ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年10月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2020年10月(13)
2020年09月(26)
2020年08月(22)
2020年07月(27)
2020年06月(2)
2020年04月(1)
2020年03月(27)
2020年02月(18)
2020年01月(26)
2019年12月(22)
2019年11月(33)
2019年10月(28)
2019年09月(22)
2019年08月(19)
2019年07月(32)
2019年06月(20)
2019年05月(29)
2019年04月(13)
2019年03月(18)
2019年02月(17)
2019年01月(21)
2018年12月(17)
2018年11月(30)
2018年10月(48)
2018年09月(30)
2018年08月(23)
2018年07月(9)
2018年06月(24)
2018年05月(38)
2018年04月(14)
2018年03月(44)
2018年01月(7)
2017年12月(13)
2017年11月(14)
2017年10月(10)
2017年09月(20)
2017年08月(5)
2017年07月(7)
2017年06月(9)
2017年05月(16)
2017年04月(3)
2017年03月(9)
2017年02月(3)
2017年01月(8)
2016年12月(3)
2016年11月(8)
2016年10月(7)
2016年09月(6)
2016年08月(4)
2016年06月(3)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(4)
2016年01月(6)
2015年12月(10)
2015年11月(10)
2015年10月(22)
2015年09月(10)
2015年08月(14)
2015年07月(10)
2015年06月(20)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(10)
2015年02月(8)
2015年01月(13)
2014年12月(5)
2014年11月(24)
2014年10月(23)
2014年09月(36)
2014年08月(15)
2014年07月(16)
2014年06月(17)
2014年05月(29)
2014年04月(19)
2014年03月(15)
2014年02月(7)
2014年01月(5)
2013年12月(9)
2013年11月(14)
2013年10月(19)
2013年09月(16)
2013年07月(13)
2013年06月(14)
2013年05月(14)
2013年04月(10)
2013年03月(2)
2013年02月(10)
2013年01月(2)
2012年12月(6)
2012年11月(6)
2012年10月(16)
2012年09月(5)
2012年08月(10)
2012年07月(22)
2012年06月(18)
2012年05月(37)
2012年04月(8)
2012年03月(10)
2012年02月(21)
2012年01月(4)
2011年12月(12)
2011年11月(39)
2011年10月(31)
2011年09月(15)
2011年08月(30)
2011年07月(20)
2011年06月(29)
2011年05月(37)
2011年04月(10)
2011年03月(2)
2011年02月(14)
2011年01月(15)
2010年12月(32)
2010年11月(50)
2010年10月(78)
2010年09月(54)
2010年08月(35)
2010年07月(12)
2010年06月(13)
2010年05月(30)
2010年04月(28)
2010年03月(1)

タグ

猛光太刀魚テンヤ波止(1)
LPタコオーロラ(1)
TRシンカー(2)
YHビーズ(8)
アオリイカ(286)
アオリエギング(225)
アオリヤエン 必掛 M、L(1)
アカイカ(2)
アカハタ(3)
アカムツ(43)
アカムツ仕掛AKM(6)
アコウ(2)
アジ(23)
アジビシ仕掛ABF(1)
アブラボウズ(1)
アマダイ(6)
アマダイ仕掛(8)
イカメタル(1)
イカメタルアシストリーダー(1)
イカ釣ヨリトリング(5)
イカ釣りプロサビキ(3)
イカ用中オモリ(6)
イサキ(3)
イサギマダイ仕掛(1)
イサキ仕掛(1)
イサキ仕掛け(1)
イシダイ(2)
イシモチ(1)
イトヨリ(2)
イナダ(3)
エギTR(1)
エギーノぴょんぴょんサーチ(30)
エギング(18)
エギ王(9)
エギ王 LIVE(5)
エギ王 LIVEサーチ(5)
エギ王K(139)
エギ王Kシャロー(1)
エギ王KシャローリーフSP(2)
エギ王K黒潮SP(1)
エギ王LIVE(19)
エギ王LIVEサーチ(5)
エギ王MH(1)
エギ王Q(5)
エギ王QLIVE(27)
エギ王QLIVEサーチ(23)
エギ王Q光宮(2)
エギ王TR(72)
エギ王TRサーチ(2)
エギ王TRシンカー(36)
エサ巻きテーラ(2)
おっぱいスッテ(38)
おっぱいスッテメタル(2)
オニカサゴ(3)
オニカサゴ仕掛(1)
カサゴ(7)
カツオ(11)
カラフル針(2)
カワハギ(18)
カワハギ仕掛(9)
カワハギ集寄DX(3)
カワハギ替針(1)
ガンセキ(スルメイカ)(1)
キス(2)
キステンビンK型(4)
キハダ(3)
キラッと針(1)
キンメ(2)
クエ(1)
クリーンビシ(2)
ケンサキイカ(53)
コウイカ(5)
コノシロ(1)
ゴムヨリトリ(7)
ゴムヨリトリSSライトアジSP(1)
さかな針(1)
ササイカ(10)
サバ(7)
シイラ(6)
シャクリシンカーⅡ(3)
シリヤケイカ(4)
シロイカ(2)
シロギス(4)
スミイカ(3)
スルメイカ(7)
タイラバ(5)
タコ(16)
タコエギシンカー(2)
タコじゃらし(4)
タコゆらハンター(1)
タコゆら兄弟3L(1)
タチウオ(166)
タチウオテンヤリーダーFC(2)
タチウオ仕掛(1)
タチウオ針(3)
タチ魚針WF(3)
チイチイイカ(22)
チダイ(1)
チビイカ(3)
チビイカ5(1)
チビエビ(7)
チビトト(26)
チョゴ(1)
ツツイカエギング(6)
ツバス(2)
ととスッテ(4)
ナオリー(71)
ナオリーおっぱいスッテ(1)
ナオリーレンジハンター(6)
ニジマス(1)
ニュークロー(7)
バイラバイラ(1)
はずしっこ(3)
はずしっこⅢ(11)
パニックベイト(12)
パニックベイト メバル(1)
パニックベイトアコウ(4)
パニックベイトオニカサゴ(5)
パニックベイトタチウオ(3)
パニックベイトメバル(2)
パニックベイト根魚(12)
パニックベイト太刀魚テンヤSP(1)
ヒイカ(8)
ピッカピカ針(19)
ヒラメ(1)
フグ(1)
ベイカ(6)
ベニアコウ(2)
ボートエギング(19)
マイカ(10)
マゴチ(3)
マシュマロボール(44)
マゾイ(1)
マダイ(24)
マダコ(5)
マルイカ(32)
ミズカマス(1)
ムギイカ(19)
メバル(2)
モンゴウイカ(1)
ヤズ(1)
ヤマワーム(1)
ヤマワームエビ(2)
ヤリイカ(34)
ライトアジ仕掛(6)
ライトエギング(29)
ライトテンビン(7)
ライトビシ(2)
ライトヒラメ仕掛け(1)
ライブサーチ(2)
ワームフック(1)
ワカシ(1)
ワラサ(4)
愛知県(3)
愛媛県(5)
茨城県(1)
餌木ドロッパー(7)
遠投シャトルテンビン付き(1)
遠投マウス(1)
遠投マウスⅡ(1)
鉛スッテ(1)
岡山県(2)
沖縄県(1)
屋久島(1)
竿やすめ(1)
竿やすめ船Ⅱ(6)
京都(1)
京都府(1)
熊本県(1)
厳選ゴムヨリトリ 青物(1)
厳選ゴムヨリトリ真鯛(1)
広島県(46)
江戸前鯛テンヤ(1)
紅アコウ(1)
黒グチ(1)
佐賀県(28)
三重県(7)
山口県(10)
鹿児島県(1)
初島沖(1)
小田原市地磯(4)
神奈川県(399)
須磨沖(4)
水平ドロッパー(8)
錘スッテ(31)
静岡県(37)
石川県(2)
千葉県(31)
船アジビシ仕掛(1)
船イカ(5)
船カサゴ仕掛(2)
船テンビン(16)
船テンビンK型(33)
船テンビンY型(22)
相模湾(4)
太刀魚(1)
太刀魚テンヤ(2)
太刀魚針(2)
鯛歌舞楽(12)
鯛歌舞楽 波動ベイト(3)
鯛歌舞楽シリーズ(1)
鯛乃玉(6)
大阪府(39)
大分県(10)
棚撒きシャトル(1)
淡路沖(1)
長崎県(50)
長谷川丸(1)
鳥取県(6)
島根県(5)
東京都(2)
東京湾(6)
波動ベイト(4)
飛龍(1)
富山県(1)
浮スッテ(5)
福井県(15)
福浦沖(1)
福岡県(45)
福島県(1)
兵庫県(12)
猛光タチウオテンヤ波止ダブル(2)
猛光太刀魚テンヤ(8)
猛光太刀魚テンヤ船(15)
猛光太刀魚テンヤ波止(37)
猛追太刀魚テンヤ(1)
猛追太刀魚テンヤ船(68)
目玉シンカー(10)
陸釣り(72)
和歌山県(17)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
72件のページが該当しました。
2018年03月12日 佐賀県ボートエギング釣果情報
タグ: ボートエギング  アオリイカ  佐賀県  エギ王TR 
釣行日

2018年1月7日(日)  

釣場
佐賀県 伊万里湾 きずなまりん
時間

6:30~14:30  

釣果

アオリイカ 

使用タックル

ロッド:ダイコー アークエット 77M
リール:シマノ ヴァンキッシュ2500HGS
ライン:PE0.5号+フロロ2.5号

 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
永田涼士
 

佐賀県唐津市星賀より出船の遊漁船「きずなまりん」さんにて

伊万里湾のティップランに行ってきました。

伊万里湾ではシーズン終盤ということもあり、アタリは少なく渋いものの

釣れれば大きいといった状況。

寒波の影響で水温も急激に下がっており、

船中なかなか釣れず乗船者は皆苦戦・・・。

途中からSフォールやノーマルエギで活性の低い個体を

集中して狙い、船中パラパラと釣果が上がっていき、

私も何とかキロアップ1杯、500g未満が2杯という釣果。

渋い状況下での引き出しが増え、新たな学びとなりました。


コメント
2017年12月05日 大分県ボートエギング釣果情報
タグ: 大分県  ボートエギング  エギ王TR 
釣行日

2017年12月4日(日)  

釣場
時間

6:30〜14:00  

釣果

アオリイカ3杯(500g〜800g) 

使用タックル

ロッド:オーシャンソード65ML
リール:ツインパワー 2500
ライン:PE0.4号&フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
柘植 学 

営業所メンバーの永田さんとティップランへ行ってきました。

状況は厳しいとのことでしたが、他の場所では中々味わえない50m以上の水深での

ティップランも味わえるとの事でワクワクしながら出船。

朝はDEEPエリアからとの事で、水深50m以上、エギ王TRにTRシンカー60gをセット。

ティップランと言うよりはジギングに近い感覚でした。

しかし、深くなってもアタリの出方は通常のティップランと同じ。

押さえ込むアタリやフケルアタリなど楽しむことが出来ました。

当日アオリイカは75m、カミナリイカは80mから釣ることが出来、思い出に残る釣行となりました。

 


コメント
2017年12月05日 広島県ボートエギング釣果情報
タグ: 広島県  ボートエギング  エギ王TR  エギ王K 
釣行日

2017年11月30日(木)  

釣場
江田島 深江港 遊悠丸
時間

19:00〜23:30  

釣果

アオリイカ6杯(500g〜700g前後)コウイカ1杯、
マダコ1杯、ケンサキ1杯 

使用タックル

竿、レトログラード78M
リール、ツインパワー2500S
PE0.4号、リーダ、フロロ2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

今回は呉、江田島から広島湾スタイルな夜ティップランに行ってきました。

11月も下旬になり釣果は落ち気味で、10ハイ取れれば上出来という状況での出船。

ポイントは黒神島周辺と港回りの半島の水深10m前後を狙う状況。風が吹くとエギが揺れてなかなか触らなくなるという状況

でしたが何とかティップランで4ハイ、中オモリのエギングで1杯、水深7mのポイントでは通常エギのキャステイングで1杯というなかなか厳しい状況

を満喫してきました!

真上からエギにテンションを掛ける事が多くなるので、アクション後のエギをどれだけ落ち着かせれるかが釣果の差になると思いました。

 


コメント
2017年12月05日 神奈川県その他船釣り情報
タグ: 神奈川県  アオリイカ  カワハギ  カワハギ仕掛  エギ王TR 
釣行日

2017年11月25日(土)  

釣場
時間

8:00~14:30  

釣果

アオリイカ 0.2〜0.4 2杯
カワハギ  15〜22  25尾 

使用タックル

(カワハギ)
ロッド DAIWA 極鋭カワハギ 1342
リール DAIWA エアドレッドチューン100
ライン PE1号
(アオリイカ)
ロッド DAIWA 極鋭MCゲーム 180
リール DAIWA ルビアス2506
ライン PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山中 陽介 

カワハギ&ティップランの仕立船で出船!

南西風の強風予報で風裏からスタート。

風裏ではカワハギ狙いをするも小型が数枚と振るわず…

少し風が落ちたところで島下へ移動しティップラン。

開始して早々にモゾモゾとするようなアタリで小型のアオリイカをキャッチ。

しばらくして、良い群れに当たり、バタバタッと何人かにヒットしたタイミングで、

自分にもヒット!先ほどよりはややサイズアップ。

その後はアタリなく、カワハギ狙いに。

少し日が傾き始めた頃から入れ食い状態に入り、一荷もありながら連続でキャッチ。

十分に釣果に満足したところで沖上がり。

狙い通りのアオリイカ&カワハギが釣れて楽しい釣行となりました。


コメント
2017年11月15日 神奈川その他船釣り情報
タグ: アオリイカ  カワハギ  エギ王TR  目玉シンカー 
釣行日

2017年11月4日(土)  

釣場

シーナビ三浦(城ケ島周辺、諸磯沖 水深20~30m) 

時間

6:30~13:00  

釣果

アオリイカ 700g
カミナリイカ 500g 
カワハギ ワッペン~24㎝ 20匹
メバル 25㎝ 1匹 

使用タックル

ロッド:DAIWA 極鋭 180(カワハギ)
ティップランロッド:6ft(ティップラン)
リール:小型ベイトリール(カワハギ)
スピニングリール:2500番(ティップラン)  
ライン:PE0.6号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
山南 賀敬 

シーナビにてティップラン&カワハギ仕立て船で出船してきました。

いわゆる迷走船です。

ティップランは、朝マヅメの良い時間帯はうねりが残っておりなかなか釣りにくく

アタリがあっても掛けるのが難しい状況でしたが、早めのテンポで底から

5m付近までを探っていると、良型700gを無事キャッチ。

風と潮が逆向きで船が流れにくく、なかなかな釣り難い状況でしたが

底付近でカミナリイカを追加しました。

イカのお土産は確保できたので、カワハギ狙いにシフトすると1投目から良型をキャッチ。

諸磯周辺は底を攻めると外道があまりに多かったので、底から1.5m~2m上を狙うと

カワハギのアタリが多くなり、良いテンポで釣れ続け20匹程釣ることができました。

ティップランとカワハギを同時にやっていたので、カワハギ場に移ればもっと釣れるよとのことでした。

今回の迷走船はいつもと違い、珍しく成功しました。

また美味しいお土産をゲットしに迷走しに行きたいと思います。


コメント
2017年11月15日 広島県ボートエギング釣果情報
タグ: 広島県  ボートエギング  エギ王QLIVEサーチ  エギ王TRシンカー  エギ王TR 
釣行日

2017年11月2日(木)  

釣場
時間

18:30~23:30  

釣果

アオリイカ10杯(300g~800g前後) 

使用タックル

ロッド:バレーヒルレトログラード78
リール:シマノ ツインパワーC300
ライン:PE0.4号&フロロ2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

今回は、広島湾ティップランを早くから行っている小川釣具さんの「彗星Ⅲ」に乗船して来ました。

当日は似島周辺からスタートし能美、奈佐美周辺の水深10~17mを探る釣りになりました。

水深が浅いからか、スタートすぐの1投目に掛かる事が多く

その後はチョイ投げで広く探る方法でアタリを出すことができました。

水深が浅いので3~5シャクリ(底から2~4m)を意識し、10秒程度置くのが良い感じでした。

10月上旬の様に数は出ませんが、この時期はちょい大きいサイズが狙えるのが魅力です。


コメント
2017年11月02日 千葉県ボートエギング釣果情報
タグ: 千葉県  ボートエギング  エギ王TR  エギ王TRシンカー 
釣行日

2017年10月24日(火)  

釣場
千葉県内房 萬栄丸
時間

6:00~17:30  

釣果

アオリイカ ×24杯 コウイカ7杯 

使用タックル

ロッド:LUXXE EGSP S70ML solidF、S60M solidF
リール:Daiwa セルテート
ライン:PE 0.6号、リーダー フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタフィールドスタッフ
中村 勇生 

今回、お邪魔したのは千葉県は、内房、勝山 萬栄丸さん。

萬栄丸さんは今シーズンのティップランは初出船との事で、千葉県 内房のアオリイカのご機嫌はイカに‼️

気合いを入れて午前船、午後船の通し!

12時間通しでしゃくり倒して調査して来ました。

前日の台風の影響で水色は白濁。

個人的に、多少の濁りはアオリ釣りには良い印象を持ってますが水温も3℃近く下がってしまい朝イチの活性はイマイチ。

ポイントは、勝山沖の10m~25mの根まわり

あまり激しくしゃくるとイカも追って来ない状況だったので、

ゆったりしたシャクリ後のスローな聞き上げで攻めます。

すると、ティップが走り【ドン!】よっしゃ~!

モスオレンジで500gサイズゲット!

このパターンで、何杯か追加しますが連チャンしてもひと流し2杯がいいところ。

午前に、ツ抜けは無理かと思っていましたが、

後半、潮がいい感じに流れ出すとアオリの活性も上がり、型は小さめですが目標のツ抜け達成!

更に、数を追加しアオリ15杯、底荒れの影響で浮いていたコウイカ7杯もゲットでき、

上出来の釣果で午後船へ・・・

午後船は、午前の活性そのままに流す度に型見ることができ

『このまま行くと午前中越えちゃう⁉️』なんて期待もしましたが、そんな上手くはいきませんね

徐々に潮と風が真逆に・・・

すると、途端に船は流れなくなり、アオリの活性も低くなり、全く触りもしなくなってしまいました。

暗くなってからの【爆ノリゴールデンタイム!】を期待しましたが、それもなく

少し早めの沖上がりで終了。

それでも、午後船はアオリ9杯ゲット出来たので大満足。

1日しゃくり倒し、もう腕がパンパンです(笑)

いや~楽しかった♪

今年は、関東のアオリが当たり年!

連日、20杯越えの釣果が出ている船宿さんもあります。

ティップラン始めるなら今!ですよ~。(^o^ゞv


コメント
2017年10月25日 広島県ボートエギング釣果情報
タグ: 広島県  ボートエギング  エギ王QLIVEサーチ  エギ王TRシンカー  エギ王TR 
釣行日

2017年10月24日(火)  

釣場
時間

18:30~23:30  

釣果

アオリイカ×12杯(300g~700g前後) 

使用タックル

ロッド:バレーヒルレトログラード78 
リール:シマノ ツインパワーC300
ライン:PE0.4号&フロロ2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
田中 成明 

近年人気の広島湾ナイトティップランに釣行してきました。

宮島沖周辺の水深10~20m前後を狙う釣り方で、30g前後に調整したエギを使用。

三重で行っていたティップランとは異なり、かなり水深は浅く、最初は戸惑いましたが

なんとか型を見る事ができました。

水深が浅いので上にしゃくりあげと言うよりは底から2~3mをしつこく誘い続けて

ちょい長めのステイという感じで、イカにエギをしっかりと見せて釣るような状況でした。

また、機会があれば釣行してきます。


コメント
2016年10月14日 三重県ボートエギング釣果情報
タグ: 三重県  アオリイカ  エギ王TR  エギ王K 
釣行日

2016年10月8日(土)  

釣場
時間

6:00~15:00  

釣果

アオリイカ ×14 

使用タックル

ロッド:バレーヒル/Retromatic RMS-76M
リール:ダイワ/TOURNAMENT AIRITY 2500
ライン:PE0.4号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタ スタッフ
谷花 由樹 

今シーズン初三重県ティップランに行ってきました!
当日は台風18号の影響が残っており、海上は風こそ微風なものの
大きなうねり&午前中はほぼ大雨でコンディションとしてはBAD!!
しかしそこは流石の久勝丸さんです。
うねりや潮色などの状況を的確に読みながらポイントを次々と変えていき、
釣果を引き出してくれます。
当日はうねりが残っていたため、エギの水中での安定姿勢を意識して、
エギ王K+TRシンカーorエギ王TRを中心としてローテーションを組み立てました。
TRシンカーはエギのカラーローテに加え、サイズローテも可能なため、ローテーションの幅
が一気に広がりますね。
結果、近シーズン初としてはまずまずの釣果に恵まれました。
いよいよティップランシーズン本格化!!
また行ってきます!


コメント
2016年09月29日 石川県ボートエギング情報
タグ: 石川県  アオリイカ  エギ王TR 
釣行日

2016年9月26日(月)  

釣場

石川県 能登外浦沖

時間

6:30~14:00  

釣果

アオリイカ64杯 

使用タックル

ロッド:オーシャンソード 65ML
リール:10ステラ2500HGS 
ライン:アバニ エギングPE Tip Run 0.6号
リーダー: ブラックストリーム 2号 

使用アイテム
記入者

ヤマシタスタッフ
橋本 和也 

今季一回目のティップランを楽しみに能登外浦へ行ってきました。
状況としては、先日の台風の雨による影響で水潮気味。
イカはエギの周りに集まってくるものの
エギに手を出さず、明確なアタリは殆ど出ない(気づかない)ようで、坊主の可能性もあるとのことでした。
しかし、ポイントに到着して、一流し目からポツポツ当たってきます。
期待せずに釣りを始めましたが、同船者が連発したことで焦り始め、その焦りは期待に変わります!先ずは今季発売された新色R07に外道!?
のヒラメがヒット!
アオリよりも慎重に!?
取り込み、美味しくいただきました。
気を取り直して、釣りを再開、ここから狙い通りアオリが連発します。
風も程よく吹いており、常に誰かにヒットしている状況が続きました。
カラーやシルエットによって、当たりの出方に差はあったものの、3.5号で通した割りにはヒットに持ち込めた方だと思います。
同船者は3号以下のエギを多用しており、数を伸ばしましたが、風が強くなったときは安定感抜群のエギ王TRの方が
アタリの回数多かったです。釣れる時間の長かったカラーはR07、R01でした。
「渋くなった」という声も聞こえますが、自分の家族で食べる分のは十分確保できる状況です。
10月からは数が落ちても、サイズアップしていくので、まだまだ楽しめます♪


コメント