ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2014年7月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

2020年07月(7)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(27)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコオーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(268)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(1)
アカムツ(43)
アカムツ仕掛AKM(6)
アコウ(1)
アジ(16)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(1)
アマダイ(6)
アマダイ仕掛(8)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(3)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシモチ(1)
イトヨリ(2)
イナダ(2)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギング(18)
エギ王(9)
エギ王 LIVE(5)
エギ王 LIVEサーチ(3)
エギ王K(134)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(14)
エギ王LIVEサーチ(4)
エギ王MH(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(22)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(66)
エギ王TRサーチ(2)
エギ王TRシンカー(36)
エサ巻きテーラ(2)
おっぱいスッテ(37)
おっぱいスッテメタル(1)
オニカサゴ(2)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カツオ(9)
カラフル針(2)
カワハギ(18)
カワハギ仕掛(9)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
キス(2)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(41)
コウイカ(5)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(7)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(6)
シイラ(6)
シャクリシンカーⅡ(3)
シリヤケイカ(4)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(7)
タイラバ(5)
タコ(15)
タコエギシンカー(1)
タコじゃらし(4)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(142)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(22)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(6)
チビトト(26)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ととスッテ(4)
ナオリー(70)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニジマス(1)
ニュークロー(5)
バイラバイラ(1)
はずしっこⅢ(8)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(4)
パニックベイトオニカサゴ(5)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(8)
ピッカピカ針(19)
ベイカ(6)
ベニアコウ(2)
ボートエギング(13)
マイカ(8)
マゴチ(2)
マシュマロボール(44)
マゾイ(1)
マダイ(24)
マダコ(4)
マルイカ(31)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(1)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(34)
ライトアジ仕掛(6)
ライトエギング(29)
ライトテンビン(6)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(3)
愛知県(3)
愛媛県(5)
茨城県(1)
餌木ドロッパー(3)
遠投シャトルテンビン付き(1)
遠投マウス(1)
遠投マウスⅡ(1)
鉛スッテ(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
竿やすめ船Ⅱ(4)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(45)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐賀県(27)
三重県(7)
山口県(8)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
神奈川県(346)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(6)
錘スッテ(26)
静岡県(35)
石川県(2)
千葉県(30)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビン(16)
船テンビンK型(31)
船テンビンY型(20)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(2)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大阪府(36)
大分県(10)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(1)
長崎県(48)
長谷川丸(1)
鳥取県(5)
島根県(5)
東京都(1)
東京湾(6)
波動ベイト(4)
飛龍(1)
富山県(1)
浮スッテ(4)
福井県(13)
福浦沖(1)
福岡県(39)
福島県(1)
兵庫県(12)
猛光太刀魚テンヤ(7)
猛光太刀魚テンヤ船(14)
猛光太刀魚テンヤ波止(35)
猛追太刀魚テンヤ船(52)
目玉シンカー(10)
陸釣り(72)
和歌山県(17)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
6件のページが該当しました。
2014年07月09日 神奈川県船イカ情報2
タグ: 船イカ 

釣行日 2014年7月6日(日) 場所 神奈川県三浦市 毘沙門港金長丸                毘沙門~城ケ島沖 12-25m
時間

13時00分~16時00分

釣果

マルイカ  7~20cm 18杯

使用タックル

ロッド -DAIWA 極鋭MCゲーム160 
リール -シSHIMANO ステファーノ201        

ライン :PE0.6号          

使用アイテム  チビイカ5、 チビエビ5  
記入者 ヤマシタスタッフ
山中陽介


午後から唯一マルイカ船を出している金長丸に行ってきました。
午後船の良い所は他の乗合船がいないので、プレッシャーのかかり方が午前中とは違います。(おそらく…)
短時間ながら束超えすることもあり、期待が膨らみます。
ポイントは極近の港前からスタート。
水深は15m。
1投目からアタリがあり、小型ながらマルイカをゲット。
これはもしや爆ノリのスタートか?
と思いましたが、2投目にはアタリがなくなり期待外れ。
その後はアタリのない流しが続きます。

ポイントを転々として、伝馬船団ができているところで、ようやく連発。
しかし、すぐに群れが移動してしまい、何度も反応を当て直すような形で数を稼いでいきます。
サイズも小さく、掛けるのもなかなか難易度が高めです。

なんとかツ抜けまでは達成しましたが、渋い状況には変わりありません。
結局最後まで渋い状況が続き、20杯までは届かず...

時間切れ、終了となりました。

船長は反応は入れ乗りしてもおかしくないような反応とのことで、少し状況が変われば爆発しそうです。


コメント
2014年07月09日 神奈川県船釣り情報
タグ: 神奈川県  船テンビンK型 

釣行日 2014年7月5日(土) 場所 神奈川県横須賀市 久里浜港大正丸              金谷沖 20-130m
時間

7時00分~14時30分

釣果

タチウオ  60~80cm 20本
      サバ、シマガツオ 数尾

使用タックル

ロッド -DAIWA 極鋭200Ⅱ                    リール DAIWA シーボーグ150J-L              ライン PE1号

使用アイテム  タチウオ針WF 1/0 2/0 船テンビンK型 1.6-25
記入者 ヤマシタスタッフ
山中陽介


浅場のタチウオが開幕し、好調な釣果が続いていたので、早速今季初のタチウオへ行ってきました。
ポイントは金谷沖ということで久里浜からは20分の航程。
ポイントに着くと既に富津の船が数隻船団を形成していました。
その船団に混じって釣り開始。
錘は深さに合わせて40~60号を用意するよう船長から指示があったので、準備しておき
反応の深さを見て船長が錘の重さを決めるようです。
船長の指示錘は60号。
一番重い錘です…。

指示棚は70~90m。
前々日の20mとは随分違います…。
指示棚まで仕掛を落とし、早めのピッチでシャクリを入れるとすぐにアタリ。
喰いも良いようですぐに針掛かり。
サイズは小さそうですが、久々のタチウオの引きは心地良いですね。
水深も深いので、存分に引きを味わいながら、1本目。
その後もポンポンポンと3連発。

深いながらも活性は良さそう♪
なんて思っていたら…
仕掛投入途中でサバが喰ってくるようになってきました。
タチウオのタナも100m台まで落ちてしまい、喰いも急に悪くなりました。
食いが浅いので、少し遅めのピッチに誘いを変更。
なるべくタチウオをその棚で留めさせて餌を喰わせる作戦です。
この誘いで3連発。
棚がどんどん下がっていき、120mを突破。
誘いを掛けていると、唐突に突っ込むアタリが。
アワセを入れると強烈な引き。

巻き上げも非常に重くこれは多分…

上がってきたのは予想通りのシマガツオ。

ここからシマガツオが元気に…。
シマガツオにいたずらされるのか、タチウオの棚が上がったり下がったりで全然狙い撃てなくなってきました。
30mになったと思ったら、110mに落ちる、その数分後には60mになると全然タナが定まりません。

棚が一定しないので今度はかなり早めのピッチで誘いを入れ、
アタってからは誘いをゆっくりにして喰わせるような誘いにシフト。
すると、なんとか喰わせることができポツリポツリとヒット。

終盤はアタリも殆どなくなりアタってもシマガツオばかり。
なんとか20本までは数を稼ぎ終了となりました。


コメント
2014年07月09日 神奈川県ライトエギング情報
タグ: ライトエギング 

釣行日 2014年7月1日(火) 場所 神奈川県三浦半島
時間

10時30分~11時30分

釣果

マルイカ 1杯

使用タックル

ロッド -7.8ft ライトゲームロッド
リール -シマノ レアニウムCI4+ C2000Sシマノ        

ライン :サンライン スモールゲームPE 0.3          

リーダー:4lb

使用アイテム  ナオリーRH1.8B ホロイワシ
記入者 ヤマシタスタッフ
泉恭平


先週末の金曜日に、ライトエギングに出かけましたが、見事にボウズ。そのリベンジということで行ってきました!!
先週末に河野さんに教えて頂いた通りにボトム付近をフワフワ探るという事を意識してナオリーの1.8号をキャストし続けました。
なかなかイカからの反応を得ることができず、苦戦しましたが、ボトムをしっかり取りながら足元まで丁寧に
ナオリーを引いてくるとやっとのってくれました。ラインでアタリを取る事もできるようですが、私はできませんでした。
今回は2回ほど軽くしゃくってテンションフォール中にぐっとエギを持っていってくれたのでのせることができました。
また時間を見つけて行ってみます。


コメント
2014年07月09日 神奈川県船イカ情報
タグ: 船イカ 

釣行日 2014年6月29日(日) 場所

神奈川県三浦市 間口港喜平治丸                

剣崎沖 12-25m

時間 5時30分~12時30分 釣果

マルイカ  7~20cm 57杯                 

  ムギイカ 15~20㎝ 11杯

使用タックル

ロッド -DAIWA 極鋭MCゲーム160 
リール -SHIMANO ステファーノ201              

ライン PE0.6号       

使用アイテム  チビイカ5、 チビエビ5 Lおっぱいスッテ5-1 
記入者 ヤマシタスタッフ
山中陽介

剣崎沖~城ケ島沖にかけての浅場でマルイカが好調に釣れているようなので、様子を見に行きました。
好調なマルイカだけあり、船宿に集まったお客様はおよそ50名ほど。
3隻に分かれて出船となりました。

ここ最近はブランコ仕掛の調子が良いようなので、上4本は直結、下1本だけ6㎝のブランコの変則仕掛を試します。
5時半に出船。ポイントは港から航程5分の剣崎沖。
探索してすぐに反応を見つけ急停止。
水深は15mとかなり浅めです。
潮が少し濁っています。

着ノリはありませんでしたが、しばらくステイさせていると、フワフワっとアタリ!
潮が少し効いているせいか、1番下のブランコ仕掛に掛かっていました。
その後もブランコ仕掛に連発。
1流しで5杯をキャッチ。

旋回し直すと、少しスレたのかアタリは1流し目よりも少なくなりましたが、
アタリはポツポツとあります。

サイズは小型が中心。
しばらくアタリが続き、ツ抜けまではそれほど時間がかからず、3流しで達成。

好調なスタートだったのでこのまま行けば束超えもあり?
と淡い期待をしましたが、そう簡単にはいかず、渋い時間がやってきました。

それでも渋いながらもアタリはあり、ポツリポツリとマルイカを追加。

そのうちアタリも殆どなくなり、ここでポイントを城ケ島沖へ移動。
少し船団ができており、期待はできそうです。

水深は25mとさっきよりは少し深め。
アタリは渋いですが、それでも剣崎沖よりもサイズが良いこともあり、掛かりはよく、
連荘、連荘で、1流し17連荘。

しかし2流し目からはやはりスレてしまい、一気にアタリがなくなりました。
スレるのは早く、群れ自体は小さいようです。

城ケ島沖は早々に見切りをつけ、毘沙門沖へ。
水深は18m前後。
マルイカのサイズは小さく、アタリの割には掛かりがイマイチで、掛けるのには苦戦しましたが、
アタリが多いので楽しめます。

旋回し直してもアタリは殆ど変らないので群れは大きいようです。
時間いっぱいまで毘沙門沖で狙い、時間切れとなりました。

青物の気配は殆どないので、マルイカが浅場まで入り込んでおり、
まだしばらくは楽しめそうです。


コメント
2014年07月09日 福岡県船イカ情報
タグ: 船イカ 

釣行日 2014年6月28日(土) 場所 福岡県宗像市大島わかしお丸 筑前大島沖60m
時間 18時00分~25時00分 釣果 ヤリイカ(ケンサキイカ) 10杯
使用タックル ロッド - リーディングX64
リール -フォースマスター401DH
使用アイテム  おっぱいスッテ布巻 4-T2                   イカ釣リーダー 5本玄海・山陰         
記入者 ヤマシタスタッフ
加藤孝幸

 

シーズンインしている夜焚きに行ってきました!…がついていないことに風+波!苦境のなか修行してきました。

ポイントに着き明かりがともされて時間が経ちますが、イカの付が悪く、スロースタート。

ポチポチあたるのですが10時を周ったころまでエンジンが掛かりませんでした。

しかし上がってくるのは良型のイカでした。

この日良かったのは市松柄のスッテ。

柄の変化が出やすいカラーリングがシビアなイカを見事に拾い上げてくれました。

また天気が良い日に乗りたいですね!


コメント
2014年07月09日 和歌山県アオリイカ情報
タグ: アオリイカ 

釣行日 2014年6月27日(金) 場所 和歌山県 南紀
時間 4時30分~19時30分 釣果 アオリイカ 3杯 300g~600g 2人で5杯
使用タックル

ロッド - レガーメ X-ARMATURA斬 XAZ-83CA
リール - セルテート 2004CH
ライン - PE EGI ULT 0.8号

リーダー - エギリーダーBS 2.5号

使用アイテム エギ王K HF 3.5 R04 WB (ワイルドベリー)   
記入者 ヤマシタ エギフィッシングマイスター
柘植学



キロUPのイカが釣りたいとのご希望にこたえるべく同僚の橋本さんと南紀に行ってきました。
予報に反して意外と強い雨。
車から出るのに躊躇していた2人は危うく朝マズメを逃す所でした。
ギリギリ朝マズメに磯場に到着。
そそくさと準備をし、釣り開始。取りあえずはマズメ時に実績のあるエギ王K3.5号の
WBを投入。3投目?にあたりがあるものの乗せきれず・・・。
あたりがあったところに再び投入するとフォロー成功!!幸先よく1杯!!
次に居付きがいそうなシモリを狙うと追加!!
元の場所にもどってさらに追加の1杯と朝マズメパワーを頂き、久しぶりの連発でした。ウレシイ~!!
夢中になり過ぎてすべて同じエギで釣っていました。エギを色々変えればよかったと反省・・・。
朝マズメが終了し、あまりの睡魔に仮眠をしていると橋本さんにHIT!!
キロUPとはいきませんでしたが、渋い中からの価値ある1杯。オミゴトデス。
時合も過ぎたので移動します。2か所目は読み間違えて横からの暴風。何事もなく終了・・・。
昼食をとり、少し仮眠して夕マズメにかけます。
風はおさまらず、なかなかの暴風。
追い風となる朝と同じ磯にエントリー。夕マズメを信じシャクリ始めると橋本さんにHIT!!
上がってきたのはもうすぐキロUPの700g強の雄でした。
その後は残念ながら追加なし。キロUPは出ませんでしたが、2人とも型が見られて納得の釣行となりました。


コメント