ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年7月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2020年07月(7)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(27)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコオーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(268)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(1)
アカムツ(43)
アカムツ仕掛AKM(6)
アコウ(1)
アジ(16)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(1)
アマダイ(6)
アマダイ仕掛(8)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(3)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシモチ(1)
イトヨリ(2)
イナダ(2)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギング(18)
エギ王(9)
エギ王 LIVE(5)
エギ王 LIVEサーチ(3)
エギ王K(134)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(14)
エギ王LIVEサーチ(4)
エギ王MH(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(22)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(66)
エギ王TRサーチ(2)
エギ王TRシンカー(36)
エサ巻きテーラ(2)
おっぱいスッテ(37)
おっぱいスッテメタル(1)
オニカサゴ(2)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カツオ(9)
カラフル針(2)
カワハギ(18)
カワハギ仕掛(9)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
キス(2)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(41)
コウイカ(5)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(7)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(6)
シイラ(6)
シャクリシンカーⅡ(3)
シリヤケイカ(4)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(7)
タイラバ(5)
タコ(15)
タコエギシンカー(1)
タコじゃらし(4)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(142)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(22)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(6)
チビトト(26)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ととスッテ(4)
ナオリー(70)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニジマス(1)
ニュークロー(5)
バイラバイラ(1)
はずしっこⅢ(8)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(4)
パニックベイトオニカサゴ(5)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(8)
ピッカピカ針(19)
ベイカ(6)
ベニアコウ(2)
ボートエギング(13)
マイカ(8)
マゴチ(2)
マシュマロボール(44)
マゾイ(1)
マダイ(24)
マダコ(4)
マルイカ(31)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(1)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(34)
ライトアジ仕掛(6)
ライトエギング(29)
ライトテンビン(6)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(3)
愛知県(3)
愛媛県(5)
茨城県(1)
餌木ドロッパー(3)
遠投シャトルテンビン付き(1)
遠投マウス(1)
遠投マウスⅡ(1)
鉛スッテ(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
竿やすめ船Ⅱ(4)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(45)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐賀県(27)
三重県(7)
山口県(8)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
神奈川県(346)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(6)
錘スッテ(26)
静岡県(35)
石川県(2)
千葉県(30)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビン(16)
船テンビンK型(31)
船テンビンY型(20)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(2)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大阪府(36)
大分県(10)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(1)
長崎県(48)
長谷川丸(1)
鳥取県(5)
島根県(5)
東京都(1)
東京湾(6)
波動ベイト(4)
飛龍(1)
富山県(1)
浮スッテ(4)
福井県(13)
福浦沖(1)
福岡県(39)
福島県(1)
兵庫県(12)
猛光太刀魚テンヤ(7)
猛光太刀魚テンヤ船(14)
猛光太刀魚テンヤ波止(35)
猛追太刀魚テンヤ船(52)
目玉シンカー(10)
陸釣り(72)
和歌山県(17)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
26件のページが該当しました。
2020年06月22日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: おっぱいスッテメタル  福井県  錘スッテ  マイカ 
釣行日

2020年6月19日(金)  

釣場

越前沖(敦賀 一美丸)

時間

17:30~24:00  

釣果

マイカ 10杯 

使用タックル

ロッド:シマノ イカメタルCI4+
リール:バルケッタCI4
ライン:PE0.5号  リーダー フロロカーボン2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
米津 正通 

今期初のイカメタルに敦賀の一美丸で挑戦しました。

今年はマイカの釣れ始めが、例年より一月早くスタート!

一美丸の乗船場である敦賀港より、一時間で当日のポイントである越前沖に到着。

夕まずめは水深70mのボトム付近からスタート!

いつもなら数杯は船中で釣れる時間帯だがこの日は不発!!

19:30頃よりライトが灯り、ボトム付近ではあるがポツポツと本命のマイカが釣れ始め、

20:00過ぎから水深30m付近でもムギ・スルメイカ混じりでマイカの顔が見られる様になるが、

大きな群れに当たらず、終盤まで拾い釣りが続きました。

この日は「おっぱいスッテメタル」と「水平ドロッパー」の組み合わせで何とかお土産を確保する事が出来ました。

まだシーズンはスタートしたばかりなので、束釣りを夢見て再チャレンジします。


コメント
2020年03月09日 神奈川県 船イカ釣果情報
タグ: 錘スッテ  神奈川県  ヤリイカ  餌木ドロッパー 
釣行日

2020年2月28日  

釣場

敦賀 豊漁丸

時間

16:00~23:00  

釣果

ヤリイカ 8匹 

使用タックル

ロッド:ブリーデン BG70B ケンサキ
リール:shimano バルケッタ201HG
ライン:PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

最近好調な敦賀のヤリイカイカメタルに行ってきました。

時化後ということもあり若干濁りが入った水色でした。

水深30mの岸近くのポイントからスタートしました。

明るい時間は錘スッテ+チビエビ5で底付近を探ることに。

ゆっくり誘いをかけ止めると竿を持ち上げる明確なアタリで、1杯目をゲット!

暗くなりドロッパーを餌木ドロッパーに変え動きのアピールを大きめで探ってみるも反応なし、

思い切って錘スッテの色を赤帽から赤緑に変え、ドロッパーも水平ドロッパーに変更。

この仕掛けチェンジが功を奏し、ダブルヒット!!

この日のドロッパーは水平ドロッパーでロングステイが効果的で、あまり激しい誘いには反応しない難しい1日でした。

手の合わないお客様は釣果ゼロと厳しい感じでした。

そんな中でもパターンにハマると群れが入ったタイミングで釣れたので、

スッテとドロッパーの組み合わせが釣果を左右すると感じた釣行となりました。

まだまだ釣れるヤリイカで、釣って楽しい食べておいしいイカなので、

また行ってみたいと思います。


コメント
2019年08月20日 愛媛県 船イカ釣果情報
タグ: 錘スッテ  愛媛県  ケンサキイカ  エギ王K 
釣行日

2019年8月16日  

釣場

西村遊漁 孝丸(宇和島沖)

時間

18:00~24:00  

釣果

ケンサキイカ 48匹 

使用タックル

ロッド:BLACK LION Stay 71
リール:バルケッタ200HG
ライン:PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
市川 貴大 

台風の被害が思っていたよりなかったので台風明けに今年最初のイカメタルに行ってきました。

明かりを点けるとイワシはつきますが、 イカがなかなか浮いてこない状況で、

水深15~25mあたりを浮いたり下がったりと、 なかなか数は伸びませんでした。

潮が止まったタイミングでオモリグスタイルに変えたところ変えてすぐは乗りが

良く数を稼げましたが、なぜか型が小さくなったためイカメタルに戻しました。

この日は全体的に型も小さいイメージでしたが、次の日から良型が混じっていました。

釣れるときは100匹を超えるエリアなので 来年にまたリベンジしたいと思います。


コメント
2019年08月10日 島根県 船イカ釣果情報
タグ: 錘スッテ  島根県  ケンサキイカ  エギ王K 
釣行日

2019年8月8日(木)  

釣場

島根県 浜田沖 第二正福丸

時間

18:30~23:30  

釣果

シロイカ(ケンサキ) 40杯程度 

使用タックル

ロッド:シマノ セフィアSS メタルスッテ B66MH-S
リール:シマノ BarcttaCi4 200HG
ライン:PE0.8 リーダ3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

浜田方面訪問後、浜田港よりオモリグ(オモリ30号)でのシロイカ狙いに行ってきました。

事前の情報では4~50杯取れる日もあるが、

一桁の時もあるという非常に日ムラが大きい話を聞きましたので当日はいかがなものかと期待を膨らまして出船。

港から15分程度の水深60m程度に投錨。

日暮れのマズメ時はKムラがつくとの事でKムラ中心にスタート。

底付近でポツポツと掛かります。 その後、明かりをともしてからは赤テープ、

金アジなどのテープが入ったエギでローテを組んでかけ続けます。

底付近でも掛かるのでが、途中、

40mまでの間でマダイにイカをとられる事が連発しだしたので、 40mよりも浅棚を狙い、釣れるサイズは小さくなるが釣れ続けました。

途中、イカメタルを試したり、餌巻きを試したりと久しぶりにシロイカ釣りを満喫してきました。


コメント
2019年07月30日 島根県 船イカ釣果情報
タグ: 錘スッテ  島根県  ケンサキイカ  おっぱいスッテ 
釣行日

2019年7月27日(月)  

釣場
時間

18:00~24:00  

釣果

シロイカ(ケンサキイカ) 多数 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭 カワハギ
リール:ダイワ スマックレッドチューン
ライン:ダイワ PE1号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
黒井 良哉 

先輩方に誘っていただき、初のイカメタル船に乗船いたしましたび!

前日までの釣果が非常に好調で期待大び!

まずは基本に忠実におっぱい7-2赤緑+錘スッテP/赤帽の組み合わせでスタート!

勝手がわからずマルイカのように叩いてみたり試行錯誤しながらティップに全神経を集中...

すると!まだまだ日のあるうちからHIT!

ダブルも!といきなり連発します♪

はじめてにも優しい活性でどんどん釣ります!(諸先輩方は倍くらいの速さで釣っていきます笑)

一区切りメタルを触ったところで次はオモリグに挑戦!

こちらも初挑戦です!!エギは一年前に瀬戸内のお店で購入したエギ王QLIVEスッテカラー赤緑!

船イカといえば赤緑な私です。

オモリグは飛距離が命とは先輩の教えで漁火の明暗の境を狙ってキャスト!

周囲がオモリグで連発していたのでもしやと思いましたが反応はすぐにありました!

イカメタルの繊細なアタリに対してオモリグはグッ!

とティップを引き込むような明確なアタリ!

これは楽しい笑 しかも釣れるのは良型が多い!

みんなこぞってオモリグをやる理由が何となくわかりました笑

続いては新発売のライトイカ釣りリーダー!

かなりコンパクトですが船上での取り回しが抜群で手返しも良好♪

最初は手持ちでぽいぽい釣っていましたが櫻井さんのタックルを借りて置き竿にしてオモリグの片手間にやるとこれがかなり効率良好◎

枝も多いのでチャンスも倍増します!?笑

クーラーパンパンまで釣ったので無駄な殺生は控えて30分前に余裕をもって納竿♪

初めての山陰の船イカでしたが型、釣法共に関東マルイカとは違った魅力で楽しかったです!


コメント
2019年07月19日 和歌山県 船イカ釣果情報
タグ: 錘スッテ  和歌山県  ケンサキイカ  おっぱいスッテ 
釣行日

2019年7月15日(月)  

釣場

白浜沖(御坊 谷口釣船

時間

19:00~24:00  

釣果

アカイカ53杯
スルメ11杯 

使用タックル

ロッド:ダイワライトゲームX 73M
リール:ダイワエアド100HL
ライン:サンライン シグロン #0.6 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

島根、京都、に続いて今度は和歌山のアカイカを狙いに行ってきました。

例のごとく、初めの明るい内は底付近からイカを探していきます!

底からワンピッチでシャクって止めるを2回程入れたところで竿先がモタれる当たり、

初アカイカ釣れました! 胴長10cm程の可愛いサイズ、

しかし皆が口を揃えるのはシロイカ・マイカと比べてアカイカが一番旨いということ。

日が落ちるまでは底付近を攻めて難なくツ抜け出来ました。

そこから5m...10mと少しずつ上ずって来ました。

棚を広く誘いながら、イカの泳層の変化を捉えながら釣っていきました。

中盤になり、これまでの誘いで全然乗らなくなりました。

そんななか1人連発しまくるY先輩....

教えを乞い、渋い時に有効らしいシェイク釣法をレクチャーしてもらいました。

すると...

これまで全然乗らなかったイカがバンバン乗るようになりました。

また一つ釣りが面白くなった感じがしました....!


コメント
2019年07月09日 福岡県 船イカ釣果情報
タグ: 錘スッテ  福岡県  ケンサキイカ 
釣行日

2019年7月5日  

釣場
時間

18:00~25:00  

釣果

ケンサキイカ 40杯 

使用タックル

ロッド:DAIWA リーディングX
リール:SHIAMANO バルケッタ
ライン:PE0.6号+ライトイカ釣リーダー 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
加藤 孝幸 

遅ればせながら、今シーズン初の玄界の夜焚きに行ってきました。

この日はなかなかイカの群れが浮き上がらず、最初べた底付近、終盤にかけて40m~べた底という渋めの状況ながら、

最初は隣の方のドロッパーのおっぱいスッテ布巻4号F/赤緑に集中。

中盤は苦戦しました。

後半は激しくしゃくった後への反応が良くようやく数が伸びてきました。

40杯で沖上がり。結構難しい釣りでした。


コメント
2019年05月07日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ムギイカ  福井県  錘スッテ  おっぱいスッテ 
釣行日

2019年4月30(火)日-5月1日(水)  

釣場

若狭湾 (敦賀 泰丸

時間

22:00~4:30  

釣果

ムギイカ×38杯
鯖×多数 

使用タックル

ロッド:DAIWA 極鋭マルイカレッドチューン F1
リール:SHIMANO バルケッタ201HG
ライン:PE 0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

平成最後から令和にかけて地元福井のムギイカイカメタルに行ってきました。

連休中ということもあり片舷で10人計20人ほどのお客様

胴突の方が船尾側でイカメタルの人が船首側に振り分けられ抽選で左舷艏の釣座をいただきいざ乗船。

港を出港し30分ほどするとエンジン音が弱まりキャビンの外を覗くと遠くの方で早便の船の灯がぽつんぽつんと照っていました。

しばらくし船が止まりアンカーが下されていき、

程なくして船長の「水深105メートルで準備できた方から初めてください」のアナウンスがありいざ実釣開始。

まずは着底させ底から探ってみることに。

早々にお隣の方が30メートルで反応があったとのことなので

ここまでワンピッチでシャクりあげてくるとズシっと重みが乗りカウンターを見ると15メートル。

待望の一杯目をゲットしたところでイカわ浮いていると判断し40メートルまで落としその棚から上を探ることに。

群れがまとまっていないのか入れ乗りとはいもののポツポツ追加。

マイカのイカメタルのように同じ棚で探るより、ジギングのようにワンピッチで誘い上げでくる方が釣果が出ているようでした。

そして元号が平成から令和に変わるメモリアルな時間が来てそれを祝うが如くイルカが登場(笑)

このまま釣れ止むのかと思われましたが棚がこまめに変わるものの釣果は変わらずで、ポツリポツリ釣れる不思議な状況。

おまけにダブルやトリプルの多点掛けまでありイルカの登場前より釣れる感じ(笑)

おそらくベイトもしくはイカがイルカにより追われ群れの密度が上がったのだろうと思われる。

その後、急に鯖の活性が異常に上がり船中鯖祭り(汗) 仕掛が落ちない...

しかもダブル(泣) このままでは釣りにならなそうだったので仕掛を変更。

鯖避けの仕掛といえば直結ということで自作しておいた直結の仕掛に変更し、釣り再開。

この仕掛けが功を奏し船中鯖祭りの中自分だけイカ祭り!

イカメタルにおいても直結が有利な場面が存在することを目の当たりにしました。

空ら徐々に白んでいき船長の終了のアナウンスがあり納竿となりました。

まだまだ走りのムギイカ釣り、これからますます楽しくなっていきそうです。

これから行かれる方は直結タイプの仕掛けを準備していくと鯖の多い時間帯でも邪魔されずイカ釣りが楽しめるかもしれませんね!


コメント
2018年08月27日 大分県 船イカ釣果情報
タグ: ケンサキイカ  大分県  イカメタルアシストリーダー  錘スッテ 
釣行日

2018年8月20日(月)  

釣場

大分県豊後水道

時間

18:30~23:00  

釣果

ケンサキイカ 35杯 

使用タックル

ロッド:タイラバロッド
リール:シマノ 炎月CT 101HG
ライン:PE0.8号+フロロ4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
永田 涼士 

大分県大分市から出船の遊漁船「祥竜丸」さんにて 豊後水道のイカメタルに行って来ました!

お盆も明けてシーズン終盤という時期ですが、

この日は台風前ギリギリ出船できる状況で期待大です!

水深は70メートル前後からのスタートで底から探っていきます。

開始20分ほどで水深30メートルあたりで早速ヒット。

その後同船者に続々とヒットし、爆釣とまではいかないものの 飽きない程度に釣れ続けました。

終了間際には10メートル付近でパラソル級の連続ヒットもあり、

かなり楽しめた釣行となりました。

また船長によると8月に入ってからフグが異常に増えたそうで、

この日もイカと同じ層にフグが多数おり、フグを避けつつ釣るのが とても難しい状況でした。

夜光ボディではなくピンクボディのスッテを持っていればもっと効率良く釣りができたかなぁと痛感しました。


コメント
2018年08月23日 福井県 船イカ釣果情報
タグ: ケンサキイカ  福井県  水平ドロッパー  錘スッテ 
釣行日

2018年8月14日(火)  

釣場

福井県三国

遊漁船飛龍

時間

18:00~24:00  

釣果

ケンサキイカ (スルメ・ムギ含む)32杯 

使用タックル

ロッド:ブリーデン Squid wicked game70B/kensaki
リール:シマノ バルケッタ201HG
ライン:PE0.6号+フロロ4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

イカメタル3連戦の最終日は飛龍さんより出船。

最初、雷雲が近づいていたため一時待機。

雲が通り過ぎようやく釣り開始。

前日の当たりカラーの青帽で船中1杯目のイカゲット!!

その後、まわりでもポツポツ釣れはじめ、16mでラッシュ開始!

置き竿でもバンバン乗ってくる活性の高さ!

しかし、前日同様アタリの少ない厳しい時間に投入。

気分転換にバチコンでアジを狙うことにボトムから誘ってくると早々にヒット!

おかず分を確保し終了。

イカもアジもそこそこ釣れ満足な一日でした。


コメント