• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年9月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

釣果情報コーナー(マリア)一覧

2017/09/08 15:00 銭洲その他陸釣り情報
タグ: キメジ  ラピードF160  ラピードF230 
釣行日

2017年8月11日(金)  

釣場

銭洲 ネープルス 大根(下田 賀寿丸

時間

6:00〜13:00  

釣果

キメジ 4kg 
ショゴ 

使用タックル

ロッド:MCWORKS RAGINGBULL 104XF−2 
リール:DAIWA SALTIGA Z 6000GT
ライン:SUNLINE CAST AWAY MONSTER BATTLE PE ♯6 リーダー  ナイロン40号
 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
櫻井亮太 

 夏の連休初日は、憧れの磯にアタックしてきました!

下田から高速渡船ドリームチャレンジャーに乗って2時間弱....エンジンがスローになった音で飛び起きて外をみると名礁ダルマが目の前に....!

予想以上にうねりが残っており、残念ながらダルマは断念。

そこからネープルスに向かい、大根に降ろしてもらいました。

まずは、投げ慣れているラピードで勝負!初めのうちはショゴが湧きすぎて釣りになりませんでした。

投げ続けているとスレてきて、出てこなくなりましたが、多分ラピード130ならクーラー一杯釣れると思います笑

友人が投げていたラピード160にカンパチが掛かかりましたが、手前のハエ根に巻かれて瞬殺でアウト....

釣りする場所も、選ばなければ獲れる魚のサイズも変わってきますね。

自分も危なげなところは避け、湾になっている所で釣り再開、見るとベイトが水面に浮いてきています。

その一投目で何かがヒット!初めは少し走りましたが、潜りもせず寄ってきて姿を見せたのはキハダでした!

サイズは小さいですが、初めて釣れたので喜びもひとしおでした。

そのあとは友人にもキメジがヒットしましたが、惜しくもフックオフ。

釣れた魚も嬉しいですが、このフィールドで釣りが出来たのが一番嬉しかったかもしれません。


コメント
2017/06/30 11:58 三重県オフショアルア−情報
タグ: オフショアルアー  キメジ  カツオ  ラピード  ムーチョルチア 
釣行日

2017年6月22日(木)  

釣場
三重県志摩 志摩沖 (へいみつ丸
時間

5:30〜16:30  

釣果

キメジ×1匹
カツオ×1匹 

使用タックル

ロッド:リップルフィッシャー アクイラ874 /ビッグツナ85F
リール:ダイワ キャタリナ5000H/6500H/カルディア3520PE−H
ライン:PE4/PE6/PE1.5 リーダー フロロ80lb/フロロ120lb/フロロ30lb
 

使用アイテム
記入者

フィールドスタッフ
本山 淳子 

    

いよいよキハダマグロの開幕戦!

初戦に選んだのは去年44kgのキハダを釣らせて頂いた

三重県 志摩のへいみつ丸さん。

この日は前日の大雨の余韻を残す曇天でウネリもきつくハードな1日を予想させるお天気でした。

ここ最近の志摩沖はシラスパターンのカツオナブラ。

船長の判断もまずはカツオ狙いから・・・。

ただ事前の情報でその中から時折キハダの姿がチラホラ見えるという事だったので

ルアーの選択もカツオ狙いのジグ、ジグミノーにするか?本命のキハダに絞りプラグにするか?

おのずとタックルも変わってくるので、いろいろ悩んだ末に選んだのは・・・

やはりキハダ開幕戦!っていう事もありキハダ狙いのタックルをチョイス

ルアーは私にとっての縁起物ラピード!

シラスパターンと聞いていたので通常カラーのシラスにしようか?

と思いつつ曇天の空模様を考慮してチャートグローをチョイス。

ゆっくり大きなストロークでラピードを引っ張り、朝一番の流しでカツオにヒット!

続く流しではキメジに・・・。

この連チャンで好感触の1日になると思いきや一日中カツオナブラは続く状況にありながら

あのてこのてでチャレンジするも、口を使わず難しい釣りでした。

カツオ狙いで挑むならラインはPE1〜1.5号をお勧めします。

キハダシーズンはまだまだこれから。

今年も熱い釣りができるよう頑張りたいです!


コメント

2件の記事