• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2016年9月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ

アオリイカ(12)
アオリエギング(1)
アカハタ(1)
アカムツ(4)
アコウ(1)
アジ(1)
エギーノぴょんぴょん(1)
エギング(8)
エギ王K(1)
エギ王KHF3.5S(1)
エギ王Q(2)
エギ王Q LIVE サーチ(2)
エギ王Q LIVEサーチ3.5(1)
エギ王QLIVE(1)
エギ王QLIVEサーチ(2)
エギ王Qライブ3.5(1)
エギ王Qライブサーチ3.5S(1)
おっぱいスッテ(14)
おっぱいスッテ3.8−1(2)
おっぱいスッテ布巻(1)
カツオ(3)
カワハギ(1)
きずなまりん(1)
キハダ(2)
ケンサキイカ(1)
ゴムヨリトリ(1)
サーベリング(1)
シイラ(3)
シャクリシンカー(1)
その他(2)
タイラバ(4)
タコ(1)
タコじゃらし(1)
タチウオ(13)
タチ魚針WF(1)
チビイカ(1)
チビエビ5(1)
チビトト(11)
チビトト4(2)
トトスッテ(2)
ととスッテ(2)
ナオリ−RH(1)
ナオリー(1)
ナオリーRH(1)
ニュークロー(1)
パニックベイト(4)
パニックベイトタチウオ(2)
ピッカピカ針(4)
ピッカピカ針5 8−1T(2)
ボートエギング(2)
マイカ(5)
マシュマロボール(2)
マダイ(5)
マダコ(1)
マルイカ(13)
ムギイカ(9)
メタルフリッカー(1)
ヤリイカ(2)
ライトアジ仕掛け(1)
ライトエギング(1)
ワカシ(1)
安浦港沖(1)
横須賀沖(1)
観音崎沖(1)
喜平治丸(1)
串本大島沖(1)
犬吠埼沖(2)
玄界灘(2)
紅アコウ(1)
佐円丸(1)
佐賀県伊万里湾(2)
佐賀県唐津市 鷹島沖8〜15m きずなまりん(1)
三崎港佐円丸(1)
春イカ(1)
初島沖(1)
深海魚(1)
神奈川県三浦半島(6)
須磨沖(2)
錘スッテ(6)
船イカ(5)
船テンビンK型(2)
相模湾(4)
鯛歌舞楽(2)
鯛乃玉(5)
大阪湾(1)
淡路沖(1)
長谷川丸(3)
東京湾(3)
熱海沖(1)
波動ベイト(3)
波動ベイトスリム(1)
飛龍(1)
兵庫県洲本〜由良沖(2)
本山 淳子(1)
明石沖(1)
猛光タチ魚(1)
猛光タチ魚テンヤ(1)
猛光太刀魚テンヤ(4)
猛光太刀魚テンヤ40号(1)
猛光太刀魚テンヤ船(3)
猛追太刀魚テンヤ40号プロト(1)
猛追太刀魚テンヤ船(1)
和歌山県(1)
和歌山県 湯浅沖(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

ヤマシタ釣果情報BLOG

2016/09/29 14:47 石川県ボートエギング情報
釣行日

2016年9月26日(月)  

釣場
石川県 能登外浦沖
時間

AM6:30〜PM14:00  

釣果

アオリイカ64杯 

使用タックル

ロッド:オーシャンソード 65ML
リール:10ステラ2500HGS 
ライン:アバニ エギングPE Tip Run 0.6号
リーダー: ブラックストリーム 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
橋本 和也 

今季一回目のティップランを楽しみに能登外浦へ行ってきました。
状況としては、先日の台風の雨による影響で水潮気味。イカはエギの周りに集まってくるものの
エギに手を出さず、明確なアタリは殆ど出ない(気づかない)ようで、坊主の可能性もあるとのことでした。
しかし、ポイントに到着して、一流し目からポツポツ当たってきます。
期待せずに釣りを始めましたが、同船者が連発したことで焦り始め、その焦りは期待に変わります!先ずは今季発売された新色R07に外道!?のヒラメがヒット!
アオリよりも慎重に!?取り込み、美味しくいただきました。気を取り直して、釣りを再開、ここから狙い通りアオリが連発します。
風も程よく吹いており、常に誰かにヒットしている状況が続きました。
カラーやシルエットによって、当たりの出方に差はあったものの、3.5号で通した割りにはヒットに持ち込めた方だと思います。
同船者は3号以下のエギを多用しており、数を伸ばしましたが、風が強くなったときは安定感抜群のエギ王TRの方が
アタリの回数多かったです。釣れる時間の長かったカラーはR07、R01でした。
「渋くなった」という声も聞こえますが、自分の家族で食べる分のは十分確保できる状況です。
10月からは数が落ちても、サイズアップしていくので、まだまだ楽しめます♪


コメント
2016/09/28 16:44 神奈川県アオリエギング釣り情報
釣行日

2016年9月25日(日)  

釣場
横浜市
時間

15:30〜 17:30  

釣果

アオリイカ×2
 

使用タックル

ロッド:ゼナック アストラ76
リール:ダイワ/ルビアス2500
ライン:PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
森 有平 

ようやく雨模様もひと段落、潮回りが悪い週ではありますが
今シーズンのアオリ探索開始です。
表層の水の色は悪く、エギに付いてくるイカの姿は見えず。
しかし数メートル先の沈みテトラ周辺に付いているらしく、
超小型と100g強、2ハイのアオリイカが顔を出してくれました。
エギのサイズは2.5号。
次週はいよいよ大潮まわり。
ここから1か月に期待が持てる釣行になりました。


コメント
2016/09/26 17:36 愛知県アオリエギング釣果情報
釣行日

2016年9月19日(月)  

釣場
愛知県 南知多町
時間

14:00 〜 17:40  

釣果

アオリイカ×11 

使用タックル

ロッド:YAMASHITA/ナオリーフィーリングシャフト762ML
リール:ダイワ/TOURNAMENT AIRITY 2506
ライン:PE0.4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
谷花 由樹 

台風16号の情報が出ておりましたが、予報を見ると雨、風、うねりともに
弱い予報だったためエギングに行ってきました。
今回は篠島でレンタルサイクルを利用して前から気になっていたポイントへアプローチ!
潮位を考え干潮時しかアプローチできないところを中心にランガンしたところ、
ポツリポツリながらも300g平均で釣果がでました!
今回は台風の影響による濁りが入ってたこともあり、視覚的アピールよりも
聴覚的アピールに効果があり、ライブサーチが連発でした。
また、一箇所ですが濁りが入っていないエリアで目の前で700〜800gのナイスサイズ
を抜きあげミスにより落としてしまう失敗もありましたが、今後の釣況にも期待
出来そうです。
また行ってきます!


コメント
2016/09/26 11:48 大分県その他船釣り情報
釣行日

2016年9月17日(土)  

釣場
豊後水道 150〜180m
時間

AM5:00 〜 PM15:00  

釣果

太刀魚 最大指5本半 12本 

使用タックル

ロッド 沖釣工房タチウオテンヤ 200乗調子
リール フォースマスター401DH
ライン   PE1.5号、ヤマシタ タチウオテンヤリーダーFC 10号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
加藤 孝幸 

 台風が近づいておりましたが豊後水道はまだまだ凪で気持ちのいい気候の中、
 タチウオテンヤ特訓のため先週に引き続き再度出船。
  ポイントには太刀魚漁船団が激増し約40隻(遊漁含)と大混雑になってました。
 早速朝の高活性の太刀魚狙いには、初心者にもアタリがとりやすい電動リールタダ巻き釣法を。
タナまで落とし巻き始め、やがてガツ、ガツ、ガツ、(食い込んだ!)ギュイン!
ここで電動リールのジョグレバー合わせ!
100mくらいの深さから抜き出した太刀魚は 指5.5本クラスで好スタート。
この後も何本かあげた後、 潮止まりを挟んで食い渋り。
タダ巻きでは完全に反応しなくなり、いつしか太刀魚漁船軍団も徐々に沖上がり。
そこで、指示ダナまで落とした後、電動リールのレバーを操作して、
高速巻き1m、ストップ1秒、高速巻き1m、ストップ1秒というような誘いで
太刀魚の目先を変え食いつかせる作戦に切り替えると、
止めた瞬間竿を跳ね上げるような食い上げるバイト!
そこですかさず電動リールレバー合わせ!
うまいこと乗せられることが出来ました。
この手のストップアンドゴー作戦がハマリ、数を稼いでいきました。
しかしながらやがて何しても食わない時間が訪れ、終了。
 潮が速い日はあまり良くないみたいでしたが、
12本釣れ、おまけに竿頭も頂けましたのでとても良かったです。


コメント
2016/09/15 16:34 福岡県船釣り情報
釣行日

2016年9月11日(日)  

釣場
福岡県北九州市若松区
時間

AM7:00 〜 PM15:00  

釣果

マダイ 2枚(25cm、20cm)、
他 マハタ、マゴチ、カサゴ、イトヨリ、エソ、フグ 

使用タックル

ロッド ヤマガブランクス シーウォーク68L
リール ダイワ ミリオネアバサラ 100HL
ライン PE0.8号
リーダー フロロ3号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
兵動 太一 

前日のタチウオ釣りで腕に張りが残る中、タイラバへ行ってきました。
 疲れもあり、船でゆっくり寝よう!と思いきや、すぐに船は速度を緩め、ポイントに到着。
ポイントは白島沖26m。近い、浅い!お手軽タイラバです。
 潮もさほど流れていなかったため、波動ベイトスリム&替玉45gでスタート。
しばらくすると、着底し5メートルほど巻き上げたところで、ゴゴゴッとヒット。
やや緩めでしたがドラグも出てそこそこの重量感!タイかな〜と思いましたが、上がってきたのは50センチはあろう巨大なマフグ。
フグでドラグが出たのは初めてでした。
その後は美味しそうな良型マゴチをゲットしますが、エソ、フグ、エソ、根魚、エソ、フグ…etc。
 波動ベイトの集魚力のおかげか?魚の数は間違いなく船内で一番釣りましたが、本命のマダイはラスト30分でチャリコサイズが2枚。。撃沈です。。
 これから盛り上がる秋タイラバ。

 近々またリベンジします!今回使用したアイテムはこちら


コメント
2016/09/13 10:50 広島県その他船釣り情報
釣行日

2016年9月11日(日)  

釣場
広島県廿日市 遊漁船 魚籠
時間

AM7:30 〜 PM14:00  

釣果

マダイ 3枚 サメ 1枚 

使用タックル

ロッド シマノ炎月BB B69M−S
リール シマノ オシア コンクエスト200PG
ライン サンラインPE0.8号
リーダー:サンライン vハード 4号 

使用アイテム
記入者

ヤマリアスタッフ
稲野 兼次 

9月に入り数釣りが狙えるシーズンに入ったマダイを期待して行ってきました。
最初は水深70m前後で昨日釣果があったポイントに入ったがアタリが無い!嫌な予感!
船長が直ぐに場所を見切り少し深場に移動して一投目からアタリが有り
船内はマダイ祭り。
他の人が釣れている濃オレンジの波動ベイトに交換して私にも50cmのマダイが初ヒット&ゲット!
潮止まりになりマダイのアタリも止まりだしたので上げ潮狙いのポイントに異動。イワシの群れが
水面にビッシリ!あちら・こちらで青物らしきナブラも有ったが、マダイのアタリも継続。
その後、サメに邪魔されるがコンスタントにマダイのアタリが有り最終的に3枚のマダイを波動ベイトで釣る事ができました。


コメント

6件の記事