ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年11月 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

2018年11月(7)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(8)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(11)
2017年10月(7)
2017年09月(15)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(61)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

Maria(1)
POCKETSミノー55SS(1)
アカハタ(4)
アジ(3)
アジフラッター(1)
アジング(1)
イナダ(16)
エンゼルキッス(2)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(53)
カサゴ(1)
ガシラ(1)
カツオ(3)
カンパチ(4)
キハダ(1)
キメジ(2)
クエ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サバ(1)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(1)
サワラ(1)
シーバス(593)
シーバスジギング(2)
シイラ(2)
ジギング(84)
ショアトリッカー(2)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
シリヤケイカ(1)
スカッシュ(13)
スカッシュ F125(1)
スカッシュ S95(1)
スカッシュF125(6)
スライス(1)
スライス70(1)
スリムクローラー(1)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(399)
タイトスラローム(5)
タイトスラローム80(1)
タチウオ(56)
チヌ(1)
ツムブリ(1)
デュプレックス(1)
ドンコ(1)
バイラバイラ(5)
ハマチ(1)
ビークヘッド(3)
ヒラスズキ(20)
ヒラマサ(18)
ヒラメ(6)
フェイクベイツ F90(1)
フェイクベイツNL-1(2)
プラッキング(1)
プラッギング(1)
ブラックバス(1)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(10)
フラペン85(1)
フラペン85ヘビー(プロト)(1)
フラペンS85(1)
フラペンS85(2)
フラペンS85(プロトモデル)(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンシャロー S85(1)
フラペンシャローS85(1)
フラペンブルーランナー(11)
フラペンブルーランナーS85(プロト)(1)
フラペンブルランナー(1)
フラペンランナーS85(1)
ブリ(2)
ブルースコード(3)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC60(1)
ポップクイーン(14)
ポップクイーン F105(1)
ポップクイーンF105(2)
ポップクイーンF160(1)
マールアミーゴ(1)
マゴチ(4)
ママワーム(10)
ママワームアジフラッター(1)
ママワームスリムクロウラー(1)
ママワームソフト(1)
マリア(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョルチア(3)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(3)
メタルフリッカー(14)
メタルフリッカー太刀魚SP(1)
メッキ(1)
メバリング(2)
メバル(8)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(2)
ヤマワーム(1)
ライトルアー(11)
ライトルアーゲーム(2)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(19)
ラピードF130(1)
ラピードF130(2)
ラピードF130(2)
ラピードF160(7)
ラピードF160(1)
ラピードF160(2)
ラピードF230(1)
ラピードF230(2)
ラピードF230(6)
ラピードF230(2)
リトルビット(2)
リライズ(8)
リライズS130(1)
リライズS130(1)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(6)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(2)
ワラサ(2)
愛媛県(1)
伊豆(2)
磯(4)
磯ヒラ(1)
横須賀市サーフ(3)
沖縄県(1)
宮城県(1)
熊本県(1)
玄界灘(2)
高知県(1)
三浦半島(11)
山口県(4)
鹿児島県(1)
尺メバル(1)
湘南サーフ(3)
神奈川県(46)
西湘ゴロタ(2)
青物(4)
静岡サーフ(1)
静岡県(2)
相模湾城ヶ島沖(1)
長崎県(8)
長崎県壱岐市(1)
島根県(2)
東京湾(4)
浮きスッテ(1)
福井県(1)
福岡県(1)
房総半島(1)
猛光タチウオテンヤ(1)
猛光タチウオテンヤ波止(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングル S SS(7)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルS(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
1件のページが該当しました。
2018/07/19 09:42 高知県 その他陸釣り釣果情報
タグ: 高知県  モンツキイサキ  リライズ 
釣行日

2018年7月16日 (月) 、 17日 (火)  

釣場

 高知県 沖ノ島(澤近渡船

時間

(月)4:30~17:00 (火)3:30~10:00  

釣果

モンツキイサキ
シイラ
スマ 

使用タックル

ロッド:MCWORKS RAGING BULL 100XF-1 
リール: SHIMANO STELLA SW8000HG
ライン: SHIMANO OCEA EX8 PE#4
リーダー: VARIVAS OCEAN RECORD SHOCK LEADER 100lb 

使用アイテム

ラピード190(プロト)

リライズ130S

フラペンBR85S (プロト)

記入者

マリアスタッフ
櫻井 亮太 

毎日暑い日が続いていますが、ショア青物がしたくなったので行ってきました。

今回は高知県の南西に浮かぶ沖ノ島周りの沖磯に挑戦です。

鵜来島には何度か行ったことがありますが、沖ノ島は今回が初めて。

元同僚のH君のアテンドの元、渡船に乗船です。  

1日目は沖ノ島本島の南端に渡礁、まだ太陽も昇っていないのに汗が滴り落ちる暑さです。

朝一はトップへの反応が薄かったので、フラペンBR85でスマガツオをキャッチ。

そのあとすぐにモンツキイサギも同じフラペンでキャッチできました。

同行の友人はシンペンでシブダイを瀬際でキャッチ。

その後リライズでカンパチと思しき魚も根擦れでラインブレイクなど...

と魚の活性は高めのようです。

しかし、大型プラグの誘い出しには魚は無反応。

太陽が昇ると気温は急上昇、水分も取りながら、

タイドプールで海水浴したりしながら熱中症予防しました。

いろいろ投げましたが後半は沈黙で終了。

その日は沖ノ島の民宿で泊まり、翌日4時半に出船です。

2日目は姫島南端に渡礁、朝一2投目のリライズにシイラがヒットしましたが、

手前まで寄せてきてバレてしまいました。

同行者が投げていたトップに出ずにリライズに出たのは印象的でした。

8時に瀬替わりして、今度は水島のチョボという小さな瀬に渡りました。

周りに何もない独立礁で雰囲気は抜群です!

かなり水深がありそうだったので、潮下に向けてリライズを遠投し

潮にラインフリーで送り込んでいると、突然糸が高速でバチバチと出ていきました。

なんかきた!と思い、スプールを起こそうとしたら、

その瞬間テンション が抜けて、ルアーだけ持っていかれました。

リーダーがすっぱり斜めにカットされていたので恐らくサメかと...残念でした。

この日は気温と体調のことも考え、11時に納竿。

あっという間の2日間でしたが、いろいろ魚の反応もあって楽しかったです。

また、行こうと思います!


コメント