ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年9月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

アーカイブ

2020年09月(22)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(27)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコオーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(277)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(2)
アカムツ(43)
アカムツ仕掛AKM(6)
アコウ(2)
アジ(21)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(1)
アマダイ(6)
アマダイ仕掛(8)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(3)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシモチ(1)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギング(18)
エギ王(9)
エギ王 LIVE(5)
エギ王 LIVEサーチ(5)
エギ王K(139)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(16)
エギ王LIVEサーチ(5)
エギ王MH(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(23)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(66)
エギ王TRサーチ(2)
エギ王TRシンカー(36)
エサ巻きテーラ(2)
おっぱいスッテ(38)
おっぱいスッテメタル(2)
オニカサゴ(3)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(18)
カワハギ仕掛(9)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
キス(2)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
クエ(1)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(53)
コウイカ(5)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(7)
ゴムヨリトリSSライトアジSP(1)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(6)
シイラ(6)
シャクリシンカーⅡ(3)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(7)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タコじゃらし(4)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(162)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(22)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(7)
チビトト(26)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ととスッテ(4)
ナオリー(71)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ナオリーレンジハンター(6)
ニジマス(1)
ニュークロー(7)
バイラバイラ(1)
はずしっこ(3)
はずしっこⅢ(10)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(4)
パニックベイトオニカサゴ(5)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(8)
ピッカピカ針(19)
ヒラメ(1)
フグ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(2)
ボートエギング(13)
マイカ(10)
マゴチ(3)
マシュマロボール(44)
マゾイ(1)
マダイ(24)
マダコ(5)
マルイカ(32)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(1)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(34)
ライトアジ仕掛(6)
ライトエギング(29)
ライトテンビン(6)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(1)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(3)
愛知県(3)
愛媛県(5)
茨城県(1)
餌木ドロッパー(7)
遠投シャトルテンビン付き(1)
遠投マウス(1)
遠投マウスⅡ(1)
鉛スッテ(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
竿やすめ(1)
竿やすめ船Ⅱ(5)
京都(1)
京都府(1)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ 青物(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(45)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐賀県(27)
三重県(7)
山口県(10)
鹿児島県(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
神奈川県(387)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(31)
静岡県(37)
石川県(2)
千葉県(31)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船カサゴ仕掛(1)
船テンビン(16)
船テンビンK型(33)
船テンビンY型(22)
相模湾(4)
太刀魚(1)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(2)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大阪府(39)
大分県(10)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(1)
長崎県(50)
長谷川丸(1)
鳥取県(6)
島根県(5)
東京都(2)
東京湾(6)
波動ベイト(4)
飛龍(1)
富山県(1)
浮スッテ(5)
福井県(15)
福浦沖(1)
福岡県(45)
福島県(1)
兵庫県(12)
猛光タチウオテンヤ波止ダブル(2)
猛光太刀魚テンヤ(8)
猛光太刀魚テンヤ船(15)
猛光太刀魚テンヤ波止(37)
猛追太刀魚テンヤ(1)
猛追太刀魚テンヤ船(65)
目玉シンカー(10)
陸釣り(72)
和歌山県(17)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
12件のページが該当しました。
2020年01月09日 神奈川県 船釣情報
タグ: 神奈川県  マダイ  鯛歌舞楽 
釣行日

2020年1月3日(金)  

釣場

新安浦港「長谷川丸」 横須賀沖 40~70m

時間

13:00~16:30  

釣果

マダイ 0.5~1.0kg 2枚 

使用タックル

ロッド:REALMETHOD TAIRABA-PREMIUM 68M
リール:DAIWA 紅牙 IC100P-RM
ライン:DAIWA UVF紅牙センサー 8ブレイド+Si 1号
リーダー  フロロカーボン 5号 3m 

使用アイテム

鯛歌舞楽 鯛乃玉平型 80g オレンジケイムラ

鯛歌舞楽 波動ストレートスリム レッド

パニックベイトアキアジ2.0 KHR(ケイムラハーフレッド) 鯛歌舞楽 波動ストレート 濃オレンジ

パニックベイトアキアジ 2.5 KHO(ケイムラハーフオレンジ)

記入者

ヤマシタスタッフ
中川 陽介 

前日の初釣りはボウズに終わり、大晦日の釣り納めで何とか釣果を得ることができた長谷川丸タイラバ船に2020年の初物を求めて釣行。

この日は小潮周りで本来、タイラバの釣りには不利な潮周りではあるが、

正月セールで購入した新しいリールと、「ケイムラカラー」のアキアジ用ベイトを試したくて強行した。

先の釣行でも当たりの良かった右舷ミヨシ寄りに陣取り、 船長の「このところ赤い細身のネクタイがアタッてるよ。」

の言葉に 波動ストレートスリム レッド+ パニックベイトアキアジ2.0 KHR(ケイムラハーフレッド)をチョイス、

鯛乃玉80g平型のオレンジにセットして釣り開始。

1投目で調整し忘れていたリールのブレーキが効かずバックラッシュ!

時間をロスしたが、スプールの回転を調整し気を取り直して再開。

テンポよく底から15mの間をリトリーブ&フォールを繰り返すうちに、

「ゴクゴクッ」と力強いアタリでHIT!

先日よりやや強い引きで上がってきたのは、1kg級のうれしい2020年初マダイ!

鯛乃玉はそのまま、スカートを波動ストレート濃オレンジ+ パニックベイトアキアジ2.5 KHO(ケイムラハーフオレンジ)に

チェンジして再開すると、すぐまたアタッてHIT!

立て続けにマダイをキャッチ!

その後はアタリなく納竿時間を迎えたが、2匹のマダイを「コレ良いかも!」

とチョイスしたベイトの組み合わせで キャッチして、大満足の釣行だった。


コメント
2020年01月09日 神奈川県 船釣情報
タグ: 神奈川県  鯛歌舞楽  マダイ 
釣行日

2019年12月31日(火)  

釣場

新安浦港「長谷川丸」 横須賀沖 40~70m

時間

7:00~13:00  

釣果

マダイ 30㎝ 0.5kg 1枚 

使用タックル

ロッド:REALMETHOD TAIRABA-PREMIUM 68MH
リール:DAIWA 紅牙 ICS103
ライン:REALMETHOD TAIRABA PE X4  1号
リーダー:フロロカーボン 5号 3m
 

使用アイテム

鯛歌舞楽 鯛乃玉丸型 80g ゴールドオレンジケイムラ

鯛歌舞楽 波動ベイトセット 濃オレンジ

記入者

ヤマシタスタッフ
中川 陽介 

お正月休み初日の12月28日「釣り納め」のつもりが、AMタチウオ・PMタイラバ「Wボウズ」。

これでは締まらないと、大晦日の長谷川丸特別企画「チャリティータイラバ船」に参加。

この日は南寄りの強風で本命のポイントには入れず、

またまたアタリのないまま時間だけが過ぎ、 ついに「この流しで上がって行きま~す。」のアナウンス。

半ばあきらめかけたころ、待望のロッドを叩く快いリズム。

小型ではあるが、きれいな魚体の「締めマダイ」を釣ることができた。

何事も諦めちゃいけませんね!


コメント
2019年03月13日 千葉県 船釣情報
タグ: 鯛歌舞楽  千葉県  イトヨリ 
釣行日

2019年3月9日(土)  

釣場
時間

6:30~16:00  

釣果

レンコダイ
ホウボウ
イトヨリ
ハモ
他 

使用タックル

ロッド:ダイワ ライトゲームX 73M
リール:ダイワ タトゥーラ103XHL
ライン:シマノ タナトル4 #1.0
 

使用アイテム

 鯛乃玉平型120g

波動ベイトセット

記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

フィールドスタッフの大森さんと本山さんと五目タイラバにいってきました。

連日の釣果情報で大きなアマダイが釣れているので、ひそかに本命に定めて出船です。

ポイントは徳島と和歌山がかすかに遠くに見えるくらいの太平洋の真っただ中です。

水深70mほどのポイントでタイラバでスタートです。

底物を意識して狙いたいので、

底から3~5mほどを意識する感じでリール10回転以内のところを手返し良く探っていきます。

開始間もなく、底で根掛かりのような重みがあり、竿で聞くと生命反応を感じたので、そのままリフト開始。

結構な重量感と引き味だったのでアマダイかと思いましたが、浮いてきたのは細長い物体。

ハモでした泣 気を取り直して、探っていると今度は真鯛のような竿を叩く魚がヒット。

上げてみると良型のレンコダイでした。

その次も同じく時折竿を叩く魚が掛かりましたが、これも本命ではなく良型のホウボウ!

気分転換に関東式の天秤仕掛でアマダイを狙ってみましたが、

クラカケトラギスが邪魔して釣りにならないので諦めました。

結局午後からは潮の影響か、魚自体あたってこない時間が続きました。

船中では良型のアオハタや70㎝のオオカミエソ、ハマチなど多彩なゲストがつれて、五目釣りとしては大成功でした!


コメント
2018年12月25日 神奈川県 船釣情報
タグ: 鯛歌舞楽  神奈川県  マダイ 
釣行日

2018年12月25日(火)  

釣場

 加太沖(三邦丸

時間

9:30~16:30  

釣果

カワハギ 18cm~24cm 7枚 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭カワハギAIR1234
リール:ダイワ エアド100H-L
ライン:サンライン ブレイド5 #0.6
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

フィールドスタッフの大森さん、本山さんとカワハギ釣りに行ってきました。

天気はあいにくの雨、しかし気温は暖かいのが救いです。

最近の釣果はあまり良くなく、平日でもトップで数匹~10数匹といったところ。

目標は5匹くらいに設定していきます。

ポイントは港を出て10分ほどで水深20mほど。

一投目から外道のベラ...一番最初に魚を上げたのは大森さんでした、エビのブツ切りを餌にしており、モチモチして餌持ちが良いとの事。

自分もそれに続いて本命のアタリをとらえて、掛けることができました。

本命はある程度固まっているらしく、一人が釣れるとパタパタと釣れてきます。

一番下の餌ばかり取られるので、中錘を追加して這わせ釣りをすることにしました。

また、三邦丸の船は大きく40人以上乗っているので、仕掛をキャストして違う筋を攻めることを心掛けました。

そうするとキャスト先のピンポイントなどでポツポツ本命を釣ることができました。

昼頃からまったく当たりのない時間が続きましたが、ラスト1時間に地合いが訪れました!

20cmオーバーの良型が多く、一斉に竿が曲がるタイミングもあり、そこで目標枚数クリア。

また、行きたいと思います。


コメント
2018年12月25日 神奈川県 船釣情報
タグ: 鯛歌舞楽  神奈川県  マダイ 
釣行日

2018年12月25日(火)  

釣場

横須賀沖(新安浦港 長谷川丸

時間

13:00~16:50  

釣果

マダイ 2.4kg 

使用タックル

ロッド:REAL METHOD TAIRABA PREMIUM 68ML 
リール:DAIWA 紅牙ICS103
ライン:PE1号
リーダー:フロロ4号 3m 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
中川 陽介 

久々のタイラバ釣行、冷たい雨の降る中13:00出船。

横須賀沖の53mから開始、すぐに食い上げてくるようなアタリも食い込まず、 再び着底させての巻き始めに当たってヒット!...痛恨のバラシ。

鯛乃玉を平型から丸型にチェンジし、気を取り直して再開。

船中アタリのない状態が続く中移動を繰り返し、僚船からの連絡で入ったポイントで「下から20mぐらい探ってみて。」

との船長のアナウンスに、 やや上までリトリーブしていると、底から15m以上巻き上げたところで ひったくるようにしてヒット!

慎重にやり取りしてネットイン!

2.4kgの鮮やかな赤色の天然マダイをゲット!!


コメント
2018年06月15日 福岡県 その他船釣情報
タグ: 鯛歌舞楽  福岡県  アジ  マダイ 
釣行日

2018年6月14日(木)  

釣場

福岡県姫島周辺

(しんえい丸)

時間

5:00~15:00  

釣果

アジ2尾、アコウ2尾 

使用タックル

ロッド:タイラバロッド
リール:シマノ 炎月CT 101HG
ライン:PE0.8号+フロロ4号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
永田 涼士 

福岡県糸島市岐志漁港から出船の遊漁船「しんえい丸」さんにて 姫島周辺のタイラバ・ライトジギングに行って来ました!

当日は、朝から凄まじいウネリで船酔い脱落者が次々に発生。

朝一はウネリで沖に出れない為、湾内で良型アジ狙いのサビキ。

25~30センチのアジがコンスタントに釣れ続けていましたが、 私はここで船酔いで脱落...。

午後からウネリは残るも風は落ち着いたため沖のタイラバポイントへ移動。

同行した松本君は船酔いと戦いながらマダイ・根魚、他多数釣り上げており、

私も納竿前1時間ぐらいで復活して何とか耐えながら根魚を数本キャッチ。

久々に体力削られるタイラバでしたが何とか楽しめました。


コメント
2018年06月11日 大分県 その他船釣情報
タグ: 鯛歌舞楽  大分県  マダイ  カサゴ 
釣行日

2018年6月8日(金)  

釣場

大分県高島周辺

(祥竜丸)

時間

6:30~13:00  

釣果

マダイ2枚、カサゴ2尾 

使用タックル

ロッド:タイラバロッド
リール:シマノ 炎月CT 101HG
ライン:PE0.8号+フロロ4号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
永田 涼士 

大分県大分市から出船の遊漁船「祥竜丸」さんにて 佐賀関沖のタイラバに行って来ました!

水深は80メートル前後で潮も緩く丁度良い流れ。

朝イチの時合いでマダイが船中連発し その後もポツポツと釣れ続け結果船中マダイ8枚、 カサゴ6尾とまずまずの釣果。

落として巻くだけというお手軽で楽しいタイラバを満喫できました。


コメント
2017年05月12日 福井県その他船釣り情報
タグ: マダイ  タイラバ  鯛乃玉  鯛歌舞楽  飛龍 
釣行日

2017年5月4日(木)  

釣場
鷹巣沖 遊漁船飛龍
時間

5:00~19:00  

釣果

マダイ 50cm1尾
レンコダイ1尾
カレイ1尾
ハマチ40~50cm多数 

使用タックル

ロッド: 紅牙(ダイワ)
リール: 紅牙 ICS(ダイワ)
ライン: PE1号、リーダー:トルネード船ハリス5号
     (サンライン) 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉育聡 

GW地元福井でのタイラバ釣行に行ってきました。

朝一からハマチの反応が多く最初はジギングやトップでのハマチ釣りからスタート。

船上がハマチ祭りになる中、船長がハマチの下にマダイの反応が出たとのことで鯛乃玉平型セット120gを落としてみることに。

水深40メートルで着底して10メートルほど巻いたところでヒット!

マダイ独特の引きがなくハマチかと思いましたが上がってきたのは食べごろサイズのマダイ!!

その後マダイの反応を探し移動しながら調査。

定番ゲストのレンコダイや珍客のカレイなども釣れるも本命のマダイは釣れず納竿となりました。

後日、船長からいい群れに当たり3人で13枚と爆釣したという情報があったのでこれからますます楽しみなシーズンに突入するかも!?


コメント
2017年04月11日 兵庫県その他船釣り情報
タグ: 鯛歌舞楽  アコウ 
釣行日

2017年4月9日(日)  

釣場
兵庫県香住沖(大吉丸)
時間

8:00~15:00  

釣果

ガシラ、アコウ 

使用タックル

ロッド:ダイワ ライトゲームX73M
リール:ダイワ エアド100HL
ライン:サンライン ブレイド5 #0.6 

使用アイテム

鯛乃玉 100g 

波動ベイトセット

記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井亮太 

久し振りの日本海の釣りに行きました。

前半はヒラマサ狙いでキャスティングとジギングをやりましたが不発。

後半は魚の反応の誘惑に負けてタイラバをしました。

入れるたびにアタリが有り、ガシラやアコウ、周りでは良型のアマダイなんかも

上がってました。中層でポツポツ鯛らしきアタリもありましたがフッキングに持ち込めず…

また行きたいと思います。


コメント
2016年11月08日 山口県船釣り情報
タグ: マダイ  鯛歌舞楽 
釣行日

2016年11月5日(土)  

釣場
時間

6:30~14:00  

釣果

マダイ 4枚(12cm、30cm、41cm、59cm)、
他 キジハタ、メバル、エソ 

使用タックル

ロッド ヤマガブランクス シーウォーク68L
リール ダイワ ミリオネアバサラ 100HL
ライン PE0.8号
リーダー フロロ3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
兵動 太一 

学生時代の友人と船を貸し切りタイラバへ行ってきました。
今回は全員初心者ということで、まずは港からすぐの浅場でウォーミングアップ。
するとタイラバ初体験の友人が1投目からマダイを上げる好スタートを切ります。
一方で私は、エソの猛攻に苦戦。そんな中ようやく来た本命は、10cmちょっとのチャリコ。
何故タイラバを食おうと思ったのか…波止からのちょい投げ釣りで来るようなサイズ。
いきなり自己最小を更新するチャリコに不穏な空気が漂います。その後もアタリがありサイズアップ…しましたが、ギリギリキープの30センチ。
まだまだこの秋のチャリコ地獄から抜け出せません。少し風が止んだところで、沖へポイント移動。
ここは底付近にベイトの反応が濃厚!ということで、個人的に好きなカラーであるリアルコウナゴをセレクト。
軽くキャストし角度を付けて巻いていると…底から8メートルほど巻き上げたところでヒット!
力強く叩く引きはさほどありませんでしたが、この日一番の重量感!上がってきたのは美しい59センチ。
ようやくマダイと呼べるサイズが釣れました!その後は1キロ級の食べごろサイズを追加し終了。
この日は終始潮が流れず、その上強風で釣りにくい厳しいコンディションでしたが、
食べるには十分なお土産確保ができ、豪華な夕飯を楽しめました!


コメント