ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年7月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2020年07月(3)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(27)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコオーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(268)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(1)
アカムツ(43)
アカムツ仕掛AKM(6)
アコウ(1)
アジ(15)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(1)
アマダイ(6)
アマダイ仕掛(8)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(3)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシモチ(1)
イトヨリ(2)
イナダ(2)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギング(18)
エギ王(9)
エギ王 LIVE(5)
エギ王 LIVEサーチ(3)
エギ王K(134)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(14)
エギ王LIVEサーチ(4)
エギ王MH(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(22)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(66)
エギ王TRサーチ(2)
エギ王TRシンカー(36)
エサ巻きテーラ(2)
おっぱいスッテ(37)
おっぱいスッテメタル(1)
オニカサゴ(2)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カツオ(9)
カラフル針(2)
カワハギ(18)
カワハギ仕掛(9)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
キス(2)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(39)
コウイカ(5)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(7)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(6)
シイラ(6)
シャクリシンカーⅡ(3)
シリヤケイカ(4)
シロギス(3)
スミイカ(3)
スルメイカ(7)
タイラバ(5)
タコ(15)
タコエギシンカー(1)
タコじゃらし(4)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(141)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(22)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(6)
チビトト(26)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ととスッテ(4)
ナオリー(70)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ニジマス(1)
ニュークロー(5)
バイラバイラ(1)
はずしっこⅢ(8)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(4)
パニックベイトオニカサゴ(5)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(8)
ピッカピカ針(19)
ベイカ(6)
ベニアコウ(2)
ボートエギング(13)
マイカ(8)
マゴチ(2)
マシュマロボール(44)
マゾイ(1)
マダイ(24)
マダコ(4)
マルイカ(31)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(1)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(34)
ライトアジ仕掛(6)
ライトエギング(29)
ライトテンビン(5)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(3)
愛知県(3)
愛媛県(5)
茨城県(1)
餌木ドロッパー(1)
遠投シャトルテンビン付き(1)
遠投マウス(1)
遠投マウスⅡ(1)
鉛スッテ(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
竿やすめ船Ⅱ(4)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(45)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐賀県(27)
三重県(7)
山口県(8)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
神奈川県(345)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(6)
錘スッテ(26)
静岡県(35)
石川県(2)
千葉県(30)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船テンビン(16)
船テンビンK型(31)
船テンビンY型(20)
相模湾(4)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(2)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大阪府(36)
大分県(10)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(1)
長崎県(48)
長谷川丸(1)
鳥取県(4)
島根県(5)
東京都(1)
東京湾(6)
波動ベイト(4)
飛龍(1)
富山県(1)
浮スッテ(4)
福井県(13)
福浦沖(1)
福岡県(37)
福島県(1)
兵庫県(12)
猛光太刀魚テンヤ(7)
猛光太刀魚テンヤ船(14)
猛光太刀魚テンヤ波止(34)
猛追太刀魚テンヤ船(52)
目玉シンカー(10)
陸釣り(72)
和歌山県(17)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
14件のページが該当しました。
2019年10月01日 静岡県 船釣情報
タグ: タチウオ  静岡県  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2019年9月28日(土)  

釣場

吉田沖 (大井川港 海政丸)

時間

2:00~8:00  

釣果

タチウオ 65~100㎝  75本 

使用タックル

ロッド:ベイゲームX タチウオ 82H190
リール:オシアコンクエストCT 301HG、シーボーグ300J-L
ライン:PE2号 

使用アイテム

猛光太刀魚テンヤ船 シングル

猛光太刀魚テンヤ船 ダブル

記入者

ヤマシタスタッフ
古川 大騎 

駿河湾の太刀魚をテンヤで狙ってきました。

今回は吉田沖を目指して、大井川港より出船の海政丸さんにお世話になりました。

出船は、午前2時でポイントの吉田沖までは2,30分ほどの距離です。

到着した頃には既に船団ができており、このポイントで太刀魚の反応に船を当てて流していきます。

船長の指示棚は40mほどと比較的浅めでしたが、

前日までの情報で潮がぶっ飛んでいるとのことでしたので、最初は50号を選択。

いざ、テンヤを落としスタートするが暫く反応なし。

多少のウネリもありアタリが取りづらい。

しかし、潮はあまり流れていない。

そんな状況の中、周りの餌釣りの方々はポツポツと釣り始め、完全に出遅れました。

そこで、テンヤを50号から40号へ変更。

潮も流れていない為、40号でも糸がしっかりと立ち、加えてアタリも取りやすい。

完全に最初の50号は選択ミスでしたが、ここから怒涛の追い上げ。

釣行前に仕込んでおいたサンマは餌持ちが良く、手返し抜群。

猛光太刀魚テンヤのアピール力の強さもあって入れ喰い状態に。

しかし、釣れるのは指2.5~3本サイズと小型が中心で、なかなかサイズはでません。

夜明けまでアタリが続きましたが、日が昇るにつれ徐々にタナが下がっていきます。

40、60、70、80mとタナが下がっていき最終的に100m前後まで反応が沈みました。

ここまで深くなると、手巻きでは効率が悪いので電動リールに変更、テンヤも50号へ戻します。

日が昇ってから周りでは、キロオーバーの良型がポツポツと上がり始め、サイズ狙いに変更。

長めのステイを意識するが、掛かるのは最後まで小型ばかり。

そして、8時になり納竿、結果75本で終了。

今年の駿河湾は太刀魚の魚影が濃く、これからも楽しめそうです。


コメント
2019年09月19日 静岡県 船釣情報
タグ: タチウオ  静岡県  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2019年9月15日(日)  

釣場

神奈川県横浜市金沢漁港 蒲谷丸 追浜沖~富津沖 10~20m

時間

7:20~13:00  

釣果

タチウオ   70~95㎝  27本 

使用タックル

ロッド:DAIWA 極鋭73 200
リール:DAIWA スパルタンMX IC 150L
ライン:PE1.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

台風後初の浅場タチウオへ出撃!

まずは台風後も釣果が継続している追浜沖からスタート。

反応は広くあるような感じで船も散らばっている状況。

水深20mラインからスタート。

1投目から早々にアタリはあるも、掛け損ない...

反応が散らばっているため、おそらく船下に反応が入ったり出たりしているような...

アタリがやや遠い感じです。

2回目のアタリは少し当たってからのパターンを変えてみると掛かりましたが今度は針飲まれ。

これも少しパターンが違う...

アタリを出すまではパターンは掴んだものの、喰わせるまでのパターンがイマイチ掴めない...

3回目のアタリでまた少しパターンを変えてみると今度はしっかり針掛かり。

そこからたまに出るアタリは掛けれましたが、いかんせんアタリが少ない。

30分ほどやった後、富津沖へ移動。

こちらには湾奥と富津の船を中心に船団ができており、期待できそうです。

水深は15mでやや低めの反応の指示。

ここからかなり悩まされました...アタリの出し方はあまり変わらなかったのですが、食わせるパターンが不明...

素直に喰うのもいれば、少しテンションがかかっただけで離すのもいる。

同じパターンで喰うタイミングはあるものの、殆どが一瞬で2~3本釣ればパターンが変わり、 だいぶ悩みました。

結局悩みは解消できず、アタリの5割程度しか掛けられないという不甲斐なさ...

今年の富津沖は魚はかなり多いですが、非常にテクニカルです。


コメント
2019年09月19日 静岡県 船釣情報
タグ: タチウオ  静岡県  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2019年9月14日(土)  

釣場

沼津沖 (静浦港 幸松丸

時間

17:00~22:00  

釣果

タチウオ 65~100㎝  74本 

使用タックル

ロッド:ベイゲームX タチウオ 82H190
リール:オシアコンクエストCT 301HG
ライン:PE2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
古川 大騎 

駿河湾奥のタチウオを狙いに、静浦の幸松丸さんにお世話になりました。

漁港を出て直ぐのポイントでも水深は50〜60mと流石は駿河湾。

アンカーを打つ掛かり釣りのスタイルも特徴的です。

この界隈では、テンビンのエサ釣り、ジギング、ライトテンヤが一般的ですが、

今回は関西で一般的なテンヤのスタイルが何処まで通用するのか気になったので、

敢えてこのスタイルで挑みました。

17時頃出船し、薄暗くなり集魚灯が効き始めた18時半頃よりタチウオのアタリが出始めます。

最初の一匹は単発で、指4.5本ほどのサイズがヒット。

その後、暫く沈黙の状態が続いたが、日が完全に落ちると入れ喰いモードに突入。

多少の活性、タナの変化はあったが、終始37、8m付近にタチウオのアタリが集中。

このタナをカーブフォールで攻めると、直ぐに反応が返ってきます。

納竿の22時前にはクーラーが一杯になり、結果74本で終了。

小型が中心で掛けるのに手こずりましたが、関西のテンヤスタイルでも十分に通用し、

収穫の多い充実した釣行でした。

好調が続いている間に、また行きたいと思います。


コメント
2019年08月22日 神奈川県 船釣情報
タグ: タチウオ  神奈川県  クリーンビシ  アジ  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2019年8月10日(土)  

釣場

観音崎沖~猿島沖 (新安浦港 こうゆう丸

時間

7:00~14:00  

釣果

タチウオ 80~125㎝  10本
アジ 20~30㎝  15匹 

使用タックル

ロッド:ベイゲームX タチウオ 82H190(タチウオ、アジ)
リール:オシアコンクエストCT 301HG(タチウオ)、シーボーグ301J-L(アジ)
ライン:PE2号(タチウオ)、PE4号(アジ) 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
古川 大騎 

今回は新安浦港のこうゆう丸さんにお世話になり、タチウオ、アジを狙いに行って来ました。

仕立船でしたので、久しぶりにテンヤでタチウオを狙いました。

テンヤに使用するイワシは近くの釣具屋で購入し、サンマが使用できないのでお試しのエサとして塩で締めたカマスを仕込んでいきました。

最初のポイントでは、アタリがなくポイントを移動。

二か所目のポイントでは大きな船団ができており期待ができます。

すると、移動後すぐにテンヤに触るだけの様な小さなアタリが出ます。

しかし、本あたりまで持ち込めずなかなか掛かりません。

同船している天秤仕掛けの人がポツポツと釣り始め、周りでも単発で釣れています。

釣り方を色々と試し、どうにか最初の一匹目をゲット。

シルエットの影響が大きいのか、猛追テンヤに変更し指4本サイズまでをポツポツと追加します。

しかし、猛光テンヤと当たりの数は大きく変わらず、追い食いしない状況なので一回で掛けないと数を伸ばせません。

締めていないイワシは、夏の暑さですぐに状態が悪くなり、ここで昨夜仕込んであったカマスの登場です。

カマスも2種類用意し、一つは頭を落としただけのもの、もう一つは三枚に卸したもの使用しました。

最初はエサ持ちとシルエット重視で頭だけ落としたものを猛追テンヤにセットします。

しかし、アタリは全くなし。

今度は三枚に卸したカマスを猛光テンヤに身が外(皮が内側)になるように巻き付けます。

すると、一投目から引き込む強烈なアタリ。

締めこんでいるドラグも出されつつ、慎重にやり取りし無事に取り込み。

上がってきたのは指7本の大型サイズ。

やり取りを見ていた周りの船からも歓声を浴びるなど、嬉しい一本です。

その後も回遊のタイミングで指5本サイズまでをポツポツと追加。

天秤仕掛けには数の面では劣りますが、サイズ面では勝っていました。

水深60m前後のポイントで、潮も速くは無かったのでテンヤは終始40号だけで対応可能でした。

タチウオ釣りは11時に終了し、アジへとシフトし猿島沖のポイントへ移動。

アジビシは初めてでしたので、釣り方を教わってから釣り始めました。

こちらも最初のポイントは反応なし。

二か所目のポイントでコマセが効き始めると周りでポツポツとヒットし始めます。

130号のビシですが、水深も30mほどと浅く、取り扱いには苦労しません。

最初はなかなか当たりが出せませんでしたが、終盤にはコツを掴みポツポツとヒット。

数こそ釣れませんでしたが、30㎝程までのアジが適度に釣れたので良しとします。

関東に来て、まだやったことのない釣りばかりなので、これからも色々な釣り物に挑戦したいと思います。 


コメント
2018年11月09日 大阪府 船釣情報
タグ: タチウオ  大阪府  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2018年11月8日(水)  

釣場
時間

7:00~12:00  

釣果

42本 70cm~120cm 

使用タックル

ロッド:ダイワ メタリアM185
リール:シマノ 18ベイゲーム151DH
ライン:シマノ タナトル8 #2.0 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

洲本沖が絶好調とのことで、出撃!

開始早々120㎝オーバーが出現して、良型中心に数が釣れました。

ステイ長めの釣り方の方が大型は当たってきやすかったです。

猛追を使うことで通してアタリも遠のくことなく、爆釣の大阪湾!

ぜひ釣行してみてください♪


コメント
2018年10月17日 大阪府 船釣情報
タグ: タチウオ  大阪府  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2018年10月13日(土)  

釣場

神戸沖 (大阪北港 うみづり家

時間

7:00~12:30  

釣果

45本 60cm~100cm 

使用タックル

ロッド:シマノ ベイゲームX タチウオ 82H190
リール:シマノ オシアコンクエスト 301HG
ライン:PE2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
古川 大騎 

大阪湾タチウオKINGバトルの予選へ参加してきました!

このKINGバトルは、タチウオ釣りの猛者たちが集まり、得もいえぬ緊張感があります。

今回は、大阪北港の「うみづり家」さんにお世話になり、いざ神戸沖へ。

出船前の抽選では右舷の大艫を獲得、いきなり運を使い果たしてしまったのか...

今回は先日の経験を活かし、猛光太刀魚テンヤを選択。

最近は雨の影響で神戸沖には濁りが入っており、夜光、その中でも強力な猛光テンヤの使用は必須だからです。

この選択が朝から的中!当日朝のタチウオの活性は高く、一流し目から5匹をキャッチ。

しかし、一流し目から9匹をキャッチする方もおり、いきなり差を付けられてしまいます...

エサは、サンマ、イワシ共にアタリがある為、手返しの良いサンマを選択。

アタリも、猛光テンヤで十分あり、猛光テンヤ+サンマの組み合わせで勝負することに。

2流し目からは、日も昇りアタリのある棚を絞り、35m付近の前後5mほどを重点的に探ります。

この読みが見事に的中!周りが釣れなくなってきてもアタリが継続、数を伸ばしていきます。

誘いに関しても、活性の高い朝方は電動スロー、強いシャクリなどの誘いをする人にも反応したが、

活性が下がると、連続した弱いシャクリと止めの間をハッキリさせた誘いに好反応。

途中、全く反応が無くなり船を付け直すが、その後もパターンは変わらずポツポツと拾い釣りへ。

終わってみれば45匹と今期自己ベストに迫る好釣果!!

2位にも大差をつけることができ、なんとか予選を突破することができました!

準決勝も頑張りたいと思います!


コメント
2018年10月02日 大分県 船釣情報
タグ: タチウオ  大分県  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2018年9月11日(火)  

釣場
時間

6:00~14:00  

釣果

15本 70cm~105cm 

使用タックル

ロッド:ダイワ メタリアM185 タチウオ
リール:シマノ フォースマスター401
ライン:シマノ タナトル4 #1.5
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

大分のタチウオテンヤ釣りに初挑戦してきました!

普段釣りしている大阪湾でタチウオ狙いなら、深くても100m前後。

しかし、ここ大分のタチウオは水深150mを迫ます!

糸も巻き量を多くしていってきました。 ポイントに到着!

指示棚は150m、水深は180mもあるので底をとらずに、指示棚から誘いあげていきます。

すぐに食い上げのアタリが来て、何度か追わせて乗せることに成功。

大分一本目はF3位のお馴染みのサイズでした笑 続けて仕掛けを落とすと70mほどで糸が止まり、

すかさずクラッチを入れて巻き合わせると、ヒット。

どうやら、浅い棚と深い棚の2層に分かれて太刀魚がいるようです。

しかし、浅棚の方はF2とサイズが細いので、無視して深いほうを狙っていきました。

しかし、釣れども釣れども大きくてF4サイズ。

結局、大分のドラゴンには今回は会えませんでした。

また、リベンジしたいです!!


コメント
2017年11月15日 岡山県その他船釣り情報
タグ: タチウオ  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2017年11月9日(木)  

釣場

岡山県児島(ファースト1号艇

時間

6:00~15:00  

釣果

タチウオ  60 ~ 105cm 60本 

使用タックル

ロッド:ダイワ 極鋭タチウオテンヤSP 197AGS リール:ダイワ シーボーグ 200J-H
ライン:サンライン スーパーブレイド5 #2.0
リーダー:ヤマシタ タチウオテンヤリーダーFC 10号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

富山に次いで、初挑戦の岡山、瀬戸内のタチウオテンヤにいってきました。

前日の釣果も良く、期待に胸ふくらませ乗船!

同船の方と情報交換しながら、ポイントまでは40分ほどで到着。

釣り開始直後は、ポツポツ釣れるという感じでしたが

徐々に大船団になってくると入れ食いモードに突入!

同時期の大阪とは比べられない程の釣れっぷり!

水深30~50m程の浅場なので手返しも良く、楽しめました。


コメント
2017年10月18日 兵庫県その他船釣り情報
タグ: 兵庫県  タチウオ  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2017年9月29日(土)  

釣場

洲本沖 (遊漁船 盛和丸

時間

7:00~13:00  

釣果

タチウオ  65 ~ 100cm 22本 

使用タックル

ロッド:ダイワ メタリアタチウオ M185
リール:シマノ フォースマスター401
ライン:サンライン スーパーブレイド5 #2.0
リーダー: ヤマシタ タチウオテンヤリーダーFC 10号 

使用アイテム
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ 
記入者

ヤマシタスタッフ
櫻井 亮太 

この日は、フィールドスタッフの本山さんと太刀魚テンヤ釣行で須磨からの出船です。

船着き場に行くと、知り合いの方も偶々一緒になり、お話ししながら出船です♪

前日に、キングバトルの予選に審査役で乗っており、状況はだいたいわかっているはず・・・

猛光で幸先よく数本ゲットしたのち、喰いが渋くなってから猛追に変えると3連発などうまく使い分けしながら釣っていきました。

須磨沖は、型が今一つでないので少し物足りないと思い、釣ったF2以下のタチウオを使うことにしました。

タチウオは、共食いをすることで知られていますが、頭から丸のみという例が多いみたいです。

そこから推測して、尻尾をテンヤにアピール重視で付けることは多いですが、タチウオという認識をさせる為に頭を付けてテンヤにセットしてみました。

これが当ったのか、猛追のタチウオ餌セッティングに一番の良型がヒット!

また近々行きたいと思います。


コメント
2017年09月21日 東京湾その他船釣り情報
タグ: 東京湾  タチウオ  猛光太刀魚テンヤ船 
釣行日

2017年9月16日(土)  

釣場

東京湾 (新安浦港 長谷川丸)  

時間

7:20~12:00  

釣果

タチウオ 10本 

使用タックル

ロッド:極鋭カワハギ
リール:小型両軸リール
ライン:PE1号+フロロ8号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
藤倉 育聡 

     
今週も東京湾タチウオに行って来ました!
今回は、ジギングと関西で主流の太刀魚テンヤで太刀魚を狙ってみました!
最初はジギングからスタート。
港沖の浅場、100gのメタルフリッカーで、底から10メートルをネチネチとサーチ。
活性は、いまいちでポツリポツリアタリを取り、2本ゲット。
テンビンで狙っている、常連の方も渋いとのこと。

ここで、関西からの刺客【猛光太刀魚テンヤ船40号】に昨日スーパーに売っていた

16センチくらいのウルメイワシを付け、竿は、テンヤ竿に調子の近いカワハギ竿でやってみました。
底から2メートルあげたところで、ステイさせるとすぐに喰い上げるアタリがあり

すかさず即アワセすると、ずっしりと重みがのったのでテンションを緩めないようにあげてくると

指4本くらいの良型のタチウオが姿をみせてくれました。
その後は怒涛のラッシュ!!
テンビン釣りの人やジギングで、まったく当たらない時間帯にまさかの入れ食いモード!!
笑いが止まらないくらい好反応でした♪
あまりに好反応でイワシがなくなってしまったので泣く泣くテンヤ終了。

その後、ジギングに変更し、2本追加したところで納竿となりました。

テンビン釣りやジギングで、アタリがない時、テンヤ釣りは新たな武器になりそうですね!


コメント