• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2014年11月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

釣果情報コーナー(マリア)一覧

2014/11/28 15:50 山口県オフショアルアー情報
釣行日

2014年11月23日(日)  

釣場

山口県長門市油谷 川尻港 寛漁丸

時間

5時30分〜18時00分  

釣果

マダイ60cm3kg、キジハタ40cm×2、クエ40cm 

使用タックル

ロッド - ゴールデンミーン60L
リール - ダイワRYOGA2020HL
ライン - PE1.5号
リーダー - フロロ20ポンド 

使用アイテム

プロト タイラバ

記入者

マリアスタッフ
川上桂司 


3連休&格安航空チケットを利用して、今年も山口遠征に行ってきました。
1日目は沖磯でフカセ&ショアゲーム、2日目はオフショアでトップ&ジギングでヒラマサの夢のツアーの予定でした。
がしかし!!
1日目は、潮が1cmも動かない魔の大潮、フグ&ウマヅラの餌取りじゅうたん、渡船のエンジントラブルで早上がり。釣果0。
気持ちを切り替えてオフショアにのぞむこととしました。
がまたまたしかし!!
トップにもジグにも反応するのはシイラ、アカヤガラ、ショウサイフグと外道のみ。
諦めてプロトを試すことに。
しばらくしていいアタリがあり、始めは青物かと思いましたが、特有のたたく引きで上がってきたのは約3kgの綺麗なマダイでした。
その後もキジハタ2匹と、日が沈んでクエ1匹を追加しました。
結局ヒラマサは釣れずに納竿。
しかし周りが釣れて無い中、プロトはしっかりと結果を出してくれました。


コメント
2014/11/28 15:27 長崎県オフショアルアー情報
釣行日

2014年11月23日(日)  

釣場

長崎県対馬 春漁丸

時間

6時00分〜17時00分  

釣果

ヒラマサ 1匹 

使用タックル

ロッド - オシアプラッガーBG80M
リール - ステラ18000
ライン− - PE8号
リーダー - 170ポンド 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
奈良萌生 

今回は全国屈指の魚影の濃さで知られる対馬に遠征へ行ってきました。

今年の狙いはヒラマサ。この時期はトップウォータープラグで大きなヒラマサが狙えます。

期待に胸を膨らませいざ出船。

朝マズメから日が上がりきるまでローデッドを投げましたが無反応。
気分を切り替え今度はジギングに移行し夕方までシャクリ続けましたが無反応。

気持ちが折れそうになったところで最後に船長が取っておきポイントに釣れて行ってくれました。

ここでもう一度ローデッドに切り替え集中してアクションさせると、いきなり水面が爆発ヒラマサがヒット。

慎重にやり取りしながらキャッチに成功。対馬で初ヒラマサを釣る事が出来ました。


コメント
2014/11/28 15:18 神奈川県シーバス情報3
釣行日

2014年11月23日(日)  

釣場

神奈川県横浜市新山下 渡辺釣船店

時間

7時00分〜14時30分  

釣果

シーバス 7本(35cm − 50cm) 

使用タックル

ロッド - ベイジギングロッド
リール - 小型両軸リール
ライン - PE 1号
リーダー - フロロカーボン5号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
栃木雅史 

 ポイントは千葉船橋沖の水深10m前後。
ブレード系ルアーのキャスティングかジギングで狙います。
開始早々、ボトム付近をスピンシャイナ−のリフト&フォールでヒットするものの手前バラシ多数で、なんとか2本キャッチ!
手返しを重視してメタルフリッカー60gにチェンジしたところ、船を流し変える度にフォールでアタリがある状態。
フォール時に小さな変化でも合わせを入れるところがコツ
一日中アタリがあり、楽しい釣行でした。

しばらくは浅場での釣りがメインのようなので、スピニングタックルとベイトタックルを持って行った方が、釣りの幅が広がります。

現在、渡辺釣船店では3名からの予約乗合となっています。
釣行の際は、船宿に予約と出船確認をして下さい。


コメント
2014/11/28 14:57 神奈川県シーバス情報2
釣行日

2014年11月22日(土)  

釣場

神奈川県 三浦半島南部小磯

時間

20時00分〜23時00分  

釣果

マルスズキ×3本(75cm、64cm、62cm) 

使用タックル

ロッド - APIA FoojiVn R BEST BOWER 96MLX
リール - イクジスト2508
ライン - GOSEN 剛戦X SW PE1 号
リーダー - ナイロン5号 

使用アイテム
記入者

マリアルアーフィッシングマイスター
永島規史 

 
潮変わりでの新群れに期待して入水。強めだった北よりの風も収まったので、魚の寄りにも期待!
まずは、潮位が高い内に手前の浅場ですぐに60台をキャッチ。
その後沖に出て仲間が60台を連発していましたが、位置に偏りがあり群れも思った程濃くはない感じで長くは続かず。
いずれにしろ、魚が遠く「ブルースコードU90」を遠投。暫く沈黙が続いた後、フルキャストした先でヒット!
それでも反応があまり得られず、レンジを下げるつもりで「アムニス1」に変更し、やや早巻きで攻めてみると、
この日のアベレージを超える70UPを手にする事が出来ました。

更に2日後に入った際は、風も全くなく逆に静まりかえりすぎ?
私が54cm1本、仲間二人が73cmと60後半の計3本のみと苦戦しましたが、これから大潮周りを迎える毎に釣果が高まったいくはずです!


コメント
2014/11/28 14:43 神奈川県シーバス情報
釣行日

2014年11月21日(金)  

釣場

神奈川県 三浦半島南部小磯

時間

22時00分〜24時00分  

釣果

マルスズキ×1本(75cm) 

使用タックル

ロッド - リップルフィッシャー・962RU
リール - シマノ・エクスセンス4000
ライン - PE1.5号
リーダー - ナイロン30lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
江畑明宏
 

 

ウェーダーを新調したので“仕事道具の確認”という名目で許可を頂き、近所にエントリーしました!

ソコリ前後の時間帯だったので潮も低くシャロー系に頼りたいところですが、
潮の移り変わりの弱い流れのなかでもデッドスローでヌメヌメアクションし、ランカー狙いで実績が高いスカッシュをチョイス!

着水後はスリットに沿って、ミドルレンジを超デットスローでトレース。
そして上げ潮が効きだしたタイミングでHIT☆

HIT後に走らせると根擦れするポイントなので、追い合わせ2発でしっかりフッキングさせ強引にランディング。

コンディションが良いシーバス(75cm)でした♪

お腹回りから抱卵している個体ですが、まだ成熟しきっていない感じでしたので、
三浦半島はこれからがランカーラッシュで楽しめそうです!!


コメント
2014/11/19 15:13 神奈川県ライトルアー情報
釣行日

2014年11月15日(土)  

釣場

神奈川県 三浦半島南部小磯

時間

1時00分〜2時30分  

釣果

メバル 4匹(18cm, 20cm×2, 25cm) 

使用タックル

ロッド - APIA / LegacyVs CS BLUE LINE NOBLE MOON 73MLT
リール - 12ルビアス 2004
ライン - PE0.3号
リーダー - ナイロン 1.5号 

使用アイテム
記入者

マリアルアーフィッシングマイスター
永島規史 

 
 もともとはシーバス狙いで、この晩吹いていた強い南西風を避けるエリアへ。
 しかし、様子がなくメバル狙いに変更。
 しばらくは反応もなく、「まだ海藻が少ないからかな〜?」と思っていましたが、
 釣れ出すと連発!久々にドラグを鳴らしてくれた25cmチョイも釣れ、
 シーズン初期?の様子見釣行を楽しめました。
 1月〜2月の盛期に比べ、ややバイトレンジが深い感じもあり、「ブルースコード」へ高反応でした。
 いよいよシーバスも最盛期に入ってきますが、合間を見てライトゲームも楽しんでみます!


コメント
2014/11/12 16:07 神奈川県シーバス情報
釣行日

2014年11月8日(土)  

釣場

神奈川県・横須賀東部

時間

20時00分〜25時00分  

釣果

シーバス 2本(53cm & 69cm) 

使用タックル

ロッド - APIA FoojiVn AD エンゼルシューター93MLX
リール - イクジスト2508
ライン - GOSEN 剛戦X SW PE 1号  
リーダー - ナイロン5号 

使用アイテム
記入者

マリアルアーフィッシングマイスター
永島規史 

 
前週は東部のサーフで3日間ノーバイトを味わい、北風が吹き続いた事もあり2夜続けて東部岩礁帯へ様子見エントリー。

前日はワンバイトのみと依然魚の周りはまだ少ない。この日は早めに入水し、風が吹き付ける手前のシャローでまず1本は、50cmクラス。
沖もソコリまではノーバイト…。前日も上げでベイトが回り、掛け損なったバイトもあったので期待していると、
ヒット!満足出来るサイズではありませんでしたが、産卵を意識し始めた個体を獲る事が出来ました。
向かい風の中でも十分な飛距離を確保出来る上、シャローも引ける『ブルースコードU 110』にも助けられました!


コメント
2014/11/10 18:21 大阪府ライトルアー情報
釣行日

2014年11月7日(金)  

釣場

大阪府 大阪市 南港周辺

時間

22時00分〜24時00分  

釣果

アジ×1 

使用タックル

ロッド - Golden Mean JJ Mack AIR JMAS−68
リール - DAIWA 月下美人2004
ライン - OWNER Zaito フロロ鮎 0.125号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ 
谷花由樹 

 

大阪市内でもジャンボアジの情報がちらほら出始めたので様子見も兼ねて行ってきました。
釣り場にはアジンガー、タチンガー、シーバサーなど様々なルアーマンが出始め、
いよいよ釣りシーズン本格化といった感じです。
当日はやや強めの北風が吹いていたので、追い風で釣りができるところでどっしり構えて狙ってみました。
キャストを繰り返す事約1時間・・・
ようやくヒットしたのは、自身自己記録更新魚となる26.5cmのアジ。
ボトムをスローリトリーブしている際のモゾっとバイトを巻き合わせのスウィープフッキングでキャッチしました。
サブマリンヘッドの貫通力はホント頼りになります。
その後、同じパターンを繰り返しながら様々なパターンを探している際、またもやボトム付近でモゾっとバイト。
今度はしっかり合わせてやりとりするも、ドラグがうなりまくっててなかなか上がってこない。
ようやく上がってきた個体はあきらかにさっきよりも大きいことが一目でわかる良型のアジ。
ラインが細いため抜きあげられるか心配ながらも慎重に抜きあげると・・・
案の定ラインブレイク・・・
しかもリールのラインローラーから切れる始末。
結局その後はアタリも遠のき終了としました。
しかし!大阪湾内デカアジ回遊中です!!
次回はラインを太くして再チャレンジします!!


コメント
2014/11/10 18:13 神奈川県シーバス情報
釣行日

2014年11月8日(土)  

釣場

神奈川県三浦半島小磯

時間

21時00分〜25時00分  

釣果

マルスズキ×2本 89cm、81cm 

使用タックル

ロッド - リップルフィッシャー・962RU
リール - シマノ・エクスセンス4000
ライン - PE1.5号
リーダー - ナイロン30lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ 
江畑明宏 

 
潮回りが良かったので、夕食後近場の小磯にエントリーしてきました。
複雑なスリットが絡む小磯で、潮位に合わせシーバスがスリットを移動するであろうポイントです。
ウェーディングだと沖に行きたくなる衝動に駆られますが、
安全面から膝下までの立ち位置で釣り開始。
スカッシュF125の遠投性でスリットを広く探り、1回転/2秒の超デットスローでミドルレンジをトレースする釣り方です。
潮が走っているスリットを発見し、スカッシュで丁寧に探るとHIT!
重量感のあるエラ洗いの先にいた魚は…、
89cmのランカーシーバスでした☆
その後更に太いシーバスをスカッシュで掛けますが、ランディング時にバラし…(泣)
そこでフォローでブルースコードU110を投入。
広く浅くシャロ−レンジをゆったりと狙うとHIT!
こちらも81pとWランカーでした♪
東京湾のシーバスが産卵で南下し溜まる三浦半島。
これから年明けまでランカーラッシュが楽しめそうです!!


コメント
2014/11/07 11:32 神奈川県シーバス情報
釣行日

2014年11月5日(水)  

釣場

神奈川県三浦半島地磯

時間

5時30分〜9時00分  

釣果

ヒラスズキ 75cm 

使用タックル

ロッド - リップルフィッシャー・clover103
リール - シマノ・ツインパワーSW4000XG
ライン - PE1.5号
リーダー - ナイロン35lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ 
江畑明宏 

 
平日休み + 台風のウネリ + 潮位 + 風向き +スカッシュ125新色の発売week。
見事に条件が重なったので、釣行プランは1つしか選べませんでした(笑)
ヒラスズキを求め三浦の地磯へGO!!
アクセスが良い磯場はフカセ師とルアーマンがチラホラ居ましたが、
ウネリの方向も考え、誰も叩いていないだろうポイントへ入磯。
明るくなると足元に確認できるベイト…
ナミノハナかなぁと思いきや、まかさのキビナゴ!!
逸る気持ちを抑え、安全な立ち位置&ランディングポイントを確認し釣りスタート。
波の払い出し後のサラシをトレースするが無反応。
打ち続けてもポイントを潰すだけなので見切りをつけ、周辺のポイントを3投ずつランガン。
が、磯マルくらい出るだろうという淡い期待も裏切る展開…。
ならばと、スカッシュを巻かないで流す釣り方へ変更。
ルアー頭部の蛍光色サイトヘッドでトレースコースを目視で把握し、沈み根へ丁寧に流し込むと水面下で「ギラッ!」と反転バイト。
派手なエラ洗いで楽しませてくれたのは、75pのヒラスズキでした☆
魚からだけでなくアングラーから見えやすいカラーは、シビアな磯ヒラゲームにおいて、繊細なアプローチをする上で欠かせない要素です。
また、強引なファイトや抜き上げにも耐える太軸フックも装備され、安心してランディングできました!
“釣れた”から“釣った”へ感覚が変わる、スカッシュ125新色(ヒラスズキカラー)。
磯ヒラゲームをより楽しくすることができるカラーです☆


コメント

13件の記事