ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年10月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

2019年10月(10)
2019年09月(14)
2019年08月(16)
2019年07月(12)
2019年06月(6)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(9)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(8)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(11)
2017年10月(7)
2017年09月(15)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
Maria(1)
POCKETSミノー55SS(1)
アカハタ(4)
アジ(6)
アジフラッター(2)
アジング(1)
イサキ(2)
イナダ(17)
エソ(1)
エンゼルキッス(2)
エンゼルキッス140TG(1)
オオモンハタ(1)
オフィショアルアー(1)
オフショアルアー(61)
カサゴ(3)
ガシラ(2)
カツオ(6)
カッポレ(1)
カマス(2)
カンパチ(4)
キジハタ(2)
キハダ(1)
キメジ(4)
クエ(1)
クサフグ(1)
グレ(1)
クロダイ(5)
クロマグロ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(6)
サワラ(1)
シーバス(606)
シーバスジギング(2)
シイラ(11)
ジギング(84)
ショアトリッカー(3)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
シリヤケイカ(1)
スカッシュ(13)
スカッシュ F125(1)
スカッシュ S95(1)
スカッシュF125(6)
スカッシュF125(1)
スジアラ(1)
スライス(1)
スライス70(1)
スリムクローラー(2)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(5)
タイトスラローム80(3)
タチウオ(60)
ダツ(1)
ダックダイブ(5)
チヌ(1)
ツバス(1)
ツムブリ(1)
デュプレックス(1)
デュプレックス80(2)
ドンコ(1)
ニジマス(2)
バイラバイラ(6)
ハマチ(2)
ビークヘッド(3)
ビークヘッド2g&ママワームダートスクイッド(1)
ビークヘッドⅡ(1)
ヒラスズキ(24)
ヒラフッコ(1)
ヒラマサ(28)
ヒラメ(6)
フェイクベイツ F90(1)
フェイクベイツNL-1(2)
プラッキング(1)
プラッギング(1)
ブラックバス(2)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(13)
フラペン S85(2)
フラペン85(1)
フラペン85ヘビー(プロト)(1)
フラペンS85(3)
フラペンS85(2)
フラペンS85(プロトモデル)(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンシャロー S85(1)
フラペンシャローS85(1)
フラペンブルーランナー(16)
フラペンブルーランナーS85(1)
フラペンブルーランナーS85(プロト)(1)
フラペンブルランナー(1)
フラペンランナーS85(1)
ブリ(3)
ブルースコード(13)
ブルースコード45(2)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(7)
ブルースコードC60(2)
ボアーSS195(1)
ポケッツシリーズ(1)
ポップクイーン(32)
ポップクイーン F105(1)
ポップクイーンF105(2)
ポップクイーンF130(1)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイーンF50(1)
ボラ(1)
マールアミーゴ(2)
マゴチ(5)
ママワーム(11)
ママワームアジフラッター(1)
ママワームスリムクロウラー(1)
ママワームソフト(4)
マリア(1)
マルスズキ(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョルチア(13)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(18)
メタルフリッカー太刀魚SP(1)
メッキ(4)
メバリング(2)
メバル(30)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(6)
ヤマワーム(1)
ライトルアー(11)
ライトルアーゲーム(44)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(38)
ラピードF130(1)
ラピードF130(2)
ラピードF130(4)
ラピードF160(7)
ラピードF160(1)
ラピードF160(2)
ラピードF230(1)
ラピードF230(2)
ラピードF230(6)
ラピードF230(2)
リトルビット(4)
リライズ(12)
リライズS130(1)
リライズS130(1)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(10)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(2)
ワカツ(1)
ワラサ(2)
愛媛県(1)
伊豆(2)
磯(4)
磯ヒラ(1)
横須賀市サーフ(3)
沖縄県(1)
宮崎県(1)
宮城県(1)
熊本県(3)
群馬県(1)
玄界灘(2)
広島県(8)
高知県(1)
佐賀県(5)
三浦半島(11)
三重県(3)
山形県(3)
山口県(8)
鹿児島県(2)
尺メバル(1)
湘南サーフ(3)
神奈川県(78)
西湘ゴロタ(2)
青物(4)
静岡サーフ(1)
静岡県(8)
相模湾城ヶ島沖(1)
大阪府(3)
長崎県(24)
長崎県壱岐市(1)
島根県(5)
東京都(1)
東京湾(7)
浮きスッテ(1)
福井県(3)
福岡県(10)
兵庫県(1)
房総半島(1)
猛光タチウオテンヤ(1)
猛光タチウオテンヤ波止(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングル S SS(7)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルS(1)
和歌山県(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
24件のページが該当しました。
2019/10/18 11:47 長崎県 オフショアルア−情報
タグ: ヒラマサ  長崎県  ラピード 
釣行日

2019年10月16日(水)  

釣場

遊漁船 幸漁丸

時間

7:00~15:00  

釣果

ヒラマサ 

使用タックル

ロッド:MCworks EXPLOSION 836 FullContact
リール:SHIMANO TWINPOWER14000XG
ライン:PE8号+リーダー150lb
 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
松本 紳吾 

営業所の先輩方と長崎県平戸から幸漁丸でヒラマサジギング&キャスティングに行ってきました。

当日はかなりの爆風...

波は風に対してそこまで大きくなくかったですが時々来る大きなうねりで割と早い段階から船酔い...

朝一はキャスティングで20㎏以上も出るポイントを流しますがド派手なバイトがあるのみで なかなか喰わせきれませんでした。

同船していた別のお客さんがラピードでキャッチしてくださいました!

そのあとはポイントを移動してキャスティング&ジギング。

爆風とうねりと船酔いで立っているのもしんどかったですが海は魚の雰囲気がムンムンで、

先輩がダックダイブでブリをキャッチしていたのを見てやる気が湧いてきます!

ラピードF230を波に合わせてロングジャークで引いていると大きなしぶきとが上がり強烈な引きが伝わってきます!

船も大きく揺れているため体勢を立て直すのに時間がかかりましたが

5、6分のファイトで無事にネットイン。8㎏のかっこいいヒラマサが釣れてくれました!

その後も何度もチェイスやバイトがあり、ラピードF190で3㎏程のヒラマサを追加できました!

1個のプラグに何匹も群がって取り合うようなシーンもあり活性の高さが目立ちました!

今回は全員安打も達成できてよかったです!

ジギングではヒラマサの釣果が出せなかったですが、とてもいい経験ができました。 次回はジギングでも釣果を出せるように日頃の行いを良くして頑張ります!!


コメント
2019/09/23 16:19 長崎県 その他陸釣り釣果情報
タグ: 長崎県  シイラ  ローデッド  ラピード 
釣行日

2019年9月14日~9月17日  

釣場

五島列島

時間

4:30~19:00  

釣果

シイラ 

使用タックル

ロッド:MC works RAGING BULL 99RS-1
リール:SHIMANO STELLA14000XG  
ライン:よつあみ オッズポート6号
リーダー:よつあみ TP-Ⅲ 110lb+フロロ100lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
豊田 駿 

先日、初秋の五島列島へヒラマサの調査を目的に足を運びました。

結論から言うと、ルアーへのまともな反応はシイラのバイトのみで、釣果はシイラが2匹でした。

4日間で島のヒラマサが有望なエリアに入りましたが、

この時期の餌となるカマス、ダツ子、イワシが確認できた磯にもヒラマサの気配は少なく感じました。

今回、足を運んだ五島エリアは水温が高いことも影響しているのか、

居つきの個体は少量確認できたものの、例年訪れるシーズナルの回遊パターンでの魚は確認することが出来ませんでした

漁師さん達も青物の漁獲は少ないと仰っていました

ただ、オフショアのジギングでは魚はポツポツ出ているので、少し落ちたところには魚がまとまっているのかもしれません。

これから、北寄りの風が吹き始め、海も気候も秋らしくなった頃にまた調査したいと思います。

そして、この季節の移り変わりと魚の回遊の関係は改めて面白いなと感じました。

このショアからの青物釣りの遠征は、限られた日数の中で遠征場所の海の状況をいち早く探り、

様々なヒントから答えを出しにいくプロセスが何より楽しいです。

これから、本格的な秋の青物シーズンに突入しますが、常に魚が釣れた理由を考えて、そのひとつひとつの経験を積みながら、

引き出しを増やしていきたいと思います。

しかし、この釣れるまでのプロセスばかり楽しんでいても釣り自体の技量は上がらないので、

この釣りに拘ることなく、様々な魚とやりとりできる機会を増やしていきたいと思います。


コメント
2019/08/28 10:36 長崎県ライトルアーゲーム情報
タグ: ライトルアーゲーム  ポップクイーン  クロダイ  長崎県 
釣行日

2019年8月24日(土)  

釣場
長崎県 大村湾 河川
時間

14:00~16:30  

釣果

クロダイ 

使用タックル

ロッド:メジャークラフト NSL-782ML黒鯛
リール:シマノ Vanquish C2000SGH
ライン:サンライン PE0.6
リーダー:フロロ3号 

使用アイテム

ポップクイーンF50

ポケッツバイブ

記入者

マリアスタッフ
加藤 孝幸 

佐野君をチニングガイド。

ランチ後ゆっくりの出撃となりましたが、現場に近づくにつれて雨が。

現場着後はぽつぽつ降ったりやんだりです。

河川の流量は多くなっており川幅の狭い場所ではルアーを通すのも難しくなっていましたので河口近くの流れの緩いところにチヌの大群がおりましたのでそこから開始。

最初数投は見向きもしない魚が多かったですが、やがてスイッチが入ってバイト!

佐野君も数枚釣ることが出来ました。

川を移動して次の川も同じく大群を発見しましたので川原まで降りまして狙っていると雨が強くなると活性が急激にアップ。

一時入れ食いになりました。

佐野君は80㎝弱のシーバスのおまけつきで無事2人で15枚強で終了。

引き続き好調です。


コメント
2019/08/27 10:30 長崎県ライトルアーゲーム情報
タグ: ライトルアーゲーム  ポップクイーン  メッキ  長崎県 
釣行日

2019年8月25日(日)  

釣場
長崎県 大村湾
時間

8:00~18:30  

釣果

クロダイ 

使用タックル

ロッド:ヤマガブランクス バリスティックTZ/NANO 73ML
リール:ダイワ 15イグジスト 3012H
ライン:サンライン PE0.8号、リーダーフロロ2.5号 

使用アイテム

ポップクイーンF50

ポケッツ ペンシル F55

記入者

マリアスタッフ
吉田 佳之 

土曜日は筑後川にシーバス狙いで釣行し惨敗してしまい...

翌日は、癒しを求めて長崎の大村湾にトップチヌゲームへ。

複数の河川や海のワンドをランガンし複数キャッチ!!

特に、夕方は海からフレッシュな魚が回遊してきたようで引きも抜群。

水面を割って喰ってくる黒鯛は何回行っても飽きないですね♬


コメント
2019/08/19 14:44 長崎県ライトルアーゲーム情報
タグ: ライトルアーゲーム  クロダイ  ポップクイーンF50  長崎県 
釣行日

2019年8月11日(日)  

釣場
長崎県 大村湾 河川
時間

13:00~18:30  

釣果

クロダイ 

使用タックル

ロッド:アピア ネオンナイト85LX
リール:ダイワ 15イグジスト 3012H
ライン:サンライン PE0.8号
リーダー:リーダーフロロ2.5号 

使用アイテム

ポップクイーンF50

ポケッツ ペンシル F55

記入者

マリアスタッフ
吉田 佳之 

お盆休み初日は、のんびりと午後から長崎の大村湾に注ぐ河川へ釣行。

最近、熱いと噂のトップチヌへ行ってきました。

最初の河川では、チヌもまばらで単発で回遊している感じ。

キャストしても釣れず😭今日もダメかと...

加藤さんに連絡しアドバイスをいただきポイントを大きく移動!!

移動先の河川では、チヌが群れをなして回遊しており、食い気があるチヌも混じっていそうな感じ。

18時にポイントに着いたので、粘れても1時間くらい。

一投目からバイトがあり、そこから誤爆もありましたが12バイト6キャッチ!!

バイトも見えエキサイティングなゲームで、最高な釣りとなりました


コメント
2019/07/30 11:23 長崎県ライトルアーゲーム情報
タグ: ライトルアーゲーム  クロダイ  ポップクイーン  長崎県 
釣行日

2019年7月27日(土)  

釣場
長崎県 大村湾 河川
時間

6:00~12:30  

釣果

クロダイ 

使用タックル

ロッド:メジャークラフト NSL-782ML黒鯛
リール:シマノ Vanquish C2000SGH
ライン:サンライン PE0.6号
リーダー:リーダーフロロ3号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
加藤 孝幸 

同僚と2年越しのトップチヌ釣果を目指してをチニングガイド。

朝一、河川に上り込む活性高のチヌを狙います。

増水していたためチヌが分散し探り釣りになりましたが私も同僚も難なくゲット出来き、

一安心。 さらに数枚ずつ追加。

気分をかえて別の川へ移動するもこちらも潮位と流量がおおすぎて川幅が広く、

魚が散り散りになっており、広範囲に探り釣りとなり非効率な展開。

数枚追加するも突然の豪雨で引き上げ。

お天気レーダーとにらめっこし雨の降っていない川へ南下。

潮位が落ちてきてチヌの溜まりを発見!

そこからは順調に数を追加し二人で合計半日で22枚も釣ることが出来ました。

なんとかガイドがうまく行きまして良かったです。


コメント
2019/07/23 09:49 長崎県ライトルアーゲーム情報
タグ: ライトルアーゲーム  クロダイ  ポップクイーン  長崎県 
釣行日

2019年7月15日(日)  

釣場
長崎県 大村湾 河川
時間

11:30~15:30  

釣果

クロダイ 

使用タックル

ロッド:メジャークラフト NSL-782ML黒鯛
リール:シマノ Vanquish C2000SGH
ライン:サンライン PE0.6号
リーダー:フロロ2.5号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
加藤 孝幸 

朝一福岡県の河川に入りましたが、不発で消化不良でしたので一気に長崎遠征に切り替え。

1か所目に入った川はすでにお昼前の日差し強いタフな状態でしたが、

対岸まで届く狭い川幅の河川にワラワラとチヌの大群が泳ぐモチベーションの上がるフィールド。

先行者もたくさんおり魚もルアーを見飽きているのか選択性が強く、

なかなか食いが立たない状況でしたが、マットチャート系のカラーにはなぜか反応良く、 二人で5枚をゲット。

潮が引きどんどんフィールドが狭くなってきたので次のポイントへ移動。

2か所目は大きめの河川の堰堤に入りました。

河口部は水深が深く広大なものの堰堤部はシャローが広がっており食い気のある魚が入っていそうなフィールド。

それと思しき流れ込みやよどみに投げていくと反応が素直でどんどん水面を割って出てきます。

チヌの大群を目前に水の緩やかな溜まりに投げ込んでいくと

毎投バイトがあり、2,3投して釣れないと 不安になるほど活性が高かったです。

この2か所を回って二人で40枚ほどを釣り上げることが出来、夕マズメを待たずして満足して納竿。

こんなに釣れるシチュエーションは初でした。


コメント
2019/06/27 09:29 長崎県オフショアルア−情報
タグ: ダックダイブ  長崎県  ヒラマサ  ラピード  クロマグロ 
釣行日

2019年6月22日~23日(土・日)  

釣場

長崎県 五島 遊漁船

時間

22日:6:00~ PM18:00  23日:5:00~14:00  

釣果

ヒラマサ
ヤズ
クロマグロ 

使用タックル

キャスティング
ロッド:ソルティガ81XHS
リール:ソルティガ8000H
ライン:PE8号+ナイロン150lbなど
ジギング
ロッド:ソルティガ コースタル60S
リール:ソルティガ4500
ライン:PE3号+フロロ50lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
佐伯 大輔 

夏マサを求めて五島に行ってきました。

事前情報ではクロマグロが釣れているとのことだったため、

1日目は下五島にマグロを狙いに行くことに。

ポイントに着くとベイトとなるトビウオの姿がちらほら見えます。

マグロを探しながら船を進めていると船長が単発のボイルを発見。

近くでエンジンを切り回遊待ちをしていると、徐々にマグロが飛び始めます。

次第にボイルの頻度は上り、5キロクラスから40キロクラスが終始ボイル!

トビウオの跳ねに合わせルアーをシュートしていくも動きが早く

なかなかアジャストできません。

誘い出しもなかなか反応が悪く、モグラ叩き状態が続きましたがついにヒット。

しかし、この1本を最後にボイルの頻度は少なくなり、昼からはポイントを少し移動。

単発ボイルはあるものの反応が悪くマグロは終了。

夕方は上五島まで移動しヒラマサキャスティングに切り替え。

ジグで1本キャッチしこの日は納竿。

2日目は朝一からヒラマサキャスティング。

まずは、先日自己記録のヒラマサをキャッチした1級ポイントからスタート!

少し波もあり雰囲気は抜群でしたが、バイトしてくるのはヤズのみ。

船長によると数日前の大雨でベイトとなるシイラやダツが抜けてしまったとのこと。

その後もランガンして頂きましたが、ビッグバイトはなく納竿となりました。

この先水温が上がれば、またベイトも入ってくるとのことなので様子見ながらまた行ってきます。


コメント
2019/05/21 10:27 長崎県 その他陸釣り釣果情報
タグ: 長崎県  サゴシ  リライズ  ラピード 
釣行日

2019年5月20日(月)  

釣場

長崎県平戸市沖磯(丸銀釣具センター)

時間

7:00~16:00  

釣果

ヤズ 

使用タックル

ロッド:APIA GRANDAGE XD 100XH
リール: SHIMANO ツインパワーSW 8000HG
ライン:PE4号 リーダー100lb
リーダー:フロロカーボン 25lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
宮崎 哲 

丸銀釣りセンターで宮ノ浦の沖磯へヒラマサを狙いに行ってきました!

1ヶ所目ではダックダイブ、ポップクイーンでヒラマサにアピールをしローテンションでラピードを挟んで狙いますが反応なし...

投げ疲れて休憩をしていると目の前で10kg級のヒラマサのボイルが単発で発生!!

みんな興奮し慌ててラピードを投げますがまたしても反応なし。

お昼くらいになり1ヶ所目のポイントを諦めて潮通しの良い磯に移動。

そこのポイントではヤズのボイルが数百m沖で発生しており鳥山もできていました。

そのボイルが近づいてきたタイミングでリライズを投げますがなかなかボイルの中に届かず..

ですがボトム付近にいたヤズを誘い上げて何とかキャッチ!!

その後もリライズを投げますが反応がなく時間になり納竿。

ヒラマサは時期的に産卵に入り厳しいですが、諦めずに通いヒラマサをキャッチしたいと思います。


コメント
2019/05/09 15:04 長崎県 その他陸釣り釣果情報
タグ: 長崎県  ブリ  フラペンブルーランナー 
釣行日

2019年5月5日(日)  

釣場

長崎県南部

時間

17:00~19:00  

釣果

ブリ 110cm 11.99キロ 

使用タックル

ロッド:シマノ10'
リール: ダイワ 3500H
ライン:PE2号+フロロ8号
リーダー:フロロカーボン 25lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
戸田 篤 

連休中、コノシロ付きのブリが回っていると話を聞いていた長崎南部へ移動。

現場についてみると、話に効いていたベイトのコノシロは居るものの、 とても穏やかで大型の青物が回遊してくるとはとても思えません。

既に到着していたローカルアングラーの方に伺うと、最近は日没時に回遊があるとのことで、 まあ今日も来るでしょうとのお話。

海を眺めながら、その時を待ち続けます。

待ちに待った夕方、日が地平線に掛かったとき、 水面のコノシロがざわつき始めたかと思うと、凄まじいボイル。

20~30センチのコノシロが花火のように吹き飛ばされます。 群れが目の前を通り過ぎる瞬間に魚の進行方向へキャスト。

水面を暴れる大きなコノシロに負けないよう、フラペンブルーランナーをしっかり泳がせると、 群れとコースが被ったタイミングで、重いバイト。

しっかりと口に入っていたため、慌てずにゆっくり寄せます。

最後は隣のアングラーの方がギャフ打ちを手伝ってくださり、なんとか取り込むことが出来ました。

堤防の上からではサイズが良くわかりませんでしたが、上げてみると今まで自分が釣ったことのあるブリの倍近い大きさ。

他のアングラーの方が今度は電子秤を持ってきてくださり、計量すると11.99キロ。

これが公式記録になりました。

周りの方とも楽しく釣りができ、とても良い連休の締めくくりとなりました。

長崎県のポテンシャルとアングラーの方々に感謝です。


コメント