ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年9月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

アーカイブ

2020年09月(18)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(27)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコオーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(275)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(2)
アカムツ(43)
アカムツ仕掛AKM(6)
アコウ(2)
アジ(21)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(1)
アマダイ(6)
アマダイ仕掛(8)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(3)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシモチ(1)
イトヨリ(2)
イナダ(2)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギング(18)
エギ王(9)
エギ王 LIVE(5)
エギ王 LIVEサーチ(5)
エギ王K(138)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(16)
エギ王LIVEサーチ(4)
エギ王MH(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(23)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(66)
エギ王TRサーチ(2)
エギ王TRシンカー(36)
エサ巻きテーラ(2)
おっぱいスッテ(38)
おっぱいスッテメタル(2)
オニカサゴ(3)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(18)
カワハギ仕掛(9)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
キス(2)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
クエ(1)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(53)
コウイカ(5)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(7)
ゴムヨリトリSSライトアジSP(1)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(6)
シイラ(6)
シャクリシンカーⅡ(3)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(7)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タコじゃらし(4)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(161)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(22)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(7)
チビトト(26)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ととスッテ(4)
ナオリー(71)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ナオリーレンジハンター(6)
ニジマス(1)
ニュークロー(7)
バイラバイラ(1)
はずしっこ(3)
はずしっこⅢ(10)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(4)
パニックベイトオニカサゴ(5)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(8)
ピッカピカ針(19)
ヒラメ(1)
フグ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(2)
ボートエギング(13)
マイカ(10)
マゴチ(3)
マシュマロボール(44)
マゾイ(1)
マダイ(24)
マダコ(5)
マルイカ(32)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(1)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(34)
ライトアジ仕掛(6)
ライトエギング(29)
ライトテンビン(6)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(1)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(3)
愛知県(3)
愛媛県(5)
茨城県(1)
餌木ドロッパー(7)
遠投シャトルテンビン付き(1)
遠投マウス(1)
遠投マウスⅡ(1)
鉛スッテ(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
竿やすめ(1)
竿やすめ船Ⅱ(5)
京都(1)
京都府(1)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(45)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐賀県(27)
三重県(7)
山口県(10)
鹿児島県(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
神奈川県(383)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(31)
静岡県(37)
石川県(2)
千葉県(31)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船カサゴ仕掛(1)
船テンビン(16)
船テンビンK型(33)
船テンビンY型(22)
相模湾(4)
太刀魚(1)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(2)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大阪府(39)
大分県(10)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(1)
長崎県(50)
長谷川丸(1)
鳥取県(6)
島根県(5)
東京都(2)
東京湾(6)
波動ベイト(4)
飛龍(1)
富山県(1)
浮スッテ(5)
福井県(15)
福浦沖(1)
福岡県(45)
福島県(1)
兵庫県(12)
猛光タチウオテンヤ波止ダブル(2)
猛光太刀魚テンヤ(8)
猛光太刀魚テンヤ船(15)
猛光太刀魚テンヤ波止(37)
猛追太刀魚テンヤ(1)
猛追太刀魚テンヤ船(64)
目玉シンカー(10)
陸釣り(72)
和歌山県(17)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
33件のページが該当しました。
2020年09月09日 神奈川県 船釣情報
タグ: 神奈川県  船テンビンK型  カツオ 
釣行日

2020年9月4日(金)  

釣場

神奈川県三浦郡葉山町真名瀬港 五エム丸 相模湾

時間

6:30~14:00  

釣果

カツオ 1.5~2㎏ 2本 

使用タックル

ロッド:BRITZEN-510SHX
リール:オシアジガー 4000H
ライン:PE10号 

使用アイテム

船テンビンK型メジカツオSP 2.3-35、クロー

記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

相模湾でカツオの食いが本格化してきたので、

早速行ってみることにしました。

全体的にカツオのサイズは小さめも、

中には5~8㎏クラスも混じるとのことで細めのハリスは危険、

と船長から出船前にアドバイスをいただいたので、

少し太めのハリス18号からスタートしました。

出船してしばらくで既に僚船から好模様の情報を得たようで、

相模湾の湾央に向けて船を走らせます。

既にポイントには湘南方面の船が船団に。

船団に入り、ソナー船ならではの水中戦で

魚の群れを追いかけていきます。

水面には一切魚の姿はないですが、

ソナーにはしっかりと映っているようで、

その動きはかなり独特。

この動きが何とも言えないスピード感があり、

いまや相模湾の釣りの「夏」を感じさせます。

この日は魚の群れはしっかりあるものの

思ったほど魚の食いは良くない状況で、

ようやく喰った魚も、船長の前情報通りの大型カツオで

18号ハリスでもドラグフルロック状態では簡単に切られてしまいました。

この群れはその後沈み、見失ってしまったので

次の群れを探しに船団から離れていきます。

しばらく走るとすぐに次の群れが見つかり、追っかけ開始。

ここで小型ながらカツオをキャッチ。

続けざまにもう1本をキャッチしたところで、

同船者にキハダがヒット。

30㎏ほどのキハダが取り込まれ、その後はカツオとの混成ナブラから

分離した単独キハダの群れを追いかけてキハダ狙いに。

かなり動きは早いものの、船下を通過すれば誰かがヒットする、

かなり高活性なキハダで、次から次に船中でヒット連発。

気付けば西へ西へと群れを追いかけて初島が目の前に。

かなり餌が多いのか、最後は上ずって、跳ね回る始末。

結局船中で30㎏前後のキハダが7本上がり、

五エム丸3隻で10本以上のキハダが上がる、キハダデイとなってました。

カツオも専門に狙っている船はその後食いが良くなったようで、

10本以上釣っている船もあり、まだまだカツオも楽しめそうな気配です。


コメント
2020年08月26日 神奈川県 船釣情報
タグ: 神奈川県  船テンビンK型  オニカサゴ 
釣行日

2020年8月23日(日)  

釣場

城ヶ島沖 水深100~170m(三崎 いわき丸

時間

7:30~14:30  

釣果

オニカサゴ
他サバ
ムシガレイ
ウケグチメバル
ユメカサゴ等 

使用タックル

ロッド:アルファタックル ショートアーム120-180
リール:シマノ フォースマスター601DH
ライン:PE3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

いわき丸さんとえいあん丸さんの共同開催のオニカサゴ釣り大会に参加してきました!

自分が乗り込んだのはいわき丸さん。深場の釣りを得意とする船宿さんです。

出船して30分ほど走って城ヶ島沖の水深150mほどのポイントに来ました。

錘120号を使用し、3本針仕掛けを使用します。

餌は船宿さんが用意してくれるサバ餌のほかに

自分でニジマスの皮とケンサキイカを持っていきました。

オニカサゴはサバをメインとした色んなエサに反応するので、

その日のアタリ餌を見つけるのも楽しさの一つだと思います。

最初はサバ餌とパニックベイトオニカサゴをセットにして針に付

けて投入!しかし結構渋く、エサ取りもほとんど当たらないまま4時間経過...

昼近くになってようやく船でもポツポツと本命が顔を見せ始め、

自分の竿にも小さなアタリが来てくれました。

すこし糸を送り込んでからゆっくり竿を起こして合わせるとほんの少しですが重みが乗り、

巻き上げスタート。

途中までただ重いだけだったので小さなユメカサゴかなと思いましたが、

ラスト20mで竿を叩き始め、浮いてきたのは濃いオレンジの本命でした。

何とか狙いの魚をキャッチ出来て一安心。さらに追加!と行きたいところでしたが、

他の魚も高活性になってきたみたいで、外道のオンパレードで終了でした。

大会には入賞することはできませんでしたが、より大きな本命が釣りたくなったので、

また挑戦しようと思います!


コメント
2020年01月29日 神奈川県 船釣情報
タグ: 神奈川県  パニックベイトオニカサゴ  カサゴ  船テンビンK型 
釣行日

2020年1月26日(日)  

釣場

勝浦沖 (興津港 第二沖合丸)

時間

5:00~11:00  

釣果

マサバ   30~50㎝  60尾
オニカサゴ    44㎝ 1尾 

使用タックル

ロッド:Alphatackle  プロファイタービシアジ  
リール:DAIWA  シーボーグ500JS
ライン:SHIMANO タナトル44号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

この時期限定の寒サバ釣りへ行ってきました。

天気は雨、しかも北東強風の極寒時化陽気...

ポイントまでは港から30分ほど。

まだ空が明るくなる前からスタートです。

水深は約200~250m、大体海底から20~30m付近が狙いタナです。

極太のフラッシャーサビキを錘200号でぶっこみ、ラインが止まるまで追い食いを狙います。

朝イチから早々にヒット連発。

ズラズラ~と鈴なりにマサバが付いてきます。

仕掛投入中に魚を〆て、仕掛回収中に血抜きをする、というほぼ作業的な釣りです。

このエリアでは1㎏を超えるマサバを釣り人や船長の間で通称”豚サバ”と呼び、

皆が狙うのはこのサバです。

同じ群れの中にいるので、数釣って混じるのを期待するしかない運任せのターゲット。

運よくそんなサバも6本、なりかけのちょっと1㎏を切るサイズが4本と目的達成です。

この時期のマサバは35㎝前後の小型でも脂の乗り方は素晴らしいですが、

1㎏を超えると脂の乗り方が凄まじく、ほぼ身の色は脂で白くなるくらいです。

後半はオニカサゴ狙い。

通常行く本命のポイントは北東強風で行かれずに、灘寄りのポイントで釣りしました。

アタリこそ少なく、釣り時間も1時間少しくらいしかできませんでしたが、 運よくキロアップの良型を1本キャッチできました。

外房の寒サバですが、最も美味しい時期は1月中旬~2月の中旬までの1か月ほどで、

ホントに期間限定のターゲットです。

もう1回行ければ…行ってみたいと思います。


コメント
2020年01月16日 静岡県 船釣情報
タグ: 静岡県  アカムツ  船テンビンK型  マシュマロボール 
釣行日

2020年1月11日(土)  

釣場

静岡県稲取沖 (山吉丸

時間

6:00~13:00  

釣果

アカムツ 1匹 

使用タックル

ロッド:オリジナル
リール:シマノ  フォースマスター3000
ライン:PE4号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
上嶋 一人 

常連さんがアカムツで出船するとの事で行ってきました。

当日は凪の予報でしたが、早朝は北風が残りバタバタの状況からスタート。

水深は270m付近から開始しましたが、棚を取るとすぐにアタリが出ます。

しかし本命ではなくカゴカマス・ムツ・白ムツ等外道ばかり。

マシュマロボールのカラーを変えたりしますが、なかなか振り切れません。

船長も反応を見ながらいろいろな水深を流し換えます。

300m付近で船中1本目の本命をトモの方が釣り上げ、テンションが上がりましたがその後続かずに時間が過ぎていきます。

310m付近でようやく外道の当たりが少なくなったところで、

本命っぽい当たりを捉えて800g級をゲット。

凪も良くなり、これからという感じでしたが再び外道に翻弄される展開となり終了。

とりあえず初釣りで本命の顔が見れたので良かったです。


コメント
2019年12月12日 静岡県 船釣情報
タグ: 静岡県  アカムツ  マシュマロボール  船テンビンK型 
釣行日

2019年12月8日(日)  

釣場

静岡県熱海市 熱海沖 (熱海港 かろうや丸)

時間

6:00~11:30  

釣果

アカムツ   28㎝  1尾
シロムツ
ユメカサゴ
キンメダイ 

使用タックル

ロッド:Alpha Tackle HBアカムツ180
リール:DAIWA  シーボーグ500JS
ライン:PE4号      
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

12月に入ったので、久々に東伊豆にアカムツ狙いに行ってきました。

シーズンオフなく連日攻められているエリアで、一昨年あたりから釣況が激変し、

年々釣況が悪くなっています。

朝一は見慣れた景色のポイントからスタート。

このエリアは港からポイントまでが10分ほどと近いのが魅力です。

天候は晴れ、凪で潮も澄潮とアカムツにはなかなか良い状況です。

潮もほどよく流れ釣れそうな気配。

1投目からシロムツらしきアタリがあり、上へ上へ逃げていくと、 本命らしいアタリ!

重量感は少し足りないような...

でも本命のような...

と上がってきたのは本命のアカムツ。

サイズはやや小振りです。

朝一から魚の活性も高めで期待できそう。

しかし、この後からはシロムツが超高活性...

タナを上げてもシロムツに餌を盗られてしまい、本命までたどり着けず。

シロムツも比較的サイズが良いので針のサイズを上げても、タナを上げても、 シロムツが喰ってきます。

結局最後までシロムツ地獄に悩まされ、時間切れ。

なんとか型は見れたものの、東伊豆らしいサイズでもなく、 少し納得いかない釣果となりました...

ただ、一時よりはシロムツなどの外道の気配も多くなってきたので、

少し期待は持てるのかもしれません。


コメント
2019年08月22日 神奈川県 船釣情報
タグ: カツオ  シイラ  船テンビンK型  神奈川県 
釣行日

2019年8月14日(水)  

釣場

神奈川県三浦郡葉山町真名瀬港 五エム丸 相模湾

時間

6:00~13:30  

釣果

カツオ   3.9~4.3㎏  2本
チャッパ
シイラ 

使用タックル

ロッド:DAIWA ゴウインブル190HH
リール:TICA ST16H
ライン:PE10号
リーダー: ヤマシタ タチウオテンヤリーダーFC 14号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

相模湾のカツオ&キハダがコマセに付きだしたとのことで、相模湾の夏を感じるため、 1年ぶりのコマセカツオに出撃!

前日は釣果良く、皆期待十分!

出船し、船は一路西へ。

前日は東側でも釣果が良かったので探索しながら西へ向かうもなかなかナブラに出会えず...

2時間ほど探索するもなかなか見つからず、ようやく見つかったのは真鶴沖。

そこには湘南と西湘の船が集まっていました。

ここからソナー船ならではの水中戦がスタート!

表層に見えないので、船の動きが面白い。

群れを先回り先回りで船を止めて、開始の合図。

2流し目で早々にヒットするも取り込み時に水面バラシ…

まぁすぐにヒットするでしょう...と思っていましたが…そこから群れの活性が下がり始めヒットなし...

万事休すかと思った12時過ぎにようやく活性の高い群れに当たり、 バタバタっと2本キャッチ。

この群れではエビングのお客様にキハダもヒット!

周りの船も回転灯がいたるところで回り、キハダヒットが周囲の船でも出始めます。

この日は終始カツオを狙い続けましたが、その後はカツオはヒットなく終了。

キハダもだいぶ釣れ始めてきたので、次回はキハダも狙ってみたいと思います。

カツオは4㎏前後の良型揃い。

取り込みにもたつくと高確率でバラすので、 思い切りが大事です。


コメント
2019年08月09日 神奈川県 船釣情報
タグ: アジ  神奈川県  船テンビンK型 
釣行日

2019年8月8日(木)  

釣場

神奈川県横須賀市新安浦港 こうゆう丸 第2海堡沖 45m

時間

PM13:00 ~ PM16:00  

釣果

アジ   23~35㎝ 34本 

使用タックル

ロッド:シマノ サーベルマスターエクスチューン190M
リール:シマノ ベイゲーム151DH
ライン:シマノ タナトル8 #2.0
リーダー::ヤマシタ タチウオテンヤリーダーFC 14号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

思い立って、久々に午後アジ釣りへ行ってきました。

準備も面倒だったので、道糸より先だけ用意して船宿レンタルタックルでチャレンジ。

猿島沖で金アジの数釣を目論んでいたのですが、船は出船して猿島を全速力で通過...

着いたポイントは第2海堡沖。

久里浜や湾奥の船も集結。

ポツリポツリと釣れているような状況です。

開始しばらくしてコマセが効き始めると、アタリが出始めました。

最初は食い渋りも考慮して1号ハリスを使用していたものの、

アジが予想以上に大きく殆どが30㎝クラスでハリス切れ頻発...

1.5号に変更し、アタリは単発ながらポツポツ追加。

イマイチ活性が上がりきらず、なかなか一荷を狙えるような状況ではないですが、

たまに、コマセに突っ込むような群れの回遊もあり、

その際にうまく一荷を狙って数を稼ぎます。

全体的にサイズが良く、

潮具合からそろそろ食いが止まりそうだったので後の処理のことも考えて、

少し早めに終わりました。

その後は、船中でも殆ど上がらず、止め時もちょうどよかったです。


コメント
2019年06月10日 神奈川県 船釣情報
タグ: アジ  神奈川県  メバル  船テンビンK型 
釣行日

2019年6月1日(土)  

釣場
時間

12:30~16:00  

釣果

アジ
カサ
メバル 

使用タックル

ロッド:ショートアーム100-180
リール:カルカッタコンクエスト301HG
ライン:PE2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

ヤマリアメンバーでコマセ五目に行ってきました。

メインターゲットのサバを求めて第二海保へと向かいました。

しかし、午前中釣れていたサバの反応がどこかへ行ってしまったようで、

サバに見切りをつけアジのポイントへ 最初に姿を見せたのは手乗りサイズのかわいいメバル&カサゴ

その後コマセが効いたのか同船者がアジをゲットしたので棚を聞いて その棚で待つと自分にもアジがヒット。

群れが来たタイミングで誰かしらが釣れるような感じでした。

私も2尾追加。

納竿の時間のアナウンスの前に1尾追加し終了となりました。

サバを期待しただけに残念な気持ちはありますが、また機会があれば 挑戦してみたいです。


コメント
2019年05月31日 和歌山県 船釣情報
タグ: イトヨリ  和歌山県  船テンビンK型 
釣行日

2019年5月26日(日)  

釣場

潮岬沖 (遊漁船オーシャン)

時間

5:00~13:00  

釣果

イトヨリ
ヒラメ
アヤメカサゴ 

使用タックル

ロッド: Daiwa タチウオX180など
リール:Shimano フォースマスター401など
ライン:Shimano タナトル4 #4 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

串本から五目タイラバ&泳がせ釣りにいってきました。

知り合いと3名の貸し切りなので基本なんでもありの釣り。

いろいろやりたい道具を持ち込んでいきました。

最初はタイラバからスタート!オオモンハタやイトヨリが釣れるとの事で、波動ベイトをチョイスしました。

まずは自分にファーストヒット!

なかなかの引きを見せて上がってきたのは40㎝オーバーのイトヨリでした!初めて釣ったかも。

次も自分にヒット、またもやイトヨリ!波動ベイトはイトヨリにも効くようです。

お次は仲間に50㎝近いオオモンハタを釣り上げました‼串本の海はとても豊かですね♪

その後も鯛、イトヨリ、エソ、アカハタなど色んな魚種の魚が顔を見せてくれました。

次は深場に移動して、アジの泳がせ釣りです。そこから1~2mほどの所を狙います。

最初1時間くらいは無反応でしたが、アジが少し暴れたかな…と思った次の瞬間竿が絞り込まれ、何かがヒット!

時折強い締込みを見せながら浮いてきたのはヒラメでした~。

仲間も同じく泳がせで良型のマハタを釣り上げ、高級魚尽くしとなりました♪

泳がせ釣りはハマりそうです!


コメント
2019年05月31日 和歌山県 船釣情報
タグ: イサギマダイ仕掛  和歌山県  イサキ  船テンビンK型  はずしっこⅢ 
釣行日

2019年5月25日(土)  

釣場
時間

5:00~12:30  

釣果

イサギ 20cm~40㎝ 40匹 

使用タックル

ロッド:Daiwa タチウオX180
リール:Shimano フォースマスター401
ライン:Shimano タナトル4 #4 

使用アイテム

イサギマダイ仕掛

船天秤K型

はずしっこⅢ

記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

中紀のイサギ釣りが好調ということでいってきました。

今回イサギ釣りは初挑戦!コマセの船釣りは関西で初めてです。

ポイントは港を出て10分ほどの近場、餌はアミコマセと付け餌は沖アミです。

船長の指示棚までおとしてシャクって餌とコマセを同調させるようにイメージしていると、

冴え先良く1投目からプルプルとHIT♪

船長のアドバイスでそこで合わせずに、5mほどゆっくり手巻きで巻いてから電動で回収するとよいとの事。

巻きはじめをゆっくりすることで、追い食いを狙えるようです。

1匹目から35㎝ほどのBIGイサギでした‼まわりでも次々とイサギが上がります!

ウイリー仕掛で最後だけがカラ針なので手返し良く狙って行けます。

この朝一の流しが30~40㎝級の良型がいくつも上がり大興奮でした。

日が上がるにつれて、釣れサイズは少し小さくなりましたが、今度は一荷で上がってくることが多くなり数が稼げました!

外道で良型のアジやサバも混じります。

ただ、中層でたまにソーダカツオが仕掛を持っていくことがあり、この時はトラブル回避のために電動最速で回収しなければなりません!

オマツリ回避ですね。

船長のお話では6月いっぱいまでイサギは釣れるそうです。

また食べたくなったら行こうと思います‼


コメント