ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2021年12月 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2021年11月(6)
2021年10月(1)
2021年01月(2)
2020年12月(8)
2020年11月(7)
2020年10月(13)
2020年09月(6)
2020年08月(16)
2020年07月(16)
2020年06月(9)
2020年03月(8)
2020年02月(12)
2020年01月(12)
2019年12月(17)
2019年11月(22)
2019年10月(16)
2019年09月(14)
2019年08月(16)
2019年07月(12)
2019年06月(6)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(8)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(7)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(4)
2017年09月(12)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(12)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
POCKETS(5)
アカハタ(4)
アジ(18)
アジフラッター(1)
アジング(1)
イサキ(2)
イナダ(21)
エソ(1)
エバ(1)
エンゼルキッス(4)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(60)
カサゴ(9)
ガシラ(2)
カツオ(7)
カッポレ(1)
カマス(3)
カンパチ(4)
キジハタ(3)
キハダ(1)
キメジ(4)
キントキダイ(4)
クエ(1)
クサフグ(1)
グレ(1)
クロダイ(7)
クロマグロ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サゴシ(8)
サバ(4)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(9)
サワラ(4)
シーバス(624)
シーバスジギング(2)
シイラ(17)
ジギング(84)
ショアトリッカー(3)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
ショゴ(2)
スカッシュ(26)
スジアラ(1)
スライス(5)
スリムクローラー(8)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(9)
タチウオ(50)
ダツ(1)
ダックダイブ(17)
チヌ(3)
ツバス(2)
ツムブリ(1)
デュプレックス(3)
ドンコ(1)
ニジマス(15)
ニューカレドニア(1)
バイラバイラ(6)
ハマチ(2)
ビークヘッドⅡ(5)
ヒラスズキ(26)
ヒラフッコ(1)
ヒラマサ(40)
ヒラメ(8)
フェイクベイツ(9)
フェイクベイツNL1(1)
フェイクベイツNL-1(1)
ブラウントラウト(1)
プラッギング(2)
ブラックバス(4)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(22)
フラペン S85(10)
フラペンシャロー S85(2)
フラペンブルーランナー(22)
フラペンブルーランナーS85(7)
ブリ(5)
ブルースコード(22)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(13)
ブルースコードC60(3)
ボアー(5)
ボアーSS195(1)
ポップクイーン(50)
ポップクイーンF130(1)
ポップクィーンF160(2)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイーンF50(3)
ポップクイーンF80(1)
ボラ(1)
マールアミーゴ(3)
マゴチ(7)
マハゼ(1)
ママワーム(24)
ママワーム スリムクローラー(2)
ママワームソフト(5)
ママワームソフトアクションフィッシュ(3)
ママワームソフトアジフラッター(7)
ママワームソフトクリオネ(4)
ママワームソフトシュリンプ(3)
ママワームソフトスリムクローラー(16)
マルスズキ(2)
ムーチョ・ルチア(1)
ムーチョルチア(34)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(21)
メッキ(7)
メバリング(2)
メバル(74)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(7)
ライトルアーゲーム(118)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(56)
ラピードF130(9)
ラピードF160(11)
ラピードF230(13)
リトルビット(5)
リライズ(13)
リライズS130(2)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(15)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(15)
ワラサ(2)
愛媛県(2)
伊豆(1)
磯(4)
磯ヒラ(1)
沖縄県(1)
宮崎県(2)
宮城県(1)
熊本県(4)
群馬県(1)
広島県(8)
高知県(1)
佐賀県(10)
三浦半島(11)
三重県(5)
山形県(3)
山口県(17)
鹿児島県(2)
神奈川県(209)
西湘ゴロタ(2)
青物(6)
静岡県(15)
千葉県(4)
大阪ン府(1)
大阪府(6)
長崎県(35)
鳥取県(1)
島根県(4)
東京都(3)
東京湾(7)
福井県(3)
福岡県(36)
兵庫県(10)
房総半島(1)
和歌山県(3)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 釣果情報詳細

2020/02/05 15:10 神奈川県ライトルアーゲーム情報

タグ: ライトルアーゲーム  メバル  ブルースコード  神奈川県 
釣行日

2020年2月1日(土)  

釣場
北九州市内港湾部
時間

17:45~20:30  

釣果

メバル×7 

使用タックル

ロッド:ダイワ トリプルビー 595TLFS
リール:ダイワ カルディア LT2000S-XH
ライン:シマノ ピットブル8 0.6号、クレハ シーガーグランドマックス 2号 

使用アイテム

フライングダイバー50

ブルースコードC60

ブルースコードC45メバルSP

記入者

マリアスタッフ
田中 優志 

週末に北九州市の方へメバルプラッギングに行ってきました。

関門でメバルを釣ってみたいと思い、勢いで来てみたものの、]

関門海峡は想像以上に激流… 航空写真を見ながら良さそうなポイントに入ってみるものの、

ルアーが暴れてしまい全くいつもの釣りが出来ず、これなら釣れそう!

という感覚すら掴めません。

しかしそれなりに遠くへ来ている為、タダでは帰れないなと流れの雰囲気が変わっている所にとりあえずルアーを投げてみながら色々と試します。

1時間ほどポイントを見ながらルアーの操作を試していると、

何となくですが良いラインテンションでルアーが引けるコースが分かってきました。

これなら行けそう!と思い、今度は流れに対するルアーを引く角度は変えず、

メバルが付いていそうな沈み根の付近を通すと、コンッとひったくるアタリがありヒット!

かなりの元気な引きを見せてくれたのは20㎝前後の本命のメバルでした。

やっと釣れてくれた本命に安堵しつつ、もう一度コースを変えてアプローチするとまたヒット!

序盤の苦労が嘘のようにアタリはじめました笑

その後は、ポイントの流れやメバルの反応をみながらフライングダイバー50と、

ブルースコードC60・C45をローテーションしながら潮止まりまで釣れ続け、計7匹の釣果で納竿としました。

急遽釣りへ向かってポイントも手探りの釣りでしたが、しっかり釣果も出てくれてよかったです。

また、時間をみつけて行ってきたいと思います。

 

前へ  |  次へ   | 一覧