• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2015年3月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

釣果情報コーナー(マリア)一覧

2015/03/17 09:49 神奈川県シーバス情報
釣行日

2015年3月15日(日)  

釣場

神奈川県三浦半島南部

時間

16時00分〜18時00分  

釣果

シーバス 95p 5.7s×1
ヒラセイゴ35p×1 

使用タックル

ロッド :サーフスター96M
リール :セルテートハイパーカスタム3000
ライン :PE1.5号
リーダー:フロロ30lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
山中 陽介 

少し前に船宿の方から、際でスズキがポチポチ釣れるという情報があったので、
マルイカ釣行の後に、少しシーバスを狙ってみることに。
潮周りもさほど良くなく、波も殆どない状態、コンディションとしてはあまり良くない状況です。
良いとすれば夕マズメというタイミングだけ。
そんな状況の中、沖の沈み根の際を引いてみると、すぐにヒット。
元気にエラ洗いを繰り返して上がってきたのは小振りなヒラセイゴ。
少しポイントを移動して、2尾目を狙います。
沖のかけ上がりになっている所を底層をゆっくりと引いてくると、ドスンというようなアタリ。
最初は根掛かりか?という感じで、しばらくテンションをかけ続けると、ゆっくりと寄ってくる。。
海藻かな?なんて思っていると、竿を叩くような感触が…。
魚と確信し、丁寧に寄せにかかると、しばし疾走。
竿をたたく幅が大きく感じたので、尻尾へのスレか、大型であるどちらか。
重量感はあるものの、引き自体はさほど強くなく、何度かの抵抗をした後は、
意外にすんなりと寄ってきました。
海面が夕日で反射し、見えにくかったですが、手前で大きくエラ洗い。
姿を見せてからはより慎重にやり取りし、ランディング。
だいたいこんな時はランディングツールがなくて、ハンドランディングで手がボロボロになりました…。
産卵後でかなり痩せていて、持った時の重さから80pそこそこかな、なんて思っていましたが、
測ってみると意外と長く、90pを楽に超えているサイズでした。
今回は、根掛かり対策、バラシ対策も兼ねてシングルフックを使用してみましたが、
根掛かりもなく、エラ洗いでもバレることはありませんでした。
また、時間があるときに試してみたいと思います。


コメント
2015/03/11 11:45 福岡県シーバス情報
釣行日

2015年3月8日(日)  

釣場

福岡県御笠川

時間

21時00分〜21時30分  

釣果

シーバス 50cm×1 

使用タックル

ロッド :ディアルーナ106
リール :シマノ・ツインパワー4000XG
ライン :PE1.5号
リーダー:ナイロン16lb 

使用アイテム
記入者

マリアスタッフ
本田和也 


近場の情報収集も兼ね、御笠川に行ってきました。
上げのタイミングで流れは緩く、時期も絡んでかベイト気も少ない状況でした。
橋脚上流側から開始。
巻き始めて、ルアーが下流側に入ったところでのヒットでした。
市内の浅場が広がる中小規模河川ではフラペンシャローの飛距離、泳ぎなど最適かなと感じました。


コメント

2件の記事