ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2020年9月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

アーカイブ

2020年09月(2)
2020年08月(16)
2020年07月(16)
2020年06月(9)
2020年03月(8)
2020年02月(12)
2020年01月(12)
2019年12月(17)
2019年11月(22)
2019年10月(16)
2019年09月(14)
2019年08月(16)
2019年07月(12)
2019年06月(6)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(9)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(7)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(4)
2017年09月(12)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
Maria(2)
POCKETS(8)
アカハタ(4)
アジ(10)
アジング(1)
イサキ(2)
イナダ(20)
エソ(1)
エバ(1)
エンゼルキッス(4)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(61)
カサゴ(8)
ガシラ(2)
カツオ(6)
カッポレ(1)
カマス(3)
カンパチ(4)
キジハタ(3)
キハダ(1)
キメジ(4)
キントキダイ(4)
クエ(1)
クサフグ(1)
グレ(1)
クロダイ(7)
クロマグロ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サゴシ(4)
サバ(2)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(9)
サワラ(1)
シーバス(617)
シーバスジギング(2)
シイラ(17)
ジギング(84)
ショアトリッカー(3)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
ショゴ(1)
スカッシュ(23)
スジアラ(1)
スライス(5)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(9)
タチウオ(50)
ダツ(1)
ダックダイブ(17)
チヌ(3)
ツバス(2)
ツムブリ(1)
デュプレックス(3)
ドンコ(1)
ニジマス(9)
ニューカレドニア(1)
バイラバイラ(6)
ハマチ(2)
ビークヘッドⅡ(5)
ヒラスズキ(26)
ヒラフッコ(1)
ヒラマサ(36)
ヒラメ(7)
フェイクベイツ(3)
ブラウントラウト(1)
プラッギング(2)
ブラックバス(4)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(22)
フラペン S85(11)
フラペンシャロー S85(2)
フラペンブルーランナー(18)
フラペンブルーランナーS85(4)
ブリ(5)
ブルースコード(19)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(11)
ブルースコードC60(2)
ボアー(5)
ボアーSS195(1)
ポップクイーン(47)
ポップクイーンF130(1)
ポップクィーンF160(2)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイーンF50(3)
ボラ(1)
マールアミーゴ(2)
マゴチ(6)
マハゼ(1)
ママワーム(18)
ママワーム スリムクローラー(2)
ママワームソフト(4)
ママワームソフトアクションフィッシュ(3)
ママワームソフトアジフラッター(7)
ママワームソフトクリオネ(4)
ママワームソフトシュリンプ(3)
ママワームソフトスリムクローラー(15)
マルスズキ(1)
ムーチョルチア(26)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(20)
メッキ(6)
メバリング(2)
メバル(72)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(6)
ヤマワーム(1)
ライトルアーゲーム(118)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(54)
ラピードF130(9)
ラピードF160(10)
ラピードF230(11)
リトルビット(5)
リライズ(13)
リライズS130(2)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(15)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(15)
ワラサ(2)
愛媛県(2)
伊豆(1)
磯(4)
磯ヒラ(1)
沖縄県(1)
宮崎県(2)
宮城県(1)
熊本県(4)
群馬県(1)
広島県(8)
高知県(1)
佐賀県(7)
三浦半島(11)
三重県(5)
山形県(3)
山口県(14)
鹿児島県(2)
尺メバル(1)
神奈川県(175)
西湘ゴロタ(2)
青物(6)
静岡県(11)
千葉県(3)
大阪府(5)
長崎県(35)
鳥取県(1)
島根県(5)
東京都(3)
東京湾(7)
浮きスッテ(1)
福井県(3)
福岡県(25)
兵庫県(4)
房総半島(1)
和歌山県(2)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
9件のページが該当しました。
2020/08/20 10:08 神奈川県 オフショア青物釣果情報
タグ: 神奈川県  シイラ  ラピードF130 
釣行日

2020年8月15日(土)  

釣場

相模湾 隠居丸

時間

6:00~14:00  

釣果

シイラ多数 

使用タックル

ロッド:TULALA グリッサンド77
リール: shimano バイオマスター5000XG
ライン:PE2号+リーダー30lb
 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
近藤 康太 

先輩にお誘い頂き今年初のシイラキャスティングに行ってきました。
初めに打ったパヤオでは皆さん次々にヒットしますが、

ポップクイーンのキャンデクマノミを投げている私にはヒットせず...

ベイトがシラスの様な小型とのことなので、

腹部が光を透過するラピード130の血みどろイワシに変更し、

早めのジャークで誘うとようやくヒット。

久々の「気持ちいい」引きを堪能しながらランディングし、一安心しました。
その後潮目を打っていき、何度かシイラの群れに遭遇しますがトップには乗り切らず..

ダートジグヘットにベイトを被せたリグを沈めて高速ジャークで誘い、何匹かGETしました!!

移動を繰り返しながらシンペンとラピードで追加し、時間となったので納竿しました。


コメント
2020/08/13 15:16 宮崎県 ショア青物釣果情報
タグ: 宮崎県  エバ  ラピードF130 
釣行日

2020年8月1日(土)  

釣場

宮崎県南部地磯

時間

14:00~18:00  

釣果

エバ(ロウニンアジの若魚) 49㎝×1 

使用タックル

ロッド:ヤマガブランクス バリスティックヒラ 11MH TZ/NANO
リール:ダイワ セルテートHD 3500H
ライン:メインライン:よつあみ アップグレードx8 1.5号
スペーサー:よつあみ スーパージグマンx8 4号
リーダー:クレハ シーガーグランドマックス 10号 

使用アイテム

フラペンブルーランナーS85

リライズS105

ラピードF130

ブルースコードⅡ110

ブルースコードV90

記入者

マリアスタッフ
田中優志 

九州営業所メンバー3名で、エバを狙いに宮崎南部の地磯へ釣行してきました。

ポイント到着がお昼過ぎと灼熱のタイミングでしたが、飲み物もペットボトル複数本を買って準備は万端!

エバの回遊を願って釣りをスタートしました。

エントリーしたタイミングは上げ五分くらいと潮が満ちてきているタイミングでしたが、今回のポイントは何度か釣行に来ている為、

魚が付きそうな根が入っているポイントを思い返しながらルアーをキャストしていきます。

ポイントも全体的に浅い為、ブルースコードのスキッピングやフラペンブルーランナーのタダ巻きで表層を手広く探り、

気になる根の上をゆっくり誘いたい時はラピード、少し水深があるポイントではリライズS105を状況に合わせてローテーション。

回遊を信じ、集中を切らさず広いポイントの中から魚が通りそうなところや、魚が付いていそうなところをしっかり選びながら釣りを続けますが、

やはりそう簡単ではなく魚とのコンタクトを得られません。

お昼過ぎからエントリーし、日が暮れるまでたっぷりあるように思われた時間も気が付けば過ぎ、日が傾き始め釣り終了の時間が近づきます。

夕マズメはもちろんチャンスタイム!

ここまで魚とのコンタクトがないことから、厳しいなと思いつつもキャストを続けます。

それでも中々アタリが遠くとあきらめかけていると、先輩メンバーが単発のボイルを発見!

これは最後のチャンスと見込み、全員でボイルのあった周辺を打ちます。

私もヒットをしてくれることを信じてキャストすると待望のヒット!

ドンッとルアーが止まる強烈なバイトの後にはグングンと竿先をたたく強烈な引きで完全に本命であることを確信します。

ポイントが浅い為竿を立てて根をかわし、反転を一度も許すことなく一気にランディングし無事にキャッチすることができました。

目の前には半ば諦めかけていた本命のエバ!

九州に来たら釣ってみたいと思っていたターゲットをキャッチしてとても感動しました。

やはり釣りは最後まで何があるか分からないことを改めて実感した釣行となりました。

さらに良型を狙ってまたチャレンジしたいと思います。


コメント
2020/08/13 09:34 神奈川県 オフショア青物釣果情報
タグ: 神奈川県  シイラ  ラピードF130 
釣行日

2020年8月9日(日)  

釣場

神奈川県 相模湾沖 隠居丸

時間

5:30~14:30  

釣果

シイラ90cm×1 

使用タックル

ロッド:ブラスト C71MLS
リール:ストラディック SW5000XG
ライン:PE 2号+ナイロン30lb
 

使用アイテム

ラピードF130

デュプレックス80

記入者

マリアスタッフ
佐々木 俊輔 

今年の夏も先輩に誘っていただきシイラキャスティングへ行ってきました。

この日は非常に波風が強く、すぐ船酔いしてしまう自分にとっては厳しいコンディション...
1時間ほど走ってこの日初めてのパヤオに到着するとすでにシイラが跳ねており絶好調の様子。

早速ラピードF130をキャストして速い動きを意識して誘ってみるとすぐにヒット!!

しっかりフッキングし、良いドラグ音が響いて気持ちよかったです。
5分ほどのファイトして上がってきたのはそこそこ良いサイズのシイラでした。

周りの方も続々釣れておりこのポイントで爆釣するかと思いましたが

すぐに沈んでしまったようで後が続かず。
別のポイントを探すもほとんどキャストすることもなく

荒れる波の中クルージングをして納竿となりました。
釣果は1本でしたが強い引きを久しぶりに味わえたので満足でした!


コメント
2019/08/07 15:30 三重県オフショアルア−情報
タグ: ラピードF130  三重県  ダックダイブ 
釣行日

2019年7月29日(月)  

釣場

三重 正丸

時間

4:30~14:00  

釣果

キハダ 

使用タックル

ロッド:ソルティガC80MS
リール:ソルティガ5500
ライン:PE4号+ナイロン90lb+フロロ100lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
佐伯 大輔 

今年5度目の予約でようやく出船できました。

今年は当たり年で連日のようにキハダがキャッチされており、いつも以上に期待大!

ポイントのパヤオまでは約2時間半で、向かう途中に無線を通して他船からのヒットコール。

パヤオに到着するとボイルこそないもののかなりの鳥が飛んでおり、いつ出てもおかしくない雰囲気が漂っています。

まずは誘い出しから開始。

ルアーを操りながら周りでボイルがないか、常に注意を払います。

しかし、良くある話で、「昨日はよかったのに・・」パターン。

キハダの反応はあるもののエサが少なく、ボイルも単発。

時間だけが過ぎ、同船者の集中力が切れ始めた10時半ごろ、射程圏内で単発のボイル発生。

すぐにキャストすると、ついに水面炸裂!

ファーストランは30mほどダッシュ。

4号タックルなので無理はできる、ゆっくりゆっくり浮かしてきます。

魚が嫌がると無理はせず、ロッドを脇挟みに変え休憩。

その繰り返しで、徐々に距離を詰め無事にモリ打ち成功!

幸先よく、今年は1回目の釣行から魚を手にすることが出来ました。

ちなみに、釣行した翌日もスーパーボイルだったとのことです...


コメント
2019/07/09 15:33 鹿児島県オフショアルア−情報
タグ: ラピードF130  鹿児島県  イサキ 
釣行日

2019年7月5日~6日(金 土)  

釣場
時間

5日 11:30~18:00 6日 5:30~15:00  

釣果

アカハタ 

使用タックル

ロッド:オフショアロッド
リール:6000番リール
ライン:PE3号+フロロ14号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
佐野 聡 

甑島にてボートライトキャスティングに行ってきました。

メインターゲットはスジアラ。

産卵期で浅瀬に上ってきた個体を狙うため、水深3m~10mの範囲をプラグを使って誘った。

一日目、ポイントに到着後、釣りを開始。

同じ場所を2~3回流したあと、別のポイントへ移動を繰り返す。

はじめ、ローテッドS140を使用。

ジャーク後にドンっとプラグをひったくるような当たりが、スジアラだと想定し、

強引に根から引き剝がす、すぐに浮いてきて魚種を確認するとまさかのアカハタであった。

気を取り直して、引き続き投げ続けるもあたりはこないまま1日目は終了となった。

夕食時に船長からスジアラについて教わった。

船長によるとスジアラはプラグの動きを止めると見切るため、基本的に操作はただ巻きで、常にプラグを動かし続けた。

また、警戒心が強い魚であるため、一ながし目でヒットすることはなく、二ながし、三ながし目に釣果がでることが多いとのこと。

これらの知識をもちいて2日目の釣行に臨んだ。

ただ巻きでは、リライズSS130を使用。

スジアラの警戒心をなくすため何回を同じ場所にキャストするもののあたりはない。

さらしにキャスティングした時、待望のバイトが...しかし、フッキングには至らず。

ベイトとなる小魚が多く、お昼頃にナブラが発生。

急遽、なぶらうちへ。 ナブラの後方へプラグをキャストさせると、青物がヒット!!

丁寧に寄せていくもののフックアウト。

そのまま2日目の終わりを迎えた。

今回の甑島ボートライトキャスティングでは、スジアラを釣る事は出来なかったものの初めてのキャスティングを経験できたことや、

状況に応じて釣りを行う大切さを学ぶいい機会となった。


コメント
2018/10/09 16:08 神奈川県シーバス情報
タグ: シーバス  神奈川県  ラピードF130  スカッシュ 
釣行日

2018年10月6日(土)  

釣場
神奈川県南部磯
時間

4:00~6:30  

釣果

ヒラスズキ
イナダ 

使用タックル

ロッド:ヤマガブランクス アーリープラス902XML
リール:ダイワ セルテート3012H
ライン:PE1.5号
リーダー:フロロ25ポンド 

使用アイテム

フェイクベイツNL-1

スカッシュS125

ラピードF130

記入者

マリアスタッフ
菊地 將人 

台風のウネリが入る三浦磯へ青物&ヒラを求めて行ってきました。

暗いうちに試しに投げた1投目からヒラがヒット。

今日はとりあえずヒラは期待できそうです。

明るくなってからは、うねりから作られる大きなサラシが広がったタイミングを狙いキャスト。

よく見るとブレイクとサラシの絡んだ所でヒラがライズしています。

その周辺をルアーが通った瞬間、水面が炸裂する激しいバイト!

力強い引きを見せてくれたのは60ジャストのヒラスズキでした。

その後もチェイス・ヒットと何度も魚から反応を得られるもバラシの連続。

気分転換に投げたラピードにはすぐさまイナダがヒット。

しかしイナダはこれっきりで終了。

ヒラはまだまだ出そうな雰囲気でしたが予定があった為後ろ髪をひかれる思いで納竿としました。

イナダを楽しみながらヒラも楽しめる、三浦ロックショアは今がアツイです!


コメント
2017/11/15 09:48 和歌山県その他陸釣り情報
タグ: 青物  ラピードF130  ラピードF160 
釣行日

2017年11月3日(金)  

釣場

和歌山県 南紀 沖磯

時間

6:20~12:00  

釣果

ハマチ 15本 

使用タックル

ロッド:MCワークス レイジングブル100XF-1  
リール:SHIMANO シマノ ステラSW8000HG
ライン:シマノ OCEA EX8 PE 4号
リーダー:モモイ Hi-Catch Fluorocarbon NEO 100lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
櫻井亮太 

大学時代の友人と久々に南紀の磯に渡って来ました。

グレシーズンも始まりかけと言うことで、渡船のお客様は多め。

うねりのある為、地に近い磯に降りることになり釣り開始!

ラピードF160の2投目で、ルアー後方にスプラッシュが上がり、フッキング。

50cm弱のハマチでした♪

友人にもその後すぐにHIT!

そこからは、約1時間フィーバータイムでルアーの後ろに群れが出来る状態!

少し渋くなったかなと思ったら、ラピードF130に変更して、また爆釣!

結果、タイドプールにハマチ水族館をつくることができました笑


コメント
2017/09/25 10:26 神奈川県その他陸釣り情報
タグ: イナダ  ラピードF130 
釣行日

2017年9月17日(日)  

釣場

神奈川県三浦半島

時間

5:30~6:30  

釣果

イナダ 45cm×2本 

使用タックル

ロッド:リップルフィッシャー clover103
リール:シマノ ツインパワーSW4000
ライン:PE1.5号 + ナイロン30lb 

使用アイテム

ラピードF130

記入者

マリアスタッフ
江畑 明宏 

好調が続く、三浦半島イナダへ今週末も出撃してきました!

日中は、家族サービスがあるので朝マズメ1時間の短時間勝負。

今回は根掛かり→ラインシステム組み直しで時合を逃したくないので

メタルジグを封印しトップオンリー!

タックルは、シーバスタックルを利用した、お手軽に青物を狙える“ライトショアプラッギング”。

夜明け直後の薄暗い中は、ポップクイーンF105で「ポッコーン♪」と

ポッピングで広く探りますが反応はなし。

ラピードF130にチェンジし、ダイビングペンシルの誘い出しで探ると

イナダがワラワラと沸いてきました。

ルアーの後ろに「もわ~ん」とモジリができ、直後に「ボシュ!」っと水面が割れます!

本命のイナダ4連続HITし、結果2キャッチのみでしたが

トップウォーターゲームを十分に楽しむことが出来ました。

まだまだ、しめる三浦半島の青物ゲーム。

ワラササイズが釣れる10月以降も期待大です!

また、イナダは脂も乗っており美味しいですよー!!


コメント
2017/08/02 11:58 和歌山県その他陸釣り情報
タグ: 青物  ラピードF130  ラピードF160 
釣行日

2017年7月29日(土)  

釣場

和歌山県 中紀 沖磯

時間

4:30~16:00  

釣果

ツバス、シオ 

使用タックル

ロッド:DAIKO クロスブリード96M 
リール:SHIMANO STELLA SW 6000HG
ライン:SUNLINE CAST AWAY PE ♯2.5
リーダー:YAMASHITA ニュークロー 12号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
櫻井亮太 

今週も南紀に行きたかったのですが、遠くにある台風の影響で渡船がでないとのことなので

中紀の沖磯に渡ってきました。

今回もマリアフィールドテスターの大森さんとの釣行。

沖磯には私たちの他4名、計6人で上礁。

釣り場を決めて釣り開始!

足元にはベイトの群れがいて釣れそうな気配ムンムン!

今回はライトなタックルでラピード130Fをメインで投げました。

目測70m程は飛んで、沖目でまずは自分にHIT!

水面で魚が出る所が見れると楽しさが倍増です!

小気味よい引きで上がってきたのは40cm弱のツバス。

どうやらこのサイズがメインの様です。

隣でジグをしゃくっていた大森さんにもツバスがヒット。

数分に一回ツバスのボイルが起きるという状況が昼ごろまで続き

その頃にはツバス3シオ2の釣果になってました。

シイラの回遊もありましたが、惜しくもフックオフ・・・また今年初シイラは次回にお預けです。


コメント