• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年11月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

2017年11月(12)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(7)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

YHビーズ(2)
アオリイカ(18)
アオリエギング(1)
アカハタ(1)
アカムツ(5)
アコウ(1)
アジ(1)
イナダ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギング(14)
エギ王K(3)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(2)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(3)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVEサーチ(5)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(3)
エギ王TRシンカー(1)
おっぱいスッテ(14)
おっぱいスッテ3.8−1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
カツオ(4)
カワハギ(7)
カワハギ仕掛け KHNE3B2(1)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ糸付替針 KHNS(1)
カワハギ集寄DX(2)
カワハギ替針KHNS(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
ケンサキイカ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
シイラ(4)
シャクリシンカー(1)
シャクリシンカーU(1)
その他(2)
タイラバ(4)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(22)
タチ魚針WF(2)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
トトスッテ(2)
ととスッテ(2)
ナオリ−RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ニュークロー(2)
パニックベイト(6)
パニックベイトオニカサゴ(1)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(1)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5 8−1T(2)
ボートエギング(2)
ボートエギング(4)
マイカ(5)
マシュマロボール(3)
マダイ(5)
マダコ(1)
マルイカ(13)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(2)
ヤリイカ(2)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
安浦港沖(1)
横須賀沖(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(1)
犬吠埼沖(2)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
広島湾(3)
紅アコウ(1)
佐円丸(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 鷹島沖8〜15m きずなまりん(1)
三崎港佐円丸(1)
洲本沖(1)
春イカ(1)
初島沖(1)
深海魚(1)
神奈川県三浦半島(11)
須磨沖(4)
錘スッテ(6)
千葉県(1)
船イカ(5)
船テンビンK型(5)
相模湾(5)
走水沖(1)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
大阪湾(1)
淡路沖(1)
竹岡沖(1)
長谷川丸(3)
東京湾(6)
熱海沖(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飛龍(1)
福浦沖(1)
兵庫県洲本〜由良沖(2)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(9)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(6)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
目玉シンカー(4)
和歌山県(2)
和歌山県 湯浅沖(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ釣果情報BLOG

2017/10/18 15:17 神奈川県その他船釣り情報
タグ: 走水沖  タチウオ  船テンビンK型  タチ魚針WF  猛光太刀魚テンヤ波止 
釣行日

2017年10月14日(土曜日)  

釣場
神奈川県横須賀市 走水沖 (久里浜・大正丸)
時間

7:15 〜 13:00  

釣果

タチウオ 70〜114p 63本 

使用タックル

ロッド: DAIWA 極鋭ゲーム H−185AGS
リール: DAIWA シーボーグ150J 
ライン: PE1号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

良型のタチウオが纏まって釣れているという情報を聞きつけ、

久々に船からのタチウオに行ってみました。

雨陽気だったのでお客様は少なめ…?かと思いきや14名と、雨にも負けず、釣り好きの方々が…

やや強めの北東風に逆らいながら走水沖へ到着。

船団はばらけており、かけ上がりに並んでいるような状況で、タチウオの群れが固まってはいない様子。

群れの移動も激しいようで、反応を探して右往左往。

反応を見つけて1投目。

早速アタリがあり、1本目を難なくキャッチ。

情報通り状況は良さそうな気配…と思いきや、その後アタリなし。

群れの移動が激しく、追いかけっこ状態でアタリが続きません…

開始から1時間は群れが落ち着かず、アタリが無い状態でしたが、

8時半頃から群れが固まり出し、太刀魚船らしい船団の風景に。

そこからは入れアタリ状態のスタート。

タナ、誘いパターンがバッチリ合っていると、入れ食い状態。

サイズも殆どが指4本〜5本のメーター前後の良型ばかりで、

強烈な引きが楽しめます。

その後は、殆どパターンやタナも変わらず、ノンストップで入れ食い状態。

試しで針の代わりに波止用テンヤを使用してみたら、こちらも絶好調!

時速15本ペースで釣れ続け、終わってみれば63本の大爆釣!

クーラーもふたが閉まらないくらいの釣果で終了となりました。


コメント
2017/09/08 16:08 東京湾その他船釣り情報
タグ: 東京湾  タチウオ  船テンビンK型  タチ魚針WF 
釣行日

2017年8月15日(火曜日)  

釣場
神奈川県横須賀市新安浦港 長谷川丸 (横須賀沖20m⇒猿島沖50m)
時間

7:20 〜 11:45  

釣果

タチウオ 70〜90p 43尾 

使用タックル

ロッド:DAIWA  極鋭73 200U
リール:SHIMANO オシアコンクエスト 200HG
ライン:PE1号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

     

釣れている釣れているとは聞いていたものの、なかなか行けずにいた

東京湾のタチウオへ今季初行ってきました。

事前の情報で、少し昨年とはパターンが違うという話だったので、そのあたりを頭に入れてスタート。

ポイントは海辺釣り公園のすぐ真沖。

水深は20mほどの浅場です。

開始早々、投入中にアタリ!いきなり釣れてきました。

2投目もフォール中のアタリ!

話には聞いていましたが、今季は、誘い上げよりも誘い下げの方が効果が高いようです。

その後もなるべく餌が沈下する時間を与えるような誘い方をしていきます。

そうすると、コンスタントにアタリがあり連釣連釣!

パターンを掴めば後は機械のように釣っていくだけ。

40本を超えたところで、大型が混じっているという情報で猿島沖へ移動。

しかし、こちらでは魚の活性が落ちた後で、ポツリポツリと追加しただけで終了となりました。

今年の太刀魚は一癖ありますが、そこがまた面白いところです。


コメント

2件の記事