ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年5月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

2018年05月(20)
2018年04月(12)
2018年03月(46)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

YHビーズ(7)
YHビーズ(1)
アオリイカ(40)
アオリエギング(15)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(1)
アカハタ(1)
アカムツ(21)
アカムツ仕掛AKM(3)
アカムツ仕掛AKM(2)
アコウ(1)
アジ(3)
アマダイ(3)
アマダイ仕掛(2)
アマダイ仕掛 AMD2A(1)
アムカツ(3)
イカメタル(1)
イカ釣ヨリトリング(1)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(4)
イサキ(1)
イナダ(1)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(12)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ3号(1)
エギング(17)
エギ王(2)
エギ王K(11)
エギ王K(6)
エギ王K HF(1)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(3)
エギ王Q LIVE3.5(1)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVE(3)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王QLIVEサーチ(6)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR(5)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(2)
エギ王TRシンカー(3)
おっぱいスッテ(17)
おっぱいスッテ3.8-1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
オニカサゴ(1)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(1)
ガシラ(1)
カツオ(4)
カラフル針5(1)
カワハギ(14)
カワハギ仕掛KHNB(1)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛け KHNSE3 5−3(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針KHNS(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
キラッと針(1)
クリーンビシ130号(1)
ケンサキ(1)
ケンサキイカ(4)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
さかな針(1)
ササイカ(1)
ササイカ(ヤリイカ)(6)
サバ(3)
シイラ(4)
シャクリシンカー(1)
シャクリシンカーⅡ(1)
シロギス(1)
スルメイカ(1)
その他(2)
タイラバ(5)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(30)
タチウオテンヤリーダーFC(5)
タチウオ針WF 2/0(1)
タチ魚針WF(2)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(12)
チビトト4(2)
ツツイカエギング(6)
ティップランエギング(1)
ととスッテ(2)
トトスッテ(2)
ナオリ-RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(1)
ナオリーRH(10)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニュークロー(2)
はずしっこ(1)
パニックベイト(7)
パニックベイトアコウ(3)
パニックベイトオニカサゴ(2)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(12)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5(1)
ピッカピカ針5(6)
ピッカピカ針5 8-1T(2)
ボートエギング(10)
ボートエギング(2)
マイカ(5)
マシュマロボール(20)
マダイ(7)
マダコ(1)
マルイカ(14)
みのすけ丸(1)
ムギイカ(12)
メタルフリッカー(3)
メバル(1)
やまてん丸 剣崎沖(1)
ヤリイカ(19)
ライトアジ仕掛(1)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(12)
ライトビシミンチ40号(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
愛媛県宇和島市(1)
安浦港沖(1)
一之瀬丸オリジナル仕掛(1)
横須賀沖(1)
横浜市八幡橋 鴨下丸(1)
沖の瀬(2)
沖の島周辺 20~40m(1)
屋久島(1)
鴨川沖(2)
竿やすめ(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
久里浜沖・金谷沖 水深120m~170m(1)
金沢八景一之瀬丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(4)
犬若港 孝進丸(1)
犬吠埼沖(3)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
五エム丸(1)
広島湾(4)
江の島沖(1)
紅アコウ(1)
根岸沖(1)
佐円丸(1)
佐賀県(1)
佐賀県 伊万里湾(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 漁港(1)
佐賀県唐津市 鷹島沖8~15m きずなまりん(1)
三浦市間口港 喜平治丸(1)
三浦半島南部地磯(1)
三崎港佐円丸(4)
三重県(1)
三重県紀伊長島 勝美丸(1)
山下丸 下浦沖、剣崎沖30~40m(2)
山下丸 剣崎沖30~40m(1)
山口県 周防大島(1)
洲崎沖(2)
洲崎沖170~230m(1)
洲崎南沖(1)
洲本沖(3)
春イカ(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
湘南地磯(1)
城ケ島沖(3)
深海魚(1)
神戸沖(1)
神奈川県(4)
神奈川県 金沢八景 忠彦丸(1)
神奈川県猿島沖20~40m(1)
神奈川県久比里(4)
神奈川県金沢八景一之瀬丸(1)
神奈川県三浦半島(11)
神奈川県諸磯沖(2)
神奈川県湘南地磯(3)
須磨沖(4)
錘スッテ(9)
静岡県東伊豆町(1)
静岡県熱海沖(1)
千葉県(3)
千葉県鋸南町勝山港 新盛丸(1)
千葉県銚子市犬吠埼沖(4)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビンK型(16)
相模湾(5)
走水沖(1)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
鯛乃玉 平型60g~80g(1)
大阪府泉佐野 上丸(3)
大阪府泉佐野ブルーマックス(1)
大阪府北港うみづり家(1)
大阪湾(1)
大分県ブルースフィッシングサービス(1)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(3)
竹岡沖(1)
長崎県(1)
長崎県壱岐市 漁港(1)
長崎県松浦市 漁港(2)
長崎県平戸市 漁港(1)
長谷川丸(3)
東京湾(7)
熱海沖(2)
波崎港 信栄丸(1)
波崎港 浜茄子丸(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飯岡港 幸丸(1)
飛龍(1)
福井県(3)
福浦沖(1)
福岡県糸島(2)
兵庫県洲本~由良沖(2)
平戸(1)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(10)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(13)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
網代沖(4)
目玉シンカー(6)
由良沖(1)
陸釣り(8)
和歌山(1)
和歌山県(2)
和歌山県 湯浅沖(1)
和歌山県加太 三邦丸(1)
和歌山県串本(1)
和歌山県周参見(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
1492件のページが該当しました。
2018年05月15日 静岡県 その他船釣情報
タグ: アムカツ  マシュマロボール 
釣行日

2018年5月12日(土)  

釣場

静岡県東伊豆町 稲取沖

(稲取港 山吉丸)

時間

5:00~12:30  

釣果

アカムツ 36~42㎝ 5尾
クロムツ
白ムツ
ユメカサゴ 

使用タックル

ロッド:オリジナル180
リール:SHIMANO フォースマスター3000
ライン:PE4号 500M
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

前回と同様、実家に帰ったタイミングで出船予定が入っていたので釣行。

今回はテンビン仕掛けでのトライ。

6名にて5時過ぎに出港。 航程10分の港前、水深220mからスタート。

前回は朝一からアタリが有ったので、慎重に投入。

サバにつかまる事もなく、無事に着底して高めの棚で待つと、早々に当ったものの クロムツで少々がっかり・・・

気を取り直して投入を繰り返すも、潮が緩くアタリが遠い感じ。

船長も水深220・280・330mと色々探っているものの魚っ気がないので困り気味。

そこで大きく河津沖方面に移動。 少し前に他船で良い釣果が出ているらしいので、期待を込めた1投目でようやく本命キャッチ。

他の方も当たり出し着々と本命をキャッチしていきます。

9時過ぎより風が強くなり釣り難い状況になりましたが、

アタリは活発化して船中誰かが巻いている 状況が続き、終了までに船中20本オーバーの釣果となりました。


コメント
2018年05月14日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アムカツ  千葉県  サバ 
釣行日

2018年5月10日(木)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

(波崎港 浜茄子丸)

時間

4:00~11:30  

釣果

アカムツ 22~43㎝ 10尾
サバ
ユメカサゴ 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle HBアカムツ180
リール:DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン:PE3号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

前回好調だったアカムツへまたまた釣行。

GW最終日が不調で、そのままシケ休みが3日続きシケ明け1発目の出船で少し不安の中の出船。

シケの影響でややウネリが残り、波が高い状況でしたが、ポイントに着く頃には 少し落ち着いていました。

朝イチ勝負!というところで、期待を込めてのスタートでしたが、アタリがありません。

アタリが出ても、サバやユメカサゴで船中でも本命のアタリが出ない状況が 開始から約2時間…

不穏な空気が流れ始めた船上でしたが、ここでようやく本命のアタリ!

もう1人の釣人も本命らしきアタリを捉え、慎重に巻き上げています。

上がってきたのはやや小ぶりながら本命のアカムツ!

ここから潮具合が良くなったのか、いきなりバタバタと喰い始めました。

落とせばアタる入れ食い状態。 一荷やキロオーバーの良型混じりでいきなり好調に釣れ出しました。

群れが船下のいるうちに、活性が高いうちにと手返し良く釣り上げました。

2流しで9尾。このままいけば規定数は到達は楽勝!と思ったのですが、

次の流しからはサバの邪魔が凄まじく、アカムツまで仕掛が届きません。

海底に届いても海底にもサバがいて、邪魔をします… 結局その後は追加できず、

ラストの流しのラストの投入で置き竿で放っておいたら、 まさかの小型を1尾追加して規定数達成で終了となりました。

相変わらずアカムツの魚影の濃さは継続中ですね。 後は潮具合や邪魔があるかどうかで釣果は左右されるようです…。


コメント
2018年05月14日 神奈川県ボートエギング情報
タグ: ボートエギング  アオリイカ  エギ王 
釣行日

2018年5月12日(土)  

釣場
神奈川県 油壷
時間

10:00~14:30  

釣果

アオリイカ1杯 335g
モンゴウイカ1杯 970g
 

使用タックル

ロッド:柔らかめのエギングロッド
リール:3000番
ライン:PE0.8号&フロロ2号

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
齋藤 正文 

久しぶりに手漕ぎボートで釣行。 ボートの漕ぎはじめは風も穏やかで、浅場の海草エリアを探してボートを移動。

8mから3mのかけあがりにボートを固定して釣り開始。

大型を釣りたいので、エギ王K4号での釣り。

すると、早くも2投目のしゃくり後のフォールでエギに違和感を感じる。

急いで合わせると、イカの引き。 小型ながら最高のスタート。

しかし、その後続かずに、午後になり強風で湾内の風裏に撤退。

アオリイカは厳しそうな気がしたので、ぴょんぴょんサーチで底に超ロングステイ。

すると、しゃくった時にドスンという重み。 上がってきたのは、いいサイズのモンゴウイカでした。

その後、同じサイズのモンゴウイカをもう一杯釣りましたが、タモ入れに失敗し終了。

着岸後、ボート屋の亭主と話したところ、 最近は強風が続いた影響で出船率が高くないこともあり、

手漕ぎボートでの釣果は良くないとのことです。

5月に入り少しずつ上向いているかもと期待して話していました。 次はサイズUPを狙って、再挑戦したいと思います。


コメント
2018年05月14日 神奈川県アオリエギング情報
タグ: アオリエギング  ケンサキ  エギーノぴょんぴょんサーチ 
釣行日

2018年5月12日(土)  

釣場
神奈川県三浦市
時間

20:00~24:00  

釣果

ケンサキ 1杯 

使用タックル

ロッド:カラマレッティー 832MH
リール:エメラルダス 2508
ライン:PE0.8号+フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹 

南西爆風を避けられる場所を探し、

かついつもの灘ヶ崎以外の場所で回遊待ちの一発狙いができるところを求めて行ってきました。

結果はケンサキイカ1杯のみ・・・

当日は南西爆風の影響もあってか風の避けられる釣り場ではほぼほぼ釣り人に出会い、

悪天候ながらもトップシーズンの土曜日を実感しました。

そんな中唯一生命反応を引き釣り出したのがぴょんぴょんサーチ。

今シーズンはなにかと釣果を引き出してくれてローテーションの一角から外せないアイテムです。


コメント
2018年05月11日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  おっぱいスッテ  錘スッテ 
釣行日

2018年5月4日(金)  

釣場

福井県敦賀

泰丸

時間

20:00~3:00  

釣果

ムギイカ 72杯 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭マルイカレッドチューン
リール:シマノ バルケッタ 201HG
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

福井の実家に帰省中なので開幕直後のムギイカイカメタルに行ってきました!

強風の影響で出船時間を繰り上げての出港。

波はまだ残って入り移動中に船酔いななる人も... 40分ほど走りポイントに到着しいざ実釣。

水深160メートルからスタート。

最初はアタリ棚が分からず沈黙の時間が続き、

集魚灯が効きはじめヒットさせる人がちらほら

100メートルからシャクリあげてくると80メートルでズシッとくるファーストヒット!

ニセイカクラスの少し大きめのムギイカゲット その後時間と共にベイトが集りだしそれに伴いヒット連発。

ラスト2時間は50メートルから30メートルの棚で爆ノリモード!!

着々に数を稼ぎ残り30分でメインのライトが消えてからさらにイカの活性が上がり水面下に見えるまでに(笑)

終わってみれば70杯越えと大漁でした! これからますます好転していくとのことなので楽しみですねぇ~


コメント
2018年05月10日 千葉県 その他船釣情報
タグ: アムカツ  千葉県  サバ 
釣行日

2018年5月1日(火)  

釣場

千葉県銚子市 犬吠埼沖

(犬若港 孝進丸)

時間

4:00~11:30  

釣果

アカムツ 22~40㎝ 10尾
サバ
ドンコ 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle HBアカムツ180
リール:DAIWA  シーボーグ300MJ-L
ライン:PE3号
オモリ:15号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

前日に続き、連チャンでアカムツ釣行。 ポイントは前日と同じ浅場。

この日は前日と異なり朝一はなかなかアタらず苦戦。。。

前日よりも潮流れが緩く、2枚潮気味。

少しエダスの長さを変えて誘い重視にしてみると、本命がアタり始めました。

潮が緩いのでややサイズは小さめ。

なかなか潮が動かず、前半は苦戦しましたが、

中盤以降に潮が動き始めると、 アタリが活発に出始めました。

コンスタントにアタリが出始め、一荷釣りも。

サイズも上がり始め、30㎝後半サイズも混じり始めました。

終盤大型狙いでさらに浅いポイントを探り、同船者には45㎝オーバーの良型も出ましたが、

自分は40㎝止まり。 この日も規定数達成の爆釣で終了となりました。


コメント
2018年05月10日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: マルイカ  神奈川県  おっぱいスッテ  チビトト 
釣行日

2018年5月6日(日)  

釣場

神奈川県三浦郡葉山町真名瀬港

五エム丸

名島沖~亀城根 15m~45m

時間

7:00~12:00  

釣果

マルイカ  10~15㎝  3杯 

使用タックル

ロッド:自作  マルイカ竿
リール:DAIWA エアドレッドチューン
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

名島回りの浅場が始まったので、早速行ってきました。

出船しポイントまでは僅か5分!港の目と鼻の先から探索開始! すると早速、反応見つかり投入。

着底すると極小であろうマルイカの触りがバリバリにあります!

早々に1杯目をキャッチし、今日は良いかも。。。

なんて思っていたのですが…2流し目からは…まったくお触りなし。

反応は有るようで、しょっちゅう船は止まりますが、仕掛を投入しても、 音沙汰なし…

そのうちクルージングタイムも長くなってきて、反応すら見つからなくなってきました。

深いところも少し回りましたが、1杯追加したのみ。

その後南風も強まりやや風裏の名島沖に戻ったものの、

最後の流しで1杯追加したところで 早上がりとなりました。

その翌々日には束釣り釣果も出ていたので、

条件が良くなれば一気に爆発しそうな気配はあります。


コメント
2018年05月09日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  さかな針 
釣行日

2018年4月28日(土)  

釣場

福井県美浜町早瀬港

新漁丸

時間

16:00~24:00  

釣果

ムギイカ 3杯 

使用タックル

ロッド:ダイワ剣崎
リール:電動リール400番
ライン:PE3号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
米津 正通 

若狭湾のムギイカシーズンに合わせて釣行しました。

他の釣船情報を見ると錘80号~100号を使用していたので、当日は錘100号を持参しました。

船長の話では水深200m位のポイントで、棚は80m前後との事。

当日はイカメタルと胴突タックルの2本立てを用意しましたが、

棚なでの水深があるので迷わず胴突仕掛けをチョイス、 日本海のムギイカ(胴突)釣りは始めてだったので、

船長より誘い方をレクチャーして頂き誘いを繰り返しました。

水深は100m~70mで鉛は60号(重いとアタリが取りにくい)をリズム良くサミングしながら落としていき、

電動で巻き上げながら誘いを入れていきます。

4回ほど繰り返すと、早速1杯目のムギイカが釣れとりあえず1杯目を確保。

しかしこの後が続かない!!!2~3回ほどアタリはあるがイカの乗りは悪く、終わってみれば釣果3杯と大惨敗!!!

ムギイカデビューには厳しい釣果となりましたが船長の人柄も良く、

釣れないなりに楽しい時間を過ごす事が出きました。


コメント
2018年05月09日 三重県 その他船釣情報
タグ: ガシラ  三重県 
釣行日

2018年5月6日(日)  

釣場

 紀伊長島湾内

(石倉渡船)

時間

5:00~14:00  

釣果

ガシラ 18~24cm 多数 

使用タックル

ロッド:カワハギロッド
リール:ベイトリール
ライン:PE0.6号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

連休最終日は三重の石倉渡船さんの貸しボートで釣りをしてきました。

釣り物はいろいろで、同船した方はヤエンでアオリ狙いです。 自分はタイラバで根魚狙い。

ヤエンは開始一頭目で1.7㎏の良型がHITし、

自分もタイラバでガシラなどがコンスタントに釣れました。

アオリイカは6月くらいまで狙えるそうで、今度はヤエンにも挑戦したいと思います。


コメント
2018年05月08日 和歌山県 アオリイカ情報
タグ: 和歌山  アオリイカ 
釣行日

2018年4月28日(土)  

釣場
和歌山県地磯
時間

21:00~02:00  

釣果

アオリイカ 1,450g 

使用タックル

ロッド・・・スキッドロウスムーズダンサー81M
リール・・・セフィアCI4 S3000HGDH
ライン・・・PE 0.6号、リーダー フロロ2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタ フィールドスタッフ・藤原 信行 

 今年の和歌山は黒潮大蛇行の影響でアオリイカの釣果が例年に比べてあまりよろしくない状況。

それでも大潮の月夜まわりという事で本州最南端までアオリ狙いで車を走らせました。

釣行当日は干潮の潮止まり前からキャストを開始。

足元にはベイトのトウゴロウイワシを確認。

これを補食しに回遊してくるアオリイカを待ちますが、潮が動かない間は全く反応無し。

やがて少しずつ潮が沖に向かって流れ出したタイミングに、ボトムで反応してくれるアオリイカが居ました。

久しぶりにキャッチしたのはキロアップの春アオリ。

その後更なるサイズを求めてシャクリ続けましたが、追加なく終了。

今年の和歌山はヤッパリ渋い!といった印象を受けました。


コメント