ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年11月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

2020年10月(11)
2020年09月(6)
2020年08月(16)
2020年07月(16)
2020年06月(9)
2020年03月(8)
2020年02月(12)
2020年01月(12)
2019年12月(17)
2019年11月(22)
2019年10月(16)
2019年09月(14)
2019年08月(16)
2019年07月(12)
2019年06月(6)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(9)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(7)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(4)
2017年09月(12)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
Maria(2)
POCKETS(8)
アカハタ(4)
アジ(10)
アジング(1)
イサキ(2)
イナダ(21)
エソ(1)
エバ(1)
エンゼルキッス(4)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(61)
カサゴ(8)
ガシラ(2)
カツオ(8)
カッポレ(1)
カマス(3)
カンパチ(5)
キジハタ(3)
キハダ(1)
キメジ(4)
キントキダイ(4)
クエ(1)
クサフグ(1)
グレ(1)
クロダイ(7)
クロマグロ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サゴシ(6)
サバ(2)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(9)
サワラ(3)
シーバス(619)
シーバスジギング(2)
シイラ(17)
ジギング(84)
ショアトリッカー(3)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
ショゴ(1)
スカッシュ(23)
スジアラ(1)
スライス(5)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(9)
タチウオ(50)
ダツ(1)
ダックダイブ(17)
チヌ(3)
ツバス(2)
ツムブリ(1)
デュプレックス(3)
ドンコ(1)
ニジマス(11)
ニューカレドニア(1)
バイラバイラ(6)
ハマチ(2)
ビークヘッドⅡ(5)
ヒラスズキ(26)
ヒラフッコ(1)
ヒラマサ(37)
ヒラメ(8)
フェイクベイツ(4)
ブラウントラウト(1)
プラッギング(2)
ブラックバス(4)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(22)
フラペン S85(11)
フラペンシャロー S85(2)
フラペンブルーランナ-(1)
フラペンブルーランナー(22)
フラペンブルーランナーS85(4)
フラペンブルーランナーS85・S115(1)
ブリ(5)
ブルースコード(19)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(11)
ブルースコードC60(2)
ボアー(5)
ボアーSS195(1)
ポップクイーン(48)
ポップクイーンF130(1)
ポップクィーンF160(2)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイーンF50(3)
ポップクイーンF80(1)
ボラ(1)
マールアミーゴ(2)
マゴチ(7)
マハゼ(1)
ママワーム(18)
ママワーム スリムクローラー(2)
ママワームソフト(4)
ママワームソフトアクションフィッシュ(3)
ママワームソフトアジフラッター(7)
ママワームソフトクリオネ(4)
ママワームソフトシュリンプ(3)
ママワームソフトスリムクローラー(15)
マルスズキ(1)
ムーチョルチア(29)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(20)
メッキ(6)
メバリング(2)
メバル(72)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(6)
ヤマワーム(1)
ライトルアーゲーム(118)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(55)
ラピードF130(9)
ラピードF160(11)
ラピードF230(11)
リトルビット(5)
リライズ(13)
リライズS130(2)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(15)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(15)
ワラサ(2)
愛媛県(2)
伊豆(1)
磯(4)
磯ヒラ(1)
沖縄県(1)
宮崎県(2)
宮城県(1)
熊本県(4)
群馬県(1)
広島県(8)
高知県(1)
佐賀県(9)
三浦半島(11)
三重県(5)
山形県(3)
山口県(15)
鹿児島県(2)
尺メバル(1)
神奈川県(183)
西湘ゴロタ(2)
青物(6)
静岡県(12)
千葉県(3)
大阪府(5)
長崎県(35)
鳥取県(1)
島根県(5)
東京都(3)
東京湾(7)
浮きスッテ(1)
福井県(3)
福岡県(26)
兵庫県(6)
房総半島(1)
和歌山県(2)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
4件のページが該当しました。
2018/11/13 11:23 神奈川県オフショアルア−情報
タグ: オフショアルアー  神奈川県  スカッシュ  シーバス 
釣行日

2018年11月11日(日)  

釣場

東京湾奥港湾部

時間

18:00~22:00  

釣果

シーバス 65~40㎝ 9本 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラテオ ボートシーバス 63MS
リール:ダイワ キャタリナ 3500
ライン::シマノ ピットブル8 1.5号、クレハ シーガーエース 6号 

使用アイテム

タイトスラローム80

スカッシュF12

フェイクベイツF90

ザファーストF90

記入者

マリアスタッフ
田中 優志 

先輩スタッフに誘っていただきボートシーバスに行ってきました!

私自身ボートシーバスは初めてで、チャレンジしてみたい釣りだった為とても楽しみにしながら港へ向かいました。

いざ現地に着いてみると船長からは冗談まじりに激シブとの報告を受けちょっと不安になりながら出船しました。

ポイントに到着して釣りを開始するとポツポツシーバスからの反応があり、

私より先に同船していた3人が先にシーバスをキャッチして後は私だけが釣れていない状況になり少し焦りが...

ルアーを流し続けてようやく感覚を掴みはじめると連続ヒット!

しかし3連続バラシ...

それでもしぶとく狙い続けて4ヒット目で無事にシーバスをキャッチしました。

そこからは色々なルアーで釣ってみようとローテーションし、

タイトスラローム80、スカッシュF125、フェイクベイツF90、ザファーストF90と

他社のルアーを使用して計9キャッチ出来ました。

船の上からショートロッドを使った近距離からのストラクチャー打ちなどは初めてで、

とても新鮮で楽しく、余りスレていないシーバスが相手の為

狙い通りのスポットにルアーが入った時とそうでない時の反応の差が明確でとてもゲーム性があり面白かったです。

また機会が出来たら行きたいと思います。


コメント
2018/11/13 10:53 神奈川県 その他陸釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  マゴチ  フラペンブルーランナーS85 
釣行日

2018年11月11日(日)  

釣場

神奈川県 湘南サーフ

時間

4:00~8:00  

釣果

マゴチ 1尾 

使用タックル

ロッド:JUMPRIZE ALL WAKE 105MULTI
リール:SHIMANO ステラ 4000XG
ライン:PE1.5号+リーダー40lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
中里 翔 

秋も深まり、西湘、湘南各サーフでフラットフィッシュが釣れ始めたとの情報があり、久しぶりにサーフに出撃してきました。

暗い時間にサーフに入り、まずは流れの変化を求めて広範囲をランガン。

広いサーフをランガンしていくと地形変化に流れが絡む場所を見つけたので、ここで粘ることにしました。

次第に夜が明け始めると時合となり、あちらこちらでアングラーの竿が曲がり、

ヒラメやマゴチをキャッチしており、期待感が高まります。

沖からもいい潮目が入ってきたので、ここで遠投できるフラペンブルーランナーをセット。

遠投したら、ボトムに擦らない速度でスローに巻いて流れを感じる場所でフォール。

すると、フォールで引っ手繰るアタリ。

すかさず、アワセを入れるとマゴチ特有のヘッドシェイク。

久しぶりの手ごたえに心を躍らせつつ、慎重に寄せて無事ランディング。

サイズはアベレージでしたが、元気なマゴチをキャッチすることが出来ました。


コメント
2018/11/13 10:40 神奈川県 その他陸釣り釣果情報
タグ: 神奈川県  イナダ  スカッシュ 
釣行日

2018年11月10日(土)  

釣場

三浦半島南部地磯

時間

5:30~ 7:30  

釣果

イナダ 1本 

使用タックル

ロッド:ダイワ ラブラックス AGS 106M
リール:ダイワ キャタリナ 3500
ライン:シマノ ピットブル8 1.5号、クレハ シーガーエース 6号 

使用アイテム

タイトスラローム80

フェイクベイツF90

スカッシュS125

チェイスSW105

記入者

マリアスタッフ
田中 優志 

土曜日の早朝にシーバス狙いで釣りに行ってきました。

暗いうちからポイントに入ってみると、前日の夜から少し南風が吹いた事もあり普段よりもサラシが出来ており釣れる雰囲気はバッチリでした。

準備を済ませてスカッシュS125、チェイスSW105とローテーションして釣れそうなサラシを打っていきますがアタリ無し...

その後私の中で魚とのコンタクトの多いフェイクベイツF90に変えてサラシを打って行くと

カツンと硬い感触、根掛かりかなと軽く竿を煽りラインのテンションを抜いてみるとまさかのエラ洗い!

シーバスだ!と気がつくも時すでに遅し...

そのままルアーは宙を舞ってフックアウト...

根掛かりと勘違いしてしまうイージーミスでとても悔しいバラシでした。

気を取り直して良さそうなポイントを釣り歩くもアタリ無し。

いつもよりもサラシが濃い為少しレンジを入れてみても面白いかもと

タイトスラロームにルアーチェンジ。

ルアーを変えて1投目のサラシの中でドンっとルアーが止まるアタリ!

勢いよく走る魚をいなして水面まで浮かせてみると久しぶりのイナダ!

本命ではありませんでしたが嬉しいゲストでした。

その後青物も意識しつつ2匹目を狙いますがアタリはなくそのまま納竿となりました。

シーバスとともに青物ももう少し楽しめるかもしれませんね! また行ってきたいと思います。


コメント
2018/11/13 10:17 長崎県 その他陸釣り釣果情報
タグ: 長崎県  リライズ  オオモンハタ 
釣行日

2018年11月3日(土)  

釣場

五島列島

時間

5:30~16:00  

釣果

オオモンハタ 2.3kg 

使用タックル

ロッド:MC works WILD BREAKER 102WR
リール:SHIMANO ステラSW10000PG
ライン:よつあみ ウルトラキャストマンWX8 5号
スペンサー:よつあみ ウルトラキャストマンWX8 10号
リーダー:サンライン システムショックリーダーFC 80lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
豊田 駿 

秋も深まりつつある、今日この頃。

学生時代からの釣友と五島列島に行ってきました。

朝まづめは、良型のチェイスはあるものの、食わせきれませんでした。

そして、日が上がるとともに、ヒラゴサイズがマイクロベイトを追って、

至る所でボイルする状況になり マイクロベイトパターンに良く効くポップクイーンF130でHITさせるも、ランディング時にポロり...

それから、色々なタイプのルアーで試すも口を使わず...

3cmほどのマイクロベイトを捕食している時は、いつも悩まされます。

そして、潮止まり前にリライズを使ってボトム~中層を誘い上げていると、

足元のブレークの根本でHIT。

強めのタックルなので、強引に寄せてキャッチ。

50㎝オーバーのオオモンハタでした

やはり、根に執着心のあるターゲットには良く効きますね。

友人は、ヒラゴを2つキャッチしており、HITルアーの特徴はいずれも、

ベリーが透過色で サイドがフラッシング系のカラーでした。

そして、自分自身、ヒラマサという魚の生態に関する知識が少ないので、

これから現場で釣りをしていく中で 海と魚を良く観察し、

釣果に繋がる引き出しを探求していきたいと思います。


コメント