ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年2月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

アーカイブ

2024年04月(5)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(21)
2023年10月(42)
2023年09月(13)
2023年08月(25)
2023年07月(19)
2023年06月(31)
2023年05月(24)
2023年04月(9)
2023年03月(11)
2023年02月(13)
2023年01月(20)
2022年12月(11)
2022年11月(17)
2022年10月(16)
2022年09月(2)
2022年08月(9)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(6)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(46)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(8)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アオリイカ(462)
アオリエギング(227)
アカイカ(5)
アカハタ(3)
アカムツ(56)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(36)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(14)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(14)
アマダイ仕掛(12)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(5)
イサキ仕掛(6)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(53)
エギ王LIVEサーチ(19)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(29)
エギ王QLIVEサーチ(24)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(33)
エギ王TR(118)
エギ王TRサーチ(10)
エギ王TRシンカー(40)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(78)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(5)
カサゴ(8)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(30)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(2)
キンメダイ(5)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(137)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(18)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(5)
スミイカ(3)
スルメイカ(12)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(197)
タチウオ針(12)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(109)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(8)
ナオリーレンジハンター(72)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(27)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(4)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(19)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(38)
マイカ(13)
マゴチ(3)
マシュマロボール(65)
マダイ(25)
マダコ(6)
マルイカ(38)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(10)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(10)
茨城県(3)
餌木ドロッパー(30)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(9)
岩手県(1)
京都府(3)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(54)
三重県(11)
山口県(27)
鹿児島県(10)
秋田県(1)
神奈川県(666)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(52)
静岡県(64)
石川県(2)
千葉県(49)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(45)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(13)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(47)
大分県(12)
長崎県(72)
鳥取県(20)
島根県(10)
東京都(7)
東京湾(6)
徳島県(2)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(34)
福岡県(53)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(38)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(71)
和歌山県(26)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
3件のページが該当しました。
2024年02月22日 長崎県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 長崎県  ナオリー 
釣行日

2024年2月14日(水)  

釣場
長崎県松浦市鷹島
時間

22:00~翌2:00  

釣果

ササイカ6杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストST73L-S
リール 22イグジストPC LT2500
ライン エギスタ8 0.6号
リーダー エギリーダーBS 2.25号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原 涼(キハラ リョウ) 

今回は、チームキザクラの方々とササイカ狙いに長崎県鷹島へ行ってきました。

当日は、土曜日の晩ということもあって各堤防ササイカアングラーの方々でどこも釣り場はいっぱい。

空いていたポイントにエントリーし、実釣開始。

このポイントは先日1時間で15杯ほどと連発したポイント。

1投、1投、群れの回遊に期待しキャストしていきます。

しかし、なかなか反応が得られません。。。

エギをLIVE2.5号ルナホワイトからナオリーレンジハンター2.2Bにかえていきます。

中層付近を中心にテンションフォールで誘っていると、穂先のテンションが抜けるアタリ!!

アワセも決まって上がってきたのは、狙っていたササイカ!!


狙って釣れると嬉しいですね。


他の方々も集中し、狙いますが反応なし。

単発のようです。。。

その後、チームキザクラの方々もポツポツ、ササイカをキャッチ。

私も1時間に1杯程度のペースでキャッチ!

今回は、大きな回遊はありませんでしたが、皆でワイワイ楽しめました。

また行ってきます。


コメント
2024年02月22日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  タチウオ 
釣行日

2024年2月19日(月)  

釣場
横須賀 大津沖(新安浦港 長谷川丸)
時間

AM7:20 ~ PM13:00  

釣果

タチウオ 23尾
 

使用タックル

ロッド Gamakatsu  タチウオテンヤMS ML‐180
リール DAIWA シーボーグ 200J-L
ライン PE2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介(ヤマナカ ヨウスケ) 

久々に冬の東京湾タチウオへ行ってきました。
釣況は不安定なところがありましたが、水温や海況が不安定だった横須賀沖に
湾口の深海型の群れと湾奥の浅海型の群れが集結し、
纏まった釣果が出始めるようになりました。

今回は新製品の逆テーパー仕掛を使用してのテンビンでのタチウオ釣り。
冬のタチウオは産卵にも絡んでおらず産卵前後の荒食いなどもないため、
ややナーバスな状況でテクニカルなところが面白いところでもあります。


逆テーパー仕掛の良いところは、そんなナーバスなタチウオに対して細ハリスで
ナチュラルに餌を漂わせることができ、ナチュラルゆえの誘いで針飲まれに対しても
切られにくいように針元付近が太ハリスになっているところです。
針をなるべく軽量化したいところもあるため、やや小針でのラインナップとなっています。

さて釣りのほうですが、この日は南風がやや強い予報で、殆どの船が出船中止の状況。
かろうじて風裏となり出船するタチウオに沖釣り師たちが集結したのか、平日とは思え
ないほど、各船に釣人が乗船していました。
ポイントは台船西の大津沖。ポイントが近い新安浦港からの出船ですが、すでに走水、
大津の船が集結していました。
すれ違う船では、キラキラとタチウオが釣れ盛っており状況は良さそうです。
朝一は、指示棚もやや上気味。潮回りが小さいせいもあるのでしょう、潮流は緩慢。

朝の1投目からアタリがあり、誘いも夏タチのような早めでシャキッとした
シャクリへの反応が良好。
開始30分ほどは船数も少なかったせいかタチウオの活性も高く、活発にアタりました。
こんな時は針の掛かりも良いです。


しかし横須賀船以外の船がポイントに入れる時間になると湾奥の船も合流し
一気に船団は巨大化し、東京湾らしい大船団に。
こうなると冬タチはプレッシャーで一気に活性が下がり、餌の追いも悪くなります。

ここからが冬タチらしい展開です。
強めにシャクった後に餌をフォールさせ、さらに潮になじませて漂わせる誘いに変更。
冬タチはこの誘いに対しての反応が比較的良いのですが、
この誘いの欠点は、アタリが取りにくいこと。
ステイ中にアタリが出てくれることもあるのですが、
殆どの場合が次のシャクリでの違和感がアタリであることが多く、
このシャクリがアワセになることもあります。
タチウオが比較的中型~小型であればこの後の食わせる駆け引きを楽しむのですが、
大型のタチウオの場合は一気に針を飲み込むためハリス切れが多発しやすいのです。

開始1時間後からはこの誘いに対して好反応。
アタリに対して掛けられなかったり、待ちすぎて飲まれたり。。。


飲まれても12号であればそう簡単には切れることはなく、何とか上がってきてくれます。

この日はアタリが比較的活発で掛け損ねても次のアタリも多く、
針飲まれも多かったのですが、ハリス切れは1度もなく取り込めました。

この時期のタチウオは肉厚で非常に引きが強いのも面白いところ。
かなりムラのある時期ですが、また機会あれば行ってみたいと思います。


コメント
2024年02月22日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  エギ王SEARCH 
釣行日

2024年2月18日(日)  

釣場
神奈川県 三浦市 地磯
時間

18:30~21:30  

釣果

ケンサキイカ 100~150g 8ハイ 

使用タックル

ロッド Golden Mean JJ MACK AIR 7.3ft
リール Piscifun CARBON X 1000S
ライン DAISO PE LINE 0.3号
リーダー SUNLINE BLACKSTREAM 1.25号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹(タニハナ ヨシキ) 

前日釣れたケンサキイカからライトエギングの可能性を感じ、三浦半島南部地磯へケンサキイカを狙ってライトエギングに行ってきました!
当日は日曜日の夕方ということもあってか、釣り場にはアオリ狙いの先行者がちらりほらりいたのみで、狙いのポイントですんなり入釣できました。
しかし!
天気予報に反して強めに吹いている南西風に加えて、なんだか知らないけど強めの雨が・・・
そんな条件的にはあんまりよろしくない状況にて釣り開始です!!
すると、開始数投でまさかのヒット!!
ヒットしたのは今季初モノとなる、まさかの麦イカ!!
サイズはさておき、完全に海が変わったことを実感できますね!!
そして、強めに吹く風と、思いのほか流れている潮流のバランスを見ながらエギローテーションを繰り返し再びヒット!
今度は本命のケンサキイカが釣れてくれて一安心!!
…かと思えばちょうど時合いが重なったのか、エギ王SEARCHで連続ヒット!!
雨に濡れてもイカさえ釣れていれば全く気にならないのは不思議なものです。
そしてその後も様々なエギをローテーションしてポツリポツリと拾い釣り。
結局終わってみればキャッチ数こそ8ハイなものの、アタリやバラシもあって3時間はあっと言う間の楽しい時間となりました。
アタリの多いエギングは楽しいですね!!
また行ってきます!!


コメント