ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2024年2月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

アーカイブ

2024年04月(5)
2024年03月(4)
2024年02月(26)
2024年01月(13)
2023年12月(12)
2023年11月(21)
2023年10月(42)
2023年09月(13)
2023年08月(25)
2023年07月(19)
2023年06月(31)
2023年05月(24)
2023年04月(9)
2023年03月(11)
2023年02月(13)
2023年01月(20)
2022年12月(11)
2022年11月(17)
2022年10月(16)
2022年09月(2)
2022年08月(9)
2022年07月(28)
2022年06月(5)
2022年05月(22)
2022年03月(6)
2022年02月(29)
2022年01月(7)
2021年12月(3)
2021年11月(8)
2021年10月(6)
2021年03月(1)
2021年01月(8)
2020年12月(16)
2020年11月(16)
2020年10月(24)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(26)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(46)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(37)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(8)
LPタコ・オーロラ(1)
YHビーズ(9)
アオリイカ(462)
アオリエギング(227)
アカイカ(5)
アカハタ(3)
アカムツ(56)
アカムツ仕掛(10)
アカメフグ(2)
アコウ(2)
アジ(36)
アジビシ仕掛(2)
アッパー(14)
アッパー95(1)
アブラボウズ(2)
アマダイ(14)
アマダイ仕掛(12)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(5)
イサキ仕掛(6)
イシダイ(2)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギーノもぐもぐサーチ(2)
エギング(19)
エギ王(10)
エギ王K(256)
エギ王KシャローリーフSP(3)
エギ王Kネオンブライト(7)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(53)
エギ王LIVEサーチ(19)
エギ王LIVEネオンブライト(16)
エギ王MH(2)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(29)
エギ王QLIVEサーチ(24)
エギ王Q光宮(2)
エギ王SEARCH(33)
エギ王TR(118)
エギ王TRサーチ(10)
エギ王TRシンカー(40)
エギ王チューンヘッド(2)
エサダマ(10)
エサ巻きテーラ(3)
おっぱいスッテ(78)
おっぱいスッテメタル(3)
オニカサゴ(5)
カサゴ(8)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(30)
カワハギ仕掛(10)
カワハギ集寄DX(3)
キス(5)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(2)
キンメダイ(5)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(137)
コウイカ(6)
ゴムヨリトリ(18)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シマアジ(2)
シャクリシンカーⅡ(3)
ショウサイフグ(9)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(5)
スミイカ(3)
スルメイカ(12)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タチウオ(197)
タチウオ針(12)
チイチイイカ(24)
チビイカ(7)
チビエビ(8)
チビトト(28)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ティップランエギング(7)
ととスッテ(4)
ナオリー(109)
ナオリーおっぱいスッテ(6)
ナオリーサイトハンター(8)
ナオリーレンジハンター(72)
ニュークロー(7)
はずしっこⅢ(23)
パニックベイト(27)
パニックベイトアコウ(14)
パニックベイトオニカサゴ(8)
パニックベイトタチウオ(4)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
ヒイカ(14)
ピッカピカ針(19)
ピッカピカ針5(4)
ヒラメ(4)
ベイカ(6)
ベニアコウ(9)
ボートエギング(38)
マイカ(13)
マゴチ(3)
マシュマロボール(65)
マダイ(25)
マダコ(6)
マルイカ(38)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(2)
ヤマワーム(2)
ヤリイカ(42)
ライトアジ(19)
ライトアジ仕掛(26)
ライトエギング(30)
ライトテンビン(10)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(3)
ワラサ(4)
愛知県(8)
愛媛県(10)
茨城県(3)
餌木ドロッパー(30)
遠投マウスⅡ(2)
岡山県(2)
沖縄県(2)
海上釣堀セット マダイ(2)
竿やすめ船Ⅱ(9)
岩手県(1)
京都府(3)
熊本県(1)
広島県(55)
佐賀県(54)
三重県(11)
山口県(27)
鹿児島県(10)
秋田県(1)
神奈川県(666)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(52)
静岡県(64)
石川県(2)
千葉県(49)
船イカ(7)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビンK型(45)
船テンビンY型(29)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
鯛歌舞楽(13)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛乃玉(6)
大阪府(47)
大分県(12)
長崎県(72)
鳥取県(20)
島根県(10)
東京都(7)
東京湾(6)
徳島県(2)
波動ベイト(4)
富山県(3)
浮スッテ(5)
福井県(34)
福岡県(53)
福島県(2)
兵庫県(34)
猛光太刀魚テンヤ(12)
猛光太刀魚テンヤ船(12)
猛光太刀魚テンヤ波止(38)
猛追太刀魚テンヤ船(89)
目玉シンカー(19)
陸釣り(71)
和歌山県(26)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
4件のページが該当しました。
2024年02月20日 神奈川県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 神奈川県  エギ王K 
釣行日

2024年2月17日(土)  

釣場
神奈川県 三浦市 地磯
時間

17:00~20:00  

釣果

ケンサキイカ 100g級 2ハイ 

使用タックル

ロッド OLYMPIC カラマレッティ882ML
リール DAIWA エメラルダス2508 PE-H
ライン YGK BORN RUSH WX8 0.6号
リーダー DIA FISHING ジョイナーVⅡ 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹(タニハナ ヨシキ) 

夕方からの凪予報、そしてど干潮から潮の動き出しと夕まづめが重なるタイミングを狙って、三浦半島南部地磯へアオリイカを狙いにエギングに行ってきました!

当日は北東微風で絶好のエギング日和!
にも関わらず、最近の激しい水温変化の影響か、それとも釣果が上がっていないことが原因か、あたりを見回してもエギンガーはおらず、自身が狙っていたポイントへすんなり入釣できました。

そして、期待に胸膨らませながらシャクり続けること約2時間・・・
どこに行っても、何をやっても海からの反応は無く完全に撃沈ムード。

こりゃ今回もダメだな・・・20時になったら帰ろう・・・これで釣れなきゃイカはいないよ・・・
…っと完全消化試合で軍艦グリーンを投げていると・・・


モゾっとバイトでケンサキイカをキャッチ!

完全にあきらめていたところでのヒットだったので、イカの種類はさておき気持ち的には大満足です!!

そして、心に余裕が出来た閃きで、手持ちエギの夜光タイプをビッカビカに蓄光!!
もはや心はアオリではなく、釣れるイカ!!


蓄光ビカビカエギはライントエギングではよくやる手段なのですが、ターゲットがケンサキとなれば大きなエギでも効くようです。

今回は本命視していいたアオリイカは釣れませんでしたが、このケンサキで海に生命感が戻ってきたことを実感できました。
このまま水温が安定してくれば、アオリもケンサキも楽しめそうな予感がします!
また行ってきます!!


コメント
2024年02月20日 長崎県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 長崎県  エギ王LIVE  ナオリー  おっぱいスッテ 
釣行日

2024年2月14日(水)  

釣場
長崎県鷹島エリア
時間

22:00~翌2:00  

釣果

ヤリイカ 21杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストST73L-S
リール 22イグジストPC LT2500
ライン エギスタ8 0.6号
リーダー エギリーダーBS 2.25号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原 涼(キハラ リョウ) 

仕事終わり帰宅し、好調に釣れているササイカを狙いに長崎県の鷹島エリアへ行ってきました。

エントリーできそうな時間が満潮2時間前ということもあり、釣り場は混雑してそうな予感と釣れそうだなという期待で、道中1時間半はいつもですが落ち着きません。

どうやって狙おうかな?なにを使おうかな?など考えているうちに釣り場へ到着。

狙いのポイントへは多くのエギンガーさんたちが!!

珍しく、ウキ釣りの方が一人で、他6人はエギングでした。

皆さん狙いはササイカのようで、2.5号のエギや、3~3.5号のエサ巻エギを使用しています。

私も空いているスペースへ入れていただき、ササイカエギング開始。

しかし、思っていたよりアタリもイカの回遊もありません。

周りの方たちも上げている雰囲気なく、エギのローテーションで狙っていきます。

今年のササイカは群れも小さいですが、回遊してきた個体が積極的にエギを追わない個体が多い印象です。

いろいろな方からアドバイスもいただいていましたので実践していきます。

最初はエギ王LIVE2.5ルナホワイトでスタートしていましたので、さらに沈下速度を遅くする為、ナオリーレンジハンター2.2Sを選択し狙っていきます。

しかし反応はなし。

回遊や居着きがなければさずがに釣れませんが、、、

次はナオリーレンジハンター1.5Dで狙っていきます。

シルエットを小さくさせ、抱かせたいところです!

明暗の奥から誘っていくと、見えてきた1.5Dが後ろへ下がっていきます!

はい、HITです!!!

結果がでると嬉しさも倍増です!!

その後反応がなくなり、満潮前で水深の深くなりナオリーレンジハンター2.2Bのゆきんこで狙っていきます。

周りの方はエギを蓄光させてる方はゼロで、こちらは蓄光で寄せて釣る作戦です。

するとすぐ反応があり、エギが見えてきたところで3杯追いかけてきています。

素直に抱いてくれて1杯キャッチ。

そしてすぐに投げ直して、もう1杯追加!!

連発してくれました、群れが大きければ5杯・10杯といけるところですが、今年は2・3杯が限界のようです。

その後反応も無くなったので、気になっていたポイントへ移動。

ササイカ狙いでははじめてですが、ブレイクも近くシャローと深場が隣接し、外灯もあるポイントです。

風が真横からとやりずらい為か、アングラーさんはだれもいません。

群れが溜まっていることに期待し、最初はエギ王LIVE2.5ルナホワイト&おっぱいスッテ7ー2で狙っていきます。

他同様、エギをしっかりと蓄光させて明暗の奥へキャスト。

横風でやりずらいですが、ロッドを横にシャクリます!

ロッドティップは海面に近づけ、アタリを待っていると穂先に重みが!!

1投目でHIT!!それもダブルHIT!初場所での釣果はまた嬉しさが違います。


同じコースでアタリがなくなったので、コースをかえてます。

手前は浅そうですが、ブレイクから沖は深そうだったのでナオリーレンジハンター2.2Bゆきんこを選択。蓄光してキャスト。

するとすぐにフリーフォールでHIT!!
そしてそれから連発!HIT・HIT・HIT・・・を繰り返し15杯ほどキャッチ!

溜まってました(笑)

その後、帰り道の途中のポイントで3杯追加し、トータル21杯で終了。

まだまだ寒いですが、また行ってきます。


コメント
2024年02月20日 佐賀県 ツツイカ&コウイカエギング釣果情報
タグ: 佐賀県  エギ王LIVE  おっぱいスッテ 
釣行日

2024年2月12日(月)  

釣場
佐賀県呼子エリア
時間

22:00~2:00  

釣果

ヤリイカ 3杯 

使用タックル

ロッド エメラルダスストイストST73L-S
リール 22イグジストPC LT2500
ライン エギスタ8 0.6号
リーダー エギリーダーBS 2.25号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
木原 涼(キハラ リョウ) 

山口から福岡へ戻り、佐賀県呼子エリアのササイカ釣果がイマイチという話を聞いたので調査へ行ってきました。

釣り場は、連休最終日の晩ということもあり、ササイカ狙いの人も少なく空いている状況。

満潮からの下げが効きはじめたタイミングで釣り場へエントリー。

水深も5mほどあるポイントなので、ナオリーレンジハンター2.2B&おっぱいスッテ7‐2で狙っていきます。

しかし、反応なし。先行者の方に話を聞くと、7時間して2杯と厳しい状況。

他の漁港も空いてそうなので、回遊待ちではなくランガンへ変更し移動します。

2ヶ所目のポイントは、呼子エリアでも1・2位を争う1級ポイントの漁港の堤防。

呼子エリアは満潮前後が狙い目の為、止める方もいらっしゃり釣り場も空いていたのでエントリー。

外洋側を探るも反応なし。

次は漁港内の外灯下を狙います。

水深は3mほどと比較的浅いですが、外灯が多くイカが溜まってそうな予感。

先行者のウキ釣りの方に話を聞くと、全く釣れないとのこと。

横の外灯下に入れていただき、明暗の沖へキャスト。

ここは水深が浅い為、エギ王LIVE2.5号ルナホワイト&おっぱいスッテ7ー2で狙います。

着水後10秒ほどでシャクリを入れて、フォールでアタリを待っていると、テンションが抜ける!!!

アワセを入れるとHIT!!!そしてゆっくり巻いていると、イカの引きが更に重く!!

ダブルHITです。

その後すぐに投げましたが、追尾も追加もなし。

最近ハマっているアシストリグでのササイカエギング!!

ダブルHITも比較的多く、数釣りのササイカには欠かせなくなりました。

その後3か所目は撃沈し、最初のポイントへ戻って1杯追加。


トータル3杯で終了。

狙いのタイミングではなかったですが、ササイカの顔をみることができました。

狙いの潮で行けばもう少し数は伸ばせそうなので、また行ってきます。


コメント
2024年02月20日 神奈川県その他船釣り 釣果情報
タグ: 神奈川県  ライトアジ仕掛 
釣行日

2024年2月12日(月)  

釣場
東京湾 八景沖(一之瀬丸
時間

12:30~16:30  

釣果

アジ 約40匹 
 

使用タックル

ロッド SHIMANO サーベルマスターBB 185MH
リール SHIMANO バルケッタBB 300PG
ライン SHIMANO グラップラー8 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
小嶋 豪太(コジマ ゴウタ) 

東京湾の名物、ライトアジ釣りへ。
前週に雨降りしきる極寒の中、光る長いニョロニョロに弄ばれたので友人と共に癒され釣行です。

このライトアジ、たま~にやるとすごく面白いんですよね。
例えるならポケモンゲームでしょうか?たまにやると滅茶苦茶ハマりませんか?(笑)
僕はダイパ世代で最初はポッチャマでした、もちろんビーダルがひでん要因です。

話がそれてしまいました、この日は引っ越して近所となった一之瀬丸さんからなみのりの如く、ゆったりまったり午後便で出陣です。
北風が少々強かったので風裏となるポイントで私のライトアジ用のすごいつりざお(サーベルマスターBB)を振ります。

「……… ……… ………… ひいてるひいてる!!」(ポケモン風)
釣りあげました!いきなり美味しそうな肉厚のアジゲットです

君はいつも裏切らないな、、、°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
そう思わせてくれる東京湾のライトアジ、釣って楽しい食べておいしいとはまさにこの事でしょう、終始入れ食いモードを堪能しました(⌒∇⌒)

時刻は15時を過ぎ、風も収まってきたところで沖へ移動。
こちらのポイントでは入れ食いとはいかないまでもコンスタントに25センチの中アジが釣れてきてくれました。
タイムアップまでばっちりライトアジを堪能できました(^▽^)/

撃沈した後は癒しの釣りに限りますね、また行ってきます‼


コメント