ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年8月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

2020年08月(7)
2020年07月(16)
2020年06月(9)
2020年03月(8)
2020年02月(12)
2020年01月(12)
2019年12月(17)
2019年11月(22)
2019年10月(16)
2019年09月(14)
2019年08月(16)
2019年07月(12)
2019年06月(6)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(9)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(7)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(4)
2017年09月(12)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
Maria(2)
POCKETS(8)
アカハタ(4)
アジ(10)
アジング(1)
イサキ(2)
イナダ(19)
エソ(1)
エンゼルキッス(4)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(61)
カサゴ(8)
ガシラ(2)
カツオ(6)
カッポレ(1)
カマス(2)
カンパチ(4)
キジハタ(3)
キハダ(1)
キメジ(4)
キントキダイ(4)
クエ(1)
クサフグ(1)
グレ(1)
クロダイ(6)
クロマグロ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(9)
サワラ(1)
シーバス(617)
シーバスジギング(2)
シイラ(15)
ジギング(84)
ショアトリッカー(3)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
ショゴ(1)
スカッシュ(23)
スジアラ(1)
スライス(5)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(9)
タチウオ(50)
ダツ(1)
ダックダイブ(16)
チヌ(2)
ツバス(2)
ツムブリ(1)
デュプレックス(3)
ドンコ(1)
ニジマス(9)
ニューカレドニア(1)
バイラバイラ(6)
バス(1)
ハマチ(2)
ビークヘッドⅡ(5)
ヒラスズキ(26)
ヒラフッコ(1)
ヒラマサ(35)
ヒラメ(7)
フェイクベイツ(3)
ブラウントラウト(1)
プラッギング(2)
ブラックバス(3)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(21)
フラペン S85(11)
フラペンシャロー S85(2)
フラペンブルーランナー(18)
フラペンブルーランナーS85(4)
ブリ(5)
ブルースコード(19)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(11)
ブルースコードC60(2)
ボアー(5)
ボアーSS195(1)
ポップクイーン(47)
ポップクイーンF130(1)
ポップクィーンF160(2)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイーンF50(1)
ボラ(1)
マールアミーゴ(2)
マゴチ(6)
マハゼ(1)
ママワーム(18)
ママワーム スリムクローラー(2)
ママワームソフト(4)
ママワームソフトアクションフィッシュ(3)
ママワームソフトアジフラッター(7)
ママワームソフトクリオネ(4)
ママワームソフトシュリンプ(3)
ママワームソフトスリムクローラー(15)
マルスズキ(1)
ムーチョルチア(21)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(20)
メッキ(6)
メバリング(2)
メバル(72)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(6)
ヤマワーム(1)
ライトルアーゲーム(117)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(53)
ラピードF130(6)
ラピードF160(10)
ラピードF230(11)
リトルビット(5)
リライズ(13)
リライズS130(2)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(15)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(12)
ワラサ(2)
愛媛県(2)
伊豆(1)
磯(4)
磯ヒラ(1)
沖縄県(1)
宮崎県(1)
宮城県(1)
熊本県(4)
群馬県(1)
広島県(8)
高知県(1)
佐賀県(6)
三浦半島(11)
三重県(5)
山形県(3)
山口県(14)
山梨県(1)
鹿児島県(2)
尺メバル(1)
神奈川県(168)
西湘ゴロタ(2)
青物(6)
静岡県(11)
千葉県(2)
大阪府(5)
長崎県(33)
鳥取県(1)
島根県(5)
東京都(3)
東京湾(7)
浮きスッテ(1)
福井県(3)
福岡県(25)
兵庫県(4)
房総半島(1)
和歌山県(2)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

マリア - 釣果情報詳細

2019/01/21 15:08 神奈川県ライトルアーゲーム

タグ: ライトルアーゲーム  ブルースコード  メバル  神奈川県 
釣行日

2019年1月20日(日)  

釣場
三浦半島南部漁港
時間

22:00~23:30  

釣果

メバル×1 

使用タックル

ロッド: ダイワ トリプルビー 595TLFS
リール:ダイワ カルディア LT2000S-XH
ライン:シマノ ピットブル8 0.6号、シーガー エース 2号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
田中 優志 

ジャパンフィッシングショーで沢山の釣具を見た後はどうしても釣りに行きたくなってしまい

メバルプラッキングゲームに行ってきました。

釣りに出かける前に天気予報を見てみると、北西の風7m/sに波の高さ2mあまり条件はよろしくない様子...

磯やサーフ等で大きいメバルを狙うのは諦めて漁港の常夜灯周りでサイズ問わず狙うことにしました。

ポイントに到着してみるとやはり風が強く、沖に向かってルアーを投げても風でラインが引っ張られ、

小さなルアーでは水面を滑ってしまい釣りになりません...

そこで、比較的風の影響を抑えながら釣りができる足元の岸壁のキワを中心に狙うことにしました。

ルアーはブルースコードC45をセットして岸壁のキワへキャスト!

で糸ふけが出過ぎないようにサミングしながら少しずつフォールさせて、

ある程度沈めたらデッドスローリトリーブでゆっくり浮上させてくる地味で我慢の釣りでメバルがいそうなポイントを打っていきます。

すると開始してすぐにヒット! しかし、すぐに痛恨のバラシ...その後、

同じポイントで粘るともう一度ヒットするも、またしてもバラシてしまいました。

しかし魚からの反応が得られた為、期待して良さそうなポイントを打っていきます。

そしてしばらくして3度目のヒット!

バレるなよと念じながら丁寧にランディングし、手のひらサイズですがメバルをキャッチすることが出来ました。

あまり良くない条件下での釣りでしたが魚の顔を見ることが出来とても嬉しかったです。

今度はサイズアップを狙ってまた行ってきたいと思います。

 

前へ  |  次へ   | 一覧