ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2022年1月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

2022年01月(3)
2021年12月(2)
2021年11月(6)
2021年10月(1)
2021年01月(2)
2020年12月(8)
2020年11月(7)
2020年10月(13)
2020年09月(6)
2020年08月(16)
2020年07月(16)
2020年06月(9)
2020年03月(8)
2020年02月(12)
2020年01月(12)
2019年12月(17)
2019年11月(22)
2019年10月(16)
2019年09月(14)
2019年08月(16)
2019年07月(12)
2019年06月(6)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(8)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(7)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(4)
2017年09月(12)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(12)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
POCKETS(5)
アカハタ(5)
アジ(18)
アジフラッター(1)
アジング(1)
イサキ(2)
イナダ(21)
エソ(1)
エバ(1)
エンゼルキッス(4)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(60)
カサゴ(9)
ガシラ(2)
カツオ(7)
カッポレ(1)
カマス(3)
カンパチ(4)
キジハタ(3)
キハダ(1)
キメジ(4)
キントキダイ(4)
クエ(1)
クサフグ(1)
グレ(1)
クロダイ(7)
クロマグロ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サゴシ(8)
サバ(4)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(9)
サワラ(4)
シーバス(624)
シーバスジギング(2)
シイラ(17)
ジギング(84)
ショアトリッカー(3)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
ショゴ(2)
スカッシュ(26)
スジアラ(1)
スライス(5)
スリムクローラー(8)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(9)
タチウオ(51)
ダツ(1)
ダックダイブ(17)
チヌ(3)
ツバス(2)
ツムブリ(1)
デュプレックス(3)
ドンコ(1)
ニジマス(15)
ニューカレドニア(1)
バイラバイラ(6)
ハマチ(2)
ビークヘッドⅡ(5)
ヒラスズキ(26)
ヒラフッコ(1)
ヒラマサ(41)
ヒラメ(8)
フェイクベイツ(9)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
ブラウントラウト(1)
プラッギング(2)
ブラックバス(4)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(22)
フラペン S85(10)
フラペンS65(1)
フラペンシャロー S85(2)
フラペンブルーランナー(22)
フラペンブルーランナーS85(7)
ブリ(5)
ブルースコード(22)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(13)
ブルースコードC60(3)
ボアー(5)
ボアーSS195(1)
ポップクイーン(50)
ポップクイーンF130(1)
ポップクィーンF160(2)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイーンF50(3)
ポップクイーンF80(1)
ボラ(1)
マールアミーゴ(3)
マゴチ(7)
マハゼ(1)
ママワーム(26)
ママワーム スリムクローラー(2)
ママワームソフト(5)
ママワームソフトアクションフィッシュ(3)
ママワームソフトアジフラッター(7)
ママワームソフトクリオネ(4)
ママワームソフトシュリンプ(3)
ママワームソフトスリムクローラー(16)
マリンペガサス(1)
マルスズキ(2)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョルチア(34)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(21)
メッキ(7)
メバリング(2)
メバル(76)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(7)
ライトルアーゲーム(119)
ライトルアーゲーム(1)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(56)
ラピードF130(9)
ラピードF160(11)
ラピードF230(13)
リトルビット(5)
リライズ(14)
リライズS130(2)
レガートF190(1)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(15)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(15)
ワラサ(2)
愛媛県(2)
伊豆(1)
磯(4)
磯ヒラ(1)
横須賀海辺つり公園(2)
沖縄県(1)
宮崎県(2)
宮城県(1)
熊本県(4)
群馬県(1)
呼子沖磯(1)
広島県(8)
高知県(1)
佐賀県(11)
三浦半島(11)
三重県(5)
山形県(3)
山口県(17)
鹿児島県(3)
神奈川県(212)
西湘ゴロタ(2)
青物(6)
静岡県(15)
千葉県(4)
大阪ン府(1)
大阪府(6)
長崎県(35)
鳥取県(1)
島根県(4)
東京都(3)
東京湾(7)
福井県(3)
福岡県(36)
兵庫県(10)
房総半島(1)
和歌山県(3)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
624件のページが該当しました。
2021/11/17 08:45 福岡県シーバス情報
タグ: 福岡県  フェイクベイツNL-1  シーバス 
釣行日

2021年11月13日(土)  

釣場
糸島地磯
時間

7:00~10:30  

釣果

ヒラフッコ(40~50㎝)複数 

使用タックル

ロッド:YAMAGA Blanks Ballistick HIRA 11MH TZ/NANO
リール:DAIWA CERTATE HD3500H
ライン:メインライン:よつあみ G-soul x8 upgrade 1.5号
リーダー:クレハ Seaguar grandmax 10号 

使用アイテム

アムニス1

エンゼルキッス140

フェイクベイツNL-1

記入者

マリアスタッフ
田中優志 

福岡エリアでヒラスズキを狙ってみようと思い、糸島地磯へ釣行してきました。

当日は北西風が吹き、海もヒラスズキ狙いにはベストな時化具合とコンディションは上々♪

ベイトの有無や波の様子を確認しつつ磯を歩いていき、航空写真で目星をつけていたスポットを打っていきます。

波の落ち着くタイミングや狙いのシモリを出入りする流れの向きなど、

反応してくれるコースに相変わらず注文はありますが、キャストが決まるたびに毎投ヒットと高活性でした。

ヒットしてくれる魚はフッコサイズでフッキングが決まりづらく、バイト30回以上ヒットは20回ほどあったもののとれたのは半分以下…

ランディングにはなかなか苦戦した釣行となりましたが、

ルアーのアクションやトレースコース、波のタイミングなど、

アプローチの変化に対しての魚の反応の変化が見れて楽しい釣行でした。

また時間を作っていってきたいと思います。


コメント
2021/11/03 11:08 福岡県シーバス情報
タグ: 福岡県  ブルースコード  シーバス 
釣行日

2021年10月30日(土)  

釣場
福岡県博多湾内河川
時間

23:30~0:00  

釣果

シーバス(70㎝) 

使用タックル

ロッド:DAIWA morethan power surf commander 911MMH
リール:DAIWA CERTATE LT4000-CXH
ライン:よつあみ G-soul x8 upgrade 1.0号
リーダー:クレハ Seaguar grandmax 6号 

使用アイテム

ブルースコードC90

アムニス1

記入者

マリアスタッフ
田中優志 

秋のベストシーズン真っ只中の博多湾シーバスゲームに行ってきました。

下げのタイミングに少し釣りに行こうかなと、

のんびり釣り場へ向かったら釣り開始がなんと干潮まで40分というタイミングでのエントリー…笑

シンプルに時合いに遅刻です。

当然いつもの速い流れは残っておらず、だらだらとしたゆるい流れが残っている程度でした。

とりあえず釣りを始めていつも通りミノーを明暗に流し込みますがバイトは無くやっぱり駄目な様子です。

そこですこし沖に目をやると流心に近い部分は手前よりも少し流れがある雰囲気!

ルアーをシンキングペンシルのブルースコードに変えていつもよりもルアー飛ばして探ってみることにしました。

いつもよりもう一本先の橋脚の明暗を狙って1、2投...

ルアーとの距離がミノーよりも開く分操作が難しく、また手前の橋脚にラインが干渉しそうになったりと狙ったコースを通せません。

そこで立ち位置を上流側にずらして、先ほどよりもダウン気味にアプローチ。

ラインテンションが先ほどよりも張る分、

ルアーのアクションや角度は少し変わってしまいますが、幾分かコントロールしやすくするイメージです。

アプローチを変えて一投目でルアーは狙っていたスポットに流れていき、ボコッと水面が割れてヒットしました!

キャッチできたのは70㎝とグッドサイズのシーバス。

狙いのランカーには届きませんでしたが良型キャッチでした!

まだよい状況は続くと思うのでまた行ってきます。


コメント
2020/11/05 09:54 福岡県シーバス情報
タグ: 福岡県  フェイクベイツNL1  シーバス 
釣行日

2020年11月4日(水)  

釣場
福岡県博多湾内河川
時間

5:00~6:30  

釣果

シーバス(70㎝) 

使用タックル

ロッド:DAIWA morethan power surf commander 911MMH
リール:DAIWA CERTATE LT4000-CXH
ライン:よつあみ G-soul x8 upgrade 1.0号
リーダー:クレハ Seaguar grandmax 6号 

使用アイテム

フェイクベイツNL1

アムニス1

記入者

マリアスタッフ
田中優志 

晩秋となりグッドサイズのシーバスが釣れやすいシーズンということで、

近所の河川に朝練シーバスゲームに行ってきました。

エントリーしたのは干潮1時間ほど前のタイミング。

ちょっとエントリーが遅すぎるかなとも思いましたが、

潮が引き川幅が一番絞られて流れが速くなるタイミングで早い勝負がつくことに期待します。

釣り場に入ると早速良型の魚がボイル!

これは貰ったかなとウキウキしつつルアーをセットしました。

最初に選んだのはフェイクベイツNL-Ⅰ、下げの速い流れが効く中でも暴れすぎず、

かつおいしいシャローレンジを引けるようにチョイス。

早速橋脚の地形変化と常夜灯の明暗が絡むところを狙いたいところですが、

当日はまあまあ風が吹いている状況...

何投か比較的打ちやすいポイントをチェックし、

ラインメンディングの感覚を確認しいざチャレンジ!

橋脚近くの明暗部の近くにルアーを川の流れにのせて送り込むこと2、3投、

ゴフッと重いバイトがありヒットしました。

橋脚などストラクチャーが多いポイントだったので、慎重にやり取りし無事ランディング!

サイズは70㎝とグッドサイズなシーバスでした。

今回の釣行はこの一本で終了。

次はランカーサイズキャッチを狙いたいところです。

また時間を作っていってきます。


コメント
2020/10/14 08:41 神奈川県シーバス情報
タグ: 神奈川県  ポップクイーンF80  シーバス 
釣行日

2020年10月11日(土)  

釣場
横須賀サーフ
時間

16:00~18:00  

釣果

シーバス×1 

使用タックル

ロッド:カレンテス98s(トランスセンデンス)
リール:セルテート3012H(ダイワ)
ライン:PE1.2 + フロロ25lb
リーダー:クレハ Seaguar grandmax 6号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
近藤 康太 

台風で遠征が中止になってしまったので、
サーフへシーバス狙いで行ってまいりました。

選んだのはごく小さな河川が流入し、岩盤が剥き出しになっているエリア。
雨後かつ連日に比べ暖かい空気に波立った水面、と釣れそうな気配がムンムンします。

少し歩くと大規模な鳥山がテトラの裏側で発生(涙)。

鳥山の下ではブリ?ランカーシーバス?って程の大きな水柱が立っています。

12センチ前後のミノーをジャークしてみたりあれこれしますが反応は無く...
ここでサイズを落としてフラペンBRs85をテトラの切れ目まで遠投し、

ギリギリ動きが破綻しないスピードで

ブリブリ早巻きすると「ゴンっ」と気持ちいいアタリ!!

上がってきたのは綺麗なスズキでした!!
その次の一投でまたHITしますが、エラ洗いでバラシ...

鳥も落ち着き辺りも暗くなったので納竿としました。

秋のシーバスはバイブといった強波動系が素直に効くイメージがあり、

今回のような根混じりの遠浅サーフでバイブが引けない状況では

フラペンBRの遠投性と強波動が活きる気がしました。

また雨が降ったら行ってきます!


コメント
2020/09/22 08:28 福岡県シーバス情報
タグ: 福岡県  フェイクベイツ  シーバス 
釣行日

2020年9月20日(日)  

釣場
福岡県 多々良川
時間

19:30~21:00  

釣果

シーバス(76㎝) 

使用タックル

ロッド:DAIWA morethan power surf commander 911MMH
リール:DAIWA CERTATE LT4000-CXH
ライン:メインライン:よつあみ G-soul x8 upgrade 1.0号
リーダー:クレハ Seaguar grandmax 6号 

使用アイテム

アムニス1

フェイクベイツNL1

その他

記入者

マリアスタッフ
田中優志 

気候も涼しくなり秋のベストシーズンに入ったかなと、

近くの川にウェーディングゲームに行ってきました。

今回は、干潮からの上げ潮のタイミングでエントリー。

このタイミングで河口からベイトが上ってくるため、

それについてくるシーバスを狙っていくプランです。

ポイントにエントリーしてしばらくすると上げ潮が効き始め、

予定通り沢山ベイトがポイントに入ってきてよい雰囲気です。

ボイルこそ起きませんが、ベイトの動きや流れの効き具合ともにバッチリ!

あとは釣るだけだなと、トレースコースとレンジを少しずついじりながら探ると、

グングンとよいアタリがありヒット!

狙い通りのヒットに喜びつつ、

丁寧にランディングすると思っていたよりも良型のシーバスでした。

次を狙うことも考えましたが、ファーストヒットで良型が釣れてくれた為、欲張らずに納竿。

近いポイントなので、またシーバスに癒されに行きたいと思います。


コメント
2020/08/05 13:10 神奈川県ライトルアーゲーム情報
タグ: 神奈川県  シーバス  ポップクイーン 
釣行日

2020年8月2日(日)  

釣場
横浜市 河川
時間

4:30~5:00  

釣果

シーバス(50㎝) 1尾 

使用タックル

ロッド:メジャークラフト NSL-782ML 黒鯛
リール:シマノ バンキッシュ C2000S
ライン:PE0.6号
リーダー:リーダーフロロ3号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
加藤 孝幸 

近くの都市型河川の浅場にシーバスが入っているのをよく見かけるようになりましたので、

薄暮時間帯を狙ってトップウオーターゲーム限定でチャレンジしました。

薄明かりの時間に川原の親水歩道に降りてエントリー。

ポップクイーン50のドックウオークで探りを入れます。

2投目にいきなり対岸のブレイク付近でバイト!

掛かりませんでしたが捕食音からおそらくシーバス。

期待が高まります。

そして扇状に探りながら足元のブレイクで再度バイト!

シーバスが掛かりました!

…がエラ洗いでフックアウト!

とりあえず有望ポイントっぽいので場を休めてランガンします。

ランガンでは特にバイトもなく、最初のポイントに入り直して一投目、

対岸のブレイク付近でヒット!

今度はがっちりハーモニカ喰いしており、安心してやり取り。

夏のトップシーバスゲットです。

浅場ですので一通り場所を探り切ってまもなく終了。 


コメント
2020/07/29 13:53 神奈川県シーバス情報
タグ: 神奈川県  シーバス  ポップクイーン 
釣行日

2020年7月26日(日)  

釣場
三浦半島南部
時間

4:30~6:30  

釣果

シーバス 60㎝×1 

使用タックル

ロッド:KANJI EXR-710
リール:SHIMANO ヴァンキッシュC3000DH
ライン:PE0.5号+フロロ1.5号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
峰松 隼也 

木原さんとチニングに行ってまいりました。

ポイントは九州営業所の田中さんに詳しく教えてもらい

雨のなか開始!!

終始降ったり止んだりの雨に悩まされながらもランガンしていきますが、

なかなか反応なく...

ベイトがちらほら見えるのがせめてもの救いです。

明るくなってきて、短時間釣行予定でしたのでそろそろ上がろうかしていると

水面がモヤモヤ-っと怪しくなっていたので周辺を早めのドックウォークで通すと、

後ろから魚体丸見えバイトでドカーンとシーバスが出てくれました。

かなり興奮しましたが、なんとか落ち着いてやり取りしゲット!!

ここ最近のトップゲーム中でも最高に興奮するバイトでした。

チヌは釣れなかったのでまたリベンジしたいと思います。


コメント
2020/06/30 16:18 福岡県シーバス情報
タグ: 福岡県  シーバス  スライス 
釣行日

2020年6月25日(木)  

釣場
御笠川
時間

19:00~22:00  

釣果

シーバス2本(35、30cm) 

使用タックル

ロッド:SHIMANO ルナミス S76ML
リール:SHIMANO ストラディック C3000HG
ライン:VARIVAS アバニ シーバスPE マックスパワー×8  1号
リーダー:シーガー PremiumMAX SHOCK LEADER 4号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
宮崎 哲 

ようやくまとまった雨が降ったので干潮からの上げ潮のタイミングで御笠川のいつもの橋の下のポイントに行って来ました!

ここのポイントでは常夜灯が照らされており、

また河川の幅が狭くなっているため地形の変化がある高ポイントで今年の春にはランカーサイズが上がっています。

最初は橋脚周りや岸壁をバイブレーションで丁寧に探っていきます!

中々アタりはなく、暫くすると足元の際でハクにシーバスがボイルしたため

スライスを通してみるとシーバスがバイトしましたがすぐにばれてしまいました。

そこからはボイルも無くなり、

明暗をメインに狙っていると雨が急に降ってきて雰囲気は良くなってきたタイミングでヒット!

サイズの割には引きが強くコンディションの良いシーバスでした。

それからも明暗を中心に攻めますが反応はなく、再び足元の際を通しているとまたヒット!

このシーバスもサイズの割には引きが強く楽しませてくれました!

ここのポイントは経験上、潮位が低い時間帯の方がシーバスからの反応が得やすいです。

そんな時間帯にポイントに入れたことと、雨による河川の濁り、

夕マヅメがマッチしていたため後々振り返ってみると

この日は釣れる確率は高かったと思いました。


コメント
2020/06/25 16:48 福岡県シーバス情報
タグ: 福岡県  シーバス 
釣行日

2020年6月20日(土)  

釣場
御笠川
時間

23:00~25:00  

釣果

シーバス 

使用タックル

ロッド:Gクラフト セブンセンスPE892
リール:シマノ ツインパワーXD 3000XG
ライン:よつあみアップグレードX8 1号 + フロロ6号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
戸田 篤 

緊急事態宣言の影響を受け、大きな移動を自粛するということをキッカケに営業所で火が付いた御笠川シーバス。

人口密集地に隣接した河川でプレッシャーが高く、御笠川は川幅全てにルアーが通せるため、魚のスレにより一筋縄では攻略できないのも魅力です。

九州営業所のメンバー達もあの手この手を使って見事釣り上げており、

そのせいでさらにスレるのですが、 毎日皆積極的に釣りへ赴き、

最新の商品知識向上や釣りの基本である潮位の変化を勉強するとても良い機会になっています。

最近は、下げの一番流れが効くタイミングで、明暗の絡んだ橋脚の際にアップクロスに投げ、

橋脚を添わせるようにI字形の水平移動のアクションで魚を拾えています。

バイトするレンジはボトムから少し浮かせた状態が一番多く、この方法ではルアーがブレるとバイトがなくなります。

ルアーの基本動作であるただ巻きのウォブリングやローリングのアクションにスレているためこの方法が有効なようです。

普段はアクションをしない浮上しにくいシンペンを使用しているのですが、

今回フラペンシャローS85が効くのではないかと思い、試してみることに。

通常のアクションでは波動や動きが大きすぎるため、アップクロスで投げ、フラペンシャローをボトム付近まで沈め、

水をできるだけ噛ませず、フラップは水に引っかけるだけのイメージで泳がないよう巻きますそうするとフラップにより、

下半身が持ち上がり、ボトム付近を水平に近い安定した姿勢でI字形のアクションでトレースすることができました。

アクションのイメージが掴めたので、流れの効き、

シーバスの活性が上がるタイミングを待ってコースを通すと待望のヒット。

取り込みで抵抗されるも、フラップの姿勢安定効果からか、

いつもよりバイトが深く無事にキャッチ。

流れの中でパワフルな突っこみを見せて上がってきたのは、

シッポが曲がり尾鰭も半分以上ない個体で引きとのギャップに驚きましたが、

近所の生活排水の中でたくましく生きている立派な魚でした。

綺麗な水辺ではないし、食べるわけでもないけれど、

数えきれないほどのルアーを様々な使い方ができるのが、

シーバス釣りの醍醐味であると感じられた充実感のある釣りになりました。

これからもシーバスを釣るために、

色々なことを悩みながらシーバスの魅力に惑わされていたいです。


コメント
2020/02/20 15:29 神奈川県シーバス情報
タグ: シーバス  神奈川県  ポップクイーン 
釣行日

2020年2月18日(火)  

釣場
神奈川県三浦半島南部
時間

6:30~10:00  

釣果

ヒラフッコ×3本 

使用タックル

ロッド:RippleFisher クローバー103
リール:Shimano ツインパワーSW4000
ライン:SUNLINE キャストアウェイ1.5号
リーダー:SUNLINE システムショックリーダー30lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
江畑 明宏 

代休と時化が偶然?にも重なったので、平日貸し切りのヒラスズキゲームを楽しんできました!

夜明けの薄暗いタイミングは波風がキツかったので、エンゼルキッスを水に噛ませてのドリフトで1GET。

ルアーとラインが目視できる明るさになってからは浅場へ移動し、ポップクイーン(ブレード付き)のタダ巻きで2GET。

産卵前の喰い気MAXの時期なので、トップに何でもバイトしてくる光景は病みつきになります♪


コメント