• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2013年7月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

釣果情報コーナー(マリア)一覧

2013/07/26 10:34 神奈川県マゴチ情報
タグ: その他 

釣行日 2013年7月21日 釣場 神奈川県三浦半島南部
時間 10時00分〜11時00分 釣果 マゴチ×2匹
使用タックル ロッド - パームス サーフスター96M
リール - ダイワ セルテートハイパーカスタム3000
ライン - サンライン CAST AWAY 1.5号
リーダー - クレハ シーガーエース 4号
使用アイテム デュプレックス 65
記入者 マリアスタッフ
山中






前日のヒラメ釣行からフラットフィッシュ繋がりで近所にマゴチ狙い。

例年ならそろそろ産卵で沖へ出てしまうのでシーズン終了ですが、様子見がてら行ってみることにしました。

陽射しも強く暑い日だったので、1時間だけの短時間勝負。

毎年のマゴチの付き場をボトム中心に探っていると、コンッとバイト。

フッキングが甘かったのかやり取りの最中にバレてしまいましたが、マゴチは居る模様。

この時期は群れで居るので、同じポイントを同様に探るとコンッとまたしてもバイト。

今度は無事取り込み成功。サイズは50cmクラスとまぁまぁサイズ。

そのまま続けて同じポイントを探ると、まだいました。

今度は30cmクラス。

まだ釣れそうな気配はありましたが、50cmクラスも釣れ満足できたので、時間通りに終了しました。  

 


コメント
2013/07/26 10:23 山口県シーバス情報
タグ: シーバス 

釣行日 2013年7月21日 釣場 山口県下関市河川
時間   釣果 シーバス×2本
使用タックル ロッド - メジャークラフト KGエボリューション862L
リール - シマノ エクスセンスCI4+4000S
ライン - ラパラ ラピノヴァX 1.0号
リーダー - 山豊テグス ファメルフロロカーボンリーダー20lb
使用アイテム スカッシュF125
フェイクベイツNL−1
記入者 マリアスタッフ
田渕 亨


 




下関市東部河川の河口部で朝マヅメにシーバスを狙ってみた。

狙い方としては上げ潮の時間帯にスカッシュF125とフェイクベイツNL1とをローテーションし、
レンジを変えながら橋脚をかすめるというもの。

まずはスカッシュで50cm弱をキャッチ!!

ボウズでなくなり素直に嬉しい。

1バイトあったあと、今度はNL1でヒット!

全く同じサイズではあったが、完全に明るくなっていて楽しかった。  


コメント
2013/07/26 10:14 神奈川県カツオ情報
タグ: その他 

釣行日 2013年7月20日 釣場 神奈川県県相模湾 隠居丸
時間 5時00分〜14時00分 釣果 シイラ×4匹
カツオ×3匹 
使用タックル ロッド - スカジットデザイン SWSP700HQOS
リール - カルディア3520ライン - PE2号
リーダー - ナイロン40lb  
使用アイテム ローデッド140F、S
ポップクイーン130
ショアトリッカー35g、45g
記入者 マリアスタッフ


 



この日はマーケティング部釣行会!!

相模湾の隠居丸さんから出船しました。

釣り物はシイラ、カツオ、マグロでその場の状況で、臨機応変に狙いを変更しました。


朝一にパヤオに入り、居付きのシイラを狙いました。

トップに次々と反応するような状況ではなく、やる気のある固体が反応する感じでした。

日が昇ってからは、ナブラや鳥山、潮目など目に見えるものに対してルアーをキャストする展開で、ポロポロと釣れる感じでした。

マグロがからむナブラもありましたが、不発に終わりました。

12時を過ぎてから、カツオのナブラが頻繁に起きるようになり、そこで一匹カツオが釣れました。

そのナブラから少し離れた潮目にシイラが数匹見えて、ショアトリッカーの35gに一匹かかりました。

波も少なく、穏やかな海でしたが、魚達の活性は高いとは言えない状況でした。 

 


コメント
2013/07/19 18:20 神奈川県ヒラスズキ情報
タグ: シーバス 

釣行日 2013年7月12日 釣場 神奈川県三浦半島南部磯
時間   釣果 ヒラスズキ (87cm)   
使用タックル ロッド -TMSRS116
リール - AR-C AERO CI4 4000XG
ライン - PE1.5号
リーダー - 35lb
使用アイテム スカッシュ F125
記入者 マリアスタッフ
根本







連日の猛暑で海の中も夏仕様になってきましたが、条件次第でヒラスズキが狙えています。

この日は少し荒れすぎだったので瀬の影になり直接波の影響を受けないポイントを選択。

瀬越しのキャストが必要なポイントでは回収時に根に巻かれにくいNL-1が非常に使いやすいです。

ちなみに大きいフックを付けたいので3番フックを前後に装着しています。

この日の一発目のバイトは50クラス。

波のタイミングが悪く瀬が越えられずにフックアウト。

その後反応が無くなったのでスカッシュにかえてレンジを下げてやると再びヒット。

丸飲みに近い掛かり方だったのでヒット直後から連発でエラ洗い。

どうみても80はありそうなのでマルスズキかと思いましたが、マルにしては幅がありすぎる・・・

最難関の瀬越えもいいセットが入って難なくこなし、ずり上げランディング成功。

今年2回の九州遠征でも出会えなかったナイスサイズのおヒラ様でした。

夏のシーズンオフまであと僅か、もう少し磯に通ってみようと思います。


コメント
2013/07/18 11:08 青森県マグロ情報
タグ: その他 

釣行日 2013年7月14日 釣場 青森県13湖沖
時間   釣果 クロマグロ(15kg、25kg) 
使用タックル ロッド:リップルフィッシャ-BIGTUNAスペシャル87
リール:ダイワ・ソルティガ6500H
ライン:PE6号
リーダー:130ポンド
使用アイテム ローデッド LS140
記入者 マリアフィールドスタッフ
小野寺俊弥


 

 


今年から船を替えて、まだ改造が完了していないのだが、前日とてもイイ状況だと聞いていたので、急遽出撃することに! 

青物ナブラがあちこちで見られる中、マグロのナブラを探してキャスト・・・

ナブラの真ん中にローデッド・レベルシンキングを放り込んでラインスラッグを取り2〜3秒後・・・

ロッドがグンッ!!と引き込まれた。

最初はドラグがイイ感じで出されたがちょっとドラグを締めたら走りは止まった。

手ごたえは子マグロちゃんのようだったので、パワーでグングン巻き寄せたところ
約40秒であがってきたのは約15kgの可愛いクロマグロだった。

それから30分後にナブラを発見して近づくも、ナブラは沈んでしまった・・・。

それでも静かになった海めがけて女性アングラーが先ほどヒットしたルアー(ローデッド・レベルシンキング)をそのまま使用してキャスト。

ワンジャーク入れて、そのままフォールさせたら数秒後にヒット!!

約7分のファイトの末に上がってきたのは約25kgのクロマグロでした。

この日は2本ヒットしましたが、どちらもレベルシンキングです。

青森のクロマグロにもばっちり通用するルアーですね♪


コメント
2013/07/18 11:03 沖縄県スジアラ情報
タグ: その他 

釣行日 2013年7月14日 釣場 沖縄県大嶺海岸
時間 12時00分〜17時00分 釣果 アカジン(スジアラ)
使用タックル ロッド - ヤマシタ エギ王 WHIZZERVS JIVE  WJ832M 
リール - シマノ バイオマスターC3000 
ライン - ユニチカ シルバースレッド ソルトウォーター  PE0.8号
リーダー - ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 20lb 
使用アイテム ブルースコードC60
記入者 マリアフィールドスタッフ
横目則子

 

 


地元のホームへ立ち込みへ出かけてきました。 
 
この日は、リーフまで行けたのでエッジからの遠投で底を探りに・・・。 
 
底は、砂地に岩、水深5mといったところで流れもあり好条件! 
 
タマンが釣れないかな〜と、底を丁寧に叩いていたら、パクッ!とミーバイ(ハタ系)の感覚。 
 
もの凄い引き!!

何度も張り付かれながらもようやく上がってきたのは、沖縄の高級魚アカジン(スジアラ)。

小ぶりでも、引きは抜群。

沖縄のド定番ルアー「ブルースコード60」、視認性の高い赤金がアカジン(スジアラ)を呼んだようです。

 

 


当日の様子はコチラ☆
横目則子氏(のーり) 個人ブログ  
【島人のーりーの1日】 http://simantyunori.ti−da.net/e5060712.html


コメント
2013/07/18 10:58 山口県シーバス情報
タグ: シーバス 

釣行日 2013年7月14日 釣場 山口県下関市河川
時間   釣果 シーバス (73cm)
使用タックル ロッド - メジャークラフト KGエボリューション862L
リール - シマノ エクスセンスCI4+4000S
ライン - ラパラ ラピノヴァX 1.0号
リーダー - 山豊テグス ファメルフロロカーボンリーダー20lb.
使用アイテム フェイクベイツNL-1
記入者 マリアフィールドスタッフ
田渕 亨



上げ潮のタイミングを狙って山口県下関市東部のホームグラウンドの河川に久々に釣行した。

橋脚の向こう側まで飛ばす必要があり、ルアーは飛距離の出るNL1とスカッシュのローテーション。

最近は釣れてない、と聞いていたから全く期待せずにいると橋脚の際で会心のヒット!

しかし足元でフックアウトしてしまった。サイズは60cmちょいくらい。

さらにヒットしたがまたしてもフックアウト。今度は50あるかどうかくらい。

上げ潮が弱まってアタリがなくなったが、次のチャンスを待つ。

しばらくして流れがまた出たかな、と思っているとゴツッ!と橋脚の際で強いバイト!

今度はキャッチ。

73cmのマルであった。


コメント
2013/07/18 10:51 北海道アメマス情報
タグ: その他 

釣行日 2013年7月14日 釣場 北海道南十勝
時間 5時00分〜7時00分 釣果 アメマス   
使用タックル   使用アイテム デュプレックス80  
スカッシュ(プロト)
記入者 マリアフィールドスタッフ
谷 聡

  
   
   
   
   
アメマスを求めて南十勝へ。   
   
例年より遅れていたようですが、もうすっかり釣れだしたみたいで。
      
ワクワクしながらサーフに立ちこみました。   
   
この辺は波も高く、ポイントに近づきにくいため飛距離が重要になってくるんですが、
スカッシュ(プロト)は波も十分に越えていきます。

発売が楽しみです!   
   
開始からすぐにアメマスの反応がよくコンスタントにヒット。   
   
少しアタリが遠のいたところでデュプレックスにチェンジ。   
   
こちらも飛距離とファストリトリーブ での独特な泳ぎでアメマスヒット。

半日粘った結果、残念ながらサクラには出会えず。
  
それでもアメマスは好釣果で満足満足。   
 
   


コメント
2013/07/18 10:46 神奈川県タチウオ情報
タグ: タチウオ 

釣行日 2013年7月13日 釣場 神奈川県新安浦長谷川丸
時間 7時30分〜11時45分 釣果 タチウオ (16本)
使用タックル ロッド - ダイワ ソルティストBJ661XHB 
リール - シマノ オシアカルカッタ201HG
ライン - PE0.8号
使用アイテム メタルフリッカー
記入者 マリアスタッフ
山中


 



東京湾タチウオの様子を見に行ってきました。

前日には少し上向いていたので少し期待しての出船。

ポイントに着くと若干船団がばらけており、群れが散在しているようでした。

船団に混じり開始。

指示棚は30m〜上とのことでばらけているようだったので、一旦底まで落とし、
活性の高いタチウオのタナ探し。同時にパターン探し。

若干潮流(上潮)が早いため、ジグは120gをメインに使用。

ほどなくして、パターンは見つけたもののタナは若干バラケ気味。

群れに乗っかってはポロポロっと釣れるような状況で数を伸ばします。

サイズは指3本前後と若干小さめ。

スレ掛かりも多く、活性はイマイチのようです。

それでも何とかツ抜けは達成。

しかし、その後潮流(上潮)が更に早くなり、釣りづらい状況に。

釣れるパターンも変わり、今までのパターンが全く通用せず、低活性のタチウオのパターン探し。
しかし、これがなかなか見つからず大苦戦。

ようやく見つかったのは納竿30分前。

何とか数本追加し、時間切れとなりました。

潮流がかなり早いのでジグは最終的には200gまで使用しました。  


コメント
2013/07/18 10:35 神奈川県シーバス情報
タグ: シーバス 

釣行日 2013年7月7日 釣場 神奈川県三浦半島南部
時間 4時00分〜6時00分 釣果 ヒラスズキ×5
マルスズキ×2
使用タックル ロッド - SHIMANO OCEA AR−C1106
リール - SHIMANO TWINPOWER4000XG
ライン - VARIVAS  HaighGrade PE2号
リーダー -VARIVAS ナイロンショックリーダー30LB
使用アイテム スカッシュ F125
記入者 マリアフィールドモニター
西田学

 

今年は若干早めの梅雨明けに、春の盛期が名残惜しい初夏の磯。

条件さえ揃えばまだまだ狙っていけるのがこの季節。

この日 は吹き続けた南西風が落ちかける絶好のタイミング。

アングラーの姿もなくチャンスは十分。

明け方数投でヒットしたのは ヒラフッコ。

立ち位置を変え、再開のキャストにヒット!!

水面にはスズキに追いやられて逃げ惑うカタクチの姿が。

明らかなサカナの入りを確信し、周囲をランガンしつつの連発劇。

サイズ伸びずも、マルも混じりつつ2時間でスカッシュのみで7キャッチ。

根周りにグッと流れが入るタイミングに、スカッシュを置くようにデッドで送り込んでいくパターンが大ハマリでした!

スカッシュの威力、まじまじと実感しております!

 

 


当日の様子はコチラ☆
西田学 個人ブログ  
【シーバス釣行記〜釣れ!そして泣け!】 http://cocorosama.blog116.fc2.com/blog−entry−381.html#more


コメント

11件の記事