• トップ
  • 製品情報
  • コミュニティ
  • イベント
  • お問い合わせ

カレンダー

<< 2010年1月 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

RSS 1.0
RSS 2.0
Atom

釣果情報コーナー(マリア)一覧

2010/01/09 00:00 ボートシーバス情報

釣行日  2010年3月6日(土) 時間  -
釣り場  神奈川県 川崎周辺 使用アイテム  フェイク ベイツS90 RHP、タイトスラロー ム80 RHP、タイトスラロー ム80 CG、マール・アミー ゴG80 CCH、マール・アミー ゴG80 MIH、マール・アミー ゴG725 GSH
釣果  3人で50匹ぐらい 記入者 山中陽介

つりニュースの取材でボートシーバスに行ってきました。
なんと出船場所が海の無い埼玉県からというのに驚きましたが、どうやら川を下って海に出るようです。
出船は夜中の0時。
淡水域から攻めましたが、前日の雨や干潮だったこともあり不発。

ポイントを川崎のバースに移して再開。
移動してまもなく小田島さんがタイトスラロームで1尾キャッチし、末次さんもビバーチェバンビーナでシーバスをキャッチ。
遅れながら私もフェイクベイツS90でシーバスをキャッチし、全員早くもシーバスをキャッチできました。
その後も川崎周辺のポイントを点々としながらシーバスを拾っていく。
サイズは40〜50cmが主体でした。
少し夜が明けはじめ小田島さんにこの日最大長の魚をキャッチ。 サイズは70cm弱。
そのポイントで私も60cm位のシーバスをキャッチ。
完全に夜が明けてから鳥山を発見し、アミーゴやバンビーナでしばし爆釣。
メタルフリッカーやシーフラワ−のジギングでもヒットしました。
末続さんはワイスドッグ連結でヒットしていました。
綺麗な波紋が出るのでかなり良い印象を受けました。

しばらくの爆釣を堪能してまた移動。
その後は単発でパラパラ釣れて終了。
今回の釣行で穴撃ちの難しさを痛感しました…。
いつもオープンエリアでしている自分にとってはやっぱり慣れないと難しいです…。
あと、ボートシーバスのタックルを持ってなかったので、自分の持っている一番ライトなシイラタックルでしましたが、やっぱりオーバータックルでした。。
50cm位のシーバスが水面サーフィンしながら上がってきましたから。。。
やっぱり対象魚に見合ったタックルを用意しないといけないですね。


コメント

1件の記事