• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2014年10月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ

アオリイカ(12)
アオリエギング(1)
アカハタ(1)
アカムツ(4)
アコウ(1)
アジ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギング(8)
エギ王K(1)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(2)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVEサーチ(2)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
おっぱいスッテ(14)
おっぱいスッテ3.8−1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
カツオ(3)
カワハギ(1)
きずなまりん(1)
キハダ(2)
ケンサキイカ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
シイラ(3)
シャクリシンカー(1)
その他(2)
タイラバ(4)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(13)
タチ魚針WF(1)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
トトスッテ(2)
ととスッテ(2)
ナオリ−RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ニュークロー(1)
パニックベイト(4)
パニックベイトタチウオ(2)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5 8−1T(2)
ボートエギング(2)
マイカ(5)
マシュマロボール(2)
マダイ(5)
マダコ(1)
マルイカ(13)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(1)
ヤリイカ(2)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(1)
ワカシ(1)
安浦港沖(1)
横須賀沖(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
串本大島沖(1)
犬吠埼沖(2)
玄界灘(2)
紅アコウ(1)
佐円丸(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 鷹島沖8〜15m きずなまりん(1)
三崎港佐円丸(1)
春イカ(1)
初島沖(1)
深海魚(1)
神奈川県三浦半島(6)
須磨沖(2)
錘スッテ(6)
船イカ(5)
船テンビンK型(2)
相模湾(4)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
大阪湾(1)
淡路沖(1)
長谷川丸(3)
東京湾(3)
熱海沖(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飛龍(1)
兵庫県洲本〜由良沖(2)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(3)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(1)
和歌山県(1)
和歌山県 湯浅沖(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ釣果情報BLOG

2014/10/30 19:53 神奈川県アオリイカ情報2
釣行日

2014年10月30日(木)  

釣場
神奈川県 三浦半島南部漁港
時間

5時40分〜6時20分  

釣果

アオリイカ 1杯(150g程度) 

使用タックル

ロッド - エギ王 WHIZZER'S JIVE WJ862M
リール - 2500番
ライン - PE 0.8号
リーダー - フロロ 4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
中村龍 


またもや出勤前に朝練に行きました!
本日はなぶらが出ない穏やかな様子。
この前とは違い、2.5号のエギに反応が有りません。
思い切ってエギのサイズを3.5号にアップすると追いかけて来ました!
釣れたカラーは エギ王K HF 3.5号 B03 OLG
今日はオリーブゴールドでした。


コメント
2014/10/30 19:42 神奈川県アオリイカ情報
釣行日

2014年10月28日(火)  

釣場
神奈川県 三浦半島南部漁港
時間

5時40分〜6時10分  

釣果

アオリイカ 1杯(300g程度) 

使用タックル

ロッド - エギ王 WHIZZER'S JIVE WJ862M
リール - 2500番
ライン - PE 0.8号
リーダー - フロロ 4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
中村龍 


出勤前に朝練に行きました!
最近はなぶらがすごくシビアな状況が続いているので沈下姿勢の安定したエギ王Kをセレクト。
2.5号のR04 WBで釣ることが出来ました。
朝はピンクが好調です。


コメント
2014/10/30 19:35 兵庫県その他陸釣り情報
釣行日

2014年10月26日(日)  

釣場
兵庫県 尼崎市 武庫川
時間

14時30分〜16時30分  

釣果

ハゼ×27(3人の釣果) 

使用タックル

ロッド - Golden Mean JJ Mack AIR JMAS−68
リール - DAIWA CERTATE 2004
ライン - DULE Armored F+ 0.1号 NG
リーダー - YGK Nasuly N WAKER FLUORO 3lb
オモリ - 5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花由樹 


日曜日の昼下がりに家族そろってハゼ釣りに行ってきました。

今回は石ゴカイのテンビン仕掛で狙います。

釣り場に着くと先行者もちらほら。

話しを聞くとポツリポツリながらも飽きない程度に釣れているとのこと。

そして、エサを付け釣り開始するやいなや、小気味よいアタリが連発。

子供は見よう見まねでまともな釣りにはなりませんでしたが、終わってみれば
トータル27尾の大満足釣果!!

今回はボートキス仕掛を使いましたが、この仕掛は全長が短く、釣りビギナーには
とっても使いやすくファミリーフィッシングには最適です!!

昼下がりの僅か2時間ばかりですが、とっても楽しいファミリーフィッシングになりました!!

それにしても武庫川のハゼ釣れるっ!!


コメント
2014/10/28 19:56 神奈川県船釣情報2
釣行日

2014年10月26日(日)  

釣場
神奈川県三浦市三崎港 佐円丸
時間

6時30分〜13時30分  

釣果

ワラサ 3.5〜4kg 2本 

使用タックル

船宿レンタルタックル 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
兵動太一 



普段小物釣りに勤しむ私。たまには大物を釣りたい!と思い、新人同期の桜井君とともに三崎港佐円丸にてワラサに初挑戦してきました。

今シーズンは開幕当初の9月に爆発的な釣果が出ておりながら、10月に入って失速…。前々から挑戦したかった釣りでしたが、絶好調時に行きそびれてしまいました。

かしそんな矢先、週の頭に再び爆発的な釣果報告が!見るやいなや急いで予約を入れるも、残念ながらここ数日は落ち着いてしまった様子…。

予約時の期待とは一転、ボウズ覚悟で臨みます。
連日のベタ凪の中、6:30出船。熱心な船長と隣の名人にレクチャーして頂き、釣り開始!

朝は船内でポツポツと上がるものの、この日は潮の流れが複雑で、案の定厳しい状況とのこと。

今一つ釣り方を理解できないまま、チャンスタイムである朝の2時間を完全に逃してしまいます。

その後は当たりそうな雰囲気も薄く、慣れないヘビータックルに腕も疲れてきた所で置き竿に。

これはボウズやっちまったかな…なんて話していると、突如竿先がドッカーン!!初めてのワラサの当たりは想像以上!

腕がパンパンになりながら敢えて手持ち手巻きで上げた感動の1匹でした。

一瞬の時合いを逃してはいけない釣りですが、完全に余韻に浸ってしまい釣りは一時中断。

嬉しさのあまり写真撮影大会の開始です。そして、しばらく時間を置いて投入すると、まさかの連続ヒット!

しかしこちらは巻き上げ途中にすっぽ抜け。そう簡単にはいきません…。

その後は徐々に釣り方を理解するも、時間が経つにつれ食いも落ち着き、既に一本釣っている安堵感からのんびりムードに。

そんな中、置き竿にして色々な人の釣り方を見ていると、またしても不意打ちヒット!

昼前にもう一本追加することができました!結果的に初挑戦で脂ノリノリメタボワラサを2本ゲット!

何にして食べても絶品で、充実した一日を過ごすことができました。
これからも大物、小物問わず色々な釣りに挑戦していきたいと思います!


コメント
2014/10/28 19:45 神奈川県船釣情報
釣行日

2014年10月25日(土)  

釣場
神奈川県三浦市三崎港 初丸
時間

7時00分〜14時00分  

釣果

カワハギ 10〜20cm 8枚  オニカサゴ 15〜30cm 4匹 

使用タックル

・カワハギ
ロッド - DAIWA メタリアカワハギMMH−175
リール - DAIWA スマック100HL  
ライン - PE1号
・オニカサゴ
ロッド - DAIWA リーディング73 M−200
リール - DAIWA ジェネシー150HL 
ライン:PE1号 

使用アイテム

・カワハギ
                    カワハギ仕掛KHNE3B3     
                  集魚中オモリ からまんU      
    目玉シンカー 
    ・オニカサゴ
           パニックベイト根魚
     ライトテンビン
     五連サルカン       

記入者

ヤマシタスタッフ
兵動太一 


2週連続の釣り日和週末!職場の先輩方と三崎港初丸の仕立船にて、カワハギとオニカサゴをリレーで狙ってきました。

7時過ぎに出船し、最初は城ヶ島沖にてカワハギ狙い。水深30m前後のポイントを回っていきます。先週のカワハギ釣行で少し掴んだ深場の攻めはこの日も効果的!

外道の猛攻の中からポツポツと本命を引きずり出し、小型主体ながら短時間でなんとか8枚をゲット!

途中イカにいたずらされたような傷痕のあるカワハギもおり、そろそろ船アオリも本格化の予感です。
カワハギを楽しんだ後は少し沖に出てオニカサゴ狙い!水深70mをPE1号、オモリ50号のライトタックルで臨みます。

船中唯一の手巻きリールでの挑戦。深場からの巻き上げはしんどいですが、しばらくするとファーストヒットとなる30cmのオニカサゴをゲット!

根魚の重量感のあるアタリに加え、生命力の強いオニカサゴ特有のラスト10mでの強烈な引込みをライトタックルで…。

スリル満点で最高です!しかし、その後根掛かりで高切れを連発し、この日のライトタックル挑戦は断念…。

手軽なようで匙加減の難しいライトタックルでした。それからタックルを変えるもオニカサゴはポツポツと顔を出してくれ、結果的に大小合わせて4匹ゲット!

この日の当たりはパニックベイト根魚+鮭の皮でした。
季節は食欲の秋。美味しい魚を狙ってからの、アフターフィッシングも楽しみですね!


コメント
2014/10/28 19:37 千葉県ライトエギング情報2
釣行日

2014年10月27日(月)  

釣場
千葉県 千葉港周辺
時間

5時30分〜8時30分  

釣果

ヒイカ 10杯 

使用タックル

YAMASHITA - NAORY FeelingShaft typeU 762L
SHIMANO - レアニウム C2000S  
ライン - PE0.3号
リーダー1.5号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタエギングマイスター
河野剛志 

   

雑誌の取材でヒイカを釣りに千葉へ釣行!!

千葉県の稲毛周辺で釣果が上向いてきているので、千葉港周辺でも釣果がでていないか様子をみてみました。

ポートタワーは駐車場もあり、常夜灯で明るく足場もいいので夜でも安心。
初めてのお客様にもおすすめの釣り場です。

この時期は天敵のシーバスを避けてヒイカ底付近を回遊しているので、底を狙いやすい「ヒイカSP」を選択。

満潮前後の潮が止まっている時間は当たりが少なかったですが、潮が動き始めるとアタリが連発。
DEEPタイプを使用していた方も「ヒイカSP」に変えるとアタリが増えたと喜んでおりました。

日が昇ってからでも明るい時間にヒイカ釣りを楽しめるのがいいですね。

取材の写真や動画を取りながら実釣なので、数は伸びませんでしたが、二桁釣果もしやすい感じでした。

また近いうちにヒイカを狙いに行きたいと思います。


コメント
2014/10/28 19:31 千葉県ライトエギング情報
釣行日

2014年10月26日(日)  

釣場
千葉県 稲毛周辺
時間

16時30分〜20時30分  

釣果

ヒイカ 2杯〜35杯 

使用タックル

YAMASHITA - NAORY FeelingShaft typeU 762L
SHIMANO - レアニウム C2000S  
ライン - PE0.3号
リーダー1.5号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタエギングマイスター
河野剛志 

   

エギCOM内のサークル「ナオリーを語ろうの会」のオフ会を千葉で開催しました。

千葉県の稲毛周辺はサヨリやイワシなどを狙う方で賑わっていましたので、他のお客様の邪魔にならないように釣りを開始。

ヒイカは昼間、底を回遊しているので、「ヒイカSP」で底を狙います。
満潮前後が狙い目なので、潮が上がって来るとポツポツと釣果が出はじめ、明るい時間に楽しめました。

暗くなると、ライトに集まってきたヒイカを見ながらメンバーの皆さんは少し興奮気味にヒイカを釣り上げ、一喜一憂。
お互いに場所を譲り合い、皆でヒイカ釣りを楽しんでおりました。

ヒイカ狙いの方は少しずつ増えてきており、いよいよシーズンインといった感じです。

サークルのメンバーの皆さんはライフジャケットを身に付け、安全に気を使っており、釣りのマナーの意識の高さに感動しました。


コメント
2014/10/28 19:21 福岡県ライトエギング情報2
釣行日

2014年10月25日(土)  

釣場
福岡県福岡市 中区、東区 東浜〜箱崎周辺
時間

15時30分〜17時30分、20時00分〜24時00分  

釣果

ヒイカ 7杯

ヒイカ 58杯(二人での釣果) 

使用タックル

YAMASHITA - NAORY FeelingShaft typeU 762L
SHIMANO - ソアレBB C2000PGSS ライン - PE0.4号
リーダー1.5号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
加藤孝幸 

   

今年は博多湾ヒイカの数も多そうなので、

明るいうちでも釣れないかな?とデイ ヒイカ ライトエギングにチャレンジしました。

夜間は常夜灯の下を巡回しがちなので常夜灯もあまり関係なさそうなところを

含み、釣り場を周ってみました。

ポイント選びは

@ヒイカ・コウイカの実績がある釣り場

Aある程度(3m以上)水深のある場所

Bサゴシ・セイゴなどのフィッシュイーターの少なそうな場所

を主体に探ってみると、

あら釣れた!

…偶然かな?

いやまた釣れた!

意外と釣れた!

と数を追加して行きました。

アーバンな釣り場でイカを釣っていましたので途中ファミリーの方に

もの珍しそうに囲まれながら、さらに1杯!と釣り上げるとお子様からも歓声が。

探索心をくすぐられるなかなか気持ちいい釣りでした。

結果7杯。

夕まづめになるとセイゴなどが活気づくせいかヒイカの反応は少なくなりました。

意外と昼間に時合いがあるのかも。

午後8時から釣友とヒイカの新たな釣り場探索に再度出撃。

1か所目は暗い中にぽつりと常夜灯のある港。

開始後足元ですぐ釣れました。

足元で釣れるときはベーシックタイプ、沈下スピードを抑えたいときはそこにアシストのスッテ、

探るときはTFヒイカSPと使い分け、数を重ねました。

10時潮止まりで、次の場所に。

こちらは浅くてささ濁りのある明るい漁港。

この条件が最近の爆釣の条件と考えております。

やはり開始後すぐにあたりがあり、連発モード。

二人で58杯釣ったところで本日は終了。

まだ粘っていても釣れた感はあります。

ほんとうに今年は良く釣れます。


コメント
2014/10/28 19:16 福岡県ライトエギング情報
釣行日

2014年10月24日(金)  

釣場
福岡県福岡市 箱崎周辺
時間

20時00分〜25時00分  

釣果

ヒイカ 35杯(4人で) 

使用タックル

YAMASHITA - NAORY FeelingShaft typeU 762L
SHIMANO - ソアレBB C2000PGSS ライン - PE0.4号
リーダー1.5号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
加藤孝幸 

   

好調なヒイカ釣りへ釣り仲間と行きました。

上げ潮に向けて差し込んでくるヒイカがすでに釣れており、

先行者の方はすでに15杯釣っておりました。

集合してさっそくわいわいみんなでヒイカ釣り。

沖で掛かるもの、足元でサイトで掛かるものそれぞれではありますが、

数杯の群れが入るたびにパタパタ釣れ、また時間をおいて

パタパタと釣れ、、、と群れでの回遊が分かりやすい釣れ方でした。

今小型主体なので、1.5号の方が乗りが良いですが、

探り釣りの際は大きめのフォルムの1.8号の方がアピールも強く、

底取りもきっちりできます。

ヒイカSP(1.5号〜1.8号)はそんな探り釣りで抜群のサーチ力がありました!

解散後、一人でふらふら追加調査。

他の場所でも追加できました。

たまにシリヤケイカも掛かります。

かなり巨大です。


コメント
2014/10/24 17:33 福岡県ライトエギング情報
釣行日

2014年10月23日(木)  

釣場
福岡県福岡市 箱崎周辺〜長浜周辺
時間

19時00分〜22時00分  

釣果

ヒイカ 47杯(2人で) 

使用タックル

YAMASHITA - NAORY FeelingShaft typeU 762L
SHIMANO - ソアレBB C2000PGSS ライン - PE0.4号
リーダー1.5号
 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
加藤孝幸 

     

先日のヒイカ爆釣後、暴風警報が出てシケテしまい、か弱いヒイカがいなくなってしまったのではと
心配して釣り場を見に行きましたが、全然問題なくワラワラといました!
ロングキャストからの探り釣りではヒイカSPがきっちり底付近を探ってくれて
順調に数を拾うことが出来ました。
ディープタイプのアシストリグでもきっちりと底が探れ、スッテに乗っかってきました。
ランガンして次はシャロー帯。
こちらは沖から探ってくると見えイカがワラワラ。。。
しばし入れのりを堪能して気が付けば2人で47杯。
今年は序盤から非常にヒイカの機嫌がいいです!


コメント

24件の記事