• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ
チビイカ5

チビイカ5

シースルーが魅力的!小イカ対応極小スッテ

製品ジャンル イカ釣り用品(波止・船)、
対象魚 ケンサキイカ(マルイカ)、
釣り場 船、

特徴

シースルーが魅力的!小イカ対応極小スッテ

ボディカラーに、タフコンディション攻略のためのブルー本体が新登場!
●竿の動きにダイレクトに反応し、よく動き、ピタリとステイが可能なシンキングのソリッドボディで、人気の直結釣法・直ブラ釣法に完全対応!
●ボディカラーはそれぞれのシチュエーションで効果を発揮するKムラ・ピンク・グリーンの3種類
●透過性の高いシースルー素材のスッテ布はボディカラーの特性を最大限に発揮させ、さらにスベスベで光沢がある特殊生地のため、その微妙な輝きにより通常布にはないアピール
●古くからイカ角などで、イカが好むとされる赤目を採用、怪しい輝きが生命感を出す
●刺さりやすさを追求した良質ステン針を採用、イカが掛かってからもバレにくい10本針仕様のこだわりの設計

マルイカの乗りは透け感が命!シースルー布採用の乗り重視モデル! しっかり掛けてバラシにくい、良質松葉針0.6φ5本立仕様!

仕様

 
イカ角の取り扱いについて

ブルー本体


B(裸)


B1


B2


B3


B12


B13

ハダカブルー

赤帽

レインボー

青緑

青エビ

赤緑

そのままでも、カスタマイズしても楽しいブルーの裸本体 本体問わず人気の赤帽は、深場でも効くアピールカラー 大人気のレインボーが、澄み潮でも効果的なパターンで登場 澄み潮キラーで人気の青緑が、ブルー本体でパワーアップ ベイトパターンでアピールするなら、濃いエビ柄のコレ! ボーダーの変化で見せる赤緑は、深場でのアピール抜群!




■Kムラ本体

ケイムラ本体

K(裸)

K1

K3

K6

K12

K22

K11

K13

K14

ハダカケイムラ

赤帽

青緑

赤茶

青エビ

ウグイスイワシ

茶エビ

サバトラエビ

焦茶エビ

そのまま使用しても、布巻き加工してもOKのケイムラ本体 イカ釣りの定番カラー。赤と白のコントラストでイカを誘う 低活性のマルイカを確実に拾う実績カラー イカ釣りに実績の高い赤茶をチビイカにも採用 低活性に効く青系のカラーをエビ柄アレンジ 澄み潮に実績のあるウグイスカラー 各地で復活の要望の強い茶エビカラー復刻モデル 2月の潮澄みなどに実績色あるネズミ色をサバトラ配色でアレンジ マルイカ実績カラーである焦げ茶色を実績のエビ柄アレンジ

■ピンク本体

ピンク本体


P(裸)


P2


P5


P12


P21


P22


P1


P13


P14

ハダカピンク

レインボー

黄茶

ピンクエビ

オレンジイワシ

ウグイスピンクイワシ

赤帽

赤緑

ピンク紫

そのまま使用しても、布巻き加工してもOKのピンク本体 色の変化がイカを誘う、高実績のレインボー イカ釣りで高実績を残す黄茶カラー 高活性に効く暖色カラーをエビ柄アレンジ シルエットがはっきりと出るハイアピールカラー 澄み潮、高活性のイカに実績が高いウグイスカラーのピンクボディ イカ釣りの定番、赤帽の問答無用な超実績カラー 超暖色系からの寒色系への変化があり二面性を持つカラー マルイカに実績のあるすみれ色カラーを定番柄でアレンジ

  

■グリーン本体

グリーン本体


G21


G22


裸G


G3


G5

グリーンイワシ

緑虹

ハダカグリーン

青緑

黄茶

浅場の濁り潮で効くグリーンボディのイワシ柄 濁り潮でハイアピールのレインボーカラー そのまま使用しても、布巻き加工してもOKのハイアピール本体 超実績カラーK3の緑を下地のグリーンボディで活かしたカラー 超実績カラーP5の黄色を下地のグリーンボディで活かしたカラー

 ※全て5cm/1段針です。

他の製品を探す
製品一覧に戻る