• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年9月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

アオリイカ(12)
アオリエギング(1)
アカハタ(1)
アカムツ(4)
アコウ(1)
アジ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギング(8)
エギ王K(1)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(2)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVEサーチ(2)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
おっぱいスッテ(14)
おっぱいスッテ3.8−1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
カツオ(3)
カワハギ(1)
きずなまりん(1)
キハダ(2)
ケンサキイカ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
シイラ(3)
シャクリシンカー(1)
その他(2)
タイラバ(4)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(13)
タチ魚針WF(1)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
トトスッテ(2)
ととスッテ(2)
ナオリ−RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ニュークロー(1)
パニックベイト(4)
パニックベイトタチウオ(2)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5 8−1T(2)
ボートエギング(2)
マイカ(5)
マシュマロボール(2)
マダイ(5)
マダコ(1)
マルイカ(13)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(1)
ヤリイカ(2)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(1)
ワカシ(1)
安浦港沖(1)
横須賀沖(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
串本大島沖(1)
犬吠埼沖(2)
玄界灘(2)
紅アコウ(1)
佐円丸(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 鷹島沖8〜15m きずなまりん(1)
三崎港佐円丸(1)
春イカ(1)
初島沖(1)
深海魚(1)
神奈川県三浦半島(6)
須磨沖(2)
錘スッテ(6)
船イカ(5)
船テンビンK型(2)
相模湾(4)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
大阪湾(1)
淡路沖(1)
長谷川丸(3)
東京湾(3)
熱海沖(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飛龍(1)
兵庫県洲本〜由良沖(2)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(3)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(1)
和歌山県(1)
和歌山県 湯浅沖(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ釣果情報BLOG

2014/07/09 14:40 神奈川県船釣り情報2
タグ: その他 

釣行日 2014年7月6日(日) 場所 神奈川県横浜市金沢八景 荒川屋
時間

8時00分〜15時00分

釣果

シロギス 13−22cm 84匹

使用タックル

ロッド -DAIWA リーディングキス 
リール -スピニングリール 2500番

ライン :PE0.8号         

使用アイテム  船キス仕掛 FKS2TWA 8号
      キステンビンK型 S
      はずしっこV         
記入者 ヤマシタスタッフ
兵動太一


最近ハマっている船キス釣り。更に腕を上げようと、東京湾キス釣りの名店、荒川屋へ修行に行ってきました。
この船宿はキス釣りの猛者たちが集う、最高の修行場所!しかも、この日は東京湾一と言われる名人が乗船するとのことで、じっくり観察し、技を盗みたいと思います!
今回は前日に専用竿を購入!さらに一日船ということで、目標は束超え!
午前8時、天気の良い日曜日にしては少なめの、8人を乗せ出船!20分ほどの航行で、中ノ瀬へと向かいます。
この日は長潮でしたが、澄み潮で流れもありいい感じ。天秤仕掛けで足元から狙うと、期待通り1投目からプルプル来てくれました!

その後も束超えペースとまではいかないものの、コンスタントに本命のキスが釣れ続きます。
しかし、思うように良いペースは続かず、途中は外道しかつれない我慢の時間帯も。イトヒキハゼの猛攻や、名人でも難しいサメ3連発も達成…。
ですが、たっぷりの時間が魅力の一日船!本命の釣れる時間帯に集中して数を稼ぎ、最終結果は84匹!
束超えには及びませんでしたが、名人の技も見ることができ、成長を実感できた釣行となりました!
とりあえず来月の大会へ向け、これからも腕を磨いていきたいと思います!


コメント
2014/07/09 14:07 神奈川県船釣り情報
タグ: その他 

釣行日 2014年7月5日(土) 場所 神奈川県横須賀市 久里浜港大正丸              金谷沖 20−130m
時間

7時00分〜14時30分

釣果

タチウオ  60〜80cm 20本
      サバ、シマガツオ 数尾

使用タックル

ロッド -DAIWA 極鋭200U                    リール DAIWA シーボーグ150J−L              ライン PE1号

使用アイテム  タチウオ針WF 1/0 2/0 船テンビンK型 1.6−25
記入者 ヤマシタスタッフ
山中陽介


浅場のタチウオが開幕し、好調な釣果が続いていたので、早速今季初のタチウオへ行ってきました。
ポイントは金谷沖ということで久里浜からは20分の航程。
ポイントに着くと既に富津の船が数隻船団を形成していました。
その船団に混じって釣り開始。
錘は深さに合わせて40〜60号を用意するよう船長から指示があったので、準備しておき
反応の深さを見て船長が錘の重さを決めるようです。
船長の指示錘は60号。
一番重い錘です…。

指示棚は70〜90m。
前々日の20mとは随分違います…。
指示棚まで仕掛を落とし、早めのピッチでシャクリを入れるとすぐにアタリ。
喰いも良いようですぐに針掛かり。
サイズは小さそうですが、久々のタチウオの引きは心地良いですね。
水深も深いので、存分に引きを味わいながら、1本目。
その後もポンポンポンと3連発。

深いながらも活性は良さそう♪
なんて思っていたら…
仕掛投入途中でサバが喰ってくるようになってきました。
タチウオのタナも100m台まで落ちてしまい、喰いも急に悪くなりました。
食いが浅いので、少し遅めのピッチに誘いを変更。
なるべくタチウオをその棚で留めさせて餌を喰わせる作戦です。
この誘いで3連発。
棚がどんどん下がっていき、120mを突破。
誘いを掛けていると、唐突に突っ込むアタリが。
アワセを入れると強烈な引き。

巻き上げも非常に重くこれは多分…

上がってきたのは予想通りのシマガツオ。

ここからシマガツオが元気に…。
シマガツオにいたずらされるのか、タチウオの棚が上がったり下がったりで全然狙い撃てなくなってきました。
30mになったと思ったら、110mに落ちる、その数分後には60mになると全然タナが定まりません。

棚が一定しないので今度はかなり早めのピッチで誘いを入れ、
アタってからは誘いをゆっくりにして喰わせるような誘いにシフト。
すると、なんとか喰わせることができポツリポツリとヒット。

終盤はアタリも殆どなくなりアタってもシマガツオばかり。
なんとか20本までは数を稼ぎ終了となりました。


コメント

2件の記事