ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年6月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

2019年06月(4)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(9)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(8)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(11)
2017年10月(7)
2017年09月(15)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
Maria(1)
POCKETSミノー55SS(1)
アカハタ(4)
アジ(6)
アジフラッター(2)
アジング(1)
イナダ(16)
エソ(1)
エンゼルキッス(2)
エンゼルキッス140TG(1)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(61)
カサゴ(2)
ガシラ(2)
カツオ(5)
カマス(1)
カンパチ(4)
キジハタ(2)
キハダ(1)
キメジ(4)
クエ(1)
グレ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サゴシ(3)
サバ(1)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(5)
サワラ(1)
シーバス(602)
シーバスジギング(2)
シイラ(4)
ジギング(84)
ショアトリッカー(2)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
シリヤケイカ(1)
スカッシュ(13)
スカッシュ F125(1)
スカッシュ S95(1)
スカッシュF125(6)
スカッシュF125(1)
スライス(1)
スライス70(1)
スリムクローラー(2)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(5)
タイトスラローム80(2)
タチウオ(57)
ダックダイブ(1)
チヌ(1)
ツムブリ(1)
デュプレックス(1)
ドンコ(1)
ニジマス(1)
バイラバイラ(5)
ハマチ(1)
ビークヘッド(3)
ビークヘッド2g&ママワームダートスクイッド(1)
ビークヘッドⅡ(1)
ヒラスズキ(23)
ヒラマサ(20)
ヒラメ(6)
フェイクベイツ F90(1)
フェイクベイツNL-1(2)
プラッキング(1)
プラッギング(1)
ブラックバス(2)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(11)
フラペン S85(2)
フラペン85(1)
フラペン85ヘビー(プロト)(1)
フラペンS85(1)
フラペンS85(2)
フラペンS85(プロトモデル)(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンシャロー S85(1)
フラペンシャローS85(1)
フラペンブルーランナー(12)
フラペンブルーランナーS85(プロト)(1)
フラペンブルランナー(1)
フラペンランナーS85(1)
ブリ(3)
ブルースコード(12)
ブルースコード45(2)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(5)
ブルースコードC60(2)
ポケッツシリーズ(1)
ポップクイーン(16)
ポップクイーン F105(1)
ポップクイーンF105(2)
ポップクイーンF130(1)
ポップクイーンF160(1)
マールアミーゴ(2)
マゴチ(4)
ママワーム(10)
ママワームアジフラッター(1)
ママワームスリムクロウラー(1)
ママワームソフト(4)
マリア(1)
マルスズキ(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョルチア(7)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(16)
メタルフリッカー太刀魚SP(1)
メッキ(1)
メバリング(2)
メバル(30)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(5)
ヤマワーム(1)
ライトルアー(11)
ライトルアーゲーム(29)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(23)
ラピードF130(1)
ラピードF130(2)
ラピードF130(2)
ラピードF160(7)
ラピードF160(1)
ラピードF160(2)
ラピードF230(1)
ラピードF230(2)
ラピードF230(6)
ラピードF230(2)
リトルビット(3)
リライズ(8)
リライズS130(1)
リライズS130(1)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(6)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(2)
ワラサ(2)
愛媛県(1)
伊豆(2)
磯(4)
磯ヒラ(1)
横須賀市サーフ(3)
沖縄県(1)
宮城県(1)
熊本県(2)
群馬県(1)
玄界灘(2)
広島県(7)
高知県(1)
三浦半島(11)
三重県(1)
山形県(3)
山口県(6)
鹿児島県(1)
尺メバル(1)
湘南サーフ(3)
神奈川県(60)
西湘ゴロタ(2)
青物(4)
静岡サーフ(1)
静岡県(3)
相模湾城ヶ島沖(1)
大阪府(1)
長崎県(16)
長崎県壱岐市(1)
島根県(3)
東京湾(7)
浮きスッテ(1)
福井県(3)
福岡県(6)
房総半島(1)
猛光タチウオテンヤ(1)
猛光タチウオテンヤ波止(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングル S SS(7)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルS(1)
和歌山県(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
4件のページが該当しました。
2019/03/28 09:16 長崎県ライトルアーゲーム
タグ: ライトルアーゲーム  アジ  ママワームソフト  長崎県 
釣行日

2019年3月23日-24日 (土-日)  

釣場
長崎県壱岐市 漁港
時間

3:00~翌日9:00  

釣果

アジ 15㎝
前後多数、28㎝、32㎝
カマス 30㎝
アラカブ ~15㎝1匹 

使用タックル

ロッド:TICT bFO-510S-5P
リール:シマノ ストラディックci4+ C2000HGS
ライン:エステル0.4号+フロロリーダー7lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
加藤 孝幸 

営業所のメンバーと冬のギガアジ狙いに壱岐へ行ってきました。

風が強い日でしたので入る港が限られる中、ポイント選びには苦戦しました。

夜中、1か所目は風裏で投げやすい実績場でしたが...低調な反応。

切り上げて朝マヅメに大型が狙える漁港へ移動。

群れが回ってくるまで投げ続けているとやがて大きめの強い引きが!

朝明るくなる前の時間についに群れが入ってきました。

3人で全員30㎝以上のアジを上げることに成功。

日が上がると一気に活性が落ちましたので移動してイカ狙い。

壱岐のエギングは4月より禁漁のため今季最後のイカ狙い。

運よく1杯を釣り上げることが出来、第一部終了。

夕方からの第二部に向けてポイント開拓で島をぐるぐる回りました。

途中40㎝級のカマスが入れ食いになっている現場に通りかかるも1尾のみしか掛からず。

夕方に入る場所を風向きとベイト条件などで検討しましたが、結局朝マヅメと同じ釣り場に入ることに。

夕マヅメもある一定の暗さから一気にアジの群れが入ってきました!

釣り場全体で7,8本は30cmUPのアジが上がり時合いは一気に収束。

アドレナリンが切れて仮眠...夜中に移動した港では15~22㎝くらいのアジがほど良く数釣りが出来、楽しむことが出来ました。

風が弱まってきたのでこれまで竿を出せなかった人気の釣場へ向かうも人は多いが魚は少量しか釣れず...

明るくなったのでイカ釣りに変更。

シャロー帯でアオリイカを私、大石さんともにゲットし、島での全行程終了となりました。


コメント
2018/12/27 09:27 長崎県ライトルアーゲーム
タグ: ライトルアーゲーム  ママワームソフト  長崎県  アジ 
釣行日

2018年12月24日(日)  

釣場
長崎県西部
時間

17:30~19:00  

釣果

アジ23cm~33cm 

使用タックル

ロッド:アジングロッド
リール:セルテート2000
ライン:エステル0.3号+フロロ1号
 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
柘植 学 

エギング仲間にお誘いいただき、忘年釣行でアジングへ。

夕マズメの時合ということで、それまでエギングしたりしゃべったり...。

そろそろ時合ということで夕マズメからアジングスタート!

時合が短いとのことで、重めのジグヘッドで手返し良く誘う方が良いとのことでサブマリンヘッドの2gからスタート。

暫くすると早速アタリ!

いきなりよく引くのでサバかと思いましたが、1匹目から尺越えの良型でした。

そこからは時合開始!しばらく25cm前後の入れ食い状態が続きます。

30分ほどで時合が終了。

そこからはポツポツと拾い釣り。

19時ぐらいには完全にあたりも遠のき納竿としました。


コメント
2018/12/18 16:14 福岡県ライトルアーゲーム
タグ: ライトルアーゲーム  ママワームソフト  スリムクローラー  福岡県 
釣行日

2018年12月19日(水)  

釣場
壱岐
時間

19:30〜23:30  

釣果

アジ MAX33㎝ 

使用タックル

ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント74Ⅱ
リール:シマノ ツインパワー1000pg
ライン:PE0.3号
リーダー:リーダーフロロ6lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
竹本 翔太 

待ちに待ったギガ鯵シーズンということで同営業所メンバーと壱岐へアジングに行ってきました!

九州営業所の壱岐アジングスタイルは昼頃博多発・

夕方壱岐着のフェリーで現地入りしレンタカーで釣りを楽しんだ後、フェリーで戻る1泊2日スタイルです。

自宅からフェリー乗り場まで とっても近いのが魅力です。

始めは壱岐空港付近のゴロタでテラサイズの回遊を狙いますが丸坊主。

日も暮れてコンビニで次に入るポイントを吟味&腹ごしらえをしたらランガン開始です。

郷ノ浦周辺の漁港でひとしきり数釣りを楽しんだら壱岐らしいサイズを探してさらに移動を続けます。

選んだ場所は実績のある湯ノ本周辺!割と水深があるので3gのキャロでしっかりワームを沈めて アピールすると抑え込むようなアタリが...

合わせと共によく走る強い引き!

水面に上がったのは30オーバーの鯵。

その後も同行者とぽつりぽつりと尺サイズを追加し、納竿しました。

残念ながらお預けになりましたが、夢の50オーバーが釣れるまで通い続けます!


コメント
2018/01/06 10:56 北九州ライトルアーゲーム
タグ: ライトルアーゲーム  ママワームソフト  ラクラクスナップ  ビークヘッド 
釣行日

2017年12月27日(水)  

釣場
北九州 関門エリア(GROOVE
時間

19:30〜23:30  

釣果

メバル、アジ 

使用タックル

ロッド:ダイコー デクスター 77LS
    ダイコー プレミア 76ULS
リール:シマノ 07ステラ2500S
    シマノ ストラディックC2000S
ライン:PE0.3号+フロロ1.75号 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
永田 涼士 

北九州市門司より出船の遊漁船「GROOVE」さんにて
関門エリアのボートメバルに行ってきました。

シーズン真っ最中ということもあり、最初のポイントから
活性の高い良型メバルをポケッツミノーで手返し良く連発!

常夜灯の明暗部を奥からしっかりトレースすると
毎回アタリが出る状況で、リトリーブも潮を噛ませながら
比較的ゆっくりめが良い感じでした。

その後は、ママワームで橋脚ポイントをランガン。
そのポイントで同行の竹本さんが重量感あるメバルをゲット!

最後は、時合いのタイミングでトップゲームを楽しみ納竿。
メバルのトップゲームは新たな発見もたくさんあり
とても満足いった釣行となりました。


コメント