSS METAL SUTTE B66MH-S
リール:シマノ、バルケッタ200HG
ライン:PE06、リーダ3号
オモリ:25号 

使用アイテム

漁師のエサ巻、エサ巻スッテEX、エギーノもぐもぐサーチ 001

記入者

ヤマシタスタッフ
田中成明 


今シーズンの浜田港周辺のヤリイカ情報が少ないので、幸豊丸さんに電話で聞くと、
トップ30杯程度で釣れだしたとの事から火曜日の夜、乗船してきました。
冬は北風が続く日が多くなかなか出船ができないが、この日は風も弱く無事に出船できました。
出船して20分程度で最初のポイントに到着。水深30m程度の磯際で、産卵で回遊してくるヤリイカを狙います。
この釣りではエサ巻エギを使用したオモリグスタイルがスタンダードで、枝にもエサ巻スッテをつけてスタート。
ケンサキイカのように激しく誘ったり、棚を広く探るというよりも、回遊しているのが底から5m前後までですので
底から2m程度に仕掛をセットして、その場で誘ってまつスタイルで開始。
日が完全に沈み切った18時過ぎに船中最初の1杯目が上がり、群れが回ってきたのか自分にもヒットしました。
今年はメスが早くも混じっているそうで、アタリも小さく、竿先がフワフワしたり、波の揺れとは違う違和感で軽く合わせると掛かってきます。
また、餌が付いているので比較的しっかりと抱き込むので慌てて合わすより、ゆっくり目な方が掛かりが良い印象でした。
最初の1杯目から、群れが回ってくればポツポツと拾う事ができて、底~5m前後の棚を狙って、23杯で終了しました。


コメント
2019年08月10日 島根県 船イカ釣果情報
タグ: 錘スッテ  島根県  ケンサキイカ  エギ王K 
釣行日

2019年8月8日(木)  

釣場

島根県 浜田沖 第二正福丸

時間

18:30~23:30  

釣果

シロイカ(ケンサキ) 40杯程度 

使用タックル

ロッド:シマノ セフィアSS メタルスッテ B66MH-S
リール:シマノ BarcttaCi4 200HG
ライン:PE0.8 リーダ3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

浜田方面訪問後、浜田港よりオモリグ(オモリ30号)でのシロイカ狙いに行ってきました。

事前の情報では4~50杯取れる日もあるが、

一桁の時もあるという非常に日ムラが大きい話を聞きましたので当日はいかがなものかと期待を膨らまして出船。

港から15分程度の水深60m程度に投錨。

日暮れのマズメ時はKムラがつくとの事でKムラ中心にスタート。

底付近でポツポツと掛かります。 その後、明かりをともしてからは赤テープ、

金アジなどのテープが入ったエギでローテを組んでかけ続けます。

底付近でも掛かるのでが、途中、

40mまでの間でマダイにイカをとられる事が連発しだしたので、 40mよりも浅棚を狙い、釣れるサイズは小さくなるが釣れ続けました。

途中、イカメタルを試したり、餌巻きを試したりと久しぶりにシロイカ釣りを満喫してきました。


コメント
2019年07月30日 島根県 船イカ釣果情報
タグ: 錘スッテ  島根県  ケンサキイカ  おっぱいスッテ 
釣行日

2019年7月27日(月)  

釣場
時間

18:00~24:00  

釣果

シロイカ(ケンサキイカ) 多数 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭 カワハギ
リール:ダイワ スマックレッドチューン
ライン:ダイワ PE1号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
黒井 良哉 

先輩方に誘っていただき、初のイカメタル船に乗船いたしましたび!

前日までの釣果が非常に好調で期待大び!

まずは基本に忠実におっぱい7-2赤緑+錘スッテP/赤帽の組み合わせでスタート!

勝手がわからずマルイカのように叩いてみたり試行錯誤しながらティップに全神経を集中...

すると!まだまだ日のあるうちからHIT!

ダブルも!といきなり連発します♪

はじめてにも優しい活性でどんどん釣ります!(諸先輩方は倍くらいの速さで釣っていきます笑)

一区切りメタルを触ったところで次はオモリグに挑戦!

こちらも初挑戦です!!エギは一年前に瀬戸内のお店で購入したエギ王QLIVEスッテカラー赤緑!

船イカといえば赤緑な私です。

オモリグは飛距離が命とは先輩の教えで漁火の明暗の境を狙ってキャスト!

周囲がオモリグで連発していたのでもしやと思いましたが反応はすぐにありました!

イカメタルの繊細なアタリに対してオモリグはグッ!

とティップを引き込むような明確なアタリ!

これは楽しい笑 しかも釣れるのは良型が多い!

みんなこぞってオモリグをやる理由が何となくわかりました笑

続いては新発売のライトイカ釣りリーダー!

かなりコンパクトですが船上での取り回しが抜群で手返しも良好♪

最初は手持ちでぽいぽい釣っていましたが櫻井さんのタックルを借りて置き竿にしてオモリグの片手間にやるとこれがかなり効率良好◎

枝も多いのでチャンスも倍増します!?笑

クーラーパンパンまで釣ったので無駄な殺生は控えて30分前に余裕をもって納竿♪

初めての山陰の船イカでしたが型、釣法共に関東マルイカとは違った魅力で楽しかったです!


コメント
2019年05月14日 島根県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  アオリイカ  エギ王Q  島根県 
釣行日

2019年5月4日(土)  

釣場
島根県浜田沖磯 (新留渡船
時間

5:00~13:30  

釣果

アオリイカ 

使用タックル

ロッド:エメラルダスストイスト83M
リール:イグジストLT3000S-C
ライン:PE0.6号+フロロ2.5号 

使用アイテム

エギ王Q LIVE 3.5号

記入者

ヤマシタスタッフ
佐伯 大輔 

釣り画報の河野さんにお誘い頂き、島根の沖磯に行ってきました。

GW中とあってどの磯も満員御礼。

初めてのエリアということもあり、とりあえず開いている磯に上げてもらうことに。

沖磯だから釣れるだろう!と、高を括っていましたが何事もなく朝マズメ終了...

その後も沈黙が続き納竿まであと30分。

完全に諦めかけていましたが、アタリは突然やってきました!

それほど大きくはありませんが、貴重な1パイ。

慎重に寄せていると、その後ろに1.5キロほどのオスが追尾!

入れ替えを試みて、5回ほど抱きましたが入れ替わらず。

ランディング後も少し粘りましたが後は続かず、納竿となりました。


コメント
2019年03月19日 島根県その他陸釣り釣果情報
タグ: 島根県  ヤリイカ  陸釣り  エギ王QLIVE 
釣行日

2019年3月13日(水)  

釣場
島根半島
時間

20:00~21:30  

釣果

ヤリイカ 

使用タックル

ロッド:ナオリーフィーリングシャフト
リール:ダイワ2500番
ライン:サンラインPE0.8号
リーダー:サンラインSV1 3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
稲野 兼次 

フィールドスタッフの福元さんに案内して頂き好調なヤリイカを狙ってきました。

当日は西南西の風8m前後の強風の為島根半島で西風を避けれる場所で

エギ王QLIVEをキャストするが風が強くよくわからない状態でしたが

底を狙いイカの重さが伝わりヒット!

慎重に巻き上げ貴重な1パイをゲットすることが出来ました。

これからは、メスイカが混じりだし数釣りに期待です。


コメント
2018年08月03日 島根県 その他船釣情報
タグ: エギ王QLIVE  島根県  ケンサキイカ 
釣行日

2018年8月1日(水)  

釣場

島根県浜田港 幸豊丸 浜田沖 水深67m

時間

18:00~24:00  

釣果

ケンサキイカ 20杯程度 胴長15~30cm程度 

使用タックル

ロッド:ヤマガ シーウオーカータイラバ SWT-65UL
リール:シマノ バルケッタ
ライン:PE0.8号+フロロ3号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

釣果情報が出ている浜田より、出船してきました。

19時頃から釣りを開始。潮が飛んでいる状況で、40号鉛でのオモリグでも横に流される状況。

夕マズメ時は底付近でKムラ本体のスッテ、エギが効果的で自分も数杯取りました。

日が暮れてからは、底付近、水深40M前後、船下15mで釣果がでる状況で、

単発の乗りで非常に厳しい状況でした。

船下でかかるイカは胴長15㎝とマルイカサイズで水深があるほど

大きいサイズは出るも数が出ない様子。

最後までぽつぽつと当たり20杯程度取ったところで納竿。

トップの方でも30杯程度という状況でした。


コメント