• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2011年10月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

2017年11月(8)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(7)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

YHビーズ(1)
アオリイカ(18)
アオリエギング(1)
アカハタ(1)
アカムツ(5)
アコウ(1)
アジ(1)
イナダ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギング(14)
エギ王K(2)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(2)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(3)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVEサーチ(5)
エギ王QLIVEサーチ(2)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(3)
エギ王TRシンカー(1)
おっぱいスッテ(14)
おっぱいスッテ3.8−1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
カツオ(4)
カワハギ(4)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ集寄DX(1)
カワハギ替針KHNS(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
ケンサキイカ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
シイラ(4)
シャクリシンカー(1)
その他(2)
タイラバ(4)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(22)
タチ魚針WF(2)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
トトスッテ(2)
ととスッテ(2)
ナオリ−RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ニュークロー(2)
パニックベイト(4)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(1)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5 8−1T(2)
ボートエギング(2)
ボートエギング(3)
マイカ(5)
マシュマロボール(3)
マダイ(5)
マダコ(1)
マルイカ(13)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(2)
ヤリイカ(2)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
安浦港沖(1)
横須賀沖(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(1)
犬吠埼沖(2)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
広島湾(2)
紅アコウ(1)
佐円丸(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 鷹島沖8〜15m きずなまりん(1)
三崎港佐円丸(1)
洲本沖(1)
春イカ(1)
初島沖(1)
深海魚(1)
神奈川県三浦半島(11)
須磨沖(4)
錘スッテ(6)
千葉県(1)
船イカ(5)
船テンビンK型(5)
相模湾(5)
走水沖(1)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
大阪湾(1)
淡路沖(1)
竹岡沖(1)
長谷川丸(3)
東京湾(6)
熱海沖(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飛龍(1)
福浦沖(1)
兵庫県洲本〜由良沖(2)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(9)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(6)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
目玉シンカー(2)
和歌山県(2)
和歌山県 湯浅沖(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ釣果情報BLOG

2011/10/28 10:45 神奈川県 海釣りツアー参加者募集情報

日本釣用品工業会主催「国際フィッシングショー2011」
アングラーズアイドル選考委員会にてグランプリ受賞
いま巷で大人気の釣りガールアイドル「ひなたさゆり」さんと行く 海釣りツアーです
海釣りのあとは、釣った魚を捌いてもたっての懇親会♪(オプションとなります)
いまどきのファッションや釣りトークをお楽しみいただけます。

参加方法や料金などの詳細は「JTB観光情報ナビ」からご覧ください!


コメント
2011/10/26 13:17 神奈川県 アオリイカ、スミイカ情報

釣行日 2011年10月24日 時間 20時30分〜22時30分
場所 神奈川県 城ヶ島 使用アイテム エギ王Q LIVE2.5D RDBPT、3.0D RDGA
釣果 アオリ1杯、スミイカ2杯(アオリ良型1バラシ) 記入者 ヤマシタスタッフ
繁定 祐樹

   
微風予報だったのでちょろっと行ってきました。
とりあえず花暮に行きましたが人がいる上、潮も流れてないので島へ。 

1投目、沖に向かう流れに乗せてはるか彼方で着底。
そこかれ大きくシャクってフォール・・・

ティップラン状態で2.5Dが超スローにフォール・・・

プンッと張っていたラインが弾かれたので即アワセ!!
小さいけどアオリゲット!同じ方法で良型が掛かりましたが
追い合わせしてしまいバラシました。。

その後潮の向きが変わりしばらく釣れない時間が続きましたが、
最後にスミイカが2杯ポンポンと釣れたので終了しました。

バラシはしましたが良型もいるようです。また行ってきます!


コメント
2011/10/26 13:14 兵庫県 タチウオ情報

釣行日 2011年10月23日 時間 17時30分〜21時
場所 兵庫県 神戸市 使用アイテム タチウオ仕掛W針U、遊動W針U
(マリア)メバトロボールSS、S
釣果 タチウオ 指2本半〜3本半 6匹 記入者 ヤマシタスタッフ
柘植 学

 


という訳で、また行ってきましたタチウオ釣り。
当初は武庫川一文字に渡る予定でしたが、入場制限が掛かるほどの人気で渡れず・・・
前回と同じ場所に行きました。
夕マズメ、時合のはずが・・・。
しばらくしてほとんど日が暮れるぐらいになった時にきました時合です。
内田君にガンガンアタリがきます!!内田君に!!

ようやくアタリが私に来た時には短い時合がほぼ終了した頃でした。
日が暮れてからは前回と違いアタリが遠くポツポツと当たるのみ・・・。
厳しい日に当たってしまったようです。
エサがなくなった9時に終了しました。 


コメント
2011/10/26 13:11 神奈川県 ヒイカ情報

釣行日 2011年10月23日 時間 10時〜10時30分
場所 神奈川県 磯子
潮上げ始め
使用アイテム NAORY レンジハンター 1.8B、1.8S PFN
釣果 ヒイカ 2ハイ 記入者 ヤマシタスタッフ
森 有平

 


そろそろNAORYシーズンインの匂い・・・
外出からの帰り際、様子見がてらに行ってきました。

釣り場にはカゴ釣り師が数人と、アオリエギング1名。
雨後のせいか水面にはあまり生命感が感じられませんでしたが、底付近を丹念に探って2ハイでした。
居るには居る、という感じです。

以下、アオリエギンガーとの会話。

森:「どうですか〜?つれてますか?」
エギンガー:「今日はダメだねー」
森:「ヒイカはこのところ居ますか?」
エギンガー:「ヒイカはまだみたい。それよりアオリのサイズが良くなってきたから(^0^)」
森:「じゃぁ、アオリ狙い・・・?」
エギンガー:「そう。もう3号のエギで充分乗るね。大きくて400gくらいになってきた」
エギンガー:「NAORYやってるの?」
(オッ!NAORYを知っている人で少しウレシイ)
森:「そうなんですよ〜毎年このくらいの時期だった気がして、様子見に・・・」
エギンガー:「ヒイカはみなとみらいで釣れてるよ。赤レンガでね」
(情報ゲット!)

という感じで、水潮おさまった次の大きい潮で、磯子にも群れの襲来を期待しつつ退散しました。

近いので、近日中にまた様子見て報告します。 


コメント
2011/10/26 13:07 兵庫県 タチウオ情報

釣行日 2011年10月20日 時間 19時30分〜21時
場所 兵庫県 神戸市 使用アイテム タチウオ仕掛W針U、遊動W針、水平WU、目玉テンヤ等
(マリア)メバトロボールSS、S
釣果 タチウオ 指2本半〜3本半 記入者 ヤマシタスタッフ
内田 悠介

 

   
この所好調になってきている大阪湾タチウオ。
業務終了後に営業所メンバーで釣行して参りました。
ワイヤー仕掛にメバトロボールを付けた沈め探りスタイルのフカセ釣りで狙いました。
夕マヅメの時合終了後、周囲でワインド、曳き釣りが不発の中ポツリポツリと拾う事が出来ました。
アタリがあっても掛けきらない等面白い釣りとなりました。軽量仕掛での釣り、面白いです。
また、行ってきます。


コメント
2011/10/24 14:45 神奈川県 アオリイカ情報

釣行日 2011年10月18/日 時間 22時〜23時
場所 神奈川県 城ヶ島 使用アイテム エギ王Q LIVE 3 BDBRA
釣果 アオリ200g位3ハイ 記入者 ヤマシタスタッフ
山南 賀敬

 


アオリのサイズも少しずつ成長してきているようで、釣れたサイズも200g近くになっていました。
他の色でのヒットが無い中、BDBRAだけなぜか釣れます。


コメント
2011/10/24 14:36 和歌山県 アオリイカ情報

釣行日 2011年10月13日 時間 -
場所 和歌山田辺沖磯 使用アイテム エギ王QLIVE3号(新色)
釣果 アオリイカ 300〜600g(12杯) 記入者 マリアフィールドスタッフ
大森 崇弘

 

   
田辺沖磯に行ってきました!!

本当は青物を狙いたく、午前中、ずっとショアジギングをしていましたが不発。

そこで、青物を諦めて、エギングに切り替えたところ、

水深のある湾口の入り口付近で、キープサイズのアオリイカが連発しました。

そろそろ新子シーズンも終わり、釣りごろサイズが増えてきましたね。

今後に期待大です。


当日の様子はコチラ☆
大森崇弘 個人ブログ  
【和歌山やっちゃろか連合】
http://sea.ap.teacup.com/applet/yaccyaroka/msgcate4/archive


コメント
2011/10/20 09:47 和歌山県 アオリイカ情報

釣行日 2011年10月16日 時間 11時30分〜13時
場所 和歌山友ヶ島 使用アイテム エギ王QLIVE3.0号 ROF エギ王Q2.5号 OK
釣果 アオリイカ 2杯 記入者 ヤマシタスタッフ
内田 悠介

 

  
マリアフィールドスタッフ大森さん主催『第3回 家族対抗釣り合戦』の手伝いに田中さんと行って参りました。
親子中心に74名の参加があり、魚種不問で一匹の重量で競うといった
家族連れ中心のほのぼのとした大会でした。
当日は強風下でエギングには非常に厳しい状況で大会も早上がりという状況。
そんな中、田中さんは大会内で唯一の貴重なアオリイカ500gと200gサイズを2杯やっつけておりました。
自分は坊主。。

大会内容は大森さんブログで
http://sea.ap.teacup.com/applet/yaccyaroka/archive


コメント
2011/10/20 09:31 神奈川県 アオリイカ(ティップランエギング)情報

釣行日 2011年10月15日 時間 -
場所 神奈川県 佐島 相洋丸 ティップランエギング
佐島沖〜江ノ島沖
使用アイテム DDスパイダー 30g・40g、DDシンカー+エギ王 Q LIVE 3.5号
釣果 アオリイカ150g〜800g 合計5ハイ 記入者 ヤマシタスタッフ
森 有平

 

 
乗合船でのティップランエギングは私自身今回が初めて。
相洋丸としても、試し釣りを除いては初の出船という事で、今シーズンを占う釣行となりました。

前日からのウネリが残り、しかも微風と潮流が同じ向きで重なる釣りにくい条件のもと、
水深20m〜30mラインの平坦な根のポイントを順々に当たっていきますが、反応なし・・・。
しかし一気に10mくらいせりあがる岩礁周辺を流すとようやく反応があり、
何度か流し替えてこの付近で800g含む3ハイゲット!
それまでのポイントとは違う高活性で、
前日までの底荒れが原因なのか決まった場所に付いている感じです。
終了2時間前からはは少しずつ風が吹き始め、徐々に釣りやすい条件になり
2ハイ追加したところで一気に爆風に変わり、終了となりました。

オフショアの釣りとはいえ、想定外の良型揃いでした。
また、DDスパイダーを初めて使用しての釣りでしたが、
これだけ刻一刻と変わる状況下だと、波・風・潮流に合わせてエギの重量を変える意味がよく分かります。
DDシンカーの5g刻みでの展開は充分提案する価値がありますし、
この先はDDスパイダーの重量違いの必要性も出てくるかも・・・

また報告します!
 


コメント
2011/10/20 09:26 北海道 マメイカ情報

釣行日 2011年10月13日 時間 -
場所 北海道・小樽港 使用アイテム ナオリーレンジハンター
釣果 マメイカ 10匹 記入者 ヤマシタ アドヴァイザリースタッフ
魚鬼 和魚

 

    
10月13日小樽漁港一体にマメイカが入ってきたと言う情報が入り、さっそく出かけました。

マリアファンクラブ北海道のメンバーも参戦し、総勢7人でのエギング。
小樽港 に着いたのは午後9時頃で、すでに釣友がエギングをしていました。
釣果を尋ねるとまあまあの釣果とのこと。
ナオリーレンジハンター1.5Bの赤エビでの釣果だそうで、私も直ぐに用意をしてナオリー1.5Sの赤エビを付けてキャスト。
直ぐにマメイカが飛びついてきて、反応がなくなると、すぐにカラーをチェンジするのが釣果を伸ばす秘訣です!

1時間半で10匹の釣果で、先にやっていた釣友は19匹。
スッテにも反応が有り、これから爆釣が狙えそうなので期待大です♪

詳しくはこちら☆
魚鬼 和魚氏個人ブログ
★これはどうすんの?!★
http://blog.livedoor.jp/zoukun_club/


コメント

31件の記事