• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2015年1月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ

アオリイカ(12)
アオリエギング(1)
アカハタ(1)
アカムツ(4)
アコウ(1)
アジ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギング(8)
エギ王K(1)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(2)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVEサーチ(2)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
おっぱいスッテ(14)
おっぱいスッテ3.8−1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
カツオ(3)
カワハギ(1)
きずなまりん(1)
キハダ(2)
ケンサキイカ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
シイラ(3)
シャクリシンカー(1)
その他(2)
タイラバ(4)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(13)
タチ魚針WF(1)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
トトスッテ(2)
ととスッテ(2)
ナオリ−RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ニュークロー(1)
パニックベイト(4)
パニックベイトタチウオ(2)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5 8−1T(2)
ボートエギング(2)
マイカ(5)
マシュマロボール(2)
マダイ(5)
マダコ(1)
マルイカ(13)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(1)
ヤリイカ(2)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(1)
ワカシ(1)
安浦港沖(1)
横須賀沖(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
串本大島沖(1)
犬吠埼沖(2)
玄界灘(2)
紅アコウ(1)
佐円丸(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 鷹島沖8〜15m きずなまりん(1)
三崎港佐円丸(1)
春イカ(1)
初島沖(1)
深海魚(1)
神奈川県三浦半島(6)
須磨沖(2)
錘スッテ(6)
船イカ(5)
船テンビンK型(2)
相模湾(4)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
大阪湾(1)
淡路沖(1)
長谷川丸(3)
東京湾(3)
熱海沖(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飛龍(1)
兵庫県洲本〜由良沖(2)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(3)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(1)
和歌山県(1)
和歌山県 湯浅沖(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ釣果情報BLOG

2015/01/27 09:53 静岡県船釣り情報
釣行日

2015年1月24日(土曜日)  

釣場
静岡県熱海市和田浜 熱海港 裕海丸 熱海沖170〜220m
時間

6時30分〜11時30分  

釣果

アラ 1.7s、2.8s  2本
ユメカサゴ 5尾 

使用タックル

ロッド  DAIWA ゴウインブル HH−220
リール  SHIMANO ビーストマスター3000
ライン  PE4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

先週釣ったアラ、少し小さかったので、少々満足できず、サイズアップを目指して、再度釣行してきました。
天気は良く、ベタ凪でこの日も釣り日和。
日の出とともに出船です。
ポイントは前回とほぼ変わらない航程10分ほどの近場。
期待しての1流し目。
着底とほぼ同時にアタリがあり、まずはユメカサゴ。
続いてすぐにまたユメカサゴ。
2流し目もすぐにアタリがあり、ユメカサゴと、ユメカサゴ絶好調…
3流し目では少し大き目のアタリがありましたが、今度はサメ…
掛かった瞬間はアラのような引きを見せるので、ほんの少し期待を持たせてがっかりさせる厄介者…
そこまではアタリが多かったので面白かったのですが、その後アタリが急に途切れました。
ポイントを転々とするもアタリはほぼなく、場所によってはミズフグの猛攻で針を全て奪われる場面も…
船中では良型のオニカサゴが上がったものの、本命アラは上がらず、今日はダメかな…と諦めかけていた時、大きなアタリ!
引きからしてどうせサメかなと、半ば強引に巻き上げていると、

水深50m辺りから全く引かなくなり、もしや?!と少し期待していると、水面に上がってきたのは本命のアラ。
それも前回よりも少しサイズアップ。
なんとか本命をGETし、意気揚々と次の投入。
すると着底と同時にまたしても大きなアタリ。
今回は本命の可能性も考えて少し慎重に巻き上げてきます。
途中でかなり強い締め込みを見せながら上がってきたのはさっきよりもさらにサイズアップした本命アラ。
この1本を最後に沖上がりの時間となり、終了となりました。


コメント
2015/01/27 09:18 福岡県ナオリー情報
釣行日

2015年1月24日(土)  

釣場
福岡県 西部 堤防
時間

20時00分〜24時00分  

釣果

ヤリイカ3杯、スルメイカ1杯
(2人でヤリイカ6杯、スルメイカ1杯) 

使用タックル

柔らかめのエギングロッド
セフィアCI4+C3000SDH
PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタエギングマイスター
柘植 学 

     


加藤さんとササイカ(ヤリイカ)釣りに行ってきました。
夕食をすませポイント到着。
そそくさと準備を済ませ、堤防に行くと思いのほか強風。
外向きが良いとの事ですが、向かい風で何をしているかわからない状態。
心が折れ、釣りやすい内向きに移動します。
内側は濁りが入っており期待薄と思っていると、外向きで頑張っていた加藤さんにHIT!
群れでいることの多いイカなので追加を狙うも後が続きません。
沈黙が1時間ほど続いてからようやく私にもHIT!(2杯釣れるおまけつき!)
今度こそ群れが来たと思い集中するものの再び沈黙。
その後なぜか約1時間おきに単発で釣れ、何とか二人でヤリイカ6杯、スルメ1杯釣ったところで納竿としました。
これからが本番のヤリイカ!今年は期待出来そうです。


コメント
2015/01/19 14:19 福岡県ナオリー情報
釣行日

2015年1月17日(土)  

釣場
福岡県 離島
時間

18時30分〜7時00分  

釣果

ササイカ 16杯
コウイカ 1杯 

使用タックル

ナオリーフィーリングシャフトLT802L
イグジスト2500
PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
加藤孝幸 

     

近場の離島でササイカが回り始めたと聞き、行ってみました。
最終便で上陸後、ついた港ですぐ釣り開始。
満潮までの上げと日暮れの重なる19時くらいに1回目の時合い。
常夜灯の下に10杯前後の群れが襲来。
サイトで入れ食いになりました。
エギに1杯かかった後にしばらく泳がせると上につけたスッテが見事に揺れて誘い、
Wヒットを誘発し、Wヒット完成!
24時までにこのような群れが数回入ってきて単発またはWヒットを合計で3回!
大型のオスは単発回遊でヒット。
などと程よく釣れた後に向かい風に変わり、沈黙。

一旦休憩後、早朝再開し、低活性のメスの群れが1回回遊しましたが、1杯のみ釣れ、納竿。

福岡の離島にササイカ群が来ておりますのでぼちぼち地続きの近隣の漁港へも回遊が始まると思います。


コメント
2015/01/15 10:03 神奈川県船釣り情報
釣行日

2015年1月12日(月)  

釣場
神奈川県三浦市  棒面丸
時間

7時00分〜14時00分  

釣果

マダイ1、サバ1 

使用タックル

ロッド ソルティスト ST−BJ 601HB
リール  小型両軸リール
ライン  PE1号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
若山 義親 


ライトタックルのマダイが狙い時とのお誘いに、今季初の沖釣り!
北風が強い為、綺麗に見える富士山に心が洗われながら、下浦沖に到着。

二日続けて乗船しているベテランのお話によれば、「朝一番がチャンスだよ!」との事。
釣る為に必ず守るべき情報を教えてもらい投入すれば、両ドモはすぐにダブルヒット!!

こちらも軽いタックルなので、コマセも振り易いと感じながら、決まったタナでコマセを巻いて待ちます。

なにやら確認したい気持ちを我慢し、「餌は付いてるはず、まだコマセも残ってるはず…」と祈りながら竿先を見ていると、

「ギュン!!」と鋭く入るも、すぐに竿先は戻ってしまいましたっ!

慌てながら半信半疑で竿に聞いてみると、大きく抵抗が…
年明けの初沖釣りで、ちょっと小型ではありましたが、狙えたマダイが釣れてくれました!

僕的にはコマセのマダイ釣りは、釣果に恵まれない時代が人生の半分と長かったので、ここで満足。

その後は、トモやミヨシ、左舷を中心にポツポツ当たりがあったようですが、自分には大サバのみの追加でした。

今年は例年に比べて、まだマダイの活性が高い日が多く、複数の型を見れるチャンスが続いてます。
僕もシーバスジギングのタックルをそのまま流用でしたが、運良く魚が見れましたので、

次回は真面目にタックルも考えて、赤い魚に会いに行きたいと思います!

今季はまだまだ楽しめそうですよ〜

皆様もぜひ!!
ライトタックルでダイレクトなマダイの引きを楽しんで下さい!!


コメント
2015/01/15 09:16 神奈川県船釣り情報
釣行日

2015年1月10日(土曜日)  

釣場
神奈川県鎌倉市腰越港 政美丸
時間

7時30分〜11時00分  

釣果

イシダイ、アマダイ、マダイ、アジ、アカボラ、他 

使用タックル

ロッド:ライトゲームロッド 82調子 1.9m
リール:小型両軸リール
ライン:PE2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
天野 亮 

色々な種類の美味しい魚を求めて、ウィリー五目&アマダイリレー釣りの欲張り釣行!
まずは、江ノ島周辺のイシダイポイントへ。
開始直後に両隣のお客さん達が1kgオーバーの良型イシダイをGETし、期待して誘うもアタリ無しで朝の時合終了…。
日が昇ってからは、ポイントを転々としながら船中アジ祭りでお土産をGET!
その後、70m水深のアマダイ釣りへ。
アカボラやガンゾウビラメを釣っていると…海底から浮かび上がる青白い魚…待望の本命アマダイGET!
最後に20m水深の浅場に戻り、ウィリー五目を再開。
何とか本命のイシダイを釣るために、テンポ良くシャクって…マダイをGET!
そしてついに…白黒の縞々がまぶしい本命イシダイをGET!
終わってみれば、小型ながら“鯛のグランドスラム??”を達成!
色々な魚で食卓が彩られ、釣りも食も大変満足な釣行になりました!

美味しい魚を数種類狙える五目釣りに挑戦してみてはいかがでしょうか!


コメント
2015/01/14 16:51 神奈川県船釣り情報
釣行日

2015年1月12日(日)  

釣場
神奈川県横須賀市佐島港 海楽園
時間

7時00分〜14時00分  

釣果

カワハギ 15〜20cm 6枚 

使用タックル

ロッド  DAIWA メタリアカワハギMMH−175
リール  DAIWA スマック100HL  
ライン  PE1号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
兵動 太一 


昨年ハマりにハマったカワハギ釣り!

年が明けてもその情熱はとどまる事を知らず、今年もいきなり行ってきました!
年末年始はシケ後こそ良い結果が出ていたものの、ここ数日は下火に…。

この日は昼前から風が強くなる予報。早上がりも視野に入れ、勝負は前半の3時間と予想します。
7時に出船し、最初のポイントは佐島沖水深20メートル!久々の浅場にテンションが上がります!
開始一投目でワッペンサイズが上がるも、その後は大苦戦。
シーズン後半を迎え、確実に減った絶対数。そして尋常じゃないスレっぷり…。
美味しいワタの部分のみを食べられ、水管 とベロを綺麗に残された状態で上がってきます。
結局勝負のはずの開始3時間でキープサイズがゼロと、苦しすぎる展開に…。
その後は水深40メートルの深場に移動。少しずつ風が出てくる中、ゼロテンション釣法でアタリに集中。

届いたアタリをスーッと掛けて、ようやく20センチ級をゲット!しかし、またしても後が続きません。
最後に再び20メートルの浅場へ移動。予報通り風は強まり、渋い上にアタリのとれない最悪の展開。

船長からは早上がりのアナウンスもあり、残り時間はあとわずか。底をしっかりキープし、

根掛かりをいとわず、タタキ&這わせの攻めの釣りで応戦します。この姿勢が功を奏し?まさかのダブルヒット締め!

最後に意地を見せることができました。
しかし、最終結果は6枚と、シーズン最低記録をまたしても更新…
リベンジを心に誓った釣行でした。


コメント
2015/01/14 16:36 神奈川県船釣り情報
釣行日

2015年1月11日(土)  

釣場
神奈川県三浦市三崎港 初丸
時間

7時00分〜13時30分  

釣果

オニカサゴ 20〜30cm 6匹 
アヤメカサゴ 25cm 2匹 

使用タックル

ロッド:DAIWA リーディングスリルゲーム73 H−225
リール:DAIWA シーボーグ150J−L
ライン:PE2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
兵動 太一 


ちょっと遅めの初釣りへ!
会社の先輩方と、仕立船にてアマダイとオニカサゴをリレーで狙ってきました。
朝一は剣崎沖80メートルにてアマダイ狙い。
エサのオキアミを、底付近で踊らせて誘います。しばらくすると、ガツガツとしたアタリ!

やけに水面まで抵抗するなーと思いながら上げていると、後にこの日最大となるオニカサゴをフライングゲット!
結局アマダイは船内でポツポツと上がるも、私には不発。気を取り直してオニカサゴ狙いのポイントへ向かいます。

こちらは城ヶ島沖60メートル。開始早々、プロトタイプのベイトにアタリが連発します!
20センチ級主体ながら、オニカサゴ、アヤメカサゴが次々とヒット!
そんな中、大きなアタリ!オニなら50センチ級?今までにない重量感にワクワクしながら巻き上げますが、
上がってきたのは残念ながらホシエイ…。
その後はエイの呪いか…?潮も流れず、当初の好調が嘘のように釣れなくなってしまいました。
そんな中、同じく大きなアタリを見せ、美味しそうなカンパチを釣り上げた戎さん。役者が違います…。
この日は目立った良型こそ出ませんでしたが、全体的に好調で数釣りを堪能!
そして一番の楽しみ?アフターフィッシング!オニカサゴは何にして食べても絶品です。
まだ試作段階ですが、根魚はもちろん、青物をも狂わせたベイト。
今年はYAMASHITAのベイトに注目です!


コメント
2015/01/14 09:29 神奈川県船釣り情報
釣行日

2015年01月12日(月)  

釣場
神奈川県三浦市 棒面丸
時間

7時00分〜14時00分  

釣果

マダイ 30p 5匹 

使用タックル

ロッド ライトゲームロッド 64調子 1.9m
リール  小型両軸リール
ライン  PE1号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
栃木 雅史 

年末から好調な釣果が続く剣崎のマダイを狙いに棒面丸へ釣行。
棒面丸は、40号ビシのライトタックルで手軽にマダイ釣りが楽しめる船宿。指示棚も上からの指示でマダイ釣りに興味のある入門者にもオススメです。
常連さんからの情報では、ここ最近の釣況は朝イチ勝負との事。
情報通りポイント到着後に即アタリがある状況で1時間で3匹キャッチ。その後アタリが少なくなり、ポツリポツリと2匹キャッチし納竿。1日楽しむ事ができました。

マダイ釣りはエサが付いている状態で、どれだけ長い時間、指示棚に針を入れていられるかが勝負です。
投入・回収の手返しと、エサ取りの有無により回収するタイミングを意識すると釣果アップが期待できます。
今、絶好調な三浦半島のマダイ。とにかくマダイを釣ってみたい方は、今がチャンスです。


コメント
2015/01/07 11:30 神奈川県船釣り情報
釣行日

2014年12月30日(火)  

釣場
神奈川県江ノ島沖 水深90m前後(湘南江の島港 島きち丸)
時間

7時30分〜11時00分  

釣果

アマダイ 30p 

使用タックル

ロッド:SHIMANO 海明 S225
リール: SHIMANO 電動丸 3000HP
ライン: PE4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
森 有平 


釣り納めに相応しい魚として、お正月を前に赤い魚「アマダイ」を狙いに行ってきました。
昼ごろから風の予報、かつ午前中に潮が動くとあって、完全に朝が勝負の分かれ目でしたが…。
釣り開始後3投目で自身に船中初ヒット!かなりの良い引きを楽しみましたが、中層の暴れで痛恨のバラし!
これで最も良い時間帯の運まで手放した感じでしたが、予報より早く吹き始めた風の中、

終了10分前に30cmの本命を何とか手にして納竿となりました。
お隣の釣り座の方によると、今期は小型が少なく、良型が安定して釣れているとの事です。
このシーズン中にもう一度トライするつもりです!


コメント
2015/01/07 10:01 広島県船タチウオ情報
釣行日

 2014年12月30日(火)  

釣場
 広島県広島市西区草津漁港 豊栄丸
時間

8時30分 〜 15時00分  

釣果

タチウオ 70〜120p  30本
 

使用タックル

ロッド  ゴールデンミーン サーベルダンス 60L
リール  シマノ オシアコンクエスト 201HG
ライン  PE1.5号
リーダー フロロ25lb + ナイロン100lb 

使用アイテム
記入者

ヤマリアスタッフ
川上桂司 

正月用の魚を釣るというミッションを遂行するために、瀬戸内海のサーベリングに行ってきました。
テンヤ+サンマ餌での釣果が安定して好調との事前情報があったため、テンヤも準備しました。
朝マズメはメタルジグでの反応が良く指4本クラスが入れ食い、日がのぼるにつれて反応が悪くなりテンヤにチェンジしました。
その選択が正解で、サンマほぼ1匹掛けとエサが大きいせいかテンヤでは大型タチウオのみ釣れてくれました。
一日中飽きない程度にアタリがあり、指6本のドラゴンも釣れ無事ミッションはクリア出来ました。
時化ない瀬戸内海、浅場で、安定の釣果のタチウオはオススメです。


コメント

13件の記事