ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年10月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2020年10月(11)
2020年09月(6)
2020年08月(16)
2020年07月(16)
2020年06月(9)
2020年03月(8)
2020年02月(12)
2020年01月(12)
2019年12月(17)
2019年11月(22)
2019年10月(16)
2019年09月(14)
2019年08月(16)
2019年07月(12)
2019年06月(6)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(9)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(7)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(4)
2017年09月(12)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
Maria(2)
POCKETS(8)
アカハタ(4)
アジ(10)
アジング(1)
イサキ(2)
イナダ(21)
エソ(1)
エバ(1)
エンゼルキッス(4)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(61)
カサゴ(8)
ガシラ(2)
カツオ(8)
カッポレ(1)
カマス(3)
カンパチ(5)
キジハタ(3)
キハダ(1)
キメジ(4)
キントキダイ(4)
クエ(1)
クサフグ(1)
グレ(1)
クロダイ(7)
クロマグロ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サゴシ(6)
サバ(2)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(9)
サワラ(3)
シーバス(619)
シーバスジギング(2)
シイラ(17)
ジギング(84)
ショアトリッカー(3)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
ショゴ(1)
スカッシュ(23)
スジアラ(1)
スライス(5)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(9)
タチウオ(50)
ダツ(1)
ダックダイブ(17)
チヌ(3)
ツバス(2)
ツムブリ(1)
デュプレックス(3)
ドンコ(1)
ニジマス(11)
ニューカレドニア(1)
バイラバイラ(6)
ハマチ(2)
ビークヘッドⅡ(5)
ヒラスズキ(26)
ヒラフッコ(1)
ヒラマサ(37)
ヒラメ(8)
フェイクベイツ(4)
ブラウントラウト(1)
プラッギング(2)
ブラックバス(4)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(22)
フラペン S85(11)
フラペンシャロー S85(2)
フラペンブルーランナ-(1)
フラペンブルーランナー(22)
フラペンブルーランナーS85(4)
フラペンブルーランナーS85・S115(1)
ブリ(5)
ブルースコード(19)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(11)
ブルースコードC60(2)
ボアー(5)
ボアーSS195(1)
ポップクイーン(48)
ポップクイーンF130(1)
ポップクィーンF160(2)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイーンF50(3)
ポップクイーンF80(1)
ボラ(1)
マールアミーゴ(2)
マゴチ(7)
マハゼ(1)
ママワーム(18)
ママワーム スリムクローラー(2)
ママワームソフト(4)
ママワームソフトアクションフィッシュ(3)
ママワームソフトアジフラッター(7)
ママワームソフトクリオネ(4)
ママワームソフトシュリンプ(3)
ママワームソフトスリムクローラー(15)
マルスズキ(1)
ムーチョルチア(29)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(20)
メッキ(6)
メバリング(2)
メバル(72)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(6)
ヤマワーム(1)
ライトルアーゲーム(118)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(55)
ラピードF130(9)
ラピードF160(11)
ラピードF230(11)
リトルビット(5)
リライズ(13)
リライズS130(2)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(15)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(15)
ワラサ(2)
愛媛県(2)
伊豆(1)
磯(4)
磯ヒラ(1)
沖縄県(1)
宮崎県(2)
宮城県(1)
熊本県(4)
群馬県(1)
広島県(8)
高知県(1)
佐賀県(9)
三浦半島(11)
三重県(5)
山形県(3)
山口県(15)
鹿児島県(2)
尺メバル(1)
神奈川県(183)
西湘ゴロタ(2)
青物(6)
静岡県(12)
千葉県(3)
大阪府(5)
長崎県(35)
鳥取県(1)
島根県(5)
東京都(3)
東京湾(7)
浮きスッテ(1)
福井県(3)
福岡県(26)
兵庫県(6)
房総半島(1)
和歌山県(2)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 釣果情報詳細

2013/06/18 10:02 神奈川県マグロ情報

タグ: その他 

釣行日 2013年6月16日 釣場 神奈川県横須賀市 貴雅丸
時間 5時00分~15時30分 釣果 キハダ22kg
カツオ 2kg級
使用タックル ロッド - Tailwaik GOCEAN S710H
リール - Daiwa SALTIGA 4500H
ライン - Daiwa 4号
リーダー - ナイロン80lb  
使用アイテム ローデッド F180
ショアトリッカー 45g
記入者 マリアスタッフ
中川


 




先週末から、相模湾各地でキハダキャッチの情報が聞かれ始め、満を持しての釣行。

当日はあいにくの雨模様と肌寒い北寄りの風で、朝のうちは魚の浮きが悪く苦戦。

それでも周辺海域にはベイトが多く、あちこちでトリヤマが立つ状況の中、
鳥の動きを注視しながらローデッドF180をキャスト!

カラーは暗い空模様と同船者の多いなかで自分のルアーを見分けるために、視認性の良いPHHを選択。

ダイブさせて誘い、長めにポーズを取っていると、下からひったくるようにローデッドが吸い込まれHIT!

1年ぶりのパワフルなファイトを楽しみ、キャッチに成功!

今季の初物は小ぶりな22kg。

その後、日が出て空が明るくなると、魚の浮きもよくなり、同船者にも 次々ヒットし、船中5本をキャッチでした。

また、同じ海域にはカツオのナブラも多く、マグロ狙いの合間にGET!

こちらのHITルアーはショアトリッカー42gのラインピンクパールカラー。

このカラーはカツオ引縄の漁師さんが使うタコベイトのド定番カラーを参考にしたもので、
ルアーを変えて1投目から食ってきた。
やっぱり強い!!

昨年より、約1ケ月早く始まった相模湾のキハダゲーム

現在のところは20kg級の「取り頃サイズ」がメインだが、水温の上昇に伴い大型の期待も高まる。

今年の相模湾も「何が起るか判らない!」

 

 

前へ  |  次へ   | 一覧