• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2010年6月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

アーカイブ

2017年11月(9)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(4)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(7)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(24)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(17)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(39)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(16)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(55)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

YHビーズ(1)
アオリイカ(18)
アオリエギング(1)
アカハタ(1)
アカムツ(5)
アコウ(1)
アジ(1)
イナダ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(1)
エギング(14)
エギ王K(3)
エギ王KHF(2)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(2)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(3)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVEサーチ(5)
エギ王QLIVEサーチ(3)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
エギ王TR(3)
エギ王TR 3.5(1)
エギ王TRシンカー(3)
エギ王TRシンカー(1)
おっぱいスッテ(14)
おっぱいスッテ3.8−1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
カツオ(4)
カワハギ(4)
カワハギ仕掛けKHNB(1)
カワハギ集寄DX(1)
カワハギ替針KHNS(1)
きずなまりん(1)
キハダ(3)
ケンサキイカ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
シイラ(4)
シャクリシンカー(1)
シャクリシンカーU(1)
その他(2)
タイラバ(4)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(22)
タチ魚針WF(2)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
トトスッテ(2)
ととスッテ(2)
ナオリ−RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ニュークロー(2)
パニックベイト(4)
パニックベイトタチウオ(2)
パニックベイト根魚(1)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5 8−1T(2)
ボートエギング(2)
ボートエギング(4)
マイカ(5)
マシュマロボール(3)
マダイ(5)
マダコ(1)
マルイカ(13)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(2)
ヤリイカ(2)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(1)
ワカシ(1)
ワラサ(1)
安浦港沖(1)
横須賀沖(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
串本大島沖(1)
剣崎沖(1)
犬吠埼沖(2)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
玄界灘(2)
広島湾(3)
紅アコウ(1)
佐円丸(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 鷹島沖8〜15m きずなまりん(1)
三崎港佐円丸(1)
洲本沖(1)
春イカ(1)
初島沖(1)
深海魚(1)
神奈川県三浦半島(11)
須磨沖(4)
錘スッテ(6)
千葉県(1)
船イカ(5)
船テンビンK型(5)
相模湾(5)
走水沖(1)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
大阪湾(1)
淡路沖(1)
竹岡沖(1)
長谷川丸(3)
東京湾(6)
熱海沖(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飛龍(1)
福浦沖(1)
兵庫県洲本〜由良沖(2)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(9)
猛光太刀魚テンヤ船 30号(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングルLL(1)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(6)
猛追太刀魚テンヤ船 40号 プロトタイプ(1)
目玉シンカー(2)
和歌山県(2)
和歌山県 湯浅沖(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ釣果情報BLOG

2010/06/30 13:42 マルイカペアバトル 参加レポート

釣行日  2010年6月28日 時間 午前6時〜11時30分
釣り場 神奈川県 松輪江奈港 使用アイテム Lおっぱいスッテ7-1
釣果 16杯 
大会エントリーの3匹重量は456g
記入者 榎木雅彦



今年も来ました、マルイカペアバトル!!
例年紛れ込みでお祭り騒ぎを堪能していましたが・・・・・去年少し目立った為に見つかり今年はオープン参加でダイワの宮澤名人とペアでの参戦となりました。
OFFではなかなか機会がないペアでの釣りの為、掛け合い漫才よろしく「もう少し竿先を見たほうが良いのでは・・・」と思うくらい、大会を楽しみました。
それでもやっぱり釣り好き約2名、オープン参加での大会の為「ゆったりと大会を楽しむ・・・・」なんて事はなく
出船前から「大型を狙うならやっぱり剣崎の深みでしょう?」とか勝気満々の約2名でした。
当日の戦略は「大会開始から終了までずっと下げ潮で濁りが強い」「青物が多いためイカは1〜2回アタックで諦める」「天気予報は風速6m 波1.5mで少し荒れる」
この事前予測から、

・スッテは暖色系は濁りに強いもの(オレンジ・や黄茶系)と下げ潮での水温低下を考え寒色はシビアな状況に強い色(青系)の混ぜ
・釣り方は 1〜2回のアタックでいかが捕食できると思わせるように「しっかり抱かせる」事を意識し、鉛を着底釣り
・竿は荒れる事での安定性を重要視し、長めの6:4調子竿(極鋭マルチ195)

上記を持って挑みました。
結果、潮とイカの状況は予測どおりでしたが、天気予報がはずれほぼ凪気味、竿の調子はもう少し固くて良かったかもしれない状況でした。


内容的には、大会開始から約1時間の間はイカの当り良く、そこから段々9時くらいに掛けて偏食し始め・・・終わり間際にエサに付き
青物に追われる群れが高めの棚で1回だけスッテに当るような状況で、状況がめまぐるしく変わりました。

また、今年度の特徴のイカの棚が高い事は今回も継続しており、対策として途中下糸に1.5mほど繋げ、仕掛を底上げする事と、カウンター付リールで棚を直接狙う事は有効でした。
スッテについては、寒色の青に釣果良く、全体的にシルエットが大きい「Lおっぱいスッテ7-1」が有効でした。
また、4月頃に東京湾で良く釣れる色のライトグリーン系のスッテも当りが良い状況でした。

大会結果として、3匹重量456gの31位と上位入賞にはなりませんでしたが
めまぐるしい変化のあるマルイカ釣りであった事と、ペアの宮澤さんとの掛け合い(けなし焦らしあい?)がかなり楽しく、充実したマルイカペアバトルになりました。
来季もこの掛け合い的なペアができる事を切に願います!?


コメント
2010/06/28 15:17 新聞掲載情報!

掲載紙:日経流通新聞(日経MJ) 6月25日号
http://www.nikkei.co.jp/mj/

上記新聞の16面「ブームの予感」にて、イカ釣りに熱中する女性が特集されており
その中でヤマシタのおっぱいスッテでイカを釣っている写真や
チビイカ5チビイカ6の商品写真が掲載されています。

最近のアウトドアブームの流れをうけてか、釣りにハマる女性も多いこの頃。
夫婦やカップルで楽しむのもいいかもしれませんね!


コメント
2010/06/28 10:35 TV放映情報!



TV番組放映決定!!


NHK「課外授業ようこそ先輩

ヤマシタアドヴァイザリースタッフの児島玲子さんが上記番組に出演決定!!

本番組は、さまざまなジャンルの第一線で活躍する著名人が、ふるさとの母校を訪ね、後輩たちのためにとっておきの授業を行うといった内容です。

みなさん乞うご期待ください!!

☆放映日時・時間☆

【NHK総合】
日時:2010年7月18日(日)
時間:AM8:35〜9:00


コメント
2010/06/14 17:52 千葉県 ライトエギング情報

 

釣行日

 2010年6月11日(金)

時間 19時〜23時
釣り場 千葉県 内房の岸壁 使用アイテム ナオリーレンジハンター
釣果 なし 記入者 加藤 孝幸

ヒイカブレイク2009年の再来!?

ということで内房地区でヒイカが釣れ始めている情報を掴んだので石田さんと早速見に行ってみました。


釣場に着くと投光機を炊いた釣人が結構いて釣れそうな雰囲気がかなり出ていました。

時間が来るとイカが回ってきたのか、5pのスッテの胴突仕掛でやられている釣人がポロポロと釣っています。見に行くと、明かりの下には10pくらいのヒイカ(親イカ)がたま〜に回遊、5pくらいのヒイカ(おそらく新子)がわらわらと集まっている状況でした。

小さい方のイカは小さすぎて乗せきれないため、場所移動すると、そこもイカ狙いの釣人がたくさん。
そこには投光機の明かりにアミの群れが集まり、シーバスがわらわらと集まっており、ヒイカが釣れそうな雰囲気ではありませんでした(1杯だけ釣れてましたが…)。

エギを使ってシリヤケを狙い、3杯ほど釣られている人がいましたが、それも投光機の真下ということでなすすべなく終了いたしました。。。

いい日はヒイカを20杯くらい釣る方もいるようです。

ポイントと時合い次第ですね。残念。
とにかく盛り上がってる雰囲気だけは見れました。


 


コメント
2010/06/14 10:06 ライトエギングフェスタin小樽 結果速報!

2010年6月12日(土)、北海道小樽市の小樽港マリーナ パルテホールを大会本部として
「ライトエギングフェスタin小樽 2010」を開催しました。

速報として、上位入賞者を発表します!

順位 名前(敬称略) チーム名 合計(g) イカの種類
優勝 桜井 卓也 Maria FCH 209 ヤリイカ × 2
準優勝 小松 健哉 Maria FCH 205 ヤリイカ × 2
第3位 鈴木 健治   183 ヤリイカ × 1、マメイカ × 1


当日の様子など、詳細な結果報告は後日お知らせいたします!


コメント
2010/06/09 17:08 【エギ王Q LIVE】2.5号緊急先行発売!



エギ王Q LIVE 3.5号の発売以降、全国各地から届く釣果情報。

7月上旬に2.5号サイズを追加することは
すでにお伝えしていますが
ラメカラーナチュラルカラーのみ
6月下旬緊急発売することが決定しました!


今年の夏も引き続き
エギ王Q LIVEを持ってチャージ!!


製品情報はこちら
 


コメント
2010/06/03 16:59 神奈川県 アオリイカ情報

釣行日 2010年6月3日(木) 時間 8時〜13時
釣場 神奈川県 三浦半島南部 使用アイテム

エギ王Q LIVE 3.5 SDBRK他

釣果 アオリイカ3杯、タコ2杯 記入者 石田哲也


ニッポン放送の松本ひでおさんと、ご友人Nさんをゲストに向かえ、アオリエギングとタコエギングの2二本立てで行ってきました。

釣りが大好きというお二人ですが、どちらの釣りも初めてとのこと。
しかし!さすがです!
お二人とも釣りが大好きなこともあり、なんとすぐに釣っちゃいました!

タコエギングをやっていた松本さんはタコゲット。アオリエギングをやっていたNさんはアオリイカゲット。
どっちもいいサイズですね(≧∇≦)
しかも、Nさんは立て続けにアオリイカを2杯も!

アオリエギング&タコエギングは今熱いです!
エギンガーが2人誕生ですね♪

また機会がありましたら行きましょう(^-^)
   


コメント
2010/06/01 19:19 ライトエギング特設ページOPEN!!



ライトエギングに夢中の皆さん!

本日、ヤマシタホームページ内にライトエギング特設ページがオープンしました!

お馴染みのライトエギングアイテム紹介から
地方名も載ってる全国釣場MAPイカ別釣法などをじっくり紹介。
さらに、NAORY アシストリグの紹介まで掲載しています!
さらにさらに、動画で解説するスペシャルムービーまで大公開!

ライトエギングに夢中の人も、そうじゃない人も必見です!
ライトエギング特設ページは こちらからご覧下さい!


コメント
2010/06/01 17:16 神奈川県 アオリイカ情報

釣行日  2010年5月28日(金) 時間 19時〜20時30分
釣り場 神奈川県 三浦地磯 使用アイテム エギ王Q LIVE 3.5
RROC
釣果

アオリイカ 
1kg強 1杯

記入者 竹下 友喜

頑張って磯に入ってきました。

釣りはじめて30分ほどでいい潮目が目の前に・・と思ったら同行したサイトーさんにヒット!
アオリではなかったものの良型のマルイカです◎

いるのが分かれば断然気合入ります!
しっかり底を取って、シャクシャク・・・ドンッ!!
やっぱりいました〜久しぶりのアオリの引き♪
1.2〜3キロはありそうなイイアオリでした◎

が、その後磯に放置したアオリの足を猫に食われてしまい測定不能に(;;)


コメント
2010/06/01 17:00 神奈川県 アオリイカ情報

釣行日  2010年5月28日(金)
 2010年5月29日(土)
 2010年5月30日(日)
時間 (金)18時30分〜21時
(土)17時〜22時
(日)16時〜19時
釣り場 神奈川県 三浦半島 使用アイテム エギ王Q LIVE
BOLKO
釣果 アオリイカ
1.6kg 1杯
記入者 荒井 政広

5月28日
花暮岸壁で数投するものの潮の流れが川の如く、速く早々見切りをつけ別ポイントへ移動。こちらは、着底も取りやすく意気込んだものの時間だけが過ぎて行き収竿時間今シーズン初のエギングは、悔しくともボーズと終わってしまいました。

5月29日
日中の雨も止み昨夜のリベンジで三浦半島の西方面へ釣行。
テトラにはスミ跡が点々、期待をしながらキャストするものの今日もボーズ。帰りには昨日行ったポイントへ、数投したところで雨が降り出し収竿。

5月30日
悔しさの余り再び昨日と同じ場所へ。開始してから数投めハイピッチショートジャークそしてホール。ラインがスーと持っていかれ合わせを入れると久々に感じるあの感触。
1.6キロ、オスのアオリイカ。3日目にしてリベンジ成功でした。

3日間LIVEを投げ続けた釣果です。


コメント

13件の記事