ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2018年12月 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

2018年11月(9)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(8)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(11)
2017年10月(7)
2017年09月(15)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(61)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

Maria(1)
POCKETSミノー55SS(1)
アカハタ(4)
アジ(3)
アジフラッター(1)
アジング(1)
イナダ(16)
エンゼルキッス(2)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(55)
カサゴ(1)
ガシラ(1)
カツオ(4)
カンパチ(4)
キハダ(1)
キメジ(3)
クエ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サバ(1)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(1)
サワラ(1)
シーバス(593)
シーバスジギング(2)
シイラ(3)
ジギング(84)
ショアトリッカー(2)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
シリヤケイカ(1)
スカッシュ(13)
スカッシュ F125(1)
スカッシュ S95(1)
スカッシュF125(6)
スライス(1)
スライス70(1)
スリムクローラー(1)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(399)
タイトスラローム(5)
タイトスラローム80(1)
タチウオ(56)
チヌ(1)
ツムブリ(1)
デュプレックス(1)
ドンコ(1)
バイラバイラ(5)
ハマチ(1)
ビークヘッド(3)
ヒラスズキ(20)
ヒラマサ(19)
ヒラメ(6)
フェイクベイツ F90(1)
フェイクベイツNL-1(2)
プラッキング(1)
プラッギング(1)
ブラックバス(1)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(10)
フラペン85(1)
フラペン85ヘビー(プロト)(1)
フラペンS85(1)
フラペンS85(2)
フラペンS85(プロトモデル)(1)
フラペンシャロー(1)
フラペンシャロー S85(1)
フラペンシャローS85(1)
フラペンブルーランナー(11)
フラペンブルーランナーS85(プロト)(1)
フラペンブルランナー(1)
フラペンランナーS85(1)
ブリ(2)
ブルースコード(3)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC60(1)
ポップクイーン(14)
ポップクイーン F105(1)
ポップクイーンF105(2)
ポップクイーンF160(1)
マールアミーゴ(1)
マゴチ(4)
ママワーム(10)
ママワームアジフラッター(1)
ママワームスリムクロウラー(1)
ママワームソフト(1)
マリア(1)
ムーチョ・ルチア(4)
ムーチョルチア(3)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(3)
メタルフリッカー(14)
メタルフリッカー太刀魚SP(1)
メッキ(1)
メバリング(2)
メバル(8)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(2)
ヤマワーム(1)
ライトルアー(11)
ライトルアーゲーム(2)
ラクラクスナップ(1)
ラピード(20)
ラピードF130(1)
ラピードF130(2)
ラピードF130(2)
ラピードF160(7)
ラピードF160(1)
ラピードF160(2)
ラピードF230(1)
ラピードF230(2)
ラピードF230(6)
ラピードF230(2)
リトルビット(2)
リライズ(8)
リライズS130(1)
リライズS130(1)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(6)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(2)
ワラサ(2)
愛媛県(1)
伊豆(2)
磯(4)
磯ヒラ(1)
横須賀市サーフ(3)
沖縄県(1)
宮城県(1)
熊本県(1)
玄界灘(2)
高知県(1)
三浦半島(11)
三重県(1)
山口県(4)
鹿児島県(1)
尺メバル(1)
湘南サーフ(3)
神奈川県(46)
西湘ゴロタ(2)
青物(4)
静岡サーフ(1)
静岡県(2)
相模湾城ヶ島沖(1)
長崎県(8)
長崎県壱岐市(1)
島根県(3)
東京湾(4)
浮きスッテ(1)
福井県(1)
福岡県(1)
房総半島(1)
猛光タチウオテンヤ(1)
猛光タチウオテンヤ波止(2)
猛光太刀魚テンヤ波止(1)
猛光太刀魚テンヤ波止シングル S SS(7)
猛光太刀魚テンヤ波止ダブルS(1)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
1件のページが該当しました。
2017/02/16 10:11 神奈川県ライトルアー情報
タグ: メバル  プラッギング  POCKETSミノー55SS 
釣行日

2017年2月15日(土)  

釣場
神奈川県三浦市南部港
時間

22:20~22:50  

釣果

メバル 27cm 

使用タックル

ロッド:テレスコパックロッド 5’10
リール:シマノ2500HGS
ライン:PE0.3号
リーダー:フロロ10lb 

使用アイテム

ブルースコードC45 メバルSP、POCKETS ミノー SS55 メバルSP

記入者

マリアスタッフ
戸田篤 


2月10日、まさかの降雪により予定の釣行会が中止。 

活躍予定だったメバルSP達をどうしても使いたくなり、
電動自転車の充電も満タン。 

久しぶりに近所の港へ行きました。 

到着するとさすが平日の夜中。港は貸切り状態です。 

とりあえずいつもメバルがついている常夜灯の船影へ。

秋にはメッキでも助けてくれた信頼のブルスコC45メバルSPをキャスト。

レンジを下げ気味に意識し、デッドスローで漂わせると、

一投目でヒット。

やっぱりここにはいるのか。と調子に乗った矢先に・・・、バラし。

やりました。

フォローでママワームシラウオ+ビークヘッド0.8gを投げますが、既にチャンスは過ぎ去った様子。

次に期待できるスロープの岸壁際を流すと、

ヒットしたのはとても綺麗な緑色の藻。

自販機前の船影もボツ。

はじめのバラした一匹を悔やみながら、最後に比較的潮通しが良いポイントに投げることにしました。

いかにも居そうな感じですが、明暗のメリハリがないと自分は苦手意識が強く、敬遠するタイプの場所です。

月明かりに映えるであろうと、ちょっとシルエットが大きめのポケッツミノー55SSをキャスト。

相変わらず水面に生命感がないので、ここでも少しレンジを下げ、
ギリギリ泳ぐくらいのデッドスローで引いてくると・・・。

まさかのヒット。

根に潜ろうとする魚の引きに予想外にドラグが出されます。

さっきバラしたのより大きそうなのでこれを上げれば結果オーライ!

やらかしたらまたいつものバラし自慢になると焦りながら

ドラグを抑え一気に巻き上げそのまま引っこ抜き成功。

釣れた魚をライトで照らすと、嬉しいことにいつもより一回り大きいメバル。

今は家に食べる物がないので持って帰ろうか悩みましたが、

来たる次回企画開発釣行会での再会を願いリリースしました。

なんとかメバルの姿を拝め、

そして何より朝目覚ましが聞こえないのが怖いのでここで納竿。

最近は釣りに行く頻度が減っていましたが、

行かないと釣れないという

当たり前のことが、身に染みた釣行となりました。


コメント