• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2017年9月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

釣果情報コーナー(マリア)詳細

2017/09/11 14:14 神奈川県その他陸釣り情報

タグ: イナダ  ラピードF130  ポップクイーンF105 
釣行日

2017年9月10日(日)  

釣場

神奈川県三浦半島

時間

5:30 〜6:30  

釣果

イナダ×3本(40cm) 

使用タックル

ロッド:リップルフィッシャー clover103
リール:シマノ ツインパワーSW4000
ライン:PE1.5号 + ナイロン30lb
 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
江畑 明宏 

イナダの刺身を求め、好釣果が続く三浦半島へ出撃してきました。

今回はメタルジグを封印し、ケースにトッププラグだけを仕込みライトショアプラッギングへ!

潮通しがよい磯の先端に陣取り、シーバスタックルにラピードF130をセットし

日の出とともに実釣スタート。

ラピードF130はウェイトが30gとシーバスルアーと同じ位なので

70m近く気持ち良くぶっ飛ばせます!

ラインスラッグを取り、丁寧にジャークしダイビングアクションで誘い出すと「ボシュ!」と水柱連発♪

無理に合わせず、ロッドに重みが乗ったところでフッキングし本命GET!

ポップクイーンF105とローテーションし、朝マズメで10バイトは水面炸裂!

トップなので、どうしてもフッキングミスはありますが目に見えるバイトシーン連発だけでも十分満足☆

青物定番のメタルジグに比べ、トップは根掛かりロストが全くないので貴重なマズメの時間帯に

「根掛かり→リーダー組み換え」といったタイムロスも無く

活性が高い時間帯に広範囲を効率良く攻めることができました!

 

前へ  |  次へ   | 一覧