ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

カレンダー

<< 2019年4月 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

2020年07月(3)
2020年06月(9)
2020年03月(8)
2020年02月(12)
2020年01月(12)
2019年12月(17)
2019年11月(22)
2019年10月(16)
2019年09月(14)
2019年08月(16)
2019年07月(12)
2019年06月(6)
2019年05月(12)
2019年04月(5)
2019年03月(13)
2019年02月(8)
2019年01月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(9)
2018年10月(13)
2018年09月(13)
2018年08月(7)
2018年07月(7)
2018年06月(7)
2018年05月(16)
2018年04月(5)
2018年03月(24)
2018年01月(3)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(4)
2017年09月(12)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(7)
2017年05月(11)
2017年04月(1)
2017年03月(5)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(6)
2016年06月(2)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(1)
2016年02月(2)
2016年01月(2)
2015年12月(6)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
2015年09月(3)
2015年08月(10)
2015年07月(5)
2015年06月(3)
2015年05月(2)
2015年04月(7)
2015年03月(2)
2015年02月(2)
2015年01月(12)
2014年12月(5)
2014年11月(13)
2014年10月(23)
2014年09月(18)
2014年08月(13)
2014年07月(28)
2014年06月(28)
2014年05月(27)
2014年04月(23)
2014年03月(20)
2014年02月(9)
2014年01月(20)
2013年12月(28)
2013年11月(16)
2013年10月(18)
2013年09月(25)
2013年08月(27)
2013年07月(11)
2013年06月(17)
2013年05月(17)
2013年04月(13)
2013年03月(5)
2013年02月(8)
2013年01月(11)
2012年12月(16)
2012年11月(6)
2012年10月(14)
2012年09月(12)
2012年08月(18)
2012年07月(24)
2012年06月(17)
2012年05月(32)
2012年04月(12)
2012年03月(16)
2012年02月(17)
2012年01月(28)
2011年12月(36)
2011年11月(57)
2011年10月(57)
2011年09月(47)
2011年08月(60)
2011年07月(38)
2011年06月(29)
2011年05月(26)
2011年04月(14)
2011年03月(3)
2011年02月(12)
2011年01月(13)
2010年12月(13)
2010年11月(21)
2010年10月(26)
2010年09月(34)
2010年08月(20)
2010年07月(14)
2010年06月(4)
2010年05月(14)
2010年04月(4)
2010年01月(1)

タグ

LPタコ・オーロラ(1)
Maria(2)
POCKETS(8)
アカハタ(4)
アジ(9)
アジング(1)
イサキ(2)
イナダ(19)
エソ(1)
エンゼルキッス(4)
オオモンハタ(1)
オフショアルアー(61)
カサゴ(8)
ガシラ(2)
カツオ(6)
カッポレ(1)
カマス(2)
カンパチ(4)
キジハタ(3)
キハダ(1)
キメジ(4)
キントキダイ(4)
クエ(1)
クサフグ(1)
グレ(1)
クロダイ(5)
クロマグロ(1)
コサバ(1)
サーフ(2)
サーベリングフックフォース(1)
サゴシ(4)
サバ(1)
ザファースト90F(1)
サブマリンヘッド(9)
サワラ(1)
シーバス(615)
シーバスジギング(2)
シイラ(14)
ジギング(84)
ショアトリッカー(3)
ショアブルーEX(3)
ショアルアーゲーム(8)
ショゴ(1)
スカッシュ(23)
スジアラ(1)
スライス(5)
セイゴ(3)
ソゲ(1)
その他(398)
タイトスラローム(9)
タチウオ(50)
ダツ(1)
ダックダイブ(15)
チヌ(2)
ツバス(2)
ツムブリ(1)
デュプレックス(3)
ドンコ(1)
ニジマス(9)
ニューカレドニア(1)
バイラバイラ(6)
ハマチ(2)
ビークヘッドⅡ(5)
ヒラスズキ(25)
ヒラフッコ(1)
ヒラマサ(35)
ヒラメ(7)
フェイクベイツ(3)
ブラウントラウト(1)
プラッギング(2)
ブラックバス(2)
フラットフィッシュ(4)
フラペン(21)
フラペン S85(11)
フラペンシャロー S85(2)
フラペンブルーランナー(18)
フラペンブルーランナーS85(4)
ブリ(5)
ブルースコード(19)
ブルースコードⅡ110(2)
ブルースコードC45(11)
ブルースコードC60(2)
ボアー(5)
ボアーSS195(1)
ポップクイーン(39)
ポップクイーンF130(1)
ポップクィーンF160(2)
ポップクイーンF160(1)
ポップクイーンF50(1)
ボラ(1)
マールアミーゴ(2)
マゴチ(6)
マハゼ(1)
ママワーム(18)
ママワームソフト(4)
ママワームソフトアクションフィッシュ(3)
ママワームソフトアジフラッター(7)
ママワームソフトクリオネ(4)
ママワームソフトシュリンプ(3)
ママワームソフトスリムクローラー(15)
マルスズキ(1)
ムーチョルチア(18)
ムラソイ(1)
メジロ(2)
メタフラ(4)
メタルフリッカー(20)
メッキ(6)
メバリング(2)
メバル(67)
モンツキイサキ(1)
ヤズ(6)
ヤマワーム(1)
ライトルアーゲーム(110)
ラクラクスナップ(2)
ラピード(52)
ラピードF130(6)
ラピードF160(10)
ラピードF230(11)
リトルビット(5)
リライズ(13)
リライズS130(2)
ロウニンアジ(1)
ローデッド(15)
ローデッドF140(1)
ローデッドF180(1)
ロックショア(1)
ワカシ(5)
ワラサ(2)
愛媛県(2)
伊豆(1)
磯(4)
磯ヒラ(1)
沖縄県(1)
宮崎県(1)
宮城県(1)
熊本県(4)
群馬県(1)
広島県(8)
高知県(1)
佐賀県(6)
三浦半島(11)
三重県(5)
山形県(3)
山口県(14)
鹿児島県(2)
尺メバル(1)
神奈川県(152)
西湘ゴロタ(2)
青物(4)
静岡県(10)
千葉県(1)
大阪府(5)
長崎県(32)
鳥取県(1)
島根県(5)
東京都(3)
東京湾(7)
浮きスッテ(1)
福井県(3)
福岡県(25)
兵庫県(4)
房総半島(1)
和歌山県(2)

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom
1件のページが該当しました。
2019/04/26 14:43 長崎県オフショアルア−情報
タグ: ヤズ  ラピード  長崎県  ヒラマサ 
釣行日

2019年4月18日~20日(木~土)  

釣場

長崎県 対馬~五島 遊漁船 新海(サンライズ)

時間

6:00~18:00  

釣果

ヒラマサ
ヤズ 

使用タックル

キャスティング:
ロッド:ソルティガ81XHS
リール:ソルティガ8000H
ライン:PE8号+ナイロン150lb
ジギング :
ロッド:ソルティガ61L
リール:ソルティガ4000
ライン:PE2.5号+フロロ40lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
佐伯 大輔 

ヤマリアスタッフの本山さんに誘って頂き、サンライズに行ってきました。

1日目 初日は7時に唐津を出港し対馬を目指しました。

対馬周辺は10メートル近く風が吹いており、ライバル船の姿はなく独壇場。

魚の反応もよくバイト・チェイス多数!

しかし、なかなかアジャストできず、ルアーの触らないバイトやフックアップしてもすぐに抜けてしまう状況でダメダメのまま1日目終了。

2日目 この日は朝マズメから昨日のポイントにエントリー。

相変わらず風は強いものの魚の活性は1日目より高く、連続ヒット!!

パターンを掴み10キロ前後の数釣りとなりました。 昼からは大移動で五島に..

夕マズメとあって雰囲気は抜群!

その矢先ヒラマサのボイル発生!!

期待感が高まる中、同船者が16キロキャッチ。

その直後僕の操るラピードF190にモンスターが襲い掛かる。

地味なバイトでしたが、ヒット直後に強烈なファーストラン。

ドラグ絞めさらにハンドドラグで応戦。

水深18メートル、PE6号タックルというぎりぎりのファイトでしたが 徐々に魚は浮き始め無事ランディング...

4年ぶりに自己記録を更新することが出来ました!

そして最終日。

この日は朝からビックバイト連発で同行者が19.5キロキャッチ!

僕も3回ほどビッグバイトを得るも乗せきれず...

それでもキャスティング、ジギングで最終日も魚を触ることが出来 記憶にのこるメモリアルな釣行となりました。

同行頂いた皆さん、船長さんに感謝です!


コメント